« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015.07.28

第53回お江戸オフ その2

前記事のつづき

六角堂をようやく見つけました。


バイオリンを奏でる娘さんがいましたよ。レッスンの邪魔にならないように、と言いながらも苦労して見つけたので写真をバシバシとる私達^^;

で、ここが何かっていうと要するにここに淀橋浄水場があり、この六角堂付近で浄水場見学をしたり説明を受けたり休憩をとっていたということになります。

江戸時代玉川上水がひかれ、時は変わって明治になり首都が東京に移され、発展する都市に不可欠な近代水道の建設が急務となり、ここ淀橋に玉川上水によって導かれた多摩川の水を沈殿・濾過し200万人の市民に供給したわけです。

その淀橋浄水場は以後、明治、大正、昭和と東京の歴史とともに歩み続け昭和40年東村山浄水場にバトンを渡し、給水開始以来60数年の歴史を閉じ、その跡地は、新しい東京の象徴ともいうべき超高層ビルの街に生まれ変わりました。

新宿の歴史はすさまじく変化していったわけだけど水の整備は本当に大事!ここに浄水場があったからこその発展ということを忘れてはいけませんね。

淀橋浄水場のもう一つの遺品である淀橋浄水場跡の碑もこの後回る予定だったのですが、歩き回っても見つけることが出来ずに残念でした。涼しかったらもっと頑張れたのだけど・・・

成子地蔵


享保12年(1727年)勝厭という道心者が、回国巡礼を終えた帰路に建てたものといわれています。もとは四尺九寸(約148.5cm)の石像でしたが、第二次世界大戦の戦災に遭い、新たに建てられました。
由来については、子煩悩な父親がわが子を誤って殺してしまった末、自殺を遂げたという哀れな伝説も残されています。

成子天神社


延喜3年(903年)の創建であるといわれ、祭神は菅原道真です。建久8年(1197年)に源頼朝が社殿を造営したといわれていますが、詳しいことは不明です。寛文元年(1661年)に現在地に移転し、柏木・成子地区の鎮守となりました。
社殿のわきに新宿区指定文化財の7個の『力石』があります。秋の大祭には村の若者たちが力くらべをしたといいます。石には重さと持ち上げたと思われる人の名前が刻まれています。

新しい社殿になっていましたが、とても落ち着くいい感じの神社でした。
この記事を書くのに調べたら奥の方に富士塚もあったようです。見落としたわ〜。

ともかく5時半過ぎていたというのに何コレのあの信じられない暑さ!メンバー一同ふーふー言っていました。

この後、淀橋浄水場跡の碑、家康ゆかりの策の井も見つけられず時間切れで宴会場へと。

小田急ハルクの地下にある『ミュンヘン』http://http://www.sapporobeer.jp/gourmet/0000005051/へ。



乾杯~♪
喉がかわいたせいもあるけど、ホント美味しいビールでした。

皆熱中症にならずに良かったね!

またよろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.07.27

第53回お江戸ビールオフ (新宿界隈)その1

連日の猛暑。皆さま、ご無事ですか?

毎日暑過ぎます!お江戸オフの先週末25日もやはり暑い1日でした。

当初15時から中野坂上~新宿まで歩く予定でしたが、最高気温が35度になるという予報を聞いて急遽歩き始める時間を遅らせて16時半から歩くことにしました。

今回ご一緒した皆さまはTompeiさん、TOKIKOさん、hichaさん、ゆれいさん、陶片木さんです。

遅くなって浮いた時間を利用してお江戸歩きの前に新宿高島屋、そして京王百貨店へとはしごしました。百貨店なら涼しいしね~♪

TOKIKOさんの出展の際のお仲間でもあるHさんが小原流生花展に作品を出していらっしゃるのです。


小原流は花材がダイナミックでとっても面白い!
生花というより造形芸術に近いと思いました。
Hさんに説明していただきながらの鑑賞でとても楽しかったです。どうもありがとうございました。

次に陶片木さんのお友達のてるとさんが出展されている京王百貨店のドールハウス展へ向かいました。




すごい、すごい!

小指の爪の先くらいの小さなものが沢山。皆さん器用なんですね〜。根気と集中力がないと出来ない作業ですね。びっくりです。
てるとさんがろくろの実演をされ、いとも簡単にひょいひょいっと徳利と蓋とを作ってくださって唖然!
こちらも楽しいひと時でした。

さて、寄り道二箇所してから新宿西口交番前16時半からお江戸歩き出発!
それでも照りつける西日はきつく汗がダラッダラでした。

なんとか日陰を探しながら歩きましたが、お江戸オフ史上初の最高気温だったかと思われます。

熊野神社

室町時代に中野長者と呼ばれた鈴木九郎が故郷の熊野三山より十二所権現をうつし祠ったものと伝えられています。江戸時代には幕府による社殿の整備や修復も何回か行われました。8代将軍吉宗が鷹狩りを機会に参拝するようになり、滝や池を擁した周辺の風致は江戸西効の景勝地として賑わいました。

明治維新以降は現在の櫛御気野大神、伊邪奈美大神を祭神とし、熊野神社と改称し現在に至っています。

残念なことに今は池も滝も埋め立てられてその姿を見ることはできませんが、江戸名所図会には錦絵として描かれ残っています。

ビルに埋もれてこんなに立派な神社があったとは!まだまだ知らない所があるものです。ここはかなりのパワースポットじゃないかしら。

新宿中央公園







ここには昔淀橋浄水場があり、その遺品として六角堂があるというので、それを探すのに暑い中あっち行ったりこっち行ったり、かなり皆さんを歩かせてしまいました。
江戸城を築いた太田道灌さんの銅像もありましたよ。




やっと見つけた六角堂から記事を分けたいと思います。つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.20

梅雨明け 鎌倉歩き

3連休の中日、19日に関東地方は梅雨明けしました。
ま〜、昨日の暑かったことといったらもう!
でも今日も暑い!!

姉が鎌倉歩きの会に入っていて今までもちょこちょこ誘われて、記事にしていなかったものの今回で3度目。

朝の9時半に鎌倉駅集合20人くらいいたでしょうか?

大巧寺








おんめ様の通称で安産の神として親しまれている日蓮宗のお寺です。
境内の蓮の花が凛として美しい!イワフジというお花(一番左上)やタイワンサッコウフジ(一番左下)を初めて知りました。




妙本寺









北条氏に滅ぼされた比企一族の菩提を弔うために創建された、やはり日蓮宗のお寺です。

境内のノウゼンカズラが見事!祖師堂は広々として日陰で風が吹き抜けるのでここで一休みしました。

九品寺







 九品寺は、新田義貞が京より招いた風航順西によって開かれた浄土宗のお寺です。


 鎌倉では唯一の義貞が建立した寺で、山門の「内裏山」、本堂の「九品寺」の掲額は、義貞の筆蹟と伝えられています。

光明寺



山門が立派です。江戸時代のものですが、間口約16メートル、奥行き7メートル、高さ約20メートルで市内最大の二重門です。こちらの蓮は二千年前の蓮の種を開花させた大賀博士の名前を取ってつけた大賀蓮で心なしか品があるような?

光明寺の裏山を登ると絶景!






その裏山をくだっていくと、いきなり街中に現れる内藤家のお墓!
ここだけ異空間





夏草や兵どもが夢の跡



 家康に仕えた内藤家の代々のお墓がここにあったとは!ちょっとお江戸に繋がり嬉しかった。

材木座海岸に寄り道







そして、待ちに待ったランチ

ミシュラン1つ星を3年連続で獲得したという『梵蔵』で貸切。狭いお店だから団体さんだとそうなっちゃいますね。




お蕎麦を塩で食べたり、蕎麦がきを揚げてあるものとか蕎麦づくしフルコース
最後のデザートまで手を抜いていない美味しさでした。

この日は17000歩超え。暑い中よく歩いたわ〜。

今日はもう家でうだうだゴロゴロしています^^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.14

暑いですね!

昨日から我が家はお盆でお墓へ行きお迎えしてきました。


今日は今日で暑くなる前にと朝一番で買い物に行ってきましたが、ギラつく日差しに心臓がバクバク!本当に命に関わる暑さです。

関東地方は7月に入り10日間連続の雨でお日様が恋しかったけど、だからってこんなにいきなり暑くなくてもいいんじゃない?

世の中にしろ、天候にしろ全てにおいて両極端になっている気がします。
ほどほどがいいよね〜。

暑いと何が嫌って料理。

畑でプチトマトが沢山採れるので


プチトマトの皮を面倒だけど湯むきしてから甘酢につけておきます。皮を剥いてあるからすぐに浸かります。冷たく冷やして食べるとまるでフルーツみたい。お茶請けにもなって美味しい!暑いとこういう酸っぱいものが食べたくなりますよね。
みょうがも採れ始めたので一緒につけます。ここ最近食卓にあがるお気に入りの一品です。


簡単な料理ってことで、もう一つ。
これは川津幸子さんの『100文字レシピ』の鶏肉の中華醤油煮です。川津さんのレシピは簡単で美味しいからよく利用しています。




醤油と紹興酒各大さじ3、砂糖とオイスターソース各大さじ1を合わせ鍋に鶏モモ肉2枚を入れてふたをして火にかけるだけ。



沸騰したら弱火で約20分。

仕上げにゴマ油をたらします。

食べやすい大きさに切って完成!


写真が美味しそうじゃない(汗)けど、紹興酒のおかげでお肉が柔らかくてこっくりと美味しいてすよ♪
何しろ鍋に放り込むだけというのが手軽。

ご飯の支度が億劫な方、お試しあれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.07.06

菓子鉢 完成

今日はさんちゃん♪宅でトールペイント教室の日でした。お孫ちゃんのKちゃんのニマッという笑顔にやられっぱなしの私。可愛かった〜♪

菓子鉢を完成させてきました。今度こそ!と思って毎回製作しているのに、やっぱり思うように筆を動かせられないのよね〜。






でもデザインの可愛さに助けられて素敵に完成しました。
沢山お菓子が入りそうだけど、目一杯入れるとなかの模様が見えなくなるから程々に入れなきゃね^^;

さんちゃん♪、今回もご指導ありがとうございました!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.07.01

7月1日

今日から7月です。半年あっという間に終わってしまいました。
最後の記事からご無沙汰してしまって、たまにはお出かけ日記以外のことも書かなきゃと。

パソコンもiPhone4Sも文字の変換にすら時間がかかるようになるくらい重くなってしまいました。どっちかを買い換えたいと思い悩んだ末iPhone6に買い換えることにしました。今度は64GBにしたのでさくさく動きます。昔はパソコンだってピーヒョロヒョロで遅くても我慢できたのに今は少しでも遅いと我慢できなくて贅沢になったものてす。

というわけで、ココログのアプリを入れてみました。これからはiPhoneから更新しようと思います。これからはもう少し更新できるかも?^^;

さて6月最後の日は衝撃的なニュースがありましたね。つい最近新幹線に乗ったばかりなのでショック!箱根の山も近いので気になります。

最近、以前なら小説で読んだような信じられない話が今現実に事件として起きるから怖いです。
世の中が平穏でこれ以上悪い事件、災害が起きませんように。

今年の前半は家の中のことをぼちぼちやっておりました。畳の表替え、クーラーの内部清掃や換気扇のドラムの清掃。やらなきゃ、やらなきゃと思いながら15年間やってなかったことを業者さんに入ってもらい、すっかり綺麗になりました。綺麗になると気持ちがいい!
でも、整理整頓はまだまだ。
使っていないものを収納するのではなく、使っているものを収納できるような整理整頓を目指して後半も頑張りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »