« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012.08.25

海ほたるPA

今日は海ほたるPAまでドライブしてきました。

うちからだと距離的には湘南の海が近いのだけど、この時期湘南方面の道路は渋滞するので、あえて千葉へ。

渋滞している下り方面を横目に上りの道路はスイスイ、車で40分で着いちゃいました。

3_14_2


こちらは台風の影響は全くなく、穏やかな海が広がっていました。以前来た時は風がびゅーびゅーで凄かったのに、無風とも言える状態でした。

1_13

どうしてもスカイツリーを探しちゃうね。

うっすらだけど見えた!わかるかな?iPhoneでも結構写るもんですね。

9

今日も本当に暑い一日でした。

皆さまも熱中症にならないようにお気をつけくださいね。

ぶんぶんはこのところの暑さで毎晩の晩酌がたたって1キロ太ってしまいました(u_u。)




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.08.24

座間市ひまわり畑

今日は夏の暑さを満喫。ひまわり満開でした。 お水からっからの中、すっくと立って咲いているひまわりって偉いね! 1_2 2_2 3_2

<

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.08.23

家族旅行 蓼科@2012年夏

残暑お見舞い申し上げます。

連日本当に暑くてうんざりですね~。

そんな中、皆の予定が合う二日間を見つけて21,22日で涼しさを求めて蓼科へ行ってきました。

今回は義母の体力に合わせてのんびり、のんびり。ほとんど観光はしていません。

蓼科へ行く途中に寄り道した高島城

003

001_2

ごめんなさい、書くのが億劫で(汗)ご興味のある方はクリックすると大きくなるので説明を読んでくださいね^^;;

天守閣からの眺め

007010


諏訪湖が見えて眺めが良かったですよ~。

002

泊まった場所は東急リゾートタウン蓼科

夫の会社の保養所扱いになっているので安く泊まれます。

でもいわゆるマンションなので、何が悲しいって上げ膳据え膳なしというのが悲しいsweat01

でも窓からの景色は最高!

011


014

海もいいけど、山もいい。ずっと見ていても飽きない景色でした。そして空気が美味しいですね。

しかし、ここは本当に避暑地で周りに何もなくて、山を下らないとレストランがないのです。

あるにはあるのだけど、馬鹿高いお値段。

長いドライブで義母は疲れて外出はとても無理そうで、もちろん出前などないわけで。

部屋に台所はついているのだけど、ここにきてまでお勝手やりたくない!ってことで、下界のスーパーでお弁当を買ってきて部屋で食べるという夜と翌日の朝を過ごしましたsweat02

最初はこんな別荘が欲しい!と思ったけれど、あまりに山奥でもうちょっと便利なところがいいと思った私。自分では意識していなかったけれど、都会人なのでしょうね。

翌日は白樺湖へ行きました。

007_2


蓼科山が見えて美しい景色でしたよ~。空気も爽やか。風が涼しくて気持ちいい~。

004


世界の影絵、きり絵、オルゴール美術館鑑賞。しばらくメルヘンの世界に浸ってきました。

清泉寮にも寄り道。

7
随分昔に来た時も混んでいたけど、この日も平日だというのに人がいっぱい。

もちろん、有名なソフトクリームも食べて帰ってきましたよ~。

そうそう、最後に長野らしい食事も載せておきましょう。

8


つけそばなんだけど、美味しかったぁ~。

にしても、今年も家族で旅行できるなんて奇跡のようでした。二度とこんな日は来ないだろうとあの時は思いましたからね。義母も天守閣こそ登れませんでしたが、またひとつ体力に自信をつけたようです。

また来年も行けるといいな~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.08.09

「ちひろと世界の絵本画家たち」

立秋を過ぎて朝晩少しだけ涼しくなったら、随分と身体が楽になりました。

お願いだから、朝晩だけでもこの涼しさが続いてくれ~~と思います。

でも、この気温差についていけなかったらしく、夫が珍しく一昨日の夜熱を出し、昨日は会社を休みました。

でも食欲もあり昼には熱もさがったので、放置して^^;娘と二人で新宿まで出かけてきました。

いつも仲良くしていただいているpegaさんが美術館のチケットを2枚くださったのです。

損保ジャパン東郷青児美術館は新宿西口。久しぶりの新宿西口、昔と比べると相当駅の構内も外も複雑になっていて、一人だったら迷ってたどり着けなかったかも・・・

1_12


いわさきちひろの絵本の原画の色は本当に美しくて、ぼかし具合とかどうやって色を出しているんだろうと思いました。

子供たちの絵もとっても可愛らしかったです。愛らしいけど、どこかさびしげな感じがするのも特徴じゃないかなと思います。

いわさきちひろは55歳で亡くなったんですね。アトリエ再現やお写真も展示されていてとてもお綺麗な方でした。

世界各国の絵本の原画も展示されていて大変興味深かったです。言葉が通じなくても絵で通じるから絵が描けるってやっぱりいいなぁ~。

この美術館は損保ジャパンビルの42階にあり、入口からの眺めも素晴らしかったです。

スカイツリー

見えるとやっぱり嬉しいね。

2_12


東京タワーも!わかるかな?

3_13


あっちの展望台からもこっちを眺めている人がいるんだろうなぁ~。

pegaさん、チケットをありがとうございました。おかげさまで楽しんできました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.03

第35回お江戸ビールオフ(広尾~麻布十番)

連日暑いですね~。

高温注意報が出たあっつ~い先週末土曜日、お江戸オフがありました。

毎度Tompeiさんの企画です。

日比谷線「広尾」1番出口改札 15時30分集合 →広尾稲荷(秀忠が勧請) →有栖川宮公園(笠間藩浅野家下屋敷→有栖川宮邸) →(安藤記念教会) →氷川神社 →善福寺(逆さ銀杏、ハリスの碑、福沢諭吉の墓、柳の井戸) →麻布十番商店街→17時30分~ さぬき倶楽部

東京さぬき倶楽部ビアガーデン 17:30~
http://www.sanuki-club.com/test_rest_bire2.htm

メンバーはTompeiさん桜桃さんくっきもさんTOKIKOさん、ゆれいさん。


午前中から暑かったので、すごく覚悟していきました。でも15時すぎの集合時間が良かったのと、木陰があって意外とそんなに暑く感じずに歩くことができました。

広尾稲荷

5

拝殿天井に龍の画があり、日本の洋画の先駆者である高橋由一が青年時代に描いた日本画の大作です。今年は辰年ですよね。(って半分以上過ぎちゃいましたが^^;)見事な龍の姿で迫力を感じました。

ご興味のある方、TOKIKOさんのところでよく撮れているので見てくださいね。

有栖川宮記念公園

3_114_9

江戸時代は浅野家の下屋敷、その後盛岡藩南部美濃守の屋敷になり、そして有栖川宮邸となり、公園内には有栖川宮の銅像がありました。この方に和宮が嫁いでいたら、また歴史が変わったでしょうね。

起伏のある地形を活かして滝や池があり、ここで結婚式の写真を撮る幸せそうなカップルとすれ違いました。

安藤記念教会

5_4

1917年に建てられた基督教の教会で創立者は安藤太郎氏。

蔦とともに巨大なステンドグラスが目をひきました。

氷川神社

1_9
氷川神社よりも後ろのヒルズが気になって、気になって・・・

善福寺の後ろにも写りこみます。一番の高台の一等地に立っているんですねぇ~。

こういうところでは洗濯ものを干しちゃいけないんだとか、ベランダのグリーンを枯らすと大変だとか、いらぬ心配をして盛り上がるお江戸メンバーでした^^;

善福寺

4_81_8


日米修好通商条約締結により、アメリカ初代公使ハリスの宿館となり、明治8年までアメリカ公使館として使用されました。

なんといっても印象深いのは逆さ銀杏。

5_3


普通枝は上に伸びるものなのに、まるで根を張るかのように下に伸びる枝。

樹齢750年以上とか。いまだ青々とした葉をつけるその姿に、メンバー全員パワーをもらいました。

柳の井戸

2_86

東京の市街地でわき出る井戸は珍しく、弘法大師が杖をつきたてたら噴出したとか、その他にも信仰的な伝説が語り継がれています。

十番稲荷

5_2

不思議なことに広尾稲荷も麻布十番稲荷も狛犬さん。お狐さんじゃないのは何故?赤い鳥居もないし。

さ、2時間程度の散策が終わりビヤガーデンへ。途端に軽くなる私の足取り。場所も知らないのに先頭きって歩いていました^^;;

ビヤガーデン「さぬき倶楽部」

3_8_22_7_2




5_1
1_7_2
ここのビアガーデン、和風庭園の中にあり近かったら毎晩通いたくなる感じで、とっても良かったです。たくさん歩いたから冷たいビールが美味しかった~~!

暑い中ご一緒してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

次回は屋形船なんて話が出ております。またご一緒してくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »