« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014.02.27

50の手習い

ようやく寒さがすこーし和らぎ、春がそこまでやってきているのを感じるこのごろになりましたね。

春というと何かチャレンジしたくなる、始めなくちゃと思ってしまう私です。

40歳になった時にこのブログを始めました。10年続けてみて得るものは多かったです。そして50歳になった今エイッとまた新しいことを始めてみようと思いました。

私の性格からして、キリのいいところから始めないと結局何もしないで10年経ってしまいそう。

32
というわけで、ペン画教室に通うことにしました。

私の絵はへたくそだけど、へただからこそ上手になりたいの。

ハガキの隅にちょこっと絵を描けたら素敵。昔からあこがれていました。このブログでも昔ちょっと描いてアップしたこともあったんだけど・・・あれから途絶えてしまいました。

今度は頑張って続けたいです。10年やればきっとうまくなるだろうと。

ペン一本で絵具もいらないのがいいなと思いました。鉛筆で下書きもしないから消しゴムもいらない。ってことは間違えられないってことなんだけどsweat01

昨日がそのペン画教室の初日でドキドキしながら行ってきました。

とっても素敵な先生heartああいう風に年を重ねたい。

なんと新人は2人だけで後の15人は何年も続けているベテランさんばかり。

見せていただいた絵は皆さん先生と変わらないくらいの上手さでびっくり。

素敵な先生の周りには素敵な方達が集まるのねー。教室に流れる雰囲気が穏やかで心地よかったです。これなら続けられそう。

毎日1枚が宿題。50枚のスケッチブックが一冊終わるころには上手になっているかしら?

上手に描けてブログにも載せられるように頑張ります!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014.02.16

大雪のその後

14日の雪は前回を上回る雪となりました。横浜では28センチとか言っていたけど、50センチくらい積もったと思います。うちの前は吹き溜まりだし。

この間は最初からさらさらの雪だったけれど、今回は最初に湿った雪が降ったので重たくて雪かきが大変でした。

今日は屋根から落ちた雪で車庫の屋根の支柱が曲がってしまった家を何軒か見かけました。

うちは車庫に屋根がないのでそんなことはなかったけれど、屋根の雪が庭に落ちて大事にしていた植木の枝が折れたりせっかく木瓜の蕾が膨らんでいたのにもぎれてしまったようです(悲)

31

8日に降った雪がまだ融けておらずその上に積み上げるからその労力たるや・・・

手に豆ができました。手に豆ができるなんて小学校の鉄棒以来ですよ~。

さて、前回の記事で心配していた娘ですがその日ではなく翌日に帰ってきました。

飛行機は無事に成田に到着して「これから成田Expressに乗る」と電話がかかってほっとしたのもつかの間、その夜は待てど暮らせど帰って来ず。予想通り電車が途中で止まって車中一泊となりました。

でも車掌さんが毛布とおにぎりを配ってくださったそうです。

成田Expressは品川で運転停止になってしまったので、結局他のルートで始発を待って帰ってきました。駅から重たいキャリーケースを転がしてくるのも相当大変だったみたい。そりゃそうでしょうよ~。

娘にとってはさぞかし印象深い卒業旅行となったことでしょう。私も2014年2月14日のバレンタインデーは記憶に残ると思います。

今日は食べるものがなくなってしまったので、2日ぶりに買い物に行ったらパンと豆腐の棚がすっからかん。震災の時もそうだったと思い出しました。

それで、また水曜日に雪が降るって本当?shockもう勘弁願います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.02.14

冷え冷えヒヤヒヤ

雪のバレンタインデーとなりました。

先週にひきつづきの雪。横浜は現在ふぶいています。前回の8日に比べると今回の雪はかなり水っぽくそれほど積もらないんじゃないかな?という気もしていますが、水っぽいとそれだけ滑りやすいし厄介です。重たい雪だと停電になるんじゃないかとヒヤヒヤ。

冷え冷え~の毎日。こう寒いと出かけるのも心の準備をしないと出かける気になれません。

ヒヤヒヤなソチオリンピックを見ています。

冬のオリンピックは見ていてハラハラドキドキします。ちょっと間違うと大怪我しそうだし。

今回10代の若い子が頑張っていて、でもなかには結果につながらなかった子もいるけれど、もう本当に堂々と胸をはって帰ってきてほしいです。あと、あんまりマスコミはメダルメダルと騒がないでほしい~。

周りが騒ぐと平常心を保てないよね。平常心を保てないと力が入っちゃうからね~。

そんなオリンピックの話と並べて書くのもはばかられるけど、今の私も平常心でいられないヒヤヒヤドキドキしている状態なんです。

今月3日から卒業旅行と称して海外へ行っている次女のこと。今日の夜帰ってくるのです。

成田まで飛ぶのだろうか?成田から自宅まで帰ってこられるのか?

あの大雪の前日に国際電話がかかってきて、「フランスで携帯無くした」と。

もう絶句!絶句ですよ。青くなりました。急いで回線はとめたもののデータの流出が恐ろしいshock

それからというもの、この子はこの先今度は財布をなくすんじゃないかとか、パスポートを無くすんじゃないかとめちゃくちゃ不安にかられ、その晩は眠れませんでした。

楽天家の私でも子供のこととなると別問題。次から次へと悪い想像をしてしまう・・・

ツアーだったら添乗員さんがいるし少し安心できるのですが、ツアーじゃないから心配で。

一緒に行ったお友達に迷惑をかけたということも申し訳なくて気に病んで・・・

それからというもの、一日一日が長くて指折り数えてのやっと帰国日。それがこんな雪の日なんてね。帰ってくるまで今日はずーっと気が揉めそうです。祈

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »