« 紅葉狩りと酉の市 | トップページ | 第18回お江戸オフ(大山詣で)その2 »

2009.11.28

第18回お江戸オフ(大山詣で)その1

今日はお江戸オフでした。今回はいつも参加してくださる方々が諸事情で参加できず、今までで一番少人数の4名となりました。ちょっと寂しかったですが、行けなかった方々の分まで楽しんできました。

今回のコースは紅葉狩りを兼ねての大山詣で。

小田急線伊勢原駅→(バスで移動)大山ケーブル駅(登る)→大山寺(登る)→阿夫利神社下社

お参りだから、登らなきゃ御利益がないってことで、行きは登り、帰りはケーブルを使って降りることにしました。

さて、ここでちょいと大山詣でについてのお勉強。

徳川幕府は行楽旅行を禁じていましたが、お参りはいわば幕府公認の小旅行としてとても人気がありました。なかでも大山詣では放射状に広がった大山道を通って、関東ばかりでなく、遠く信州からも参詣者が集まり、その数は最盛期(8代吉宗、9代家重の頃)には年間20万人にものぼったそうです。

(江戸ウォーキングガイドブックより)

伊勢原駅からバスに乗ること30分。大山ケーブル駅バス停からスタートです。

どうよ、この青空。

001

ケーブルなんか乗らないんだもんね~とこのスタート地点あたりは元気でした。

002_2

003

こま参道はちょうど四国の金毘羅さんの参道とよく似ています。両側におみやげさんがあり、狭い階段を登っていくのです。

追分社

旅の安全を願いましょ・・・

004

ここから右の男坂と左の女坂に分かれます。

富士登山の練習にもなると言われる男坂はこちらdown

006

写真じゃわかりづらいけど、恐ろしいほどの急坂でした。

私たち初心者はもちろん、女坂です!こっちdown

005

楽とみえた女坂だったのですが、石段をひたすら登っていくのよね~。

石段を踏み外すのが怖くて周りを見渡せないsweat01

010_2 

女坂の七不思議を探しましたよ。

その1

弘法大師が杖をついた場所から泉がわき出したという弘法の水

013

ひしゃくが置いてあるところがわかるかな?

そこの前から水が湧き出ています。

近づいて見ることもできたのだけど、はしごで降りなきゃいけなくて怖いので^^;上から写真だけ撮りました。

その2

最初は普通のお地蔵様として安置されていたのが、いつの頃からか童の顔に変わっていたという子育て地蔵

014_2

その3

弘法大師が一夜にして爪で作り上げたという爪切地蔵

018

一晩で??ほんまかいな・・・大師さんの爪は堅いのかな?^^;

その4

逆さに生えたように見えるという逆さ菩提樹(2代目)

019

う~ん、これはチト微妙・・・

七不思議を探しながら4つ探し終えたところで、ようやく大山寺が近付いてきました。

紅葉が綺麗なこと~~。

025

026

またしても階段だ~wobbly

しかし、本当にきつい階段なのは大山寺から先なのであった・・・(つづく

|

« 紅葉狩りと酉の市 | トップページ | 第18回お江戸オフ(大山詣で)その2 »

お江戸オフ」カテゴリの記事

コメント

ぶんちゃん、お疲れさまでした。
今回のお江戸オフは、少人数でちょっと寂しい散策でしたね!
大山詣では、紅葉狩りも楽しまれて
おまけに参拝され、ご利益もあったのでは・・・
坂道は流石にきつそうですね(*^-^)
ヘトヘトになれたのでは?
帰り道はケーブルカーとかおっしゃったから、楽チンだったね(笑)

投稿: peco | 2009.11.29 06:35

昨日はお疲れ様でした。
ホントに最高のお天気でしたね。

七不思議、こうやってまとめてみると楽しいです。
このごろカメラの調子が悪くてすぐに電池が切れてしまい、あまり撮っていませんでした。
あらためて見て、確かに弘法大師の爪ってどんなの?とか思ってしまいました。(笑)

お疲れは残っていませんか?
私はいまのところ元気ですが、明日、駅で階段が上れるか不安。(笑)

投稿: 陶片木 | 2009.11.29 08:42

ご一緒出来なくて本当にごめんなさいね。頑張って行った甲斐があったようで何よりでした♪
快晴の紅葉狩り、ベストの時期でしたね。さすがです。

私も、おかげさまで、お祈り効果か、なんとかお出かけ出来るまでに回復してましたよ~^^

大変そうだけど行ってみたくなりました。
続きも楽しみにしてます。

投稿: 桜桃 | 2009.11.29 15:26

昨日はありがとうございました。
今日もお仕事、お疲れ様! ちゃんと働けましたか?(^^)

当初、上りはケーブル、下りは徒歩と思ったけれど、それはそれできつかったわね。初の大山詣で、歩いて下社まで行かれてよかったです!

そういえば、三津五郎さん、歩いたのはこま参道だけでケーブルを利用したようですよ。着物にぞうりでは絶対無理よね。

投稿: Tompei | 2009.11.29 16:11

pecoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>坂道は流石にきつそうですね(*^-^)

大山を甘くみていて、坂の山道を想像していたのですが、ひたすら階段なのです。
しかもごつごつした岩の階段なので、足元ばかり見て疲れました。
もうへととでした~^^;
帰りはあっという間。登ったのが嘘のような速さでこれまた驚きましたわ。


陶片木さん

昨日はお世話様でした。TBありがとうございます。
私も後でゆっくり寄らせていただきますね。

>七不思議、こうやってまとめてみると楽しいです。

七不思議の七つ目を見逃したことが、悔しいですね~~。


>私はいまのところ元気ですが、明日、駅で階段が上れるか不安。(笑)

今日出なければきっと大丈夫ですよ。
陶片木さんの背中ばかり追いかけて登った私は、筋肉痛こそ出ていませんが、
朝起きるのがつらかったです。昨日は爆睡できました(笑)


桜桃さん

祈願の効果で少し身体が本調子に戻られたようで良かったです^^
快晴で眺めが良くてね~。本当に良かったですよ。
今回、行けない方が多かったので、また来年計画しましょう^^
もちろん、私達はケーブルであがって、上でお団子食べながら待ってまーす(爆)


Tompeiさん

昨日はこちらこそどうもありがとうございました。
TBもありがとうございます。
私も後でゆっくりおじゃまさせていただきますね。

>今日もお仕事、お疲れ様! ちゃんと働けましたか?(^^)

これがまた、今日の仕事が忙しくてね~朝から肉体労働(泣)
仕方がないから1時間ほど残業してきましたが、明日はゆっくり休みます。
とりあえず足は平気なんですけど、なぜか背中が凝っています。
疲れが背中まで来ているってことなんだろうか・・・^^;;

>そういえば、三津五郎さん、歩いたのはこま参道だけでケーブルを利用したようですよ。着物にぞうりでは絶対無理よね。

やっぱりね!だってあの日はお天気悪かったし、絶対無理と思いました。


投稿: ぶんぶん | 2009.11.29 18:50

筋肉痛とか出ませんでしたか?
思った以上にきつかったですねぇ。。(^^;

でも、ぶんぶんさんの晴れパワーのおかげで
ピーカンのお天気の中、
美しい紅葉がみれたのはサイコ-でした(^^/
ありがとうございます。

七不思議の眼形石はちょっくらリベンジしてきますよ。
って、いついけるか謎ですが…

投稿: くっきも | 2009.12.01 01:21

くっきもさん

先日はどうもお世話になりました。
くっきもさんがしんがりを務めてくださったので、安心して登ることができました。
お天気で本当に良かったですね~~。

筋肉痛は意外と大丈夫でした。
あれ、きっと降りる方がくるかもしれませんね。

>七不思議の眼形石はちょっくらリベンジしてきますよ。
って、いついけるか謎ですが…

くっきもさんのところから近いのですから、ぜひお願いします!

投稿: ぶんぶん | 2009.12.01 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/46882897

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回お江戸オフ(大山詣で)その1:

» 第18回お江戸オフ 大山詣 その壱 [陶片木]
今日はお江戸オフで大山詣にいってきました。お天気は最高!\(^o^)/装備は万全 [続きを読む]

受信: 2009.11.29 08:44

» [大久保宙:いろいろ / フレームドラム、ジャンベ、ドラムス、カホン奏者]
[続きを読む]

受信: 2009.11.29 11:59

» 第18回お江戸オフ《大山詣で》(その1) [葉桜日記]
 昨日、お江戸オフで大山に行ってきました。6月のオフで行く予定が雨で延期になった [続きを読む]

受信: 2009.11.29 13:38

» 第18回お江戸オフ 大山詣で(1) [ぶつぶつぶろぐ]
紅葉のきれいなひかりの中でした。 お江戸オフも18回目。今回は東京を離れて神奈川 [続きを読む]

受信: 2009.12.01 01:05

« 紅葉狩りと酉の市 | トップページ | 第18回お江戸オフ(大山詣で)その2 »