日記・コラム・つぶやき

2017.11.07

11月6日

またもやひと月更新が途絶えてしまいましたsweat01もう11月過ぎました。

桜桃さんの結婚記念日のその日、私は自分の誕生日でした。

夫が珍しく「還暦祝いだよー」とケーキをぶら下げて帰ってきました。
まだ還暦じゃないしannoypunch 昔から夫のこういう一言の多さが嫌い。少し前の10月18日は30周年の結婚記念日でした。よくぞ続いたよ。


どうせならもっと高級なケーキとか高級ワインが良かったのだけど、いつもコージーコーナーとかシャトレーゼの安いケーキを買ってくる。ま、良しとする。

このま、いいかの精神が結婚生活長続きの秘訣だと思いますsweat01

次女はロクシタンのお高いアイクリームをプレゼントしてくれました。

長女からは何も言ってこない。忘れてるね。ま、いいよ。




お店の人に「お母様は普段どんな基礎化粧品をお使いですか?」と聞かれたらしい。
娘「オールインワンクリームです」
店員さん、苦笑いしていたらしい…  だよね。想像つくよね、いかに手入れしてないか。

色々あるが、今年も健康で充実した一年を過ごしたいものです。その色々は長くなりそうなのでまた別記事で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.05

実家へ

今日はすこし暑くなりましたね。
実家の母が父の新盆が終わってホッとしたら疲れが出たらしく、ヘルペスになったり高血圧でフラフラするというので様子を見に行ってきました。

上野東京ラインの東海道線に乗っていたら停電で東京駅までで止まってしまい、山手線も常磐線も止まっているからこりゃ困ったなぁ〜と。

総武線は動いているから船橋経由で東武アーバンパンクラインで柏に出ることに。
なんとか辿りつけましたが、勘弁してほしいannoy
ラッシュアワーからずれてたからまだ良かったけど、通勤時間と重なっていたら大混乱でしたよ。

思ったより元気で昼もちゃんと食べられたから安心して帰ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.01

9月1日

急に涼しくなりました。ノロノロ台風がきているけれど、今日は晴れ間も見えて爽やかです。


子供達が巣立って、見えないことは精神的にイライラしないでとても楽なのだけど、見えない分子供達の心配をするようになりました。今日みたいに寒くなると毛布出したかなとか。上着持って出勤したかな〜とか。ほんとにちょっとしたことなんだけど。

子供達からすれば大きなお世話、こういうのがうるさくて重たい母親なんだろうと思う。

年老いた実家の母もいまだに50歳すぎた私にしょっちゅう指図してくるのはこういう気持ちなんだろうなぁと今更ながら気づきました。

いつまでも子供扱いしないでよね!わかってるわ!いちいちうるさいなーと思ってたけど、そういうことなんだよね。ただ母は娘の健康やその他うまくまわるように願って口を挟みたいのよね。

何でもそうだけど、その歳、その立場にならないとわからないし気づかない。


実家の母は84歳、1人暮らし。ラインが出来るので姉と3人でグループラインでやり取りして毎日生存確認しています。
ラインさまさま。こんな時代が来るようになるとはね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.31

蛙の夢

蛙の夢を見たのは3日前のことでした。水たまりからいきなり蛙がピョンと出てきてびっくりしたところで目が覚めたのでインターネットの夢占いで調べてみました。

ご存知でした?蛙の夢ってとてもいいんですって!
大きい蛙だと賞金や財運を得るって。私が見たのは大きかったの。

本当はすぐに宝くじを買えば良かったんだけども、今日になって出かけたついでにふっと思い出して、スクラッチなるものを買ってみました。すぐに結果がわかるから。
10枚入りで2000円也。コインでこすって、一列同じ絵柄が揃うと当たり。

おぉ!当たった。
5等の千円と6等の二百円が当たり1200円の当選金。

惜しいなー、せめて4等なら5千円で宝くじ代の元が取れたのだが…

もしかして、夢の翌日にすぐ買えば1等だったりして?
などなど、段々欲深くなってきた💦

ま、良しとしよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.30

8月も残りわずか

残暑見舞い申し上げます。

8月はずっとどんより曇り空が続いていたけれど、結局残暑厳しく暑い夏という印象が残りました。でも明日はがくんと涼しくなるらしい。

あまりにブログをさぼりすぎて、宿題のどこから手をつけていいやら状態になってます。

やはり毎日続けてこそ力になるのだな。前はちょっとしたことでも文章にできたのに、言葉が出てこないsweat01どこからさかのぼって書けばいい?後ろを振り返るのは嫌だからもう過ぎたことは書くのをやめよう。

時間はたっぷりあるのに最近何事においてもやる気が起きないのです。更年期のせい?

自己分析すると書くために行動していたところもある私が、書かないから行動する気にもなれないのかも。

世の中は何かと騒がしい。明日は何が起きるかわからないのだから、ぼんやりしていてはいけないなと反省。

9月から3行だけでもいいから書くことにしよう!と宣言しておきますって嘘ついたらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.08

4月 桜満開

二ヶ月もブログを休んでしまったのは初めてかも?
ここでしか報告できていない方達、ご無沙汰しておりました。私元気です!
こんなに間があいてしまうと沖縄旅行の記憶が薄れて、いまやほんとに行って来たの?って感じになってます。
書けるかなぁー。すぐに書かないとだめですね。

さて、4月。

長女が良いご縁に恵まれて3月に入籍しました。結婚式はまだ先なのですが、あちらのご両親が挨拶にみえたり、新居に引っ越す準備やらでバタバタ。

そうこうしているうちに父の四十九日が済んでやれやれ。やっと手続きなどすみました。

その合間にもスカイツリーへ上ったり桜を愛でたりと。
せっかく写真も撮ったのだから、何枚か載せて近況報告とさせていただきます。


スカイツリーからの眺めは春霞


桜より人を眺めた上野の桜

昨日撮った日暮れ時の近所の公園の桜





今まで物に溢れて狭いと思っていた家が広く感じるようになりました。2人の子供達が独立したからです。
実家の母もやはり父のものを整理して同じ思いでいるようです。

家の住人は減ったけれど、別に新たな家族は増えて、そして毎年桜が咲き…

上手に自分の思いを言えないけれど、今年の桜は私にとって節目であり、センチメンタルな桜です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.02.12

夫婦とは

沖縄から帰って、その翌日が父のお通夜そして翌々日が告別式でした。私はもう一日実家に泊まり後始末を手伝い、帰ってきました。

父の穏やかな今にも起きそうな笑っているような顔を見た時、天寿を全うしたんだな、やっと楽になれたんだねとほっとしました。

最期まで在宅で在宅医療の助けを借りながら面倒をみた母は本当に立派だったと尊敬します。昔っから父に対しては文句ばかり言っていたのでそんなに仲が良いわけではなかったのですが、長年連れ添っているうちにお互いいたわりあうようになっていくものなのですね。

夫婦の数だけ様々な愛の形があるのだということを改めて感じました。

父は前立腺ガン末期という病気がわかってから1年、自分の身体よりも母の心配をしていたそうです。

母が風呂場で倒れてはいないか心配で、母がお風呂に入るときは洗面所のドアを閉めないで音が聞こえるようにしてくれと言っていたり、母が家にいる時はベッドでずっと寝ているのに、買い物でいないときはずっと起きて待っていたそうです。

孫たちが見舞いに来たあと、小さな声で「さよなら、さよなら」と呟いていたことも後で知りました。

夫婦とか家族というのは何か困難があった時に絆が試されるのだと思います。母もそんな何度かの困難や危機を乗り越えての腹を据えての看取りだったのかと。
私自身も姉と協力しあっての1年で、より絆が深まったような気がしています。

沖縄で1番感動したガンガラーの谷のガジュマルの木

Fullsizerender_1_2

ガジュマルは枝から細い根が伸びて地面に着いた時、そこが岩であろうと根を張り太い幹になっていくそうです。

そして、古い元の親の幹は枯れ死んで子供が育つので歩く木とも言われているそうです。そうして何十年、何百年と枯れずに少しずつ大きく移動していくガジュマルを見た時、父からガジュマルのように根を張って生きろとメッセージをもらったような気がして涙が出ました。

父の話はこれにて終了。

次からは沖縄でまわってきたところを明るくご紹介したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.02.06

沖縄にて

こんな話でごめんなさい。自分の気持ちを整理するのに書いています。どうか読み逃げしてください。

父は2月5日の夜、姉と母に看取られて安らかに息を引き取りました。86歳でした。
老老介護で母がずっと自宅で頑張って面倒をみていて、
私が最後に会いに行った節分の日にはまだ意識もあったのだけど。

実は今沖縄にいます。

主人の退職の記念旅行でもあるので、旅行を続けなさいと母達に言われて予定通り続けて明日帰ります。

行く前日になんともいえぬ胸の苦しさ、今から思えばあれは胸騒ぎだったのだと思います。
そして、明け方こんな夢を見ました。
羽田から発つ直前に具合が悪かった父が亡くなったという連絡が入り、キャンセルしかないかと思った時に、父の幽霊が現れ、沖縄のツアーの行程表をみて、ニコニコしているのです。
これは父が行ってこいということなんだなと思って、沖縄に向かうという内容の夢でした。

お父さんありがとう!行ってくるね!私は夢の中で泣いていました。朝起きたらやはり涙で枕が濡れていました。

その時はまだ生きていたのだけど、その頃昏睡状態に入りきっと父は早めに私に会いにきてくれたのだと思います。

暖かいはずの沖縄の海が寂しく感じるのは自分の気持ちが入っているからなのでしょう。

良くも悪くも2度と忘れられない旅になりそうです。



| | トラックバック (0)

2017.01.01

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

2017年になりました。
今年も健康第一に自分のするべきこと、楽しみたいことをしていきたいと思っています。

皆様にとっても平和で穏やかな一年になりますように。


今頃気づきましたが、ブログを始めて昨年の12月3日で13周年でした。今の私があるのは大袈裟ではなく本当にブログのおかげです。
ありがとうございます。これからも末永く宜しくお願いいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016.11.25

晩秋



昨日の積雪は11月では54年ぶりの観測だったとか。
わたし、初体験です!笑

それほど積もらなくて助かりました。
公園の大銀杏の葉が落ち、いつもの芝生が黄色の絨毯になりましたが、その中に雪が残っていて美しい景色だったので、思わずスマホで写真を撮りました。

地震があったり、寒暖の差が激しすぎる陽気ですがどうか無事に年が越せますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧