« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011.10.30

久々に江戸検

今日は久々に頭を使ってきました。

江戸文化歴史検定2級に挑戦してきました。

昨年は断念したのですが、今年は仕事を辞めたこともあって勉強する時間もできたので受験を申し込んでいたのです。今年駄目なら最後にしようと思っていました。

義母の入院があり、勉強に専念できなくなり最後まで受験することに悩んだのですが、容態が安定していて夫もせっかくだから受けてこいと言ってくれたので、受験することに決めました。

2級は3度目の挑戦です^^;:

それを受けてどうなるの?という質問をよく受けるのですが、どうにもなりません。ただの趣味で受けています^^;

今回のテーマは「江戸の名所」から100問中20問出るということでお江戸オフをステイタスとしている私としてははずせないと思いました。

受験場所は明治大学のリバティタワー。本当に素敵な施設で明治大学の学生さんが羨ましい限りです。

去年は受けていないので久しぶりにドキドキしました。

今日は朝からお腹も痛くなって、正露丸を飲んだりして娘に笑われました^^;

試験を終えた後は解答をいただけるので自己採点ができます。

2級は7割できていれば合格ラインです。100問中70問できていれば良いのです。

いざ試験を受けてみると、記憶があやふやな場所が30問以上あり、これは微妙だな~と。テキストのあの場所に書いてあることはわかっているのですが、いまいち確かじゃない!要するに勉強不足なんです。勘に頼りました。

けど、今年は私の苦手な数字関係が出なかったので非常にラッキーでした。ここはもう最初からあきらめて捨てていたのです^^;;

テーマの江戸の名所からは20問。お江戸オフで名所をめぐっていましたから、ここは完璧にできましたよscissors

自己採点の結果、多分合格ラインに達していることがわかりました。(多分というのはマークマークミスもあるから。)

あ~、良かった!

実は私、持っている資格の中で3級までは持っていても2級を持っていないのです。英検も秘書検定も3級どまり。だからすっごく嬉しいの!

でも、今年受けなかった夫は試験問題を見て「今年は簡単だね!」ですって。

なんとでも言え!来年は挑戦してもらいましょ(笑)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011.10.23

木瓜の花

木瓜(ボケ)の花は普通2月から咲くものですが

Ca391267 Ca391268

なぜかうちの庭に植えてある木瓜一重と八重咲きの2種類が2種類とも狂い咲き。

ボケの花がボケて狂い咲き

ピーちゃんの身元引受人さんが聞いたら寒くなるようなダジャレしか思いつかなかったのですが、珍しいので記事にしてみました^^;;

今日は地元の春日大社にこれ以上の災難が来ないようにお参りしてきました。

Ca391266

ここ珍しいんですよ。お手水が鹿の口から出てくるんです。

Ca391265

奈良の春日大社から同じ神様をお祀りしています。

奈良公園からいただいた鹿もいるのです。

Ca391262

今日は七五三の晴れ着姿の女の子もいて、その可愛らしいこと。

そんな時期なんですね~。

今日はまた暑くて半袖でもいいぐらいの陽気でした。なんなんでしょ!この寒暖の差は。

皆さまも体調を崩されませんように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.10.18

結婚記念日

本日24回目の結婚記念日です。

とうとう、親と暮らした年月より長く生活するようになりました。今年は色々あり、これからが夫婦の力を試されるような気がしています。

毎年特にお祝いもしていないのだけど、ケーキぐらいは食べたいと美味しいカナールのケーキを奮発して買ってきました。後はご馳走もなくビールで乾杯かな。

Ca391261001

よく続いたものだわ。自分で自分を褒めよう。夫がそれは俺の話だと言ってそうだけどね^^;

来年は銀婚式だから何かプレゼントおねだりしてみようかな(笑)この先もよろしく<夫。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2011.10.12

パスポート申請しに

まだ来年のずーっと先の話なのですが、海外旅行を計画していてパスポートを申請しに関内の産業貿易センタービルまで行ってきました。

海外旅行に行く人、多いんですね~。すごく待たされました。

そして久しぶりに証明写真を撮りましたが、まぁ自分の顔の老化度に唖然としてきました。

まぁわかってはいたので、今日は念入りにお化粧していったのに、なんだか化粧したの?って顔で写っているし・・・

もっと濃くて良かった?いまだに化粧の度具合がわからない私です^^;

気は若いつもりだけど、確実に年を重ねたな・・・って感じ。あぁ、厭だ!けど認めるしかないわね(爆)

山下公園が目の前で、お天気も良いので一人でぶらぶらしてきました。

デジカメを忘れて携帯のカメラです。でもお天気だからなかなかよく撮れてますね^^

Ca391256001

Ca391253

海が見下ろせるカフェで窓際に座って一人で優雅にhttp://www.barneys.co.jp/stores/chelsea.htmlランチをして帰ってきました。

15品目の旬野菜サラダランチセット。これにヘルシーなマクロビオティックデザートもついて税込1000円でした。最近野菜が高くて生野菜を沢山食べていないのですごく美味しかったわ~。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.10.08

3連休

3連休ですね。皆さんいかがお過ごしですか?

私はというと・・・

片付けは一気にやりなさいってことだったのですが、この間の衣類をやってから少し間があきまして、今日は台所のクローゼットの中をやりました。

こんまりさんの片付け術は衣類の次は本だったのだけど・・・場所別にはやるなということだったのだけど・・・

先日、NHKの朝イチを見ていたら「台所の収納を見ればその家がどう片付いているかがわかる。まずは台所から」と相模主婦の会のスーパー主婦がおっしゃっていて、ドキッ!

すぐに人の言葉に流される素直な私なので(自分でいうか^^;;)次は台所にしてしまいました。

我が家の台所のクローゼット、こんな状態でして(汗)・・・

Ca391243Ca391242 

作りつけの棚の段の高さが高すぎるのです。

なので、今日は百均でつっぱり棒2本とワイヤーネットと結束バンドを買ってきまして、つなげて棚を作った次第。

Ca391248

で、今までホットプレートの上に何も置けなくて無駄なスペースだったのを、秤やサランラップのストック品など置きましてすっきり。え?あんまり変わらない?

Ca391249Ca391252  

消費期限が過ぎたのも捨てたりして、これでもかなりすっきりしたと自分では思っています。

まずはそんな3連休の初日でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.10.03

第29回お江戸オフ(神楽坂界隈その2)

前記事のつづき

実はこの日の予定では築土八幡までだったのですが、思いのほか早く6時からの宴会には2時間近くあったので、小石川後楽園へ行くことになりました。

ラッキーなことに都民の日で入園料が無料。(私は都民じゃないんだけどね^^;)

⑦小石川後楽園

御三家のひとつ水戸家の上屋敷がありました。(大名屋敷には上屋敷と中屋敷と下屋敷があり、上屋敷は藩主の住まいとしていました。ちなみに中屋敷は火事などがあった時に利用し、下屋敷は国元からの物資を収蔵する蔵屋敷や別荘的なもの)

小石川後楽園は寛永6年、藩祖水戸頼房の時に起工し、2代光圀の時に完成した回遊式泉水庭園です。

中国の名所や日本各地の景勝を模した景観を巧みに表現しています。

036

池の周りには彼岸花が咲いていて見事でした。

037

045

046

散りかかっている萩の花も美しい。

047

038

ついつい写真を沢山撮っちゃいました。

後楽園を5時に出て、その後神楽坂に戻りお土産を買いながらぶらぶらと散策。

夜の神楽坂は昼とまた趣が違って格段に素敵です♪

しかし、私のカメラの腕では駄目なので、素敵な写真はぜひこちらでどうぞ^^

夜の宴会はLeafさんも合流して地ビールのお店「ラ・カシェット」で乾杯しました。

普段飲めないような地ビールをいただきましたが、おしゃべりと飲むのに忙しく、写真は最初の一枚しか撮ってなかったsweat01

Ca391236_2

こじんまりとして落ち着けるいいお店でしたよ。

おみやげは神楽坂で有名だという五十番の肉まんとペコちゃん人形焼きを買いました。

Ca391238

Ca391237

ペコちゃんはちょっと怖いよね^^;

ご一緒してくださった皆様、今回も楽しかったです!どうもありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.10.02

第29回お江戸オフ(神楽坂界隈その1)

昨日10月1日はお江戸オフでした。

どんより曇り空の中にもお日様が覗いて歩くと汗ばむくらいでした。

さて、今回は神楽坂!Tompeiさん企画のもと大体こんな感じで歩きました。

牛込神楽坂に13時集合

①光照寺 →(地蔵坂) →②善国寺(毘沙門天) →(大手門通り)→ ③若宮八幡宮 →(小栗横丁)→ 神楽坂見番→④ティータイム「神楽坂茶寮」 →⑤寺内公園(行元寺跡)→ (兵庫横丁<石畳>、三年坂) →⑥筑土八幡神社 →⑦小石川後楽園→(神楽坂)
18時~ 宴会「ラ・カシェット」

メンバーは殿お一人くっきもさんをゲットしまして、Tompeiさん桜桃さん陶片木さんhichaさんTOKIKOさん、ゆれいさん、夜からLeafさんでした。

①光照寺

006 010

007

戦国時代には牛込城というお城の本丸があったそうですがその後取り壊され、 1645年、徳川家光の時代に神田から光照寺が移ってきました。

地蔵坂

004

夏目漱石の小説「それから」の主人公が住んだとされる地。昔読んだけど、忘れてしまったわ~^^;

ここには昔天文台がありました。高台だから見晴らしも良かったでしょうね。

003

②善国寺

013

徳川家康の命により創建された寺。安置されている毘沙門天像にちなんで、地元では「毘沙門様」と呼ばれています。本堂の両脇には狛犬ならぬ虎の石像が鎮座しています。

017

どうしてトラかというと毘沙門天が別名多聞天でトラの化身とされているからのようです。

③若宮八幡宮

020

神楽坂若宮八幡神社のお社はまだ新しいけど、歴史は深いです。

鎌倉時代の文治五年秋、右大将源頼朝公が奥州の藤原泰衡を征伐するため発向し、その時この場所で下馬宿願し奥州平治の後、鎌倉・鶴岡の若宮八幡宮を分社したものとの事です。

④【神楽坂茶寮】にてティータイム

お江戸オフではティータイムも重要!

Ca391235Ca391234

私は生麩と白玉のクリームあんみつとプーアール茶を頼みました。

人気店のようでかなり並びましたが、並んだかいがあって美味しかった~delicious

このあたり、素敵な路地とお店が沢山。入りたいお店ばっかり。石畳って風情がありますね。

025 026

⑤寺内公園(行元寺跡)

024

天明3年、境内で百姓の富吉が仇討を果たすという珍しい事件がありましたが、寺は明治末期に五反田に移転。この寺の境内から花柳街が発展していきました。

⑥築土八幡神社

029 033

032

徳川秀忠の時、江戸城北の丸の増設に伴って現地に移転したと伝えられています。境内には「一寸法師」や「花咲爺」などの作曲で有名な田村虎蔵の碑が立っています。

こちらの庚申塔はとても珍しいもので有形民俗文化財指定です。

034

たいてい庚申塔には3匹の猿がいるものですが、こちらは夫婦猿で夫猿が妻猿に桃をあげている図。初めて見ました。

TOKIKOさんが「お腹に一匹いるのかもよ!」って。なるほど~

あ、庚申塔に関してはTompeiさんのこの記事が詳しいのでまた載せておきましょう。

庚申の日に這い出てくる虫の画像もちゃんと載っていますよ。↓

http://tompei.way-nifty.com/diary/2009/06/post-caf2.html

(つづく)

| | コメント (9) | トラックバック (3)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »