« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013.12.30

2013年を振り返ると

今年も残すところあと1日ちょっととなりました。皆さま、お正月準備すすんでますか?

私は掃除は適当に済ませ、本日はお節料理にとりかかりました。お節料理なんてもうスーパーも元旦から開いているし、必要ないと思うのにやっぱりお正月気分を味わいたくて作るはめに・・・義母がいなかったら、多分作らなくなるような気もしています

2013年の〆、どうしようかなと思ったけれどやはりどんな年だったかを振り返らないと新しい年が迎えられないので、書きとめておくことにしましょう。

今年はそうですね~、色々な意味で一区切りついた年となりました。

義母の事故処理が年明けてようやく終わり、示談となりました。これが一つね。そして、白内障の手術が無事終わり、目がよく見えるようになったらめきめきと快復して本当に元気になりました。

本当に奇跡だなぁ~って思うんです。神様っているんだなぁと。

だって、一時はお医者さんにも現状を受け入れてくださいってさじ投げられてお先真っ暗だったんですから。なるようにしかならないけれど、あきらめちゃいけないということを学びました。

今となって思うと現状を受け入れ覚悟を決めてから、事態は好転していった気もしています。

そして、二つ目は次女の就職先が決まったこと。あきらめずによく頑張りました。やっと教育費から解放されます~!これは大きい!

って、皆家族のことばかりですね^^;

私は義母が元気になってくれたので、それこそ遊ぶなら今でしょとばかりに今年は友人達と一泊旅行を二つもしました。

懐かしい友達とも会いましたし、今やライフワークとなっているお江戸オフも44回目を迎え、充実した年でした。ま、入院もしたけどね~(汗)これもネタ的にはおいしかったかも。となんでもプラス思考(笑)

来年も思ったことは即行動に移し、来年こそ何か新しいことにチャレンジしたいと思っています。最後に今日のちーちゃんの写真で締めくくり。この子♂ももう6歳。立派な家族の一員です。

26_5

今年もFancyPetに来てくださり、どうもありがとうございました。来年もほっと一息つけるようなブログの記事が書ければいいなと思っています。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.12.18

第44回お江戸オフ その3

前記事の続き

休憩を取って少し元気になった私達は築地本願寺前を通り

029
汐留橋を探して

031

う~ん、このあたり?

ここまできたら、あとは第一京浜をひたすら歩くのみ。

最後の橋金杉橋を渡ります。

034
疲れているから写真もぶれたらしい^^;

泉岳寺がもうすぐ~というところで赤穂浪士に扮した義士隊を発見!テンションあがる~♪

行列を近くで見るために最後の力を振り絞って走りました。

036
泉岳寺はこれまた人でいっぱい!皆、本当に忠臣蔵が好きなのね~。

くっきもさんをなんとか見つけ、お参りしようと思いましたが、すごい人。

041

ということで、お墓へも行列状態。体力も時間も限界にきていたので、お墓はあきらめて宴会場所の新橋へと移動しました。

044_2

044

043

にこにこ顔の大石内蔵助さん。一緒に記念撮影させてもらっちゃいました。

044_3

白い包みの中は吉良さんの首ですよ。本物じゃないからいいけど。

ほら、こんな方も。片山さつきさん。顔を売るいい機会ですものね~^^;快く写真撮影に応じてましたね。

042_3

新橋へはさすがに電車で移動です。もう本当にへろへろ。一番体力がないのは私でしたね。もっと鍛えなければ!来年への課題です。

結局私達は休憩を抜いても4時間かけてたどり着いた泉岳寺。赤穂浪士達はあの激闘の後2時間くらいで到着したというから驚きです。私だったら途中で脱落していたに違いない。昔の人は健脚ですね~。

さてさて、宴会はもんじゃ!hichaさんと陶片木さんとはますけさんとpegaさんも加わりビールで乾杯~♪

045

048

050

今回も沢山飲んで沢山食べましたよ。今年のお江戸オフはこれにて終了!

また来年も沢山歩いて飲んで楽しいお江戸オフ にしましょう!よろしくお付き合いくださいね。

042_2

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2013.12.17

第44回お江戸オフその2

前の記事からのつづき

永代橋は江戸時代はもう少し上流にかかっており、ですから赤穂浪士がたどった道を完全にたどるのは無理で、でもなるべく同じところをということで、スマホの古地図アプリを駆使して行きました。

あっちウロウロ、こっちウロウロ。あれ、前ここお江戸オフで歩いたことあるね~。どこへ行った時だっけ?忘れてるじゃん。歩いて記録しているのにすぐに出てこない自分の記憶力が恐ろしい!

私が堀部安兵衛の碑が見たいと言ったものだから、赤穂浪士が渡っていない亀島橋を渡って寄り道をさせてしまいました。

022
何故ここに安兵衛の碑があるのか調べてみたところ、当時このあたり(現在の八丁堀1丁目)に居住していたからということらしいです。堀部安兵衛はご存じ高田馬場の決闘で有名、後に赤穂藩士になり四十七士の中でも剣豪と言われています。

高橋

023

人の名前みたいな橋を渡り

稲荷橋

024

今は埋め立てられているけど、ここも赤穂浪士が渡っています。

この時点で2時半近かったでしょうか・・・

Tompeiさんが「予定より遅れてるわよ。」と。すでに3時間歩いているけど甘酒は立ち飲み5分程度、まだ座って休んでないしーcrying

ピッチをあげて聖路加病院方面へと足をすすめます。

聖路加病院敷地に浅野内匠頭邸跡があります。

025

026

さて、ドトールでやっと休憩しました。

027

美味しかった~。生き返った~。「15時15分に出発ね!」と言われて20分くらいの休憩。

この時点で半分くらいの距離?

まだ半分かよ!ってな気持ちでした。さあ、後半はピッチをあげてGO!つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.16

第44回お江戸オフ(討ち入り&もんじゃ忘年会)その1

12月14日、今年の締めくくりのお江戸オフをしてきました。

偶然にもこの日は赤穂浪士が主君浅野内匠頭の敵、吉良邸へ討ち入りした日です!

両国の吉良邸から高輪の泉岳寺まで討ち入り後の赤穂浪士が歩いた凱旋ルートを私達もたどることにしました。

宮部みゆきさんの『平成お徒歩日記』を読んでいた私達江戸娘にとって、いつか歩きたいね!と言っていたのでそれが44回目にして実現できたことは本当に夢のようです。

とはいえ、なにせ12キロの距離。近頃体重オーバーで身体の重たい私は歩けるんだろうか・・・と不安でした。やっぱりきつかったけどねsweat01

↓の距離です。なので、当然記事も長くなる予感。でも途中厭になって写真だけで投げだすかもしれませんのであしからず。たぶんTompeiさんと桜桃さんが詳しく書いてくださるはず^^;

75211301_227

この12キロの距離を他のお仲間が果たして付き合ってくださるんだろうかと思ったら、奇特なお二人(ゆれいさん、みるきいさん)が名乗りをあげてくださり、総勢5名で泉岳寺まで歩くことになりました。

まずは12時半に両国駅で待ち合わせ。泉岳寺は17時に到着予定でくっきもさんと待ち合わせでした。

両国駅から吉良邸へ行く前に回向院

001

ここは何度も記事にしているしお参りしているから写真だけ。

赤穂浪士達はここへ討ち入り後に集まりました。しかし、回向院は門が閉まっていて中に入れてもらうことができなかったそうです。

吉良邸

002

人でいっぱい。元禄市を開催中で吉良邸の前の通りはすごいことになっていました。

003
吉良邸も私が以前一人で行った時は薄気味悪い場所だったのに、この日は沢山の人にお参りされて、まるで吉良さんも喜んでいるかのように感じました。本当は良い人だったらしいですものね。

前原伊助宅跡

004

ここで同じく泉岳寺を目指していると思われる集団発見!あちらの方がちょいとお兄さん、お姉さん。負けないわっ!とひそかに思う。

さて、この前原伊助という人、赤穂浪士四十七士のうちの一人で重要人物。浪人後は最初日本橋で古着屋を営み、吉良邸の偵察にあたっていましたが、吉良上野介が屋敷替えで本所に移ったあと、吉良邸裏門そばの本所に移り、呉服店を開き(後に神埼与五郎と合同)探索を続けたといいいます。

そして当日はここが討ち入り前の集合場所の一つとなったそうです。集合場所は3か所あって、他の二つは堀部安兵衛宅と杉野十平次宅の3か所。

一之橋

006

赤穂浪士が泉岳寺に引き挙げる際に最初に渡った橋です

萬年橋

010

墨田川から小名木川に入って一番最初の橋が萬年橋。

昔は綺麗なアーチ型をしていて、葛飾北斎や広重の絵にも描かれました。

20100117171409982

この橋からの眺め

012

向こうにかかっている青い橋が清洲橋といい、ドイツ、ケルン市に架けられたライン河の吊橋をモデルにしていて、萬年橋から見る眺めが一番美しいので、ケルンの眺めと呼ばれています。へぇ~。

ちくま味噌

014

015
光っちゃって読みづらいけど、ここで赤穂浪士が休憩をとり、甘酒をふるまわれたということが書いてあるかと思います。

そして、この期間ありがたいことに道行く人に甘酒をサービスしてくれていますので、遠慮なく私達もいただきました。

赤穂浪士もここで休憩したんだなぁとロマンにひたる・・・と言いながらそこで買ったおせんべいをバリボリ食う私達ってお気楽なものよ~。

さぁ!一服して永代橋に向かいますよ!

永代橋

016

あれ、こんな写真しか撮ってなかった(汗)

018
スカイツリーが見えました。赤穂浪士が今見たらびっくりだね~。

長くなりそうなので、また記事を別にします。記事も歩きもここまでで三分の一くらいか?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2013.12.09

ティッシュボックス完成

今日はトールペイントの教室でした。

前回途中だったティッシュボックスを完成させました。

久しぶりだったから、またまたどうだったっけ?状態に逆戻り(汗)

29
でも、100均で買った白木のティッシュボックスが可愛く生まれ変わって大満足です。

さん♪ちゃん先生、今回もどうもありがとうございました。さっそく使ってま~すheart01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.12.04

三浦海岸

昨日、今日と三浦海岸へ一泊旅行に行ってきました。

義母がずっとマホロバ・マインズ三浦へ行きたいと言っていて、(何故かというと、ここは義母の大好きな蟹やまぐろの刺身が食べ放題だから^^)歯医者通いが終わった12月にやっと計画実行です。

本当は家族全員で行きたかったのだけど、夫が「そんな近場には俺は車で行きたくない!」とか言って拒否したので、私が連れて行ってあげることにしました。 全くもう!誰の親だよ。ぶつぶつpunch次女は卒論でそれどころではなく、平日休みの長女が一緒に行ってくれました。

女3人旅。とはいえ、他にはどこも寄らず。温泉に入ってのんびり。

全室オーシャンビューなので、眺めが良かったです。

001_2


朝5時半ごろカーテンを開けたら空がなんともいえない色で・・・スマホだから画像が悪いけど。

28_2

今朝は地平線のあたりに雲があって、日の出を見るまでに時間がかかりました。

私のデジカメではこれが精一杯。でも、本当に綺麗だったのよ~。手を合わせました。

いつも穏やかな日々が続きますように。

006

朝夜バイキングで食べすぎました~。どうするんでしょ。明日から大掃除を始めて身体を絞りましょ。

って、しばらく忘年会が続くので痩せそうもないsweat01いざとなったらまた盲腸で絶食するか?ヲイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.03

早いもので10周年!

師走になりましたね!

10年前の今日、私は「はじめまして」の記事からブログを始めました。

現在を記録しておくと

記事数1795件 コメント15086件、トラックバック数977件

始めたころは嬉しくて毎日つけていたブログ日記でしたが、あんまりブログ人口が増えて誰の目にも触れることにちょっと怖さも感じる近頃。

今は当たり障りのないことしか書けない日記になって、前よりつまらなくなっていることは確かですsweat01

それでもここはやっぱり私の本拠地。楽しいことや嬉しいこと、悲しいことがあるとここへきて皆に聞いてもらいたくなっちゃう場所です。

10年も続くとはね~。しみじみ。娘が小学生だったのに、もう社会人だものね。

ここでの交流から現実のお友達が出来て本当に嬉しく感謝の思いでいっぱいです。

だってこの年になって友達を作ろうと思っても人見知りの私だからPTAの役員や自治会の役員でもしない限り無理だと思うわけですよ。

ありがとうございます。ここまで続けてこられたのも皆さまのおかげです。

いつまで続くかわかりませんが、時々覗いてやっておくんなさいまし。そして、また出かけてるんだ~とか美味しいもの食べてるよとか、馬鹿なことやってるねぇ~とかふっと笑みがこぼれていただければ嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »