« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010.01.23

湯島聖堂へ

しばらく御無沙汰してしまいましたが、元気です。

先日のセンター試験の点が思うように伸びず、一般試験で勝負をかける娘の為に、またしても今日は湯島聖堂まで神頼みに行ってきました。

湯島聖堂は、1690年(元禄3年)5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟です。いわば江戸時代の教育のはじめともいうべき昌平坂学問所ができたところでもあります。

確か、以前第5回お江戸オフで訪れた際に陶片木さんが湯島天神よりも湯島聖堂の方がご利益があるわよとおっしゃっていたし、桜桃さんも昨年お参りに行って合格を勝ち取っていらっしゃったので、これはもうすがりに行くしかない!と思いまして^^;;

以前訪れた時に工事中だった入徳門が出来上がっていました。

宝永元年(1704)建造の門で、聖堂のなかで唯一罹災を免れ現在まで残った建物です。

修復されて、漆でピカピカしていました。

005

杏壇門

008

大成殿

007

こちらは何度も全焼しているんです。

でもその度毎に立派に建てられてこの平成の世まであるということはそれだけ学問への思いが強いということなんですよね。

なんていうんでしょう、黒塗りのせいか重厚な建物で背筋が伸びる思いがします。 土日祝日のみあいていますので、中まで入って参拝してきました。

けど・・・200円拝観料を取られました。以前は無料だった気がするのだけど・・・??

ま、でもそんなところでけちっちゃいられませんから、しっかりお金を払って、中に入り孔子様に手を合わせ、そして絵馬と鉛筆を買って帰ってきました。

孔子の書かれた「論語」のことはさっぱりなのだけど、藁にでもすがる思いsweat01

006

絵馬は個人情報流出を防ぐため?なのか2枚合わせになっていて名前や願い事を他人が見られないようになっていました。

なので、私も恥ずかしげもなくズラズラと娘の志望大学を連ねて書き^^;一番高い段にぶらさげてきました。

しかし、このあふれんばかりの絵馬の数々・・・願いは届くのか?

とにかく母は悔いのないように、というかほとんど自己満足でお参りの日々が続くのでした。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.01.16

いざ、出陣

今日は次女のセンター試験の日でした。

003

ゲンを担いだお菓子は全て食べました。今話題の明治神宮の清正井パワースポットの写真もネットで入手して待ち受けにしました。後は次女の頑張りと神頼みだけ!

と、いうことで娘が受験会場の大学に出発と同時に私もいざ、鎌倉へ。

荏柄天神です。長女の時は天神さんでも亀戸天神へ行ったのですが、これがことごとく駄目でしてね(汗)私の両親は湯島天神へも行ってくれたのですが、駄目でしてね(大汗)

原点にかえって、地元神奈川の天神さんへ行くことにしたのです^^;;

こじんまりとしたお社ですが、ここは福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮とともに三天神社と称される古来の名社です。

ここは高校受験の時にお願いして御利益あったしねscissors

007_2

昨年暮れにもお参りしていますが、今日は絵馬を奉納して、「どうか今まで勉強してきた力が全て発揮できますように」と・・・

頼朝公にもお願いしなきゃ!源頼朝のお墓

008

俺は学問の神じゃないぞと、聞こえたような・・・空耳、空耳

もちろん鶴岡八幡宮にもお参り

009

011

樹齢1000年を超えている大銀杏にも手を合わせ・・・

更に母は平塚まで足を延ばします。

前鳥神社

012 013

014

将学神社には菅原道真公も祀られているので、こちらもしつこくお参りしてきました。

ここまでお参りして、やっと私の気がようやく済んだのでした。

そして、ついさきほどセンター試験を終えた娘から携帯でメールが・・・・

私「どうだった?」

娘「わろし」「国語死」

そんな~~~~~crying

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2010.01.09

今年最初の読書は「新参者」

お正月もいつの間にやら松の内を過ぎ、もう9日!目標はとりあえず3日坊主にはなっておりません(今のところ^^;)

さて、その目標の一つである、読書。

お仲間のコココチラでも書評が良くて、ずっと気になっていた東野圭吾の「新参者」を今日読みました。分厚いけど、あっという間に読めてしまう面白さでした。

人形町を舞台にある女性が殺され、刑事加賀恭一郎が聞きこみをしていくその過程が9つの短編集になっていて、最後は事件解明へと結びついていきます。

登場人物に一人も悪人がいなくて、この中に犯人がいたら嫌だなぁ~なんて思いながら読み進めていました。

殺された女性はもう語ることができないけれど、その女性の人生や隠された思いを加賀刑事が明らかにしてくれて、殺人事件ではあるけれど救いがあり、心温まるので新年に読むのにふさわしいかも^^;

あっと驚くようなトリックがなくても、家族とか人情とか絆って、いいな~って思わせる推理小説も安心して読むことが出来ていいものです。

この本を読むと間違いなく人形町に出かけたくなると思います。水天宮に行ったことがあるので、知っているところが出ると嬉しいものですね。

甘酒横丁へ行ってみたいなぁ~。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2010.01.03

2010年の目標

遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

お元日、

bottleおちょこに入った日本酒を飲もうとしたつもりが、徳利にいきなり口をつけてしまい、新年から笑いを取ったぶんぶんです。娘に「さ・す・が!」と褒められ失笑されました。

初夢はここ何年も会っていなかった同窓生に会うという夢でした。

これは叶えたい初夢です。

さて今日はもう3日、今年の目標を立てなくちゃ!ってことで去年に懲りずに書き連ねてみることに・・・

①家計簿をつける。「お金が貯まる○×式新しい家計簿」というものを買ってみました。

まずは毎日の予算を書き、その予算を守れたか○か×をつけるだけという、超ずぼらな家計簿です。家計簿っていえるのか?まぁ、大まかなお金の流れをつかめば良いかなと。

②読書

去年はとうとう36冊しか読めませんでした。50冊は読みたいな。

③新聞

政治、経済のことに疎くなってはいけないので、社説だけでも毎日ね^^;

④料理

最近、献立を考えるのが億劫で~。

ほとんど去年と被っている目標を今年は更にハードルを低く、目標の数を減らしてみました^^;

なんだかんだ言っても元気で楽しい1年が一番!家族が笑って過ごせる1年にしたいと思っています。

同じように新年の抱負を考えて記事にされたつつじさんにトラックバックします。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »