« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.29

2010年を振り返る

2010年も残すところあと2日となりました。

毎年暮れになると熱を出す人がいた我が家なのですが、今年はどうも大丈夫みたいscissors

2010年はどんな年だったかな?と1月の記事にさかのぼってみると凝りもせず私は目標を立てていたんだな・・・

そして、振り返ってみるとこの目標を全然クリアできていない自分がいるわけで(大汗)

ちっとも成長できていない2010年だったなと反省しております^^;;

でも、今年も沢山のお仲間とここでやり取りできたり、外で遊んでいただいたり、パート先でも元気にお仕事させていただき大満足な1年でした。目標は達成できなくてもそれでいいじゃないか?自分に甘~い私。

子供達は非常に躍進した年でした。次女は大学に進学、長女もこの就職難の折に内定をいただけたというのは親としてもほっとした1年になりました。

娘達も努力したけど、ご先祖様が守ってくれているのを折に触れて感じるこの頃。

同居している義母も風邪で寝込んだりということもありましたが、大病はせず元気でいてくれたことに感謝しています。夫も健康な1年でした。ただ今禁煙中です。このままやめてくれるといいな。

明日は家事に追われる1日になりそうなので、早いですが本日をもってブログ最後とさせていただきます。

どうも1年ありがとうございました。皆様が心穏やかに元気に年を越せますように。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.12.27

手作りナン

今日は台所の収納庫にしまいこんでいた手作りナンの粉を消費すべく、ナンに挑戦してみました。

といっても私ではなく、珍しく家にいた次女が作ってくれました。

無印良品の手作りナンは一袋で4枚分。分量どおりの水とオイルを混ぜて捏ね、丸めて20分室温に寝かせた後は整形してフライパンで1,2分で焼くだけなのでとっても簡単。

Ca3911690001

結構美味しそうに焼けているでしょ?お味も期待していなかったけど、本当にナンでした。

美味しかったので、また買ってこようっと。カレールーも無印のグリーンカレーと野菜カレーです。うまうまdelicious

今晩の夕飯は私と次女だけなので、楽しちゃいましたscissors

クリスマスも終わると一気に年末。新しい年がきても何も変わらないのだけど、それまでに今年のことは今年のうちに済ませなきゃいけないという気分にさせるのが嫌です。

今日はこれから年賀状を一気に書きます!今年は31日まで仕事shock

時間がないよ、パソコンの前に座ってたり、フィギュアスケートのエキシビションを見てる場合じゃないんだよ~<自分^^;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.24

メリークリスマス♪

この家を建ててから10年、あちこちガタがきてまして、リビングの照明器具本体がご臨終となってしまいました。

その前の賃貸マンションでは15年近く住みましたが、蛍光灯の切れることはあっても本体が駄目になる、なんてことはなかったのでびっくりしました。

うちから電気屋までは遠く、車が運転できない私、そして車の免許はあっても車庫から出せない娘^^;;なので、当然照明器具を買いに行くのは夫の休みの日しかないわけでして・・・

3日間、灯りのない夜を経験しました。

冬至前だったから、日が暮れるのが早くてねぇ~。暗いのなんのって。

隣の部屋の電気をつけたり、アロマキャンドルをつけたりで、真っ暗ということはありませんでしたが何にもする気になれませんね。

TVの明るさを利用しようと思っても、最近のTVは省エネなので周りが暗いとTVの画面も暗くなるのがかえって不便でした。

それで、休日の昨日は朝一番で夫に電気屋まで連れていってもらったのですが、恐るべし、ヤ○ダ電気!開店までに行列、レジでも行列ですよ。

あの会社、かなり儲かってますね~。羨ましい。

てなわけで、やっと昨日の夜から明るさが戻った我が家です。

しばらく暗い生活をしていたものですから、まぶしくて仕方ないんです。ひとつ電気を小さくしたりして、わがままよね。

ちなみに電気の取りつけ、私が脚立に登って天井に取り付けしたんですよ。

こういうのって男の仕事なんですけどね~~。夫は下で器具を私に渡す人でした^^;;逆だっつーの。

そんなバタバタした昨日だったんですが、昨日の昼しか家族が揃わないので昼におうちクリスマスパーティをしました。もう今年が家族で最後かもと思う近年です。

簡単にホットプレートでパエリヤ。そしてビーフシチューに生ハムサラダ、サーモンのマリネ、ケーキは買ってきました。子供達からは今年はチキンがないとブーイングでした^^;;

Ca3911660001 Ca3911680001

皆様も素敵なイブの夜をお過ごしくださいね~♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.12.22

第24回お江戸オフ+忘年会(その2)

前記事のつづき

⑦曹源寺(かっぱ寺)

032

伝承によると、文化年間(1804~17)に当地の住人で雨合羽商の合羽川太郎という人物がいて、私財を投じてこの付近の洪水で困っていた人々を助けるために掘割工事をしたと。その時に以前川太郎に助けてもらった河童が工事を助け、掘割工事が完成したということです。

川太郎というのは人間なのだけど、名前からしてこの人の方が河童ぽいなと・・・^^;

以前、怪奇特集のTVで河童の手首を保管しているという番組を見たことがあるのですが、どうやらこのお寺だったようです。

どこか東北の方のお寺の話かと思っていたら、こんな都心のお寺だったのね・・・とびっくりです。

たぶん手首が祀られているのはこのお社の中?shock

035

きゅうりが沢山お供えしてありましたよ。持ってくればよかったなぁ~。

この後、⑧合羽橋珈琲でティータイム

Ca3911560001001

とっても雰囲気のいいカフェでした。

ミルクレープと珈琲を頼みましたが、すっごく美味しかったです。

⑨テプコ浅草館で昭和を満喫。

036

情熱工場って・・・なんかいいわ~(爆)

暗くなったところで⑩浅草寺

040

羽子板市でにぎわっていました。

042

043

044

046

ライトアップされた浅草寺はとても美しく、身の引き締まる思いがしました。

1年無事に暮らせたことに感謝して手を合わせ、また更に来年のこともお願いするという欲張り者です。

歳の暮れなんだなぁ~なんてことを改めて思ったり。

羽子板市でものすごく混んでいるのかな?と思ったけど、想像していたよりは人出が少なくて、これは不景気のせいもあるのでしょうか?

さて、〆はもんじゃ「祭りばやし」で忘年会です。

Ca3911570001001 Ca3911590001001

食べた、食べた!飲んだ!飲んだ!食べ放題で元を取りました。

自分もそうだけど、恐ろしいほどよく食べるお江戸のメンバー。各テーブル、8枚は確実に食べたよねぇ~?11枚食べた、なんていうところもあり。

そしてパンパンに膨れ上がったお腹をさすりながらお開きとなりました。

今回参加してくださった
Tompeiさん桜桃さん陶片木さんTOKIKOさんhichaさんはますけさん、みるきいさん、LeafさんAliceさん、殿のくっきもさん、ゆれいさん、どうもありがとうございました。

今年も1年、本当に楽しいお江戸オフをさせていただきました。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

第24回お江戸オフ+忘年会(その1)

先週末の18日に今年最後のお江戸オフをしてきました。

今回は忘年会も兼ねているので、途中合流しながらも12名と参加者が多く、賑やかなお江戸オフでした。〆にふさわしく晴天だったことも嬉しかったです。

いつもどおりTompeiさん企画のコースです。

午後2時 銀座線「稲荷町」駅 集合 →下谷神社 →誓教寺 →本法寺 →東京本願寺 →源空寺 →曹源寺(かっぱ寺) →かっぱ橋道具街(自由散策) → カフェ「合羽橋珈琲」 →テプコ浅草館  →浅草寺(羽子板市)→ もんじゃ「祭りばやし」 6時から宴会

①下谷神社

001

下谷稲荷社、下谷惣社とも言われ、稲荷町という地名の由来もここから。

江戸時代には開帳、人形芝居などが行われ祭礼の時は盛大な行列が見られたそうです。

寄席発祥の地でもあります。

②誓教寺

葛飾北斎さんのお墓があります。

005

あぁ、これが北斎さんの・・・と感激~~。雨に濡れないようにするためか屋根もついていました。

お寺の敷地には北斎さんの銅像もありました。

006

③本法寺

熊谷稲荷

013 

熊谷稲荷は江戸中期の享保年間は浅草寺の境内にあったとか。

こちらは珍しく白狐を祀っていて白狐は財物に恵まれ人生の幸福を授ける福狐だそうですよ(^^)

また、本法寺の境内には戦時中、禁演となった落語名作の台本が収められ落語会の先達を労わるため立てられた「はなし塚」があります。

015

④本山東本願寺

016

浄土真宗のお寺です。平成13年に東京本願寺から本山東本願寺に改名。

立派すぎて、敷居が高く感じるのは私だけかな。

さて、ここでかっぱ橋道具街をぶらぶらする組と先のお寺見学組と別れて行動することにしました。私はお寺組へ^^

⑤報恩寺

022

台東区有形文化財 銅鐘

019

⑥源空寺

023

お寺に似つかわしくない洋門^^;

ここに伊能忠敬さんのお墓があるのですが、門が閉ざされていたので見ることができず。tとっても残念でした。

曹源寺へ行く途中で見かけたスカイツリー

大きくなってますね~。

028

電線が入りまくりのスカイツリーですが、いかにも下町らしさが出ていますねぇ。

やっぱりにつづく^^;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010.12.20

ふくちゃん病院へ

色々書きたいことがたまっているのだけど、とりあえず記録が必要なインコのふくちゃんのことから。

またもやお腹が膨れてきて、実はちょっと前から気づいてはいたのだけど元気だったし、連れていく暇がなくて、今日こそは!と朝予約を入れて、夕方小鳥の病院へ連れて行きました。

こんな感じのお腹ということで画像を載せておきます。

Ca3911610001001

卵詰まりにしてはりきまないし、すっごく元気なんですよ。えさもよく食べるし、糞の状態も良し。

診察の結果やはり予想どおり、以前やった卵巣嚢種でした。卵巣に水がたまってしまう。

超音波画像

Ca3911630001001

分かりづらいけど、黒く丸い部分が水がたまっているところ。その下の白いところは内臓だそうです。

放っておくと、今元気でも内臓を押してきて呼吸が苦しくなると・・・あぶない、あぶないsweat01

また注射を一本打ってもらいました。

この注射の名前がリューブリン。びっくりです!私が子宮筋腫で打っているのと同じ名前(爆)

先生に伺ってみたら、ほとんど成分は同じだそうで人間が打つよりも鳥の方が副作用が少ないそうです^^;;

飼い主と飼っている鳥が同じ治療しているってどうよ・・・coldsweats01

本日の治療費

超音波検査+注射代で9350円也shock  

卵巣の働きがよくなると、卵ができやすくなり今度は卵詰まりになる可能性があるので、また年明けにもう一度診察です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.12.16

第一回注射

いや~、今日は寒いですね。今年一番の冷え込みだそうです。

今日は病院に行ってきました。以下、女性の病気の話題です。

今までのいきさつはMRI初体験http://harujion.tea-nifty.com/fancy_pet/2010/10/mri-5d71.html

結果http://harujion.tea-nifty.com/fancy_pet/2010/10/post-54b7.htmlでどうぞ。

というわけで、筋腫を小さくする=生理をとめる注射を打ちに行ったのです。

先生「前回からだいぶあいたけど、しばらく来ないので方針を代えたのかと思いましたよ。」と

私「いえ、あれから生理が2ヶ月来なかったんです。」(このまま来なければ注射も回避できるはずだったのだが・・・

先生「ああ、そう、それじゃやっぱりもう終わりに近いのかもしれないね。それじゃあ注射で逃げ切れそうですね。じゃあ、今日は第一回目の注射をします。リューブリンという注射です。

二度目はその一ヵ月後の1月13~20日までの間の都合の良い時に来てください。」

私「先生、この注射をしたら、今の生理もとまるんですか?」

先生「いえ、今回はとまりません。次からとまります。ただ今回は注射の副作用でダラダラと続くかもしれませんが、心配ありません。」

なんだ~、ちょっとがっくり。)

と、このようなやり取りをした後、注射をしました。皮下注射だそうでちょっとちくっとしましたがそんなに痛くなかったです。

今は注射をした左腕がだるいです。猛烈に眠いです。これはいつものことか?^^;

さぁて、来月から更年期障害がくるのでしょうか??そのあたりもどなたかのお役に立てるようにレポしたいと思っています。

更年期を辞書で調べると新たな段階に移行する人、特に女性が成熟期を過ぎ老年期にさしかかり、生理機能に種種の変化が生じる時期とありました。

老年期って嫌な言葉だけど、ま、新たな段階にステップアップすると考えてますます頑張ることにしましょう。

そうそう、本日の診療費も書いておきましょう。注射代金 10320円也。高っ~shock

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.07

ドガ展

昨日は午前中家事を済ませ、午後から横浜美術館の「ドガ展」を観に行ってきました。

007

会期が迫っているのにさほど混んでいなかったのは月曜日のせいでしょうか?

美術館は月曜日が休みというイメージが強いですが、横浜美術館はなぜか木曜日が休みなのです。

先日のゴッホ展はあまりの混雑ぶりにほとんど楽しめなかったのですが、今回はじっくりと観ることができて本当に良かったです。

ドガといえば、この絵が有名ですよね。

006_2 

「エトワール」というこの絵、思ったより小さいものでした。

でも、踊り子の足元のあたりに光があたって、踊り子が浮かび上がりそれはそれは美しく繊細な絵でした。

舞台の袖にちらと見える男性はパトロンだそうで、この時代売れっ子の踊り子にはパトロンがついていたそうです。このパトロンもすごく目立つ絵ですよね。顔が見えないせいかな?ドガはそのあたりも狙って描いたのかしら?

浴盤(湯浴みする女)は背後から描いてあるので、観る者も覗き見しているような感じでした。光が当たり、肌の透き通った感じが忠実なこと・・・美しい裸体、こちらも本当に名画だと思いました。裸婦は皆背後からの絵ばかり。なぜ胸を描かなかったのだろう・・・

他にも魅力的な名画が沢山。お勧めです。

最後にクリスマスツリー

015

もうすぐクリスマス。

師走ですることがいっぱいあるというのに、師走とは思えない暖かさについお出かけをしたくなって困っちゃう^^;

でも、明日から本来の12月の寒さに戻るそうです。皆さん、風邪をひきませんように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.04

収穫

今日は穏やかで良い天気となりました。

でも今年は気象の変化が激しいせいか、野菜が高くて大変です。

とはいえ、我が家の野菜たちは割合成績が良いので大助かり。

夫に頼まれて畑へ行ってきました。

白菜

Ca3911560001001

大根

Ca3911570001001

抜いてみたら

Ca3911580001

4つ股に分かれていましたが、一部なんだか私の腹と足によく似ている(笑)

抜く時、すっごく重たかった~~。

耕し方が足りないとこうなるらしいです。

あ、でも普通のまっすぐな大根も収穫できましたよ。

このほかにブロッコリー、青梗菜を収穫しました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010.12.03

ありがとう!7周年

早いもので2003年から始めたココログが本日で7周年となりました。

7年間の

自分で自分を褒めたいです。こんなに長く続くなんて。このぶんだと10周年もあっという間にくるかも?ここに来てくださる皆さんのおかげです。

ここで出会い、リアルお友達になったことに感謝、そして黙って時々訪問してくださる方や、一見さんのご縁にも感謝です。

ここで書くことで自分の考えをまとめることができるし、何よりコメントをくださるその反応がおしゃべりしている気分になって嬉しかったり、楽しかったりでここまで続けられたのだと思います。

最近は更新も1週間に一回くらいだし、お出かけ記録のようになってはおりますが私にとっては宝物の記録日記です。

ありがとうございます。そしてまたこれからもFancyPetをよろしくお願いいたしますheart01

| | コメント (21) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »