« 暑いですね! | トップページ | 第53回お江戸ビールオフ (新宿界隈)その1 »

2015.07.20

梅雨明け 鎌倉歩き

3連休の中日、19日に関東地方は梅雨明けしました。
ま〜、昨日の暑かったことといったらもう!
でも今日も暑い!!

姉が鎌倉歩きの会に入っていて今までもちょこちょこ誘われて、記事にしていなかったものの今回で3度目。

朝の9時半に鎌倉駅集合20人くらいいたでしょうか?

大巧寺








おんめ様の通称で安産の神として親しまれている日蓮宗のお寺です。
境内の蓮の花が凛として美しい!イワフジというお花(一番左上)やタイワンサッコウフジ(一番左下)を初めて知りました。




妙本寺









北条氏に滅ぼされた比企一族の菩提を弔うために創建された、やはり日蓮宗のお寺です。

境内のノウゼンカズラが見事!祖師堂は広々として日陰で風が吹き抜けるのでここで一休みしました。

九品寺







 九品寺は、新田義貞が京より招いた風航順西によって開かれた浄土宗のお寺です。


 鎌倉では唯一の義貞が建立した寺で、山門の「内裏山」、本堂の「九品寺」の掲額は、義貞の筆蹟と伝えられています。

光明寺



山門が立派です。江戸時代のものですが、間口約16メートル、奥行き7メートル、高さ約20メートルで市内最大の二重門です。こちらの蓮は二千年前の蓮の種を開花させた大賀博士の名前を取ってつけた大賀蓮で心なしか品があるような?

光明寺の裏山を登ると絶景!






その裏山をくだっていくと、いきなり街中に現れる内藤家のお墓!
ここだけ異空間





夏草や兵どもが夢の跡



 家康に仕えた内藤家の代々のお墓がここにあったとは!ちょっとお江戸に繋がり嬉しかった。

材木座海岸に寄り道







そして、待ちに待ったランチ

ミシュラン1つ星を3年連続で獲得したという『梵蔵』で貸切。狭いお店だから団体さんだとそうなっちゃいますね。




お蕎麦を塩で食べたり、蕎麦がきを揚げてあるものとか蕎麦づくしフルコース
最後のデザートまで手を抜いていない美味しさでした。

この日は17000歩超え。暑い中よく歩いたわ〜。

今日はもう家でうだうだゴロゴロしています^^;
 

|

« 暑いですね! | トップページ | 第53回お江戸ビールオフ (新宿界隈)その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/61922277

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け 鎌倉歩き:

« 暑いですね! | トップページ | 第53回お江戸ビールオフ (新宿界隈)その1 »