« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014.05.26

第47回お江戸オフ(世田谷線沿い散策)2

つづき

サイゼリアでしばらく休息したあとは

世田谷代官屋敷と世田谷区立郷土資料館

ここは無料なのに立派なパンフレットまでくださって、しかも郷土資料館も立派な展示内容。

さすが!世田谷区!区役所はぼろかったけど^^;

2_823_75_2

吉良氏に代わって世田谷に入ってきたのが井伊家で、井伊の世田谷領の代官として大場氏が明治を迎えるまでその職を世襲しました。

駒留八幡神社

4_58

世田谷城主吉良頼康が死産児とその子を産んだ愛人を祀ったという若宮八幡と弁財天があります。

これにて神社仏閣めぐりのミッションクリア、後は三軒茶屋駅まで歩きます。

三軒茶屋駅から渋谷まで田園都市線に乗り渋谷駅へ。

渋谷『葱や田蔵』でTompeiさんと陶片木さんも加わって宴会♪

5_441_95

 

5_45 3_76

2_834_59

葱に限らず、どの料理もうまうまでございました。

ご一緒してくださった皆様(桜桃さん、hichaさん、TOKIKOさん、Leafさん、ゆれいさん、Tompeiさん、陶片木さん)楽しかったです。どうもありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

第47回お江戸オフ(世田谷線沿い散策)1

5月晴れの土曜日、お江戸オフをしてきました。

今回は残念なことにリーダーのTompeiさんが散策の方はご一緒出来ず非常に不安だったのですが、無事時間内にミッションクリアできました。やればできるじゃん、私達もscissors

前日下調べして、時間配分考えて、ここは何時までいても大丈夫、とか逆算して一応考えたんですよ~。でも地図はやはり読めなかったので桜桃さん任せ^^;

Tompeiさん企画コース

まずは松陰神社前駅改札口に13時半集合

松陰神社→世田谷城址公園→豪徳寺→世田谷八幡宮→勝光院→お茶→世田谷郷土資料館→代官屋敷→駒留八幡神社→三軒茶駅→(電車で移動)→渋谷駅

『葱や田蔵』で宴会18時~

松陰神社

1_91_23_72_3

 

伝馬町で刑に処せられ小塚原に葬られた吉田松陰の遺体を弟子の高杉晋作らが松陰の死後4年経った文久3年に長州藩の抱え屋敷があったこの地に移葬したのが起こりです。

4_55
木戸孝允が寄進したという鳥居。

門弟たちの墓に囲まれて今は静かに眠る松陰の墓は鳥居の正面一番奥。今も敬われている、そんな感じがしました。

ちなみに私が萩へ行った時の松陰神社の記事はコチラ 萩の松下村塾がこちらにもありました。

世田谷城址公園

2_803_73_2

 

昔ここにお城があったんですねー。今は土塁が残っているのみですが。

豊臣秀吉の小田原城攻めの際に8代吉良氏朝が世田谷城を明け渡し、徳川時代には上総の国に領地を移されて徳川の旗本となりました。

吉良氏は源氏の足利の士族であり、世田谷吉良はさらにその庶流。14世紀後半の南北朝時代に鎌倉幕府を支えるために今の豪徳寺境内をも含めた世田谷の大地全体に居館をかまえるようになり勢力を伸ばしました。

『忠臣蔵』で有名な吉良上野介も足利の名門で同族になります。(参考文献 大人の遠足BOOK江戸ウォーキングより)

豪徳寺

彦根藩井伊家の菩提寺。↓の井伊直弼の墓をはじめとして井伊一族のお墓があります。

4_565_413_74

まず松並木の長い参道からしてすごく気に入りました!パワースポットとはきいていないけど、すごく良い気が流れているのを感じましたよ。お寺なのにあんまり暗いイメージがしないのが不思議。

1_932_81

 

仏殿の西には招き猫を観音として祀る招福堂。新緑のもみじが綺麗でした。

大阪の陣で活躍した井伊直孝にまつわる縁起話から猫を祀っているのですがその蘊蓄はhichaさんのところで美しいお写真とともにどうぞ。

豪徳寺では案内ボランティアのおじさまが詳しく説明してくださって勉強になりました。

先を急ぐ私達としてはどこで話を切り上げればよいかとそわそわもしましたが・・・sweat01

世田谷八幡宮

4_575_43_2

源義家が建立。その後世田谷城主の吉良頼康が再建し、以降は世田谷吉良氏の氏神となりました。おぉ、久しぶりに見た力石!今も秋に奉納相撲が行われているようです。

勝光院

世田谷吉良氏の墓所があります。

1_94_2

どこのお寺さんも本当に綺麗にお掃除が行き届いていて気持ちが良いです。

3_72_2後半につづく

3_73

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014.05.22

紫陽花会オフ

まだ紫陽花の季節には早いのですが、紫陽花メンバー(つつじさんriroさんさん♪ちゃん)で一昨日オフ会をしてきました。私がいつもお世話になっているさんちゃん♪が湘南台で委託販売中なので皆で覗きに行ってきたのです。

この湘南台の『金の道銀の道』委託販売は同じように手芸好きな方がワンブースを借りて陶芸からトールからお裁縫から木製品から色々な手作りのものを販売しています。

手芸人口がいかに多いことか、そして皆さんとっても器用で感心させられます。一階の通路みたいな場所なのでお近くの方はぜひ覗いてみてくださいね。

ランチはこのウエストプラザの2階の食べ放題の中華屋さんに入りました。
私ったら写真1枚も撮っておらず^^;
1度に注文できるのは5品まで。食べ切ってから注文とのことで皆自分のノルマを達成するのに必死。

2時間限定のオーダーバイキングだから(次の品が出てくるまでの時間が遅い)とか、(この待ち時間も含まれちゃうのか?)(この時間が勿体無い)とか、(この杏仁豆腐はセブンの方が美味しい)とか言いたい放題のおばちゃん達でした。

いかに効率良く時間内で沢山のものが食べられるか頭を使いました。それにしても食べすぎ。何品食べたんだろう・・・5回を4クールほど注文したんだもの、20品くらい食べてるんと違う?

で、2時間じゃ話足りずさらにデニーズでお茶をして解散となりました。

さん♪ちゃんとはちょこちょこ会っていますが他のお二人とは久しぶりで、しかもriroさんはこのところ全くブログも更新されていなかったので聞く話、聞く話が新鮮で(笑)

しかしまあ、私ときたらやっぱり人の話をよく聞いていないんだなということが後から判明しました。それか聞いてもすぐに忘れるかってことですね。

どうもさらっと人の話を聞き流すらしいです。娘達にもいつも言われていたことですけど。

riroさんが今回久しぶりにブログを更新されて、読んでみたらそういうことだったのかとやっと合点がいくことが多くてあせりましたsweat01

聞いて即座に頭で繋げる力が衰えていることに気づきました。いまさら~?(爆)

繋げても勝手な思い込みで繋げてることが多い近頃の私、これからは落語の寄席やラジオで脳を鍛えないといけないかも!

楽しいひと時でした。お三人方どうもありがとうございました。脳の活性化にまたお会いしましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.05.16

港の見える丘公園へ

今年の母の日は11日でしたね。自分の母にはお花の詰め合わせバスケットを送ってプレゼントしたのですが、まだ義母には何もしていませんでした。

このところの義母は本当に元気で散歩好きなので、贅沢ランチをご馳走することにしました。

以前行ったことのある港の見える丘公園近くの山手十番館のフレンチをご馳走しました。

3_702_74

4_535_6

2_78
大変美味しうございました!

義母も残さず食べましたよ。

今はバラの季節。もちろん港の見える丘公園のバラも見てきました。

それはそれは見事!ちょうど見ごろでお天気も良かったし最高でした。

3_71

1_90

薔薇の高貴な匂いが写真からも伝わってきませんか?

1_89

以前はいつだったかなと記事を探してみると2011年。やはりこの季節。

コチラhttp://harujion.tea-nifty.com/fancy_pet/2011/05/post-ea17.html震災のすぐあとだったのに、のんきに出かけていました(汗)

しかも洋館めぐりを二人でしていて相当歩いていることにびっくりします。あれから事故にあわなかったら今回も義母は歩けたのかもしれませんが、今回はさすがに無理。

歩く速度も昔より随分遅くなりました。でももう86歳だもの、事故にあわなくたって仕方ないことですよね。

でも、私としては3年前と同じように一緒にバラを愛でることが出来て本当に嬉しかったです。本当にまさかこんな日が再び来るとはね・・・神様、仏様に感謝です。

人生って最後の最後までわからないものです。そして楽しまなくちゃね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.14

8月のトールプレートとスケッチ

一昨日さん♪ちゃん宅でトールペイントの8月のプレートを仕上げてきました。

8月といったら私のイメージは海とひまわり。

揺らぐカーテン、窓の外から見える光景

1_88
もくもくした雲が難しかったし、ひまわりも・・・

でも、夏のぎらぎらした感じではなく、爽やかな風を感じる仕上がりになって満足!

さん♪ちゃん、毎度ありがとうございます。

ふくちゃんはウエルカムの文字を入れて帽子の中にひまわりのデザイン。

2_77

素敵~heart01

次回はトールを中断して洋裁教室にチェンジ。型紙はあるのにやる気がしなくて放置していたチュニックを作ろうと思います。さん♪ちゃん、よろしくね~。

さて、本日はペン画教室5回目でした。ドキドキの初外スケッチでした。

今日はめちゃくちゃ暑くて汗だらだらで描いた一枚。

3_6

横浜指路教会

明治7年ジェームス・カーティス・ヘボンにより関内居留地に設立され、関東大震災で倒壊し、現在の教会堂は大正15年に再建された。「指路」とは旧約聖書にある地名・人名のシロ(Shiloh)であり、ヘボンの出身教会名でもある(Wikipediaより引用)

十字架がない教会って珍しいですよね。全然見たように描けていませんsweat01が、先生は最初はそんな感じでいいわよとおっしゃってくださいました。

私が思うに下手な人ほどやる気を無くさないように優しい言葉をかけてくれているような・・・

あせらずね、とりあえずは1年は続けてみなくちゃ。

6月からの継続申込書を提出してきました。がんば!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.13

川崎大師の赤札

今日は川崎大師へ赤札をいただきにお参りしてきました。

2_15

赤札とは川崎大師の大開帳奉修期間中に限り授与されるお札のこと。

この赤札をいただくと無量の功徳を授かり罪や障害が消滅し利益を得られるばかりでなく、一旦気急に面した場合にもあらたかな霊験があらわれると信じられているいわば最強のお守りです。このお守りは一生ものでお返ししなくても良いそうです。

毎年我が家は初詣で川崎大師へ行っていたというのに赤札の存在を知りませんでした。

神奈川県版の新聞で大開帳の記事をちらと目にしたような気がしたのですが、その期間は短いのだろうと思っていて、Tompeiさんの記事でこの赤札をいただけるのが一ヶ月間ということを知り、これは行かなくちゃ!と思った次第。教えてくださったTompeiさんに感謝です。

そしてこの赤札をいただける時間というのが毎日決まっていないらしく、でもどうやら護摩の時間前後らしいということがわかりました。

護摩の時間は6時、9時半、11時、1時、2時半、4時とあり、でもこの時間全部に赤札配布があるとは限らなくて省かれる時間もあるとのこと。

一種の賭けみたいな気分で私は13時を狙っていきました。

12時半ごろ到着してすでにテントはいっぱいでこんな感じで私はテントからはずれた4列目に並びました。

1_86

今日は午後から晴れて暑くなるといっていましたが、私が並んでいる時は薄曇りで助かりました。

私の前に並んでいたおじさんは今日で3日目だそうでかなり詳しく説明してくれたので待ち時間もそんなに退屈せずにすみました。

前日はおばあさんが気持ち悪くなるまで並んで救急車で運ばれたとか。
そのおばあさんは孫の為に並んでいたそうです。1人1枚のみいただけるので皆さん家族の為に何度も通われるんですね~。

13時半近くに行列が動き出して、本堂の中に入りありがたいご本尊さんを拝みながら信徒会館まで歩き、一人ずつ手渡してくださった赤札がこちら。

4_19

手のひらにのるほどの小さな赤札ですが、弘法大師ご直筆の南無阿弥陀仏を版にしてご住職が手刷りされた護符です。ありがたや~。

吹けば飛ぶような薄い紙なので、札を入れる入れ物も売っていて私は境内で300円のものを購入しました。

思ったより早く赤札をいただけて嬉しかったです~。

3_4

帰りに葛餅サンデーを食べてきました^^

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2014.05.07

GW色々

前回の記事からいつの間にか5月になりGWが終わりました。

最近パソコンが重たくて、ブログアップが面倒くさくなりどうしようかと思ったけれど、やっぱり記録しておきましよう。今年は割合お天気に恵まれましたね。

GW前半で行った北鎌倉の長寿寺(金土日、祭日の春秋のみ公開)

1_15
裏山が一面シャガの花

2_4

内緒にしておきたいような素敵なところでした。

大船フラワーセンターへも行きました。

3

ハンカチの木

4_3

牡丹の花も見頃で美しく・・・

5
花壇の花も色とりどりで綺麗でした。

実家へ一泊してこの子♂と遊び

1_84

GW後半

仏行寺の見事なつつじを見に行きました。

2_5

最終日の昨日は横須賀菖蒲園へ行ってきました。

3_3

手前の菖蒲はまだだけど、写真奥にうつっている紫色が見えるでしょう?藤の花なんですけど、それはもう沢山植えられていて、とても綺麗でした。

4_4

でも昨日は一日どんより、お天気じゃないとお花は綺麗に撮れないですね。それにとても寒かったですsweat01

とこんな感じで、近場をウロウロしつつも存分に花を愛でたGWでした。

あと友達との飲み会も2つあって体重さらに増量coldsweats01

今日は『アナと雪の女王』を観てきました。吹き替え版だったけど、神田沙耶加ののびやかな声がとても良かったです。ストーリーも良くて歌も映像も良くて、大ヒットになっているのがよくわかりました。

さあさあ、明日からはまじめに家事やろうっと!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »