« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012.01.28

第32回お江戸オフ(川崎大師)

記事がなかなか書けずに遅くなりましたが、1月21日(土)に新年初のお江戸オフがありました。今回も昼間からなんとか参加できることができて嬉しかったぁ~。

ところが、この日はお江戸オフには珍しく昼間から冷たい雨が降り、寒いのなんのって。

Tompeiさん企画で川崎宿を歩く予定でしたが、集合時間を1時間遅らせて川崎大師参拝の後の散策をとりやめ、その後ラゾーナ川崎で新年会をすることになりました。

川崎大師

Ca3913500001

この日は初大師の日で本来ならばものすごく混むのですが、冷たい雨のためにご覧の通り境内も人が少なかったです。それでも、護摩焚きの本堂は時間になるとぎゅうぎゅう詰めになりました。 護摩を焚いていただいたあと、おみくじをひきました。

新年早々、久々の凶をひくとはねsweat02 Ca3913480001

願望叶い難しだってdown

悦びごとなしだってdown

はっきり言ってくれるじゃな~いsad

凶をひいても信心深くしていれば加護を受けるとのこと。信心に関しては自信があるので、ま、いいかと前向きに考えるものの、時期が時期なだけに何やら当たっている気がして嫌な感じ~。

さて、川崎大師といえば葛餅

Ca3913520001

初大師の日は半額の200円なんですと!今まで何度も川崎大師に行っていたのに、知らなかった!

参道では名物痰切り飴を切る音が心地よく、売り子のおばちゃん達に負けてお土産にのど飴を購入^^;

Ca3913530001

夜はラゾーナ川崎「音音」で宴会!

お洒落な料理が多かったなぁ。けど、もうちょっと分量が欲しかった(笑)

Ca3913550001_3

蛸飯は本当に美味しかった~。

写真を撮るのも忘れておしゃべりと食べるのに夢中になってしまいましたが楽しい時間でした。

今回はなんとか夜まで参加できましたが、次回はどうかなぁ。参加できますように。

また今年1年楽しいお仲間たちと歩いてしゃべって飲めることを楽しみに頑張りたいと思います。皆さま、またよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2012.01.16

ヘルパー講座第6回

日曜日にまたヘルパー講習を受けてきました。

今回は洗髪方法・入浴介助とレクリエーション体験学習です。

臥床状態での洗髪の仕方を一人ずつ体験しましたが、ベッドの上も下もびしょびしょにしないで洗髪ってできるんですね~。最初に考えた人は偉いなぁ~。

義母がICUにいた時に時折洗髪をしてもらっていたのですが、実際に目にしたことがなかったのですごく勉強になりました。

準備さえきちんとすればそんなに難しくはないけれど、髪の毛が長い人の洗髪はお湯の量も使うし、大変sweat01

私は洗ってもらってすごく気持ち良かったけれど、頭を濡らしてやはり冷えたみたいで風邪をひいてしまいましたsweat02

午後からはレクリエーションを自分達で考えて実際にみんなで進行、体験、反省をしました。

子供のお誕生会の時のゲームを思い出しました^^;いかに飽きさせないで盛り上げるか・・・

難しかったです。

こういうのって向き不向きがあると思います。私はテンションが低いタイプなので司会も苦手~。

そんなこんなで今回もあっという間に一日経っちゃいました。

残すはあと2回と施設実習が5回です。施設実習のことは口外してはいけないので、ここには書きません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.01.12

歌川国芳展

今日は思い立って朝イチで歌川国芳展へ行ってきました。

六本木ヒルズにたどり着けたけど、52階の森アーツセンターギャラリーに行くのに51階止まりのエレベーターに乗ってしまい右往左往してしまいました。^^;

004_2

こんな寒い日にビル風の吹く六本木ヒルズにくるような物好きはいないだろうと思っていたら、まぁ同じようなことを考えている人がいるんですね・・・

日本人は浮世絵好き。結構な人でした。でも朝早かったのでじっくりと見てまわることができました。

歌川国芳は没後150年。幕末の江戸、日本橋に生まれた浮世絵師です。

今から150年も前に描かれたものとは思えないほど斬新で豪快な作品ばかりでした。

猫がとっても好きで東海道53次を猫53次にしていたりするのも面白かったですし、とにかく全ての浮世絵に躍動感があって、ユーモアがあって元気をもらいました。

版木も展示してあって、その細かいこと・・・昔の人って夜はろうそくの灯りだけだったでしょうに、目が悪くなかったの?

52階には展望室もあって、すっごく悩んだのですが1000円払って今日みたいな薄曇りの日は厭だなぁとお金を払うのをケチって眺めないで帰ってきました。

下まで降りてきたら、東京タワーが見えました。

001

そうそう、ミュージアムショップにこんなものを見つけ、思わず買ってしまいました^^;

005 手鏡。ふくちゃんに似ているから、つい・・・。

空の籠は見ると辛いから物置きにしまいました。寂しいけど、時間が癒してくれるだろうと思います。

(少し前に国芳展に行かれたTompeiさんの記事にTBさせていただきました。)

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2012.01.10

1月10日

今から1時間ほど前に愛するインコのふくちゃんが亡くなりました。

病院に行って薬をもらってから呼吸が楽になって、元気になって良かったなと思った矢先でした。

いきなり吐血してこれは大変と小鳥の病院に電話して連れていこうと準備していた時、苦しそうに大きく羽ばたいたので、手の上に乗せてあげたらそのまま逝ってしまいました。

ちょうど私と次女がいる時で手の上で逝かせてあげたのがせめてもの救いです。

もしかしたら自分の寿命をわかっていたのかもしれません。ここ2,3日すごく甘えてきて、まるで雛の頃にかえったようでした。

ふくちゃんは2006年から我が家の子になって、雛から育てました。

本当に愛らしく可愛がれば可愛がるほどそれに応えてくれる子でした。色々病気もしたけれど、その度に乗り越えてくれました。

どれほどその愛らしさに癒されたことか・・・

最後に救ってあげられなくて本当にごめんね。

空になった籠を見ると涙がとまりません。チーちゃんもさみしそうにしています。

ご心配いただいた皆さま、ありがとうございました。ごめんなさい、コメントは受けつけない設定にしてあります。

| | トラックバック (0)

ヘルパー講座第5回

新年があけて、初めてのヘルパー講座が日曜日にありました。

今回は排せつ介助とオムツ交換、全身清拭と部分清拭の仕方について。

オムツ交換は全員オムツをつけて交換の仕方を学んだのですが、ズボンの上からオムツをあてて、勉強しました。ベッドに寝た状態で交換するのって、寝ている人を転がしながら、かつお尻を拭きながらで難しいです。今は汚れていると仮定してだけど、実際は汚れて漏れたりしていることもあるのだから・・・

義母のことで身にしみて感じるのが人間死ね時までうんちとおしっこ。思えば、赤ちゃんの時からうんちとおしっこをオムツの中でして、そのうち自分でできるようになるけれど、また最後はオムツのお世話になるんだなぁということ。(もちろんそうじゃない人もいるけど)

今自分が普通に排泄できるということに何の疑問も持たず当然のように暮らしてきたけれど、健康だからこそなんですよね~。

部分清拭に関してはベッドの上で洗面器にお湯を張って手足を洗うことをやりました。

私のかかと、ひび割れしていて洗ってもらうの恥ずかしかった~~sweat01ひそかにこの日のためにクリームを塗りこんではいたんだけど^^;;

でも、人に洗ってもらうのってとっても気持ちが良くてその後も身体がポカポカ。

ベッドの上で洗っても濡れないやり方を教わって、これは役に立つなぁと思いました。

それにしても回を重ねるごとにホームヘルパーってここまでやるんだということ。

改めて大変な仕事だと思いました。賃金が高くないと本当に可哀想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.05

またもや病院

昨日は義母の病院ではなく、インコのふくちゃんを小鳥の病院へ連れていきました。

実は昨年からちょっとくしゃみをしたり、喉が声変わりして様子が変だったのですが、人間様大事でふくちゃんには我慢させてしまいました。

それでもえさもよく食べるし元気があったし体力のある子なので大丈夫だろうと思っていました。

でも、年明けから息が苦しそうになって、これはまずい!と昨日が医者の始まりの日だったのでさっそく予約して連れていきました。

今度は甲状腺の異常でのどが腫れているとのこと。卵巣にも水がたまっていて、こちらも治療が必要down

甲状腺の異常はヨードが足りないことから起きることが多いそうです。(そういえば、原発の事故の時にヨードを飲ませると甲状腺にいいって聞いたっけ。)

普通のえさだけではヨードが不足してしまうらしい。 とにかく喉の治療をしないと呼吸困難になっていきなり喀血することもあるということで、喉の方を治すことになりました。

お薬を飲んでいれば、喉の腫瘍が小さくなるって・・・そんなにビタミン剤が足りなかったんだ・・・。 同じえさを食べているチーちゃんは今まで病気ひとつかかったことないのに・・・

120105_07550001 ということで、しばらく通院です。

とにかく保温して小さめのかごに移して安静にしているふくちゃんです。

今までも何度も病気にかかったけど、その度に克服できているからきっと大丈夫。

頑張れ!ふくちゃん。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.01.03

謹賀新年

2012年になりました。今年はお元日早々ぐらっと揺れましたが、平和な1年であってほしいと思います。

暮れから義母が自宅外泊を許されて、2日の夕方また病院に帰りました。病院に送って行った帰り道、富士山が夕焼けの中に浮かび上がってとても綺麗でした。

Ca391330_2

富士山はいつも悠然と美しい姿を見せてくれて心が洗われます。

今年はどんな目標を立てようかな?

今年はとにかく健康第一で、辛いことがあっても笑顔を忘れずに過ごしたいです。笑顔だと口角があがるしね~。

今年もマイペースにお気楽に更新したいと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »