« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.27

頭痛

今年の冬は暖冬だなぁ~、このまま春になるのかなと思っていたら、このところずっと寒い日が続いています。

今週はずっと天気が悪くて、嫌になっちゃう。

なんとなく頭が重くて・・・たぶんこの天気のせいだと思うのだけど。

次女も2,3日前から頭が痛いと言っていて、

「お母さん!この頭の痛さは宇宙人が来るんだよ!」と言うんです。

えぇ∑(゚∇゚|||)何を根拠に宇宙人と結びつけるのか、私にも理解できず・・・

相変わらず面白い発想する子です。

職場の友達に話したら「さすが、ぶんぶんちゃんの子だね。」って褒められました。

え?褒めてない?bleah

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009.02.22

イタリアンランチ

今日は高校時代の友人とリストランテ・ヒロ銀座店でランチをしてきましたrestaurant

丸ビルのヒロには行ったことがあったのですが、銀座店は初めてです。

お店の接客もとても気持ちがよく、お料理も美味しくて大満足で帰って来ました。

銀座もだいぶ新しいビルが出来て変わりましたね。若者の街に変貌しつつあるのがちょっと寂しかったり・・・仕方ないか^^;

Ca390217 Ca390219 

Ca390220_2Ca390221

Ca390223

友人は相変わらず勤勉で今は仕事帰りにフランス語を習っています。

将来はフランスに住みたいとshine彼女なら夢を実現できそうです。

私にはこういう大きな夢がないのだけど、平凡でもいい、毎日自分を含め家族が元気に穏やかに過ごせること、それが一番の望みかなぁ~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009.02.19

迷い一人散歩

今日は静嘉堂文庫美術館へ出かけてきました。

現在「古地図の楽しみ~江戸時代の町を歩く~」という展示をしているのです。

この静嘉堂文庫美術館はあの三菱財閥の岩崎彌之助(第二代社長)と第4代社長が父子二代によって設立されました。

第11回お江戸オフで旧岩崎邸庭園を見ている私としては、これは行かなくちゃと思いました^^

しかし・・・

私はほんまもんの方向音痴を自覚する日となりました・・・

静嘉堂文庫美術館は二子玉川駅から20分。

方向音痴なのは自覚しているので、初めての地を歩こうなんて大胆な気はさすがにありません。

バスに乗るのですが、どうやら成城学園前からもバスが出ているらしいことがわかり、そちらの方が電車の都合が良いので成城学園前から行くことにしました。ここが間違いのもとでした。

二子玉川から乗れば、目の前の「静嘉堂文庫美術館前」に停車するのに、成城学園前からだと「吉沢」というところで降りて8分歩かなくちゃいけないのね。

地図は印刷していったのだけど・・・

ちゃんと見たのだけど・・・

自分の位置を把握したつもりでいたのだけど・・・

バス停から歩きだしたら道が二股に分かれ左!と思ったのが間違い。

行けども、行けども目印の建物が出てこない。

仕方がないので、悔しいけどまたスタート地点のバス停へもどります。そして気を取り直して今度は右側の道へ行く。

しかし・・・あれれ?前の建物を見ると地図では反対の位置・・・

え??一瞬頭がパニック。あ!!

てことは、バス停で降りた時に前へ進むのではなく、後ろへ戻らなきゃいけなかったというわけか(+_+)

どうも私は後ろにもどるという考えに欠けているらしいsweat01

もう私次からは自分を信じません。前と思ったら後ろ!右と思ったら左へ進むことにしますsweat02

ようやく辿り着いた静嘉堂文庫美術館の入口

004_3 閑静な住宅街の中にあり、ちょっとした林の坂道をあがっていくのです。

ものすごく良いところ。そして誰も歩いていないの・・・

ここで人さらいにあったら私の目撃者はいないな・・・などと考えつつ(考えるか?^^;誰がさらうんだよという突っ込みはなしで宜しく)

景色を堪能しながらゆるやかな坂をのぼっていくと美術館が現れました。

  007_2

中はお写真が撮れないのですが、こじんまりとした美術館になっていて、ほぼ貸切状態でゆっくりと江戸の古地図を見てきました。

伊能忠敬の17年に及ぶ測量をもとに作成された日本の伊能図は、なんでこんなに忠実なの?と思えるくらい正確で驚きました。日本の誇りですね。

展示物は少なくてちょっと物足りないのですが、私が個人的に好きだなぁと思ったのは天保7年藤原英観筆「隅田川花見絵巻」。

江戸の人が生き生きと描かれていて見ていても楽しくなっちゃう。いいなぁと思いました。

美術館を出てお庭の方にまわってみるとこんな感じ。

009

すぐお隣に民家園があるということで、そちらも行ってみました。

014 017

懐かしい!昔のおじいちゃんちだぁ~~。大正、昭和のお雛様が飾られていました。

さて、民家園へ寄ったら元の道がわからなくなり、バス停まで迷いながら辿り着いた私・・・

どんだけぇ~~~と自分に言いたいimpact

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2009.02.16

血液型自分の説明書

桜桃さんのところで知った血液型自分の説明書メーカーが簡単で面白そうなのでやってみました。

Untitled_2

本名で入れると「部屋が汚い」って出ました~(爆)悲しいことに合ってるよ~~

たぶんO型の性格を名前別にアットランダムで出しているんでしょうけど、その通りなので笑えます。

| | コメント (11) | トラックバック (4)

また完成

002_4 このところチクチク手仕事しています。またひとつ完成しました。

娘がポーチを欲しいと言っていたのだけど、完成してみたら想像していたものと違っていたらしく、「やっぱりいらない」だってヽ(TдT)ノ

自分では会心の作だと思ったのになぁ~。

手仕事をしていると他のことがしたくなります。

昔からそういう悪い癖があります。テスト前に部屋の片づけをしたくなるとか^^;

手仕事とTVやラジオや音楽鑑賞は一緒にできるけど、読書は両立できません。

今日はのんびり紅茶でも飲みながら読書しようと思います。

こっちはTVとは両立できないのよねーcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.02.14

三渓園

今日はあまりに陽気が良いので、じっとしていられなくて午後から夫と義母と3人で本牧の三渓園まで出かけてきました。

生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開された三渓園は175,000m2に及ぶ園内で、京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)

この時期、梅を期待していったのですが、昨日の嵐で散ったのか?いまひとつの咲きぶりでした。それでも庭園の美しさに、しみじみと日本の良さを味わってきました。

012

011 003

それにしても、今日の陽気はどうしたんでしょう?春を通り越して夏??

花粉症の夫と義母は帰り道、鼻はムズムズ、目はかゆく涙が出ると言っていました^^;;

私もなんとなく、目が痒い感じ・・・ついにきちゃったかしらねぇcoldsweats01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.02.09

完成(*^^*)

先日の東京国際キルトフェスティバルで買ってきたパッチワークのキットをようやく今日仕上げました。

Ca390218_2 

斎藤謡子さんの「小鳥のポーチ」です。 久しぶりに針を持ったら、指に刺しまくるは、手順を間違えたり、と大変でした。

相変わらず針目は粗いし下手くそなんですが、出来上がると嬉しいですねー。

昔買ったパッチの本やキット、作りかけのベッドカバーも押入れに眠っています(汗)

ひとつひとつ片付けていこう^^

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009.02.05

「20世紀少年(第2章)」観ました

今日は「20世紀少年(第2章)最後の希望」を長女と一緒に観てきました。

どうしようかな~と思いつつ、第1章を観ているからやっぱり観なきゃってことで^^;

平日なのに、周りは中学生ばかり。今日って休みなの??

ネタバレしちゃうからあーだ、こーだと言えないけれど、2章は1章を観てない人には何がなんだか?じゃないかしらね~。

時間は2時間ちょっとだと思いますが、あっという間。色々詰め込みすぎの感がしました。

第1章は少年時代の秘密基地とか懐かしくて楽しめた私なのですが、第2章はそういう描写が少なくて、あの地下鉄サリン事件、例の宗教を思い出して怖かったです。(もちろん笑える箇所もあるんですが)

あの時被害にあった方はこの映画を観たら、すごく嫌な気持ちになるだろうなぁと思いました。

最終章はすっきりするのかな?原作ってまだ続いているの?すっきりしたいです。

それにしても最近はTVも映画も細菌テロをテーマにしているものが多いですね。

やっぱりあの事件から漫画も小説の世界も変わってきたんじゃないかしら・・・

封切初日に観に行かれた桜桃さんにTBします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.02.03

あなたならどうする?

外で顔見知りと思って、声をかけたり、手を振ったりして・・・

でも、いざ近づいて見てみると全くの知らない人だったら・・・

そんな経験ありませんか?あなたなら、どうする?

昨日の夕方のことでした。

買い物を終えて坂道をとぼとぼと下を向きながら歩いていると、向こうから自転車に乗った女性が「あぁ~!」と声をかけてきました。

私もその「あぁ~!」の声がたまたま友達の声に似ていたものですから、「あぁ!」と返事をして、顔を確認すると・・・

え?( Д) ゚ ゚

私の記憶を辿ってみてもそのお顔に全く見覚えはなく・・・

あちらも自転車を降りてまで私に声をかけたのに、とまどってる・・・

一瞬ばつの悪~い空気が流れ・・・

そしてお互い軽く苦笑い会釈をして何事もなかったかのように通り過ぎていったのでした

嫌ですね~~。他人の空似、声の空似にも気をつけましょうcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009.02.02

もう2月

明日は節分。2月は短いからまたあっという間に過ぎてしまいそう。

まだ寒いけれど、確実に春はやってきています。

お仲間のTOKIKOさんのところで綺麗に咲くブーゲンビリアを見せていただき、私もブーゲンビリアが欲しくなりました^^

とはいえ、我が家の植物も頑張っています!

今日は最近気づいてとっても嬉しく感じた植物を載せてみることにしました。

まずはクリスマスローズ。去年は夏の間の水やりが不足して、とうとう花を咲かせずじまいでしたが、今年はどうやら大丈夫そうです。

つぼみがつきました。下を向いて咲く可憐なホワイトのクリスマスローズ、可愛いお花です。

隣はしだれ梅のつぼみ。ぷっくりとふくらんでつぼみをみているだけで幸せな気分です。咲くのが待ち遠しいです。

061_2 064_3

  一番嬉しかったのは昨年大船フラワーセンターで買ってきた球根から芽を発見したこと。

062_2次女が欲しいとねだるので、買ってあげたのですが、もっぱら水やりは私がしていました^^;なかなか芽が出ないし、なかばあきらめていたのだけど・・・

スプレンケリーという名前がついていましたが、咲き終わったあとのものを買ってきたので、いったい何色のどんな花が咲くのでしょう?

楽しみです。

【追記】スプレンケリーではなく、リコリスのスプレンゲリーという名前だそうです。はますけさん、教えてくださってありがとう!

寒い時期に暗い土の中で力を蓄える、植物の底力を人間も見習わないといけません。

根っこを腐らせないようにしないとね。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »