« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.26

お江戸オフ記録帳のバナー

お江戸オフ仲間の桜桃さんがお江戸オフINDEXを作られたのに続いて、Tompeiさんもオフに参加した方々のリンク集ともいえるお江戸オフ記録帳なるブログを立ち上げてくださいました。

2006年9月から始まったお江戸オフの記事がたまって、ひとつにまとめたら見やすいな~と思っていたのでありがたいばかりです。

振り返って読み直すと本当によく歩いたしよく食べたしよく呑んだしで、それぞれの方の個性あふれる感性と文章と写真でかなり楽しめます。

私はもうすることがないので、バナーを作ってみました。

バナーを作るのは初めてです。

私みたいな初めての人でも自動で作ってくれるサイトがあることに感激しました。

Twlz7l1n

Wsnfcewf

Anogr3jw

なにぶんセンスがないので、お許しください。

サイドに貼って管理人Tompeiさんのところにリンクするようにしたいと思います。

お江戸オフに参加される方でバナーが欲しい方は好きなのをお持ち帰りくださいね。

ちなみに復習の意味でココログでのバナーの貼り方

oneバナーの上で右クリック→画像に名前をつけて保存→記事作成画面でアップロードした(写真をアップした時と同じやり方で)タグをコピーしておく

twoココログ管理画面でマイリストを作る。

diamondタイトルのところにタグを貼る

diamondURLの部分に飛ばしたいURL(私の場合Tompeiさんの記事)

後はデザインの表示したい場所に移動すればOK。

【追記】

桜桃さんのお江戸オフINDEXバナーも作りました。

Qg8fgnoc Til22jdb U7eukwc9

すぐに来年がきちゃいますので、2009年まで作っちゃいました(笑)

こちらのバナーからはクリックするとそれぞれ桜桃さんの江戸オフINDEX記事に飛べるようになっています。

| | コメント (16) | トラックバック (2)

2008.11.22

懇談会

今日は次女の高校の懇談会に行ってきました。

Ca390410

駅前にクリスマスツリーが飾ってあって街はすっかりクリスマス模様です。

クラスの懇談会は春にもあったのですが、行けなくて今年になってから初めて^^;スミマセーン

Ca390411 娘の高校の敷地にも立派なクリスマスツリーがあって、さすが私立は違うな~と感心。木々の紅葉も綺麗で毎日こんなところで勉学に勤しめる娘が羨ましい~~。

上の娘の時から懇談会は色々経験していますが、大体机を丸くしてお母さん方の顔同士が見えるように座らせるのが普通です。

が、娘のクラスの担任はちょっと変わっていて娘の席にその親を座らせるのね・・・

地図を読めない女は座席図も読めなかった・・・(;´д`)

私、教壇から左右逆に見てしまい、他人のお子さんの席に座ったものだから先生に違う名前で呼ばれてしまいました(大汗)

慌てて席替えしましたけどね^^;;

娘のクラスはとても仲が良くて平和なようです。娘も楽しく行っていますし良かった、良かった。

2年生ということで進路面で、多少緊張感が出てきているとのこと・・・

12月は苦手な教科をマスターし、1月から本格的に受験勉強に取り掛かる準備をしてほしいとの話。

うちの娘はというと・・・相変わらず能天気な毎日・・・よく寝てよく食べてよくPC前にも座って漫画も読んで・・・誰に似たんだか^^;

最後は先日の定期考査の点数と順位の書いた紙を渡され、ちょっくら尻をたたかねば!と思いながら帰ってきました。

こういう話になるとリビングから自分の部屋へと逃げるの。

しっかり勉強してよ~~ヽ(`Д´)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.20

鎌倉へ

今日は友人と鎌倉へ行ってきました。友人のお子さんがもうすぐ受験なので、荏柄天神へお参りに行ってきました。

友人は初めてということで、私がガイド役。

Ca390397

福岡の大宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に三天神社と称される古来の名神社です。ご祭神はかの有名な菅原道真公。

荏柄天神の近くには鎌倉宮があるので、そちらもお参りしてきました。

うっかり写真を撮り忘れましたのでHPはこちら

何年か前の11月下旬に来た時、社務所前のイロハモミジがすごく綺麗だったので、ちょっと期待してきたのですが、残念!あと2週間くらいはかかりそうです。

やっぱり今年は暖かかったのね・・・

そういえば八幡宮の大銀杏も青々としていました。場所によっては色づいている銀杏もあるのに、不思議。

鎌倉宮には厄割り石というのがあります。

Ca390398_2 Ca390399_2

私もやってきましたが、おしとやかに投げたのか、それとも厄が祓い切れなかったのか粉々に砕けず大きく割れて、友人に笑われました^^;;

さて、昼ということで小町通りに戻りましたが、すごく人が多くてのんびりできそうもないので、反対口の御成町方面に出てル・ポワン・ウエストで食事することにしました。

フレンチだけど、こじんまりとしてカジュアルな感じで入りやすいお店です。

Ca390400_2 Ca390401_2   

Ca390402

人参のポタージュ・鮭のかぼちゃソース添え?、デザートの温かい林檎とバニラアイスのミルフィーユ。全て美味しかったです~restaurant

友人と日が暮れないうちに別れ、畑でカブを沢山収穫してきました。

今晩何にしよう~。このところ大根料理とカブが続いています^^;

Ca390404

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.17

第12回お江戸柴又オフ(その2)

てなわけで、次は⑤山本亭へ。

地元ゆかりの山本栄之助翁(カメラ部品製造)の自宅だったところで、大正末期の特色を色濃く残した和洋折衷の建物です。

Ca390370

Ca390372 Ca390367 「こんなに広いと掃除が大変よね~」と言ったら、くっきもさんが「召使がやるからそんな心配いらないよ。その発想が庶民」と突っ込まれました。

確かに(爆)

ここで抹茶と和菓子をいただきました。

Ca390369_2 

お茶をたしなまれているhichaさんにお作法を教わりながら、お茶の道も奥が深いと思いました。

私の場合、足がしびれる時点で駄目だわ~^^;

さて、4時までの矢切の渡しに間に合うように山本亭を後にして江戸川べりへと歩きました。

広い河川敷が市民の憩い場となっているようで、野球をしているグループもいました。

地元の 陶片木さん曰く、花火の見物時は絶好のポイント場所なんですって。

⑥矢切の渡し

Ca390376_2 Ca390378 

なんとも手書きの看板が人間臭くていいですね~。

元和2年(1616)幕府は利根川水系河川の街道筋の重要地点15箇所を定船場として指定、それ以外の地点での渡河を禁止しました。そのひとつが矢切の渡しで、主に近郷の農民が対岸の農耕地へ渡るために利用していました。(傍にあった看板より)

昔ながらの手漕ぎなんですよ。

Ca390379 船頭さんは無口なお方でした。

こんなに沢山乗っていてもすいすいと静かに川面をすすみ、全然揺れません。流石です。

私の斜め前にいたカップル

「脱北者みたいだな」とぼそりと言った会話が耳に入り、

江戸川のどよ~んとしたグリーン色と、どよ~んとした空の灰色に、対岸の何もなさそうな風景がまさにそんな感じで、うまいこと言うわ~と感心しましたcoldsweats01

対岸の松戸側は本当に何もない場所でした。伊藤左千夫の「野菊の墓」の舞台になったところだけど、きっとその当時のまんまだと思われ・・・

Ca390382

野菊のこみちって言ったって野菊が咲いていたのはちょこっと一箇所のみ。

あとはひたすらこんなところを歩いていました。このあぜ道を列作って歩く集団、思い出すといまだに笑えます。

Ca390384 かわいいにゃんこを途中冷やかしながら、⑦野菊の墓文学碑にたどり着きました。

Ca390385

民子さんと政夫さんの物語、あれって民子さんが年上だから反対されたんだっけ?今なら考えられない話ですよね。

文学碑を後にして矢切駅にたどり着きました。

船頭さんからは駅まで40分かかるよ~と脅かされたけど、25分で歩いた私たちって偉いっ!

北総線に乗り、浅草駅へと着きました。

こちらも相変わらず人が多い~~。

Ca390390

せっかく来たので、手綱を握りお参りをして⑨もんじゃ屋さん「六文銭」へ。

ここで人数が多いので2テーブルに別れたのですが、もんじゃは美味しいし、盛り上がります~。

もんじゃにうるさい江戸っ子のもんじゃ普及委員長のTompeiさん、そして 副委員長の 陶片木さん。このお二人に追いつけとばかりに「今日は委員長から免許皆伝をもらうから、もんじゃ作りは任せて!」と常任委員の桜桃さん。

今までと勝手が違ったのは味付けは自分たちでするというところ。

果敢に挑むも土手が崩れ、カマンベールチーズもんじゃの作り方であえなく撃沈。皆伝は次回へと持ち越されたのでした。

委員長、副委員長クラスになると口は出しても手は出さず。もんじゃ屋のイケメン君に作らせたり、くっきも殿に作らせているではないですかΣ(`0´*)

新会員のゆれいさんやはますけさん、sallyさんも無事もんじゃデビューを果たし?もんじゃを普及させたことに関しては及第点をいただいたかとscissors

Ca390392 Ca390393

今回ご一緒してくださったTompeiさん桜桃さんTOKIKOさん
hichaさん、、 陶片木さんくっきもさん、もんじゃから参加してくださったはますけさん、ゆれいさん、sallyさん惑さんどうもありがとうございました。

食べ物のおみやげは私のお腹に大事におさまり、可愛い品物は大事に使わせていただきます。

大いに笑って歩いて飲んで食べた一日でした。また遊んでくださいね(*^-^)

| | コメント (20) | トラックバック (3)

2008.11.16

第12回お江戸柴又オフ(その1)

昨日はお江戸オフでした。めずらしくどんよりと曇り空。

まずは柴又駅で集合です。柴又へ一度行ったことがあるのですが、20年前くらいかな?

Ca390334

確かその時この寅さん像はなかった気が・・・柴又といえば、寅さんですよね。

さてこの日の行動は

①柴又駅13時集合→②柴又帝釈天→③帝釈堂彫刻ギャラリー・大庭園→④寅さん記念館→⑤山本亭→⑥矢切の渡し→⑦野菊のこみち・野菊の墓文学碑→⑧矢切駅→(北総線で移動)浅草駅→⑨夜の部もんじゃ17時半開始

とこんな感じで柴又帝釈天へと向かうわけですが、参道の誘惑多し!

Ca390338 

あっち覗き、こっち覗き・・・

高木屋さんでみたらしだんごを1本買っておやつにぺロリ。

浅草寺の参道とはまた趣が違う楽しさがあります。

Ca390339

立派な二天門をくぐり

Ca390342 ②柴又帝釈天

Ca390343

柴又帝釈天の正式名称は「経栄山題経寺」といいます。

七五三の日だったので、可愛らしい着物の子供の姿もちらほらと^^

彫刻の寺でも有名だということを知ったのは実はオフ会をすると決めて調べたからです。

400円払って③帝釈堂彫刻ギャラリーと大庭園を見てきました。素晴らしい!

見なくちゃ損です。

Ca390345

Ca390347

法華経説話の彫刻で、下には彫刻の作者と説明も書かれてありました。

帝釈天さんを発見!

Ca390354_2

帝釈天って黒い洋服を着て、ちょっとユーモラスなお姿(罰当たりな^^;)に親しみを感じました。どうやらインドの婆羅門教の神様のようですね。てっきり菩薩様を想像していたので、洋装の神様にへぇ~という驚きがありました。

大庭園

Ca390359 

大客殿の中には樹齢1500年と伝えられる南天の床柱もありました。写真→TOKIKOさんのところにあります。お庭の美しさはhichaさんのところで。同じ写真とは思えないsweat01

④寅さん記念館 Ca390365

寅さんが「館」の字を逆につけようとしているのかな?それとも照れて顔を隠しているのかな?

寅さんの映画を全作観ていた人なら泣いて喜びそうな場所だけど、私はまぁ1度見れば満足かな^^;;でも、寅さんの映画が観たくなることは確かです。

今度TVで再放送したら観るつもり。

その2につづく

| | コメント (12) | トラックバック (4)

2008.11.13

本日の買い物

081113_14420001

年末になると掃除と手帳が気になります。

ここ数年カレンダーに書き込んで手帳を持っていなかったのですが、

家計簿もついているこの手帳(右側)、猫の写真も可愛くてなかなかいいな~と思って買いました。

家でゆっくり見てみたら、月曜日から始まりなのね・・・

ちょっと失敗^^;日曜日始まりが良かったな~。

でも、せっかく手帳を買ったし来年から簡単な家計簿をつけてみようかと・・・

今までのどんぶり勘定をそろそろ反省しなければっ!

もうひとつ買った本

「片づけられない女のためのこんどこそ!片付ける技術」

中は漫画になっていて片付けようというモチベージョンがむくむくと湧いてきます^^;

この手の本、何冊持っているだろう・・・

「汚部屋チェックシートというのがありまして・・・

    フトンが水平に敷けない。

CDの中身が違ったり入ってなかったりすることがある。

家の中で真っ直ぐ三歩以上歩けない。

5年以上、家に人を呼んでいない。

さっきまで手に持っていた物が見つからない。

全部覚えていたはずのマンガが何冊も見当たらない。

リモコンが行方不明で録画予約ができない。

目が覚めた瞬間、あまりの汚さに正直うんざりする。

窓が開けられない。

お正月がつらい。

0~1個 「汚部屋」度0%

2~4個 「汚部屋」度40%

5~7個 「汚部屋」度70%

8~10個 「汚部屋」100%

だそうですよ。私はちなみにCDの中身が入ってないってことがよくあって、ひとつしかあてはまらなかったので著者の言う「汚部屋」ではないらしいけど、現状に満足していません。

我が家は雑然としていて統一感がなく生活感アリアリの部屋状況。

いつも綺麗にしなくちゃ!モデルハウスのようにすっきりしたいという思いがあって、なんとかせねばとは思っているのです。

え?何?出かけている暇に片付ければいい話だろって?

わかっています!よーーーぅくわかっているんですってばsweat01

それが出来れゃ苦労はしない!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.11.08

スパム

スパムと言っても食べ物の方じゃなくて、迷惑メールの話です。

毎日酷いほど来るスパムですが、@niftyのメールサービスを利用している私、登録していないアドレスから来るメールは全て迷惑メールに振り分けてくれるので、すごく便利です。

パソコンに来たメールを携帯にまわしてもらって読める設定にしたので、パソコンを開かなくても出先で読めるというのも助かります。

ところがですね~。

このところ私のアドレスから私のアドレスに来るんですわ(汗)

私は送ってないし!!どういうこと?

スパムが来る時点で私のアドレスは盗まれていることはわかっているけれど、私のアドレスを悪用されてスパムにされたら嫌だなぁ。

たとえば、友人に私からだと思わせて開けてみたら、私じゃなかったってことでしょう?

本当は2つ用意していたほうがいいんですよね。

あまりに今のアドレスを使いすぎてしまったのがまずかったのかも・・・

食べ物のスパム以外は受け付けませんからpunch

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008.11.06

特別な一日

今日はご近所の友人に誘われて近場でランチに行ってきました。

昼のコース

お野菜の下に豚肉のペッパー焼きが隠されています。お野菜たくさんで美味しい!

081106_12110001 081106_12370001

写真を撮り忘れたけど、この他に牛蒡のスープがあって、初めて飲みましたが牛蒡の香りがして、これまたとっても美味しかったです。

081106_16210001

友人から私はこんなイメージよとハートのネックレスやチョコスイーツをいただき、とっても嬉しい私のお誕生日となりました。

朝からブログ仲間や友人から嬉しいメールなども何人からかいただき、この場を借りて改めてありがとうございましたとお礼申し上げます。

私の年齢から四捨五入禁止組(誰かバナー作って~)に入会できるとくっきもお兄様が教えてくれました(笑)

先輩方が沢山入会されていらっしゃいますしね、皆で入れば怖くないcoldsweats01

歳を重ねて楽しいと思えるのも私自身が健康なのと家族が健康だからこそですよね。

さて、また1年頑張りましょう!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008.11.05

もし私が動けなくなったら・・・

先日何気なくつけた番組に高津住男さんと真屋順子さんご夫婦の姿が映っていました。

病に倒れ、障害が残ってリハビリする真屋順子さんを一生懸命支え、精神的にも励まし支える高津さんの姿に感動して私までもらい泣きしてしまいました。

家族の愛って何か困難にぶちあたった時に初めて試される気がします。

絆が深まるか・・・壊れるか・・・

我が家の場合どうなんだろう。

そんなTVを見終わった時、義母から白髪染めを頼まれてそんな話をしてみました。

鏡の前に座って白髪染めで動けない状態での義母との会話^^;

私「お義母さん、TVで真屋順子の闘病を旦那さんが一生懸命介護しているのを見たんだけど、なかなか自分を犠牲にしてあんな風に献身的に出来ないわよね~。私だったらほっとかれる気がするんだけど・・・」

義母「私も見てたわ、そのTV。そうね~、うちは娘がいるから娘に任せちゃうでしょ。」

息子をかばって「大丈夫よ、ちゃんと面倒見るわよ」とか言うんじゃなくて、肯定しちゃうんですか・・・正直すぎる、お義母さ~んcrying

でもね、当てにはしないつもり。娘でも夫でも。当てにするから「~してくれない」って不満が出ちゃうのよね。

とはいえ、今のところ私は高血圧じゃないし、頑丈だし倒れないと思うけど、心配なのは義母より先に呆けそうなこと・・・^^;;

娘から言わせると私はもう呆けているらしい┐(´д`)┌

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.11.03

戦い済んで

戦い済んで
今年もまた夫婦で江戸文化歴史検定2級を受けてきました。

今年は専修大学でした。

思えば第一回目の3級から毎年チャレンジして3年目。よくやると思うよ、自分でも(笑)

今年の問題は去年より簡単に感じました。今回は合格率も前回よりアップするんじゃないかな?

私も出だしは本当にいい感じで解けたのよ^^;そのうち、あれ?あれ?え?どうだっけ?う~~んという感じに変わり、到達点には6点届きませんでしたsweat02

やはり勉強不足です。あ、これはテキストに出てたぞ!とまでは浮かぶもののそこからがわかりません。中途半端にかじっているからよけいに4択で迷います。

迷って、迷って最後に変えたのが実は間違いで、という悔しいのもあれば、全くわからないから自分の勘だけで答えたのがまぐれで当たっていたりというのもありました。

私は帰りにTompeiさんと待ち合わせして神保町の喫茶店で答え合わせをしたのですが、周りは江戸検受験者一色で、みんな答え合わせをしているのが可笑しかったです。

家に帰ってから夫と答え合わせをしたら私の出来ないところが夫は出来ていて、夫の出来ない問題を逆に私が出来ていました。

2人合わせて江戸通になれるってことらしいです^^;

精一杯やるだけやりましたが応援してくださった皆様、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。

今日の試験会場には私よりご高齢の方が大勢来ていました。

学ぶということに年齢は全く関係ないなぁと改めて感じました。

実生活に役に立つってわけではないけれど、それでも知識があって見るのとでは感動の仕方が違うんですよね~。そんなわけでこれからも色々なことに興味が持てる自分でありたいと思います。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2008.11.02

夫と妻の伝わらない会話

フランク永井さんがお亡くなりになったというニュースを夫と見ていました。

フランク永井というと私にはもう一人同じ歌手が浮かぶのですが、顔は思い浮かんでも名前が出てきません。

夫に「ねぇーねぇー、最近あの人、見かけないけどどうしてるんだろ?」

夫「あの人じゃわからないよ。」

私「ほら、同じ時期に活躍していて、歳も同じくらいで髪の毛が長くて、目が細くて象さんみたいな人!」

(ここで当てた方、あなたは私と感性が一緒。お友達になってください)

夫「あのなー、お前の抽象的な説明じゃ、ちっともわからない!」

私「なんでわからないのかなぁー。わかっているくせに意地悪してとぼけているんでしょ。名前がわからないと気になって今晩眠れないわ。」

夫「それなら絵を描いてみろよ。」

というわけで描いてみた絵がコチラ

081102_19570001

夫「菅原洋一だ!」

私「そう、そう!その通り!」

夫「お前、絵がうまいなぁ~。菅原洋一にしか見えないよ。」

いや、どう見たってうまくないんですけど・・・どっちかというとピンカラトリオの人に間違えられるかと思ったのだが・・・夫に伝わったから良しとするか^^;;

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »