« 立春 | トップページ | 第10回東海道踏破オフ(二宮〜小田原)その2 »

2018.03.02

第10回東海道踏破オフ(二宮〜小田原)その1

平昌オリンピックで感動しているうちにあっという間に3月になりました。

しばらく間があいてしまいましたが2月11日に東海道を歩いてきました。

記憶が薄れないうちに記録しておかねば!

ずっと寒い日が続いていたのですが、この日はポカポカ陽気。日差しが眩しく帽子を持ってくれば良かったと後悔しました。

二宮駅に11時過ぎ集合。今回は三婆のみの参加。ひたすら歩きます。




三代将軍家光も立ち寄ったという藤巻寺


境内には二宮町重要文化財の梵鐘があります。立派な藤棚がありました。咲いてる時に見てみたいが、それだけのためにはもう来ないなと思う…coldsweats01

一里塚を見ると日本橋から歩いたなという実感がわきます。日本橋から18里目だって。72キロきたということね。

国道1号線と合流するあたりに道祖神。

このあたりに茶屋本陣があったらしいのだけど、見つかりませんでした。



お!相模湾の海が見えてきた~。テンションがあがります。



一号線の私たちが歩いている反対側に車坂の説明書きが。渡れないのであきらめる。

源実朝、太田道灌、阿仏尼が車坂で詠んだ歌が紹介されているらしい。

昔は洪水で渡れないときもあったらしい。


このあたりは男女双代道祖神が残っています。

国府津駅近くまで来てのんき亭で昼にしました。

アジの刺身定食。美味しかった!

つづく

|

« 立春 | トップページ | 第10回東海道踏破オフ(二宮〜小田原)その2 »

てくてく東海道オフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/66410195

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回東海道踏破オフ(二宮〜小田原)その1:

« 立春 | トップページ | 第10回東海道踏破オフ(二宮〜小田原)その2 »