旅行・地域

2017.09.03

久里浜花の国

久しぶりに久里浜まで出かけて来ました。
朝は青空だったのに、久里浜に着いた頃はどんより曇り空。
来週からコスモス祭りが始まります。


中は広いのでこんなトレインに乗って移動。


園内のハーブ園に行くと向日葵が沢山咲いていました。今年は日照不足で1ヶ月遅れだそうです。


足湯にも浸かって楽しんできました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.06

横浜七福神巡り

今年も七福神めぐりをしてきました。

正直今年は病気の父のこともあり初詣関係は無理じゃないかと思っていたら、落ち着いているので今年も行くことができ感謝です。

今年は「横浜七福神めぐり」にしました。昔は港北七福神めぐりといったらしい。

娘も正月太りを解消すべく同行しました。

参考にしたのはこうほく区民施設協会のおすすめの公共交通機関を利用しながら歩くコース

まずは東急東横線の妙蓮寺駅からスタートです。

①菊名池弁財天→菊名駅下車→②蓮勝寺→(JR横浜線利用新横浜駅下車)→③正覚院→(市営地下鉄ブルーライン利用新羽駅下車)→④西方寺→(市営地下鉄グリーンライン高田駅下車)→➄興善寺→⑥金蔵寺→(東急東横線日吉駅乗り換え綱島駅下車)→⑦東照寺

菊名池弁財天 (弁財天)

ここで色紙を購入。ご神体もついつい欲しくなり購入することに決めましたsweat01

蓮勝寺(毘沙門天)

こちらの毘沙門天は運慶作。

正覚院(大黒天)

横浜七福神のお寺さんは応対がすごく丁寧。「中にお入りください」と書いてあるのよ。

靴脱いであがってお参りして御朱印をいただくというこの方式に思いのほか時間がかかりますsweat01去年の戸塚七福神めぐりは外にスタンプ台があって自分でスタンプ押すだけだったから楽勝だったの・・・あと4つ今日中に回れるか不安に。

急げやいそげ。電車の待ち時間や乗り換えももどかしい。

西方寺(恵比寿大神)

ここのお寺さんはすごく癒されました。茅葺屋根のお堂のせいかな。

なんなんだろう・・・惹かれる。ずっといたい、でも時間がない。また来たい!今度はゆっくりと。

興禅寺(福禄寿神)

ここにたどり着くのに、坂道をあがるあがる・・・横浜って本当に坂が多い。

ここから本当はまた高田駅に戻って日吉本町駅から歩くルートなのだけど、電車に乗る時間が惜しいので、グーグルマップを頼りに歩くことにしました。iPhoneさまさまです~。

のぼって下って30分くらい歩いて

金蔵寺(寿老神)

入った瞬間、おぉ~って声が出ました。キリシタン灯籠と本堂がもう立派で神々しくて。すごくパワーを感じました。

江戸時代には寛永寺の末寺として栄えたらしいですよ。やはり歴史のあるお寺は何か違う。

東照寺(布袋尊)

16時半すぎに到着。閉門までに間に合いました。7日までは17時までどこのお寺も御朱印がいただけるそうです。

横浜七福神はどこも由緒正しきお寺で境内もきちんと手入れがされていてとても気持ちよかったです。

この日の万歩計は2万歩を超えていました。疲れた~!けどこの達成感がたまらない。

そして、こちらが御朱印とご神体です。

ここに来てくださった皆様に福をお分けします。どうぞ幸せな一年になりますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.11.08

秋の箱根路

秋のお出かけが続いています。 7,8日と箱根へ出かけてきました。

源泉かけ流しの温泉!上げ膳据え膳!毎日ご飯作りが面倒くさいと思う私には幸せな一泊旅行でした。

まずは成川美術館からの眺め。ここからの眺めは美しくて一枚の絵のようです。

紅葉にはまだ若干早めでしたが色づいているもみじもありました。ずーーっと見ていられるこの景色。私の写真では富士山がわかりづらくて伝わらないけれど・・・



箱根駅伝の往路ゴールそして、復路のスタート地点

来年のお正月も楽しみですね~。夫が見たいというので、箱根駅伝ミュージアムも見ました。


仙石原のすすき

お日様が当たるとキラキラ輝いて綺麗でした。


大涌谷

硫黄のにおいがぷんぷん。以前来た時より煙もくもく。明らかに噴火口が増えたのがわかります。

あまりの煙に義母が「ここで噴火したら逃げられないね~。大丈夫かね~?怖い。」と言い出して、私「その時はその時よ。みんなで一緒に死ねればそれも幸せよ。」って言ったら、義母も「私もいいよ、十分に生きたから」と言うしかなくなった・・・なんつー嫁だよ(汗)


大涌谷はすごい人で平日なのに渋滞。黒玉子目当てに長蛇の列ができていました。並ぶの嫌いなので、そこはスルー。コレステロールも高いしcoldsweats01

大涌谷からの富士山も見事でした。

お宿は「早雲閣」

お料理はこんな感じ。とても美味しかったです。

とにかくお天気のうちに満喫してしまおうということで初日はフル稼働。

今日の箱根は風が強く寒いし、富士山は隠れてしまったので大正解。今日は岡田美術館だけを鑑賞して帰ってきました。

岡田美術館は今『若冲と蕪村』の特別展を開催中。上野の若冲展があまりに混んでいて見そびれてしまった私はここでじっくりと堪能することができて良かったです。

入館料が高いのが玉に瑕だけど、あれだけの展示物、足湯や庭園も楽しめることを考えれば仕方ないか・・・

しかし、空港並みのセキュリティーチェックがあるのには驚きました。

箱根を東海道歩きでいつかまた来るけれどこういう観光はできないんだな、きっとsweat01

でも、関所が新しくなって楽しそうな感じですわよ~、お仲間の皆様。楽しみのためにあえて予習しないでおきました^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.11.04

昇仙峡へ

主人が定年を迎え長期休みを取れたので、今日は昇仙峡へ出かけてきました。
一度行ってみたかった!
素晴らしい景観。まるで中国みたい。(行ったことないけど)






お昼はやっぱりほうとう鍋


甲府市街地を見下ろせる「ぶどうの丘」というところからの眺め。盆地なのがよくわかります。収穫の終わったぶどう畑が広がっています。

紅葉には今ひとつでしたが、青空のもと気持ちの良いドライブでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.08.23

善光寺へ一泊旅行 その2

善光寺にはお朝事(おあさじ)というものが毎日行われることを旅館の仲居さんに教えていただきました。

日の出と共に全山の僧侶が本堂で読経を上げるのですが、善光寺の住職(大勧進の貫主・大本願の上人)が本堂に上がる際と退堂する際、参拝者が参道にひざまずいていると、 手にされる数珠で人々の頭に触れ、功徳を授けていただけるのが「お数珠頂戴」だということで、仲居さんから「誰でも受けることが出来て、早起きできたら是非!」と勧められました。

これは絶対に行かなきゃ!早起き得意な義母と2人でお数珠頂戴を受けてきました。

朝5時15分の善光寺仲見世通り風景



朝5時半から読経が始まるので、本堂の前の参道にひざまづいて僧侶が来るのを待ちます。人が集まりだして、行列ができました。
朝の清々しい空気の中で数珠で頭を撫でていただき、貴重な体験をさせていただきました。

朝食を終え、宿を後にして上田城址公園へと向かったのですが、上田市近くにきたら道路渋滞が始まりました。どうやらみんな目的地は同じらしい・・・

駐車場がすでに満車で、1番遠くの臨時駐車場に停めるはめになりました。私はいいけど、年寄りに炎天下の中歩かせるのってきついsweat01

立派なお堀跡

本丸東虎口(復元櫓門)

上田城についての蘊蓄はTompeiさんが詳しく書かれていますので、そちらでどうぞ^^;

真田石

真田神社だって、この通りの行列

真田井戸

底には抜け穴があり、外に通じていたという伝説もあるんですって。

本丸西櫓


上田城址公園の中には現在放送中の大河ドラマ館ができていたのだけど、TDLみたいに並ぶ行列ができていたので断念し、上田市立博物館の方を見学してきました。こっちも結構な混雑でしたが、なかなかの資料に満足しました。

思いのほか、ここで時間をとってしまい帰りの時間が気になりだしました。

本当はこの後、北向き観音に行く予定だったのです。

善光寺だけだと片参りといわれるので・・・

しかし、運転手の夫がこれ以上どこかに寄り道すると渋滞にはまるからと首を縦に振らないので諦めて帰路につきました。

実際この後、関越は25キロの渋滞にはまり大変な思いをしたのでしたーwobbly

戸隠も行きたかったし、他にも色々行きたかったなぁ~。

まあ次の楽しみにとっておきましょ。   おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.08.20

善光寺へ一泊旅行 その1

お盆休みに次女抜きの家族4人で善光寺へ行ってきました。

昔善光寺へお参りしたことがあるような気がしていたけど、今回実際お参りしてみて、私はお初だったとわかりました^^;

『一生に一度は善光寺参り』っていうものね~、今回お参りできて本当によかったです。

善光寺近くの旅館に一泊するので、自分としては行きに戸隠神社に寄りたかったのだけど、お天気が不安定だったし、年寄りに山の石段は危険かなと思い、断念。

それでも行きの道路がスイスイで予定より早く着きそうなので、小布施で寄り道することにしました。



北斎は晩年小布施に逗留していたんですって。だから北斎館があるんですね。

ちょうど『北斎と広重』展も開催中で二人の東海道五十三次の絵も見ることができました。

北斎は晩年に東町・上町祭屋台の天井絵を手がけ、その二基の祭屋台が展示されており、大迫力でした。その他にも肉筆画が多数展示されていて興味深いものでした。

80すぎてからもなお筆も衰えず、90歳まで生きた北斎。昔の人の割に長生きしたほうですね。

さて小布施といえば、栗!昼に食べた栗おこわは美味しかったです。

善光寺




善光寺の由来については3年前に書かれたTompeiさんの記事がかなり詳しいのでこちらをどうぞ!

善光寺の山門は私の守り本尊の文殊菩薩様が安置されており、すごくご縁を感じました。

そして、今回の最大の目的はお戒壇めぐり。

お戒壇めぐりというのはご本尊の安置されている瑠璃檀下の真っ暗な回廊を通り、中ほどに懸かる極楽の錠前を探り当てて、秘仏のご本尊と結縁する道場なのです。錠前を触れば極楽浄土へいけるというんですもの、絶対に触りたい!!

7年前に書かれた桜桃さんの記事にもその様子が書かれていますよ。良かったらこちらにもとんでみてね。

まずはどういう順番で入る?と家族会議。義母を先頭と一番後ろにするのは危ない、だから真ん中の位置はすぐに決まる。問題は先頭。なんでもよく気がつく娘を先頭にしようとしたら「え~嫌だ」という。みんな、私に先に行けと言う。

結局、私→娘→義母→夫という順に入っていくことにしました。

私が見つけ、次々に教えていくという作戦です。責任重大、どきどきする~。

入口は急な階段になっていて、まだ明るいのですが、進むにしたがって目が慣れるどころかより暗闇になって、何も見えません。錠前は右壁にあるので、とにかく右手は壁から離さず前へ進んでいきます。右へと曲がっていく感じで、しまいには頭をぶつけそうな気がして、何度も頭に手をやりました。

そのうち、ガチャガチャと音がして、前の家族連れのお母さんんが子供に「これよ、触れた?」なんて言葉が聞こえてきて、私も思わず「これですか?」なんて聞いちゃいました。

後ろの娘にも伝達。これで家族4人極楽へ行けそうです!錠前は割と出口寄りの方にあったのではないでしょうか?外の光がまぶしくありがたいこと。目が見えるということはそれだけでありがたいことですね。

泊まったお宿は松屋旅館。まず場所が善光寺に近くてとてもよかったです。

そして旧如来堂跡地蔵尊のところにこの旅館があり、部屋の窓を開けるとお地蔵さまの後ろ姿を拝見できるという、なんとも御利益を感じるお部屋でした。



残念なことに温泉ではないし、食事も豪華ってわけではないけれど、家庭料理の温かみがあってとても美味しかったです。



この日は盆踊りの日で、境内の中に櫓ができて、お坊さんも櫓の上で盆踊りをしていました。珍しいなぁ~と。

ライトアップされた善光寺も美しかったです。

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.05.16

港の見える丘公園へ


このところ、ずっと爽やかな良いお天気が続いていますね。昨日は港の見える丘公園へ出かけてきました。
しばらくぶりに来てみたら、薔薇一色だった公園がハーブガーデンのようにリニューアルされていました。
四季で楽しめる公園にしたのでしょうか?前の方が好きだったかな…








1週間遅れになってしまいましたが、母の日のプレゼントをまだしていなかったので、義母にランチをご馳走してきたのでした。
1日15食限定の横浜洋食プレート
白ワインが付くのが嬉しい^^


ランチ場所『ローズテラス』窓からの眺め

ベイブリッジも見えて最高でした。初めて行ったけど、割合すいていてのんびりできる穴場かもしれません。お味もそこそこ美味しく、お肉もやわらかくて最近かたいものが食べられない88歳の義母でも全て綺麗に食べられました。

神奈川近代文学館では今夏目漱石展も開催しているのでそちらも見てきました。こちらも興味深いものがあり、人となりを知ってまた漱石の小説が読みたくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.04.06

桜、桃そして菜の花

今日は絶好のお花見日和。
日帰りで友人と山梨へ車で行ってきました。





慈雲寺の糸枝垂れ桜
樹齢333年だとか。




それはそれはもう美しいの一言。満開の時に来られて感激!

次は武田信玄公の墓所と柳沢吉保の墓所もある恵林寺

ソメイヨシノと枝垂れ桜がこれまた綺麗!










お次は桃源郷へ



桃と菜の花のコラボ
桃の花も可愛い!

本当に最高のお花見日和でした。
明日はお天気が崩れるとか。無情の雨が降るのでしょうか。やっと青空なのにー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016.04.02

柏尾川桜@2016

今日は地元の桜を見てきました。ソメイヨシノは満開!まだ蕾もあるし、今週いっぱいは楽しめそう。今日も残念ながら曇天でしかも寒い!でもたーくさんの人が柏尾川の土手にもびっしりブルーシートを広げていました。
桜祭りが開かれていて賑やかでした。


青空が恋しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.17

観梅そして吊るし雛

今日はお友達と小田原の曽我の梅林へ行ってきました。
3月6日まで梅祭り開催中です。
富士山と梅のコラボが見事でしたよ。


帰りに寄り道

地元近くの天王森親王公園へ

こちらも3月6日まで吊るし雛展示中です。



自然がいっぱいのこちらの公園、福寿草や寒咲きあやめが咲いていました。



季節は時々逆戻りするけど、確実に春がそこまで近づいているのを感じた1日でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧