« 第55回お江戸オフ 日光お泊りNo.1 | トップページ | 第55回お江戸オフ 日光お泊り No.3 »

2015.10.27

第55回お江戸オフ 日光お泊りNo.2

二日目は東照宮界隈を観光しました。
日光おでかけサロンで「日光東照宮将軍着座の間での特別祈祷と徳川御膳昼食付きツアー」に申し込んでいました。
とにかく、大人数の場合食事をするところを確保しなければいけないし、ましてやハイシーズンでどこも観光客でいっぱい。昼がついているのは有難いのです。
それが10時からのツアーなので、宿を8時半に出て東照宮以外を先に観光することにしました。
時間が決まっているから忙しい!
砂利道に足を取られながら徳川家光を祀る廟所の大猷院へ



朱と黒と金を配した建物は重厚で圧倒されました。

二荒山神社

人々に幸福をもたらす大黒様がまつられています。
夜になると怪しげな姿に化けて驚いた武士が切りつけたという化け燈籠や、美人になる御霊水があったりと楽しい神社でした。



それから特別祈祷を受けるために東照宮の社務所へ。

美術館二階でこんな展示もしていましたよ。




家康の間再現だそうです。

いよいよ凄い人の中、東照宮へ。
黒田長政が寄進した鳥居



五重塔(これは下の参道から撮った写真)


五重塔の中の柱を今だけ公開中ということで300円払って見ました。スカイツリーはこの五重塔の柱の耐震構造を参考にしているそうです。昔の知恵がいまだに活かされていることに驚き。

陽明門は残念ながら修復中


唐門

祈祷殿へ行くと巫女さんがこの中で代表者を決めると言う。それこそ将軍着座のお座布団に座り、玉串を捧げるんですって。やりたい人は手を挙げてという時に、桜桃さんが「ぶんぶんさん、やって、やって!」と言う。私は緊張しいだから無理だって言ってるのに、「はい!やります」って勝手に手を挙げちゃった💦他にも手を挙げた人がいて、三人でじゃんけんをしたのですが強運が舞い降りたらしく勝ってしまいました。

マジ緊張したんですけど!
足がしびれて立てなかったらどうしよう、とか二礼二拍手一礼を間違えたらどうしようとか。
写真撮影は出来ないので、パンフのイメージ写真を載せておきます。










背中に後ろの方達の視線を痛いくらいに感じながら大役を終えることが出来てほっとしました。
思えば江戸時代の始まりの家康さんのおかげでお江戸オフのご縁が出来て、とうとう日光にきたんですものね。家康さんも応援してくれているようで良い記念となりました。

お札と盃、葵の御紋入りグラスの記念品をいただきお昼


美味しかったー!

つづく

|

« 第55回お江戸オフ 日光お泊りNo.1 | トップページ | 第55回お江戸オフ 日光お泊り No.3 »

お江戸オフ」カテゴリの記事

コメント

大役お疲れ様でした。
格好良かったよ~~

投稿: hicha | 2015.10.27 14:40

hichaさん、ありがとう〜〜!
心臓バクバクでした。

投稿: ぶんぶん | 2015.10.27 17:08

こっそり動画に残しておきたかったです〜!

投稿: みるきい | 2015.10.27 19:04

みるきいさん、
二拍手の時、若干後ろの拍手の方が早かったの。慌てて合わせたという…
もうドキドキでしたー。

投稿: ぶんぶん | 2015.10.27 22:21

私としては、ぶんぶんさんに玉串を奉納していただけて、今回のオフ大成功!と嬉しいです。
ドキドキさせちゃったけど。じゃんけんゲット、これもご縁ですね☆

投稿: 桜桃 | 2015.10.28 08:41

桜桃さん、心臓バクバクでしたよ。
1番心配だったのはその前に正座してたでしょ。
足が痺れてこけたら困ると。
無事に終えてほっとしました。じゃんけんに弱い私、何故かパーで勝ちました。
無欲の勝利です!

投稿: ぶんぶん | 2015.10.28 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/62559357

この記事へのトラックバック一覧です: 第55回お江戸オフ 日光お泊りNo.2:

« 第55回お江戸オフ 日光お泊りNo.1 | トップページ | 第55回お江戸オフ 日光お泊り No.3 »