« ティッシュボックス完成 | トップページ | 第44回お江戸オフその2 »

2013.12.16

第44回お江戸オフ(討ち入り&もんじゃ忘年会)その1

12月14日、今年の締めくくりのお江戸オフをしてきました。

偶然にもこの日は赤穂浪士が主君浅野内匠頭の敵、吉良邸へ討ち入りした日です!

両国の吉良邸から高輪の泉岳寺まで討ち入り後の赤穂浪士が歩いた凱旋ルートを私達もたどることにしました。

宮部みゆきさんの『平成お徒歩日記』を読んでいた私達江戸娘にとって、いつか歩きたいね!と言っていたのでそれが44回目にして実現できたことは本当に夢のようです。

とはいえ、なにせ12キロの距離。近頃体重オーバーで身体の重たい私は歩けるんだろうか・・・と不安でした。やっぱりきつかったけどねsweat01

↓の距離です。なので、当然記事も長くなる予感。でも途中厭になって写真だけで投げだすかもしれませんのであしからず。たぶんTompeiさんと桜桃さんが詳しく書いてくださるはず^^;

75211301_227

この12キロの距離を他のお仲間が果たして付き合ってくださるんだろうかと思ったら、奇特なお二人(ゆれいさん、みるきいさん)が名乗りをあげてくださり、総勢5名で泉岳寺まで歩くことになりました。

まずは12時半に両国駅で待ち合わせ。泉岳寺は17時に到着予定でくっきもさんと待ち合わせでした。

両国駅から吉良邸へ行く前に回向院

001

ここは何度も記事にしているしお参りしているから写真だけ。

赤穂浪士達はここへ討ち入り後に集まりました。しかし、回向院は門が閉まっていて中に入れてもらうことができなかったそうです。

吉良邸

002

人でいっぱい。元禄市を開催中で吉良邸の前の通りはすごいことになっていました。

003
吉良邸も私が以前一人で行った時は薄気味悪い場所だったのに、この日は沢山の人にお参りされて、まるで吉良さんも喜んでいるかのように感じました。本当は良い人だったらしいですものね。

前原伊助宅跡

004

ここで同じく泉岳寺を目指していると思われる集団発見!あちらの方がちょいとお兄さん、お姉さん。負けないわっ!とひそかに思う。

さて、この前原伊助という人、赤穂浪士四十七士のうちの一人で重要人物。浪人後は最初日本橋で古着屋を営み、吉良邸の偵察にあたっていましたが、吉良上野介が屋敷替えで本所に移ったあと、吉良邸裏門そばの本所に移り、呉服店を開き(後に神埼与五郎と合同)探索を続けたといいいます。

そして当日はここが討ち入り前の集合場所の一つとなったそうです。集合場所は3か所あって、他の二つは堀部安兵衛宅と杉野十平次宅の3か所。

一之橋

006

赤穂浪士が泉岳寺に引き挙げる際に最初に渡った橋です

萬年橋

010

墨田川から小名木川に入って一番最初の橋が萬年橋。

昔は綺麗なアーチ型をしていて、葛飾北斎や広重の絵にも描かれました。

20100117171409982

この橋からの眺め

012

向こうにかかっている青い橋が清洲橋といい、ドイツ、ケルン市に架けられたライン河の吊橋をモデルにしていて、萬年橋から見る眺めが一番美しいので、ケルンの眺めと呼ばれています。へぇ~。

ちくま味噌

014

015
光っちゃって読みづらいけど、ここで赤穂浪士が休憩をとり、甘酒をふるまわれたということが書いてあるかと思います。

そして、この期間ありがたいことに道行く人に甘酒をサービスしてくれていますので、遠慮なく私達もいただきました。

赤穂浪士もここで休憩したんだなぁとロマンにひたる・・・と言いながらそこで買ったおせんべいをバリボリ食う私達ってお気楽なものよ~。

さぁ!一服して永代橋に向かいますよ!

永代橋

016

あれ、こんな写真しか撮ってなかった(汗)

018
スカイツリーが見えました。赤穂浪士が今見たらびっくりだね~。

長くなりそうなので、また記事を別にします。記事も歩きもここまでで三分の一くらいか?

|

« ティッシュボックス完成 | トップページ | 第44回お江戸オフその2 »

お江戸オフ」カテゴリの記事

コメント

土曜日はお疲れ様でした。
念願の討入り凱旋コースを完歩できて、本当によかったですね! 
ぶんぶんさんが詳しく説明してくださったので、私は手抜きできそうよ。
今日は嫁仕事、明日は歌舞伎の討入りで、なかなかゆっくりPCに向かえません。
今週中にはアップするように頑張ります。大掃除も年賀状も後回しにしてbleah

投稿: Tompei | 2013.12.16 18:35

吉良亭って怖いって聞いていたのですが、さすがにこの日は賑やかだったのですね。

それにしてもすごい距離ですね。
これを踏破したみなさんは本当にすごいです。
来年はしっかり歩けるように健康に気をつけて頑張りたいです。

続きも待っていますね。(*^-^*)

投稿: 陶片木 | 2013.12.16 19:07

ほんとうに良く歩いたのですね。お疲れ様でした。
それにしても、毎年のように討ち入りの番組があるし
こんなに人出があるってことは、
それだけ庶民に感動を与えた出来事だったってことなんでしょうね。
今回は参加できませんでしたが、
お江戸というよりも東京の街をお供して歩いているだけで
とっても楽しく刺激的なオフですので、
どうぞ見限らず、来年もよろしくお願いします。


投稿: hicha | 2013.12.16 20:36

昨日はたっぷり歩いたからビール美味しかったでしょ?(笑)
いまごろ筋肉痛かな?
僕も歩きたかったなぁ、残念!

来年はどこを歩きますかねぇ。
またご一緒させてくださいな。

投稿: くっきも | 2013.12.16 23:45

Tompeiさん、陶片木さん、hichaさん、くっきもさん、おはようございます。
今朝も冷え込んでますね~。

Tompeiさん

土曜日はお世話になりました。
途中でくじけそうになったけど、全部歩けて本当に満足!

>ぶんぶんさんが詳しく説明してくださったので、私は手抜きできそうよ。

いやいや~、私の抜けた部分のうんちくをお願いいたしますね。


陶片木さん

歩きの方はご一緒出来ず残念でした。
腰痛はつらいですよね。
来年は腰痛改善して歩きましょうね。やっぱり歩いてから飲むと達成感が違います(笑)


hichaさん

健脚なhichaさんならこの距離でも多分平気だったと思います。
私は自分の体重の重さを思い知らされました~。
来年も沢山歩いて飲みましょう!


くっきもさん

筋肉痛とは違う痛みでして、完璧に自分の重みで骨がすれて痛くて、痛くて(汗)
やっぱり運動不足なんでしょうね~。
くっきもさんはさくさく歩けたかと~。
来年もよろしくお願いいたします!

投稿: ぶんぶん | 2013.12.17 08:31

学生の頃、忠臣蔵に感動して泉岳寺にお参りに行きました。
彼らの歩いた道をたどるなんて、すごく素敵です。
参加出来ずとても残念…
続編、楽しみです(*^^*)

投稿: Leaf | 2013.12.18 08:07

Leafさん、こんにちは!

そちらの登山もお天気で良かったですね~^^見ましたよ~。すごい、すごい!
日ごろ鍛えてらっしゃるLeafさんだったら楽々12キロいけそうなのに、今回はご一緒できず残念でした。

また来年もご一緒できる機会がありますように。よろしくお願いいたします。

投稿: ぶんぶん | 2013.12.18 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/58750297

この記事へのトラックバック一覧です: 第44回お江戸オフ(討ち入り&もんじゃ忘年会)その1:

» 第44回お江戸オフ≪忠臣蔵討ち入り≫その1 [葉桜日記]
 12月14日といえば、忠臣蔵の討ち入りの日。今年最後のお江戸オフがたまたま12 [続きを読む]

受信: 2013.12.29 17:17

« ティッシュボックス完成 | トップページ | 第44回お江戸オフその2 »