« 我が家のGW(その1) | トップページ | 今年の母の日 »

2009.05.07

我が家のGW(その2)

話がその1と前後しますがGWに栃木まで出かけてきました。

目的地は奥鬼怒川秘湯の宿。

到着まで6時間くらいかかるかもと夫に脅かされ、極力水分を控え朝5時半に車に乗り込んだものの、9時には宇都宮インターに到着してしまいました。

どうやらETC1000円を利用するために皆さんもっと遠出をしているらしい。宇都宮の先が渋滞のようでした。

さて、思ったより早めに着いたので日光東照宮に寄り道していくことにしました。

何年ぶりだろう・・・

駐車場に入るのに大渋滞をしていてぐるぐるあちこち探し回っていたらうまいこと無料のところに駐車することが出来てラッキーでした。

五重塔と陽明門です。大昔来た時は陽明門がもっと金ピカだった気もするけれど、本当に彫刻が立派だし、空気がなんだか違う。さすが、世界遺産!

東武ワールドスクエアもこの彫り物は真似できなかったのか、展示されていませんでしたよ^^;

001 008

 

004 ご存じ神厩舎・三猿です。人間の一生が猿で風刺されています。

006_3

見ざる、言わざる、聞かざるが有名だけど、

私はこのお猿さんが好き。

人生の崖っぷちにおいても励ましてくれる仲間がいる。(人生の崖っぷちに立たされた猿、しっかりと足元を見つめる)

説明文より

012 左甚五郎の眠り猫の下をくぐり、奥宮へ。階段を200段近く登ります。義母も登りましたよー。

写真は鋳抜門(いぬきもん)。この中に立派な家康公のお墓がありました。

このあたり、ものすごく荘厳な感じといいますか、パワーを感じました。

やっぱり江戸幕府創始者徳川家康はすごい人です!!

御本社はただいま修復中でしたが、中に入ることは出来て説明を聞くことができました。天井の龍の絵といい、鳳凰の絵といい、素晴らしいです。写真撮影は禁止。

説明の最後に「ここでしか買えませんし、ここのお守りは一生使えますので宜しかったらどうぞ」という言葉に義母が反応。

「一生効果があって、500円は安いわね~」と・・・(爆)

064_2  お得感に釣られて邪な気持ちが無きにしも非ずだけど、もちろん義母と一緒に私も買いました^^;

奥宮で買ったおみくじは中吉でした。

「パッと明るく目前が開けてこれから先の見通しが立つ時です。思い残しがないように存分に活躍しましょう。

しかしこういう時は勢いにまかせて行動する傾向が強く出るので、勇み足をしないように気をつけること。

できるだけ柔軟な姿勢をとりましょう。『派手に見えても内容伴わず』とならないように」

ですって(汗)はーい!わかりました。

鳴き龍の本地堂も見学し、東照宮を出て私は二荒山神社と輪王寺もまわりたかったのだけど、

夫が「もういいよ、腹減ったよ。」の言葉にそちらはパスしましたdespair

こういう時にお江戸オフのメンバーだったら、行こう、行こう!と付き合ってくれるのになぁ~~と不満が残ったけど、なにせ運転手は一人だしご機嫌損ねると困るからねー。仕方ないから次回の楽しみにとっておこう・・・

お昼はゆばそばを近くの古いお店で食べました。写真は撮り忘れましたが、薄汚れた店構えとは対照的に意外と美味しくて満足しました。

日光を後にして、いよいよ今日の宿へ向かいます。

途中本当に新緑が綺麗で良いドライブとなりました。

女夫渕温泉まで車で行けますが、その先は一般車通行禁止なので車をここに置いて宿の車に乗り換えます。

こんな看板も^^;

016_2 014_4

ここからのスーパー林道が凄かったです。舗装されていないので、砂利道、しかも道幅せまく崖っぷち。

ハラハラしました。いやはや、本当に山奥です。もし、がけ崩れでもしたら、もう道は他にないのよね、どうすんだろ??

と思いながらも15分ほどで加仁湯に着きました。

020 本日満室でした。こんな秘湯の地に皆よく来るよね~~>自分たちもだけど^^;

夕食

018

山の中なので山菜が中心。肉食の娘たちにはちょっと不評だったけど、私は美味しくいただきました。

源泉かけ流しのお湯は白い濁り湯でトロリとしてすごく良かったです。

あと1週間も滞在していれば、間違いなくお肌艶ぴか美人になったはず!

というわけで、GWは温泉でのんびりとリフレッシュしてまいりました。

また行きたいな~。

|

« 我が家のGW(その1) | トップページ | 今年の母の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぶんぶんさん、ハッピーなご旅行できましたね(o^-^o)
わたしゃ、殆んど仕事でした。
と言っても、3日の日は一日お休み。4日は午前中のみお休みでした。
日光でしたか・・・随分前に行ったきり・・・はぁsweat01

今日でGWも終わったことだし、ゆっくりと休みたいと思っています。

投稿: peco | 2009.05.07 13:26

pecoさん、こんにちは。

GWはお仕事でしたか。
私もシフト通りのパートだったんですが、一日だけ有給をいただいて、連休にして旅行に行けました。
翌日の仕事が行きたくなかったことったら・・・(笑)
リフレッシュできたので、また頑張ります^^
コメントありがとうございました。

投稿: ぶんぶん | 2009.05.07 13:46

東照宮は小学校で行ったきりです。
家康のお墓のそばまでいけるのですね。
小学校で行ったのかな?
全く記憶にないです。

秘湯でますます美しくなってしまわれたのでしょうね。
うらやましいです。

やっぱりリフレッシュって大事ですよね。
我が家はほとんど家でした。(v_v)

投稿: 陶片木 | 2009.05.07 22:40

源泉掛け流しってのに弱い桜桃です^^;;
すご~く行ってみたいお宿ですφ(・ω・ )メモメモ

>ちょっと不評だったけど
そうねえ、若い人にはちょっと物足りないかもね。でも、私たちの世代だとこれにお酒があれば・・coldsweats01

>ものすごく荘厳な感じといいますか、パワーを感じました。
でしょ?土地の持つパワーと、言うに言われない気を感じるでしょ。
徳川家康はそういう地を押さえたわけですからやはりすごい人物ですね。

投稿: 桜桃 | 2009.05.07 22:58

陶片木さん、桜桃さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

陶片木さん

私も昔行ったことがあるのに、どうも家康の墓の覚えがなくて、
子供だったので鳴き龍の絵が怖くて印象に残りました。

やっぱり大人になってから行くと歴史的な背景もわかって
楽しいですね。

温泉に浸かって少しでも陶片木さんのように若くなりたかったのですけど、
一日ではねぇ~~^^;


桜桃さん

>源泉掛け流しってのに弱い桜桃です^^;;
すご~く行ってみたいお宿ですφ(・ω・ )メモメモ

そうですよね~、桜桃さんはいつもそこにこだわって宿選びされてますものね^^
旅館は古いですけど、お湯の質はかなりいいと思いましたよ。


>でしょ?土地の持つパワーと、言うに言われない気を感じるでしょ。

後で知ったのですが陽明門の手前の白い鳥居から北斗七星が見えるとかで、すごいパワースポットなのだとか・・・

でも、私には家康の墓に行くまでの階段、日光杉に囲まれたところを歩いていたらなんだかおぉ~って感じましたよ。

投稿: ぶんぶん | 2009.05.08 20:04

源泉かけ流し!
う~ん、よさそうです~♪

ただ日光方面は私の鬼門なので(笑)今行っても大丈夫かしら。
ちなみに奥宮への階段から転がり落ちて、神聖なる場所を血で汚してしまった前科持ちでございます。

投稿: はますけ | 2009.05.09 13:09

うわー。いいなぁ、うらやましい、楽しいGWだったんですねー。
ウチは、義父&義母がオホーツクの街からはるばる孫に会いに来るというわけで、旅行うんぬんではなかったんだけれど……

結果として、GWってなんだったの?というような、
ここ近年ではいちばんの最悪GWになっちゃいましたよ(;´д`)

北海道には、ここまで歴史のある建物ってそうそうないので、やっぱりうらやましいですね。
私もそういう名跡というか、歴史的なもの、見物しながらゆるゆる旅行したいものです、はい。

投稿: ai | 2009.05.09 13:39

はますけさん、aiさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

はますけさん

なぬっ!!(゚ロ゚屮)屮
奥宮への階段から転がり落ちたぁ~~?
あの階段、長くて急じゃない?いやぁ、命があって良かったです。
こうなったら、リベンジしましょうよ。
そして新たなパワーをもらっちゃってください。
もしや、パワーが強すぎて吹っ飛ばされた?^^;


aiさん

何やらGWは寝込んでいらっしゃったとか・・・
もう大丈夫ですか?
兼業主婦は大変ですよね。ましてや、仕事が仕事だから。
100パーは無理ですから、どこかで手を抜いてくださいね。

日光もとてもいいところですよ。
歴史好きのaiさんもきっと感激すると思います。
機会があったらぜひぜひ^^

投稿: ぶんぶん | 2009.05.09 18:24

ぶんぶんさん、おはようございます。
昨日はどうもappli01
ご主人もソフトやっておいでとかsign02 それはそれは(爆・・・)
写真見られた? 撮るのが仕事だったけど昨日は撮られましたわ(゚ー゚)
体格ですか?三年ほど前には90㌔近くあったのを、歩いたりなどして今は80スレスレ(爆・・・) イケメンでなくてごめんなさいimpact

投稿: peco | 2009.05.11 09:10

pecoさん、こんばんは。

>ご主人もソフトやっておいでとか それはそれは(爆・・・)

そうなんですよ、弱っちいチームだけど(爆)

>写真見られた? 撮るのが仕事だったけど昨日は撮られましたわ(゚ー゚)

拝見させていただきました。とっても若々しくて素敵なお姿にpecoさんファンが増えそうですね(*^_^*)

投稿: ぶんぶん | 2009.05.11 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/44928486

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のGW(その2):

« 我が家のGW(その1) | トップページ | 今年の母の日 »