« 「大琳派展」秋の芸術オフ | トップページ | 夫と妻の伝わらない会話 »

2008.10.27

浅草へ

惑さんTompeiさんも記事にされていた浅草寺の大開帳へ、私も今日姉と実家の両親と親子水入らずで出かけてきました。

10月も下旬というのに、今年の陽気はどうしたんでしょう。半袖でもいいくらい、暑かったです。

Ca390311_2

人ごみが嫌いな両親は浅草は珍しくないし・・・と最初あんまり乗り気じゃありませんでした。

私が「浅草寺が再建されてから50年で、今回1200年前に天台宗第3世座主慈覚大師円仁が謹刻された、お前立ご本尊様が開帳されるのよ!この先いつ見られるかわからないのよ。」と熱く語ったところ、「それはご利益がありそうね!」ということになり、その気になってくれました^^;

期間中、本堂前には3本の開帳塔婆が立ち、その塔婆からはお手綱が渡されます。

Ca390312_3   
この手綱は本堂のお厨子内のお前立ご本尊さまの手に繋がっていて、この手綱を手に取ることで、直接お開帳のご本尊さまとご縁を結ぶことができるというもので、どの色の手綱を選んでもご結縁できるそうです。

行きと帰り、2回もしっかり握ってきました。

本堂のお前立ご本尊さまの姿は遠くてよくわからないというのが正直な感想ですが、それでもご結縁したんだわ^^と有難く拝ませていただきました。

(期間中は午前6時半~午後5時までのご開帳です)

その後特別公開「大絵馬寺宝展と庭園拝観」へ。

300円払って見ましたが300円以上の価値があるんじゃないかしら・・・

先日見たばかりの酒井抱一の大絵馬もあったりと見所満載でした。

庭園(午前10時~午後3時迄)にまわると

Ca390314

Ca390325_2

浅草寺は徳川家の祈願寺ということもあり、宮様や将軍さまの御成が時々あり、そのたびにここ伝法院で休息され奥山の大道芸を楽しまれたそうです。

Ca390316

現在江戸時代の奥山風景を再現している境内を冷やかしながらお昼の場所を探しました。

Ca390313 Ca390327

昼は「今半別館」で食事。

昼からすきやき食べちゃった(笑)

Ca390330 Ca390331

「親子でこうしてご飯を食べられるのが一番の幸せだねぇ~、お父さん」と母。

ごめんね~、うちは姉妹2人とも家を出ちゃって・・・

これからもちょこちょこ中間地点のお江戸で会おうね。

背中が一段と小さくなった父と母を見ながらそう思いました。

「どうかいつまでも皆が元気で穏やかに暮らせますように。」

私が今日手綱を握り浅草のご本尊様にお願いした内容でした。

|

« 「大琳派展」秋の芸術オフ | トップページ | 夫と妻の伝わらない会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もTompeiさんの記事を読んで、浅草寺に行きたいって思っていたのです。
こちらも11/16までですよね?
急がないと、すぐに忘れるし、時間が経ってしまうのがこのごろのパターンです。(v_v)

今日はお天気が良くて良かったです。
夕方から曇ってきて、東京は雹も降ったのです。

今半のすき焼き、おいしそぉ~~~!

投稿: 陶片木 | 2008.10.27 20:20

特別公開「大絵馬寺宝展と庭園拝観」は見ていないんですよねぇ。良さそうですねぇ。今半のすき焼きもと~っても良さそうですけど(^_^;)

投稿: | 2008.10.27 22:08

浅草寺にあんな素敵なお庭もあるんだ。
絶対行かなくちゃ!行けるかなぁ。

>ごめんね~、うちは姉妹2人とも家を出ちゃって・・・
一人しかいないのに親を捨てて出てしまった私です~
まぁ、元気が一番の親孝行と言い聞かせ^^

ご両親とご姉妹仲良くお出かけと会食、素敵な一日でしたね。何よりの親孝行shine

投稿: 桜桃 | 2008.10.27 23:29

親子水入らずでご開帳を拝めてよかったですね!
長年、浅草寺に出かけているけれど、今回初めて、伝法院の庭園や大絵馬などを見られて、浅草寺の歴史的な価値を改めて実感しました。ふだんは見られないなんて、もったいないですよね。

投稿: Tompei | 2008.10.28 07:21

陶片木さん、惑さん、桜桃さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

陶片木さん

>私もTompeiさんの記事を読んで、浅草寺に行きたいって思っていたのです。
こちらも11/16までですよね?

そうなんです。なので、次回のオフの時にもんじゃの前にお参りはできるかと。
でも、庭園と寺宝展は3時まで。
奥山風景は5時半までなので、こちらはちょっと無理かもしれませんねー。

>夕方から曇ってきて、東京は雹も降ったのです。

そうらしいですねー。
両親は帰りに降られたそうです。ご利益はどこへ?(笑)

>今半のすき焼き、おいしそぉ~~~!

「今半」ですが、奥山再現の境内にもお店が出ていて、こちらはお安くいただけるので行列ができていましたよ。


惑さん

夕方行かれたのですね。もっと5じくらいまでやっているといいのにね~。
でも、かなりの警備の人が庭園で見張っていたので、大変なんでしょうね。

>今半のすき焼きもと~っても良さそうですけど(^_^;)


美味しかったですよーーー
昼から豪勢でした。また太りそうです。


桜桃さん

お庭はそんなに広くないのですが、ぐるっと一回りできるようになっていてもうちょっと紅葉が進んでいたら、すごく良いと思いました。桜の季節にも公開しているのかしら?いつも公開してくれると良いのに・・・

>ご両親とご姉妹仲良くお出かけと会食、素敵な一日でしたね。何よりの親孝行

ありがとうございます。
元気なのは親孝行しているけれど、すき焼きをご馳走になり(爆)
いまだに親のすねをかじっている姉妹みたいです^^;

投稿: ぶんぶん | 2008.10.28 07:23

Tompeiさん

おはようございます。
というわけで、昨日も出かけたら眠くなって勉強が・・・
今日から本腰入れるつもり^^;

あの大絵馬の数々は素晴らしかったですねー。
江戸博に出張しているのもありましたね^^

ほんと、庭園もちょこちょこ開放してくれれば良いのに・・・

私も浅草の歴史的背景を知って今までとは違う感じでお参りできた気がします。


投稿: ぶんぶん | 2008.10.28 07:31

ここも拝観したいんですよね。
親孝行できてよかったです。

投稿: ゆれい | 2008.10.29 10:42

ゆれいさん

浅草、もうちょっと人が少ないといいんですけど、平日でも結構人が出ています。
行くなら、やはりご本尊さまの手綱がある今がいいですよ^^

親孝行というよりか食事ご馳走になってきたって感じですが、
それでも喜んでくれたので、私も嬉しかったです。
元気なうちに連れ出さないと駄目ですね。

夏に一度帰っているんですが2人ともだいぶ膝が弱っていました・・・(淋)

投稿: ぶんぶん | 2008.10.29 14:04

幸せなひと時でしたね~♪
五重塔(?)素敵な画像が取れましたね、絵葉書に出来そう。

最後はやっぱり「美味しいひと時」(^^)
でも、親孝行もかねて、いいですねえ~♪

投稿: さん♪ | 2008.10.29 18:11

さん♪ちゃん

おはようございます。昨日はお疲れ様でした。お休みもらってごめんね。

>五重塔(?)素敵な画像が取れましたね、絵葉書に出来そう。

お天気だと良い写真が撮れますねー。でも、さん♪ちゃんの夕焼けに染まる富士山の
写真も良かったわー^^

昔、五重塔は浅草寺の右側にあったんですけど、今は左側に再建されたんですよ。

さん♪ちゃんも今度のお休みに旦那様とお参りしてくると良いですよー。

投稿: ぶんぶん | 2008.10.30 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/42922212

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草へ:

» 浅草~神保町 [陶片木]
先日、Tompeiさんのブログで浅草寺の大開帳を知りぶんぶんさんに続き私も行って [続きを読む]

受信: 2008.11.02 23:08

« 「大琳派展」秋の芸術オフ | トップページ | 夫と妻の伝わらない会話 »