日記・コラム・つぶやき

2018.07.06

母の病気 その3

またまた久しぶりの更新です。世の中色々なことが起きています。ほんとに色々あったのだけれど、今私の気持ちではこれ以上大雨の被害が広がりませんように。それが一番の気がかり。

実家の母のことを忘備録として、そして同じ病気でここにたどり着いた方のために書いておこうと思います。

今までの記録 母のこと

          母の病気その2

母は84歳にして悪性リンパ腫という病気にかかりました。病名がわかったのが去年の11月のことでした。

84歳で抗がん剤を耐えられるのか?という疑問はありました。私は年取って抗がん剤なんて可哀想という気持ちもありました。姉と相談しました。ただ死を待つだけの日々は嫌だという姉の意見で抗がん剤治療をすることに決めました。もちろん母も了承してのことですが。

3週間おきの抗がん剤治療は6回。自宅からの通院治療で行いました。母の髪の毛は抜けて回を重ねるにつれ、だるくて体重も40キロを切り、それでも6回の治療を無事に終えることができました。高齢者ということで普通の7割の量というのが負担がなくてよかったのかもしれません。吐き気は全くありませんでした。

途中、白血球の値が悪くて一回延期したこともあったけれど母は頑張りました。

6回目の抗がん剤を4月3日に終えてからその後5月8日、15日とリツキサン単独投与をしてひと通りの治療を終了しました。

その1か月後つい最近ですが6月29日にCT、血液検査をして腫瘍マーカーも異常なし。

CTには腫瘍は完全には消えてないものの、小さくなりまあ問題なしということ。腫瘍を完全に消すには放射線治療となりますが、母はもう十分に生きたからこれ以上の治療は望まないということで自宅で普通に暮らしています。

今は本当に元気になっています。びっくりです。

義母の時も思ったけれど、昭和1桁生まれはしぶとい!戦争をくぐり抜けて苦労している人は本当に強い。

ネットで悪性リンパ腫 高齢者で検索すると.、抗がん剤も期待できないようなことが書かれているのですが、もし親の病気で迷っている人がいたら、諦めないで試す価値はありますよ!

母は85歳のお誕生日を迎えることができました。再発したら本人の希望でこれ以上の治療はしませんが少し親孝行もどきもできたし満足かな。

とにかく諦めないって大事。私自身はすぐに諦めそうだけど(笑)

義親、実親から学ぶこと多し。自分の老後も色々考えるこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.03

立春

今年はマメに更新しようと思っていたのにいつの間にやら節分!はやっ!

元気です。

母も三度目の抗がん剤を無事に終えることができました。私は他人には諦めたら終わりだよとよく言うけれど、自分自身は諦めが早くて自分を納得させてしまうのが上手。でも母を見ていると改めて諦めちゃいけないなぁと。 生きるというのは現実を受け入れて、かつ精一杯生ききるということなのだと。
少しずつ元気になっていく母を見て、その年で抗がん剤とか可哀想と思っていた自分を反省しています。

今年は、今年こそは筋力をつけて痩せようと思い年末からカーブスに通い始めました。好きな時間に連絡なしで拘束されずに行けるのが私にはぴったり。私よりも年齢が上の人が沢山来ています。
これからは元気な高齢者と寝たきり高齢者の格差がますます広がりそう。
入会した時の体力年齢が60代だったのだけど、この間計測したら年相応になってました!嬉しいです。
でも体重はぜーんぜん。筋力は確実に増えていると思うので頑張ります。

家では今クロスステッチの刺繍にはまっています。



完成にはまだ時間がかかりそうだけど、このマス目をバツで潰していく感じがなんとも楽しくて、今年はクロスステッチの作品を増やしたいです。
刺繍してると間食できないのがいい 笑

今年の冬は寒い日が多いけれど、水仙の花がこの間の大雪で倒れても雪解けしたらまたしなやかに何事もなかったかのように咲き続けています。植物ってすごいなー。強いなー。庭のしだれ梅の木の蕾も膨らんできました。
春は確実にきていますよ♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017.12.29

母の病気  その2

母の病名が判明してインターネットで随分と調べました。意外と沢山の人がかかっているのですね。
でも高齢でかかった人の参考になる記事が見つからない。
だから私もどなたかの参考になるかもと記録しておくことにしました。

悪性リンパ腫にも色々あり、84歳の母は非ホジキンリンパ腫の中悪性度リンパ腫(月単位で進行)でステージⅣでした。

症状としては

①発熱:38℃より高い理由不明の発熱
②寝汗:寝具(掛け布団、シーツなど)を変えなければならないほどのずぶ濡れになる汗
③体重減少:診断前の6カ月以内に通常体重の10%を超す原因不明の体重減少
などなのですが、母の場合熱も出ず、寝汗もなく、リンパ腺が腫れるということもなく、ただ体重減少と背中、腰痛、下痢、体重減少がありました。
近くのかかりつけ医で血液検査でも全く異常がなかったので、それこそ背中の激痛で救急車を呼ばなかったらただの腰痛と思って放置していたかもしれません。
治療方法としては化学療法です。
R-CHOP療法といい、3週間おきに抗がん剤を投与します。母の場合6クール。
リツキマキシブ、シクロホスファミド、ドキソルビシンは点滴、ビンクリスチンは静脈注射
そしてブレドニゾロン。これはいわゆるステロイド剤で内服薬になります。
第1回は12月5日
入院中に行われました。母の場合、年齢と体重を考え通常の7割の量を投与。
8日にリツキマキシブ投与
抗がん剤というとげーげー吐くイメージを持っていたのでかなり心配しました。
思ったより吐き気がなく、多少のむかむか程度で済み大丈夫なので10日に退院となり、
これからは通院で半日がかりの抗がん剤投与となりました。
吐き気はなかったのですが、トイレが近くなり夜中も1時間おきに行くので体力を消耗しますsweat01水分をたくさん摂ると副作用も少ないと聞いたので、そのせいもあるかな?
2週間後から髪の毛が抜け始めました。6クール終わるときには尼僧みたいになっちゃうな。
第2回は前回の3週間後12月26日、そしてその2日後にまたリツキマキシブ投与。このリツキマキシブというのがかなり癌に効果があるらしい。
血液検査、CTの結果1回目の抗がん剤でかなりの効果が出てることがわかりほっとしました。
副腎腫瘍も小さくなっているとのこと。やったー!
一番重いステージ4と聞いた時はこりゃ年内もたないか?と思いましたがこのぶんだと案外6クール終えて春には癌が消滅するかも?やっぱり昭和一桁生まれはしぶといcoldsweats01
とにかく今は36キロしかない体重を太らせようということで姉が泊まり込みで食事を作っています。
今年ももう残りわずか。
実家の母のことであわただしく過ぎていきますが、こちらの義母は先日めでたく90歳の卒寿のお祝いを済ませました。今年は父の死、娘の結婚、母の病気発症、義母のお祝い、
まさにプラスマイナスゼロ。
どうぞ皆様良いお年を。
今年最後の記事になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.11.24

母のこと

今一番の懸案事項。

今年はどうも家族のことで次から次へと気がかりなことが起きる年のようです。
2月に父が亡くなり、四十九日、それから新盆、お彼岸、色々な手続きがあり面倒な不動産の相続手続きも済ませ、やれやれ、やっと終わったね~とそんなころから母の体調が優れなくなってきました。
腰の痛みは昔からなので整形外科には通っていました。でもお盆が終わってからの3か月以上続く下痢。食欲はあるのだけど何か食べると下痢してしまうので10キロ痩せてしまいました。

10月15日

一人暮らししている母が背骨が折れたように痛いと自分で救急車を呼びました。

病院に駆けつけると血の気のない顔をしていて歩けないsweat01これはもしや娘の結婚式より先に葬式になってしまうのでは?と心配しました。

CT画像で腎臓の上に卵くらいの腫瘍があるということがわかり、そこからじわじわ出血しているらしい。一度自宅に帰されたもののすぐに呼び戻されて入院となりました。

MRIで腎臓の上の腫瘍は副腎で4センチの腫瘍だという。

とにかく貧血もひどいので輸血もして、生検をするために点滴したりひたすら身体をやすめて特に治療をするわけでもなく3週間近くの入院。
生検というのは腫瘍が悪性か良性かを調べるために背中に針を刺して細胞を取って調べるというもの。
もう40キロの体重も切ってしまった母にその検査が受けられる体力があるのか?と心配しながらも、意外と部分麻酔だけで簡単に検査は終わりました。11月6日のことでした。
娘の結婚式はあるし、母の一時帰宅はあるやらでその間もう行ったりきたりのバタバタ!

その翌日11月7日には検査が終わって他にやることないからと退院になり、自宅で療養をしながら結果を待つ日々。

翌日に退院させてくれたのだから、たいしたことないんじゃないかと期待しつつ。

2週間かかってようやく結果が出たところ、早く進むタイプの悪性リンパ腫であることが判明しました。副腎まで広がっているということはかなり進行しているだろうとのこと。

血液のがんだからショックはショックだけど、今は2人に一人が癌だというし、やっとはっきりした病名がわかり治療方針が決まって姉も私もほっとしました。
今は良い薬もあるらしく、薬が合えば血液の癌は固形の癌よりも効果があり、がんも消滅するらしい。でも、84歳だし痩せてるし吐き気とかの副作用が出て辛いようなら在宅でみようと姉と相談しています。

望みは捨てていないけど、もう母と一緒にいられる時間も残り少ないのかな・・・と思うと寂しい気持ちがこみ上げてきます。


銀杏の葉が今年は散るのが早いなぁーといつになくしみじみ思う晩秋です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.07

11月6日

またもやひと月更新が途絶えてしまいましたsweat01もう11月過ぎました。

桜桃さんの結婚記念日のその日、私は自分の誕生日でした。

夫が珍しく「還暦祝いだよー」とケーキをぶら下げて帰ってきました。
まだ還暦じゃないしannoypunch 昔から夫のこういう一言の多さが嫌い。少し前の10月18日は30周年の結婚記念日でした。よくぞ続いたよ。


どうせならもっと高級なケーキとか高級ワインが良かったのだけど、いつもコージーコーナーとかシャトレーゼの安いケーキを買ってくる。ま、良しとする。

このま、いいかの精神が結婚生活長続きの秘訣だと思いますsweat01

次女はロクシタンのお高いアイクリームをプレゼントしてくれました。

長女からは何も言ってこない。忘れてるね。ま、いいよ。




お店の人に「お母様は普段どんな基礎化粧品をお使いですか?」と聞かれたらしい。
娘「オールインワンクリームです」
店員さん、苦笑いしていたらしい…  だよね。想像つくよね、いかに手入れしてないか。

色々あるが、今年も健康で充実した一年を過ごしたいものです。その色々は長くなりそうなのでまた別記事で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.05

実家へ

今日はすこし暑くなりましたね。
実家の母が父の新盆が終わってホッとしたら疲れが出たらしく、ヘルペスになったり高血圧でフラフラするというので様子を見に行ってきました。

上野東京ラインの東海道線に乗っていたら停電で東京駅までで止まってしまい、山手線も常磐線も止まっているからこりゃ困ったなぁ〜と。

総武線は動いているから船橋経由で東武アーバンパンクラインで柏に出ることに。
なんとか辿りつけましたが、勘弁してほしいannoy
ラッシュアワーからずれてたからまだ良かったけど、通勤時間と重なっていたら大混乱でしたよ。

思ったより元気で昼もちゃんと食べられたから安心して帰ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.01

9月1日

急に涼しくなりました。ノロノロ台風がきているけれど、今日は晴れ間も見えて爽やかです。


子供達が巣立って、見えないことは精神的にイライラしないでとても楽なのだけど、見えない分子供達の心配をするようになりました。今日みたいに寒くなると毛布出したかなとか。上着持って出勤したかな〜とか。ほんとにちょっとしたことなんだけど。

子供達からすれば大きなお世話、こういうのがうるさくて重たい母親なんだろうと思う。

年老いた実家の母もいまだに50歳すぎた私にしょっちゅう指図してくるのはこういう気持ちなんだろうなぁと今更ながら気づきました。

いつまでも子供扱いしないでよね!わかってるわ!いちいちうるさいなーと思ってたけど、そういうことなんだよね。ただ母は娘の健康やその他うまくまわるように願って口を挟みたいのよね。

何でもそうだけど、その歳、その立場にならないとわからないし気づかない。


実家の母は84歳、1人暮らし。ラインが出来るので姉と3人でグループラインでやり取りして毎日生存確認しています。
ラインさまさま。こんな時代が来るようになるとはね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.31

蛙の夢

蛙の夢を見たのは3日前のことでした。水たまりからいきなり蛙がピョンと出てきてびっくりしたところで目が覚めたのでインターネットの夢占いで調べてみました。

ご存知でした?蛙の夢ってとてもいいんですって!
大きい蛙だと賞金や財運を得るって。私が見たのは大きかったの。

本当はすぐに宝くじを買えば良かったんだけども、今日になって出かけたついでにふっと思い出して、スクラッチなるものを買ってみました。すぐに結果がわかるから。
10枚入りで2000円也。コインでこすって、一列同じ絵柄が揃うと当たり。

おぉ!当たった。
5等の千円と6等の二百円が当たり1200円の当選金。

惜しいなー、せめて4等なら5千円で宝くじ代の元が取れたのだが…

もしかして、夢の翌日にすぐ買えば1等だったりして?
などなど、段々欲深くなってきた💦

ま、良しとしよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.30

8月も残りわずか

残暑見舞い申し上げます。

8月はずっとどんより曇り空が続いていたけれど、結局残暑厳しく暑い夏という印象が残りました。でも明日はがくんと涼しくなるらしい。

あまりにブログをさぼりすぎて、宿題のどこから手をつけていいやら状態になってます。

やはり毎日続けてこそ力になるのだな。前はちょっとしたことでも文章にできたのに、言葉が出てこないsweat01どこからさかのぼって書けばいい?後ろを振り返るのは嫌だからもう過ぎたことは書くのをやめよう。

時間はたっぷりあるのに最近何事においてもやる気が起きないのです。更年期のせい?

自己分析すると書くために行動していたところもある私が、書かないから行動する気にもなれないのかも。

世の中は何かと騒がしい。明日は何が起きるかわからないのだから、ぼんやりしていてはいけないなと反省。

9月から3行だけでもいいから書くことにしよう!と宣言しておきますって嘘ついたらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.08

4月 桜満開

二ヶ月もブログを休んでしまったのは初めてかも?
ここでしか報告できていない方達、ご無沙汰しておりました。私元気です!
こんなに間があいてしまうと沖縄旅行の記憶が薄れて、いまやほんとに行って来たの?って感じになってます。
書けるかなぁー。すぐに書かないとだめですね。

さて、4月。

長女が良いご縁に恵まれて3月に入籍しました。結婚式はまだ先なのですが、あちらのご両親が挨拶にみえたり、新居に引っ越す準備やらでバタバタ。

そうこうしているうちに父の四十九日が済んでやれやれ。やっと手続きなどすみました。

その合間にもスカイツリーへ上ったり桜を愛でたりと。
せっかく写真も撮ったのだから、何枚か載せて近況報告とさせていただきます。


スカイツリーからの眺めは春霞


桜より人を眺めた上野の桜

昨日撮った日暮れ時の近所の公園の桜





今まで物に溢れて狭いと思っていた家が広く感じるようになりました。2人の子供達が独立したからです。
実家の母もやはり父のものを整理して同じ思いでいるようです。

家の住人は減ったけれど、別に新たな家族は増えて、そして毎年桜が咲き…

上手に自分の思いを言えないけれど、今年の桜は私にとって節目であり、センチメンタルな桜です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧