« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011.09.28

片付けしてます

いつの間にやら前記事から10日間以上過ぎていました^^;

ブログのお仲間で流行中の「人生がときめく片付けの魔法」という本を私も先ごろゲット!読みました。

ただいま江戸検勉強中の私、昔から勉強していると違うことがやりたくなるわけでしてsweat01

飽きっぽいというか、集中力に欠けるというか、我ながら厭になります。

今、本を読むなら江戸関係の本を読んだ本が良いとわかりつつ、片付け本なんて読んじゃったもんだから、もう片付けしたくてうずうず。

いや、私のことをよく知っている人なら今まで片付けにも何度チャレンジしたことか・・・

「断捨離」だって読んだし、ちょこちょこ整理はしていたんですよ。

でも、なんだかすっきりしない。維持できないんです。

今まで読んだ片付け本は一気に片付けしたらリバウンドするから、少しづつ場所別にやれというものでしたが、この若い片付け師近藤麻里絵さん(とってもチャーミングな人なのね)は物別に一気にやらなきゃ片付かないと断言されています。

その際しまいこんでいるものを全部棚なり箪笥から出して仕分けしなさいと。

ときめかないものはすべて捨てる

結局捨てられない原因を突き詰めていくと、じつは二つしかありません。

「それは過去に対する執着」と「未来に対する不安」です

私の場合は、というと・・・

この全部出すという行為が怖くてなかなかできないでいました。

これって自分と向き合えないってことなんでしょうかね?

でも、やりましたよ。まずは衣類からやりなさいってことなので。

ゴミ袋2つ分出ました。過去に対する執着、ありますね。昔細かった自分に執着して、またいつか痩せられるんじゃないかと捨てられないスカートの数々。

思えばスカートを穿かなくなってから太りだした気もします。

安物買いの銭失いで、やっぱり安かったものはそれなりの扱い方をしていたため、処分するものが多かったですね。これからは安いからって買うのをやめようと思いました。

本当にすっきりしました。

靴下も今まで結んでしまっていたんですけど、揃えて畳んで入れる形にしたら、すごく美しく収納できて、とっても気持ちがいいです。

見えないところの片付けなのに、とっても気分が良くなって自分でもびっくりです。

片付けをしたら勉強したくなったので、今度は勉強だわ(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.09.16

勉強はじめました

暑さ寒さも彼岸までというので、もう少しの辛抱とは思うのですが、このところの昼間の暑さは半端ないです。

台風がまた来ています。どうかまた被害がこれ以上広がりませんように。

さて、最近の私ですがダイエットは停滞期に入りました(u_u。)夏に太った分は戻したけれど、それ以上に痩せるのはかなり難しいですね。(レシピ通りに作っていないからだと思う^^;)気長に頑張りまーす。

それから、仕事をやめて時間ができたので、会おうねと約束していた友達に会えました♪

そんな友達の一人、 さん♪ちゃんからHP開設5周年のクイズに正解して、素敵なプレゼントをいただきました。

Ca391228 Ca391227

レース編みのドイリー、写真だとわからないけれど結構大きいんですよ。

こんな細かいのが編めるなんて尊敬しちゃいます。そして、かわいいティッシュカバーまでいただいちゃいました。こちらも、もちろん手作り。

Ca391229

さん♪ちゃん、どうもありがとうございました。これからもよろしくね。

そして、家の片付けを少しずつとりかかりながら、勉強も始めました。

Ca391230 懲りもせず、2級チャレンジ再開です。まだ申し込みはしてないけれどたぶん受ける予定・・・

昨年は受けていないので、テキストを開くのは久しぶり。

このテキストから5割、それ以前のテキストから2割、今年のお題「江戸の名所」から2割。

テキストを2冊完璧にやれば、7割は取れて合格できるわけなんですけど、これがなかなかお馬鹿な私には難しいsweat01

年々集中力の衰えと記憶力の衰えと理解力の衰えを感じています。今から10月30日の試験に間に合うのか不安ですが、とりあえず時間は出来たのでやるだけやってみようと思います。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.09.09

空海と密教美術展オフ

昨日は東京国立博物館平成館へ桜桃さんとゆれいさんとご一緒に「空海と密教美術展」を観に行ってきました。

Ca391234_2_2 

10時集合にしたのですが、人がどんどん吸い込まれていきます。

阿修羅を観に行った時もそうだったけど、日本人は本当に仏像が好きですね。

中は非常に混んでいまして、仏像より生身の人間を見てきた感じがなきにしもあらず(汗)

それでも人の隙間から空海の書や清盛の血を混ぜこんだという「血曼荼羅」というめったにお目にかかれない展示物等を興味深く観てきました。

重要文化財の醍醐寺蔵「如意輪観音像」のなまめかしい美しさにどきっとし、帝釈天さんのイケメンぶりに見とれ・・・煩悩ばかりの私^^;;

密教の仏像さん達は美しく官能的なものが多いなぁと思いました。

美術館を出てきたら、すごい行列になっていて・・・50分待ちですって。なんでしょ、人の行列とか渋滞にはまっている姿を見ると妙に嬉しいの。仏さん見てきたのに性格悪いわ~、私coldsweats01

お昼は上野公園の中の韻松亭で茶つぼ三段弁当をいただきました。

Ca391236

「白米がきれてしまって、申し訳ございません、お豆ご飯になりますが・・・」って言われたのですが、そのお豆ご飯が美味しくて、得した気分になりました。ほんとおかずも見て良し、食べて良しのまた行きたくなるようなお弁当でした。

このあと、ゆれいさんから恵比寿の山種美術館の招待券をいただいたので、桜桃さんとお別れして次なる美術館へと向かいました。

Bana9

日本画も優しくていいですね~。動物画に癒されてきました。

山種美術館は恵比寿駅から10分くらい。歩道橋をあがったり、坂をあがったりで美術館をはしごしていい運動になりました。

芸術の秋、食欲の秋を堪能した一日でした。お二方ありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2011.09.05

専業主婦に戻って

昨日の会話

「ねーねー、お母さん明日から本当に家にずっといるの?」と次女

「そうよ、仕事辞めたんだからいるわよ。何か悪い?」と私

「悪いなんて言ってないじゃんよ~」次女

4年前まではずっと専業主婦で家にいたのに、そんなことは遥か昔に感じるらしく、「太るよ~!」とか「何するの~?暇だよ~。」とか心配してくれる娘。

「断捨離(片付け)するのよ!暇じゃないよ。」私

「そんなこと言って、また必要なものを捨てちゃったりするんじゃないの?」次女

「だってさ~、震災が起こって考えたのよ。もしこの状態で何もかも失ったらどう?本当に必要なものって生きることに必要なものだけなんだよ。うちは要らないものが多すぎる。」

最低必要源のものさえあれば、人間て生きていけるんだと最近つくづく思うのです。シンプルな暮らし、物がすぐに見つかる暮らしをしたいと思うようになりました。

ということで、今日押し入れを片付けようとあけたのだけど・・・

あまりに仕分けするものが多すぎて、またそのまま戻してしまった・・・

その姿を次女に見られたので、言い訳に

「だってさ~、これ今片付けるとごみが出るけど、そのゴミは金曜日まで捨てられないからゴミ屋敷になっちゃう。押し入れは木曜日に片付けることにするわ。」

「じゃあ、ちゃんとカレンダーに書いておかないと駄目だよ」と娘

わかっとるわい!ていうか、自分の部屋を散らかし放題の人に言われたくないんですけどannoy

押し入れから手をつけるのはあまりに危険。せめて台所のクローゼットにしようと。

ここならたまにやっているから、そうは大変じゃないはず。

と、思ったけど消費期限のものが出るわ出るわ・・・

2006年の強力粉が出てきたってことは、私はもう5年もパン作りをしていないということか・・・??お菓子作りの材料、これもめったに作らないからすぐに消費期限が切れる。

ケチャップ、この間ないと思って買ったらひとつストックを発見。

結局どこに何をしまっているかはっきりしないからまた買ってしまうのだと反省。

物にも住所を!ですね。

ということで我が家の断捨離はまだまだかかりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »