« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014.08.23

群馬一泊旅行

今年の夏は天候が極端で、広島の土砂災害のニュースを見ると本当に心が痛みます。どうかこれ以上被害が広がりませんように。一日も早く復旧できますように。

こちら関東はずっとお天気で暑かったですが、今日は雨が降りだいぶしのぎやすい一日となりました。

夫が夏休みだったので、21日、22日と群馬の水上温泉へ一泊してきました。

もう子供たちは社会人で休みもあわないので、義母と私と夫の3人だけです。

世界文化遺産に認定されたばかりで話題の富岡製糸場に寄りました。お盆休みの先週は2時間待ちだったらしいですが、私達はすんなりと入ることが出来ました。

当時の日本は明治維新を迎えたばかりで、輸出品の要であった生糸の品質改良と大量生産を可能とする機械製糸工場はまさにここから日本の近代化の幕開けとなっていったのです。

001
東繭倉庫

ボランティアガイドさんの話が上手でとてもわかりやすかったです。義母が群馬の出身なので蚕から糸を作る話は以前から聞いていました。昔は普通の家でも蚕を育てていたようです。

隣の部屋で蚕を飼っていて、寝ている間に蚕が這いだしてきて知らない間にふんづけてしまったんですって・・・ぎゃーshock

008
繰糸場はとても立派で広かったです。

製糸工場の建設にはフランス人を雇い入れ、機械製糸技術の指導が行われました。

フランス人が飲む赤いワインのせいで「富岡製糸場へ入ると外国人に生き血をとられる」というデマも流れて、当初はなかなか工女募集に人が集まらなかったそうです。

お宿は水上のかなり奥まったところにあるホテルサンバードに泊まりました。くねくね、まるで箱根の山を越えていくような場所にありました。遠かった~。

ホテルの前がゲレンデ。冬はいいでしょうね~。

お夕飯はこんな感じ。朝食はバイキングでした。お味はまあ美味しかったけれど、天ぷらが全部食べ終わってデザートを食べる頃に持ってくるってどうよ。私達の食べる速度が速いのか?^^;

1_103_2
お風呂は大浴場のほかに11種類の貸切露天風呂があって、とても良かったです。

二日目

水上は群馬でも上の方なのでいくらか涼しいかと思うのですが、私達が出掛けた時は暑い日だったんですよね。とにかく涼を求めて、沼田市の方へ

鱒飛の滝

003

はんにゃ岩

005

吹割の滝

007

高さ7m、幅30mにわたって川床の岩を削って豪快に流れ落ちています。

凄くダイナミック!東洋のナイアガラの滝って言われているんですって。

ここはかなり涼しかったです。本当は向こうに見える橋まで行くと流れ落ちる様子がよく見えるのだけど年寄りを歩かせるのには足場が悪くてちょっと無理でした。

帰りに前橋インターで降りて寄り道

高崎白衣大観音

015

大船観音はお顔だけだけどこちらは全身のお姿。美しい・・・

日本の平和と諸々自分の家族のお願いをしてきました。

けど、ここは本当に暑かった!全身汗だくだくsweat01

018

名物焼きまんじゅうを食べて一休み。

今回義母もよく歩きました。無事に行って帰ってこられてほっとしました。

今日はよく寝ているので、多分疲れたんでしょうね。私もお昼寝しちゃいました。

もう少しで夏休みも終わりですね。局地集中豪雨がもうないと良いけれど・・・

最近の地球はやはりおかしいですね。以前は梅雨の終わりに大雨はあったけれど、ここまでひどくはなかったかと。これ以上悪いことが起きない夏であってほしいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »