« 江ノ島散策 | トップページ | 偶然 »

2009.09.17

日帰り人間ドッグ

今日は朝いちで主婦検診の人間ドッグに行ってきました。

夫の会社で費用を全額負担してくれるので毎年受ければ良いものを、ここ2年ばかり面倒でさぼっていました。

今年はパソコンで好きな検診センターを選んで予約ができるようになったということもあり、早めに予約、今日という日がきたわけです。

まず、ブツをとらなきゃいけないっていうのが面倒ね・・・ブツって何?なんて聞かないでね。私のブログの右サイドにある絵のやつよ^^;

今回いつものところじゃなくて、初めてのところにしたら、ブツをとるキットが1本しか送られてこなかったんです。今まで2本を連続2日に渡ってだったから、1本で済むとはこりゃ楽でいいわ~と・・・

ところが、どっこい!受付で出したら「2本必要なんです」と。

「え?1本しか来てません!annoy」と私。どうやら向こうの手落ちだったらしい。

それで、要らないのにまた郵送してくださいと帰りにお土産をいただきましたsweat02

更衣室で着替えたあとは血圧、身長、体重、血液、視力、聴力、超音波検査とスムーズに進んでいきます。

待たせられるのは一人の所要時間がかかるバリウムでの胃の検査と最後の問診。

ったく、胃の検査は一番嫌い。

つぶつぶ固形の発泡剤をまず口に含み、一杯飲んだあと、飲んでげっぷを我慢しつつ、どろっとした白い液体を持たされました。

げっぷをしないようにとあせった私、どろっとした液体を先にちょっと口に含んでしまい叱られるsweat02

「あ、まだ、飲んじゃ駄目です。左手でコップを持ち、右手で後ろの棒を握ってください。」と・・・えっと、右って?左ってどっち?状態で慌てる私。

あ~、そういえばそうだったわ、飲むところを写すんだわねと私もようやく思い出した次第。

それからは右向け、少しだけ左向けだの、うつぶせになって仰向けになって・・・って台の上で転がりまくり。

胃袋全体にバリウムが行きわたったのを実感しました。あう~気持ち悪~っ

この後の最後の診察まで待たされることったら、もう~。

診察はどんな先生かな?と思ったら、若~~いイケメンじゃない(ここ強調)インターンのような先生でした。別にいいんだけどね^^;

横になってお腹をトントンって先生が押したら、とたんに私のお腹がご~~~って(T_T)

だってさ、朝食抜きなんだもん、もう昼近かったし・・・

「すみません、お腹の音が・・・」って正直者の私(汗)

そういう時は一緒に笑ってくれると助かるのに、この先生堅物だったらしく、笑わず「はい、そうですね」って。

しかも、私のポンポコお腹が気になったらしく?「ここ、ご自分でも固く感じませんか?」って。

私のお腹はすいていても、バリウムとその後に飲んだ水分でパンパン。

いつものビール腹となんら変わりない気がするんだけど・・・

「たぶん脂肪だと思います、いつもと変わらないです」私。

何言っても無駄だと思ったのか、先生苦笑いして「じゃあ、もういいです。」と。

結果はまだ出ないのでわかりませんが、何もひっかからないといいな~。お腹にこだわった先生がちょっと気になる私なのでした^^;;

|

« 江ノ島散策 | トップページ | 偶然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぶんちゃん、おばんでこわす!
思わず笑いこけましたよぉ~
例の奴に・・・
何時も訪問のたびに押すんです。
すると、寝ているクララが飛び起きるんです。
○○こ、可愛いよね(笑)
嫌だけど、やっておかないとねぇ・・・

バリゥームも厄介でしょ!
ゲップも出来ないし、あとで呑む下剤なんだけど
早く呑むと、途端にあれだからね(爆)
健康でありゃ、それに越したことないから我慢だよ。

投稿: peco | 2009.09.17 21:39

今、手元に、ダンナの会社の奥様検診の紙があります。

場所が指定の上に5000円とるのよね。

有料になった7年前ぐらいから行ってないかな…(替わりに、市の検診は受けたりした年もあるけど…)
今年は転居すると、30分以内でいける病院もあるので、受けてみようかな…
でも、申し込みが今ってことは、11月12月辺りらしいのよ。
そんな時期、病院に病気もないのに行くのは勇気要るよね~weep

投稿: ゆれい | 2009.09.18 12:44

pecoさん、ゆれいさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

pecoさん

奥様の入院中、色々家事もこなされてお疲れ様です。
お疲れが出ませんようにね。

>何時も訪問のたびに押すんです。
すると、寝ているクララが飛び起きるんです。

あはは、pecoさんにも気にいっていだけて良かったです。
クララちゃんには毎度驚かせてごめんなさい。

>バリゥームも厄介でしょ!
ゲップも出来ないし、あとで呑む下剤なんだけど
早く呑むと、途端にあれだからね(爆)


そうなんですよーー。ちなみにうちの夫は途中でげっぷをしてしまったがために、
もう一度飲むはめになったことがあります(笑)
昨日、トイレが詰まったら大変だから、下剤を飲んで、そしたらなんだかお腹が今日いっぱいゴトゴトして困りました^^;


ゆれいさん

ゆれいさんのところはご自分でも少し負担しないといけないのですね。
そうなったら、私も躊躇しちゃいそうです。

まともに払うと4万はかかるんですよね。
検査代、高すぎ!

>今年は転居すると、30分以内でいける病院もあるので、受けてみようかな…

かかりつけのお医者さんを知るために行ってみるのもいいかも。

>でも、申し込みが今ってことは、11月12月辺りらしいのよ

新型インフルがちょっと怖いですね。申し込んですぐにみてもらえるといいのに、こういうのって大体先なんですよね~。

投稿: ぶんぶん | 2009.09.18 20:31

私もバリウム大嫌いですが、
大昔に比べるとだいぶ飲みやすくなりましたよね。
昔は無味無臭の小麦粉のようなものだったし
量もむちゃくちゃ多くて、泣きたいくらいだったし。
今は不思議なフレーバーですよね。(笑)

去年、医者ではなく車の中でバリウム検査を受けました。
あの狭いレントゲン車の中に搭載されていて
自分で動くのも必要だけど、
勝手に台が動いて上下に混ぜてくれるのよね。(笑)

この数年、検査で引っかかるものがいくつかあって
やっぱり検査は大事だなと感じています。
ご主人の会社のドッグが受けられるのはラッキーです。
受けられる検査は受けたほうが良いですよね。

投稿: 陶片木 | 2009.09.24 22:15

陶片木さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>大昔に比べるとだいぶ飲みやすくなりましたよね。
昔は無味無臭の小麦粉のようなものだったし

そうそう、だいぶ量も減ったし、味もいちごのような味?になったし^^;
でも、やっぱりまずい~~。

>あの狭いレントゲン車の中に搭載されていて
自分で動くのも必要だけど、
勝手に台が動いて上下に混ぜてくれるのよね。(笑)

ひぇ~、なんだか酔いそうですね。

>この数年、検査で引っかかるものがいくつかあって
やっぱり検査は大事だなと感じています。

なんでも早期発見だとすぐに治りますよね。
私も引っかかってないといいな~~と願っています。

投稿: ぶんぶん | 2009.09.25 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/46234799

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り人間ドッグ:

« 江ノ島散策 | トップページ | 偶然 »