« 第9回お江戸花見オフ | トップページ | 春雷 »

2008.04.03

鎌倉の桜

今日は友人と鎌倉へ出かけてきました。

初めて行くところに挑戦して、かなり歩きましたよー。

鎌倉駅西口からまずは寿福寺(鎌倉五山の第三位の寺)を目指しました。

ここの総門から山門までの参道が石畳で長く、古都の風情が感じられとっても良かったです。スケッチをされているおじさまが^^秋にも訪れてみたい場所です。

Ca390004

Ca390003_2 

ここには高浜虚子や北条政子、源実朝の墓がちょっと離れたところにあります。

すごく重たい空気を感じて写真を撮ることができなかったのですが、一般人と同じところに墓地があるのもかなり珍しいと思いました。

次に源氏山公園を目指すのですが、その前に立ちはだかる化粧坂切通し。

Ca390005 写真はこれしか撮っていないのですが、こんなものじゃございません。舗装されていない山道に大きな石や木の根がゴロゴロ。

通れるのーー?というところもあり、滑ったら怖いので必死でした。

昨日もお天気だったのに、山からの水でしょうか?ぬかるんでいて滑りそうなところもチラホラ。でも、ハイキングみたいで楽しい♪

源氏山公園にたどり着くと頼朝さんが鎮座しておられ、桜の下でござを広げているグループもいらっしゃいました。

Ca390006 Ca390008

でも、ここの桜は葉桜気味だったかな。

源氏山公園を後にして下る途中、あら?

太田道灌の首塚を発見!Ca390009_2

太田道灌といえば、江戸城を建設した武将として有名なのだけれど、どういう最期を遂げたのかは全く知らなかった私。

帰ってきてから調べてみたら、上杉定正が道灌を自らの城に招き入れ、風呂をすすめその入浴中を襲って暗殺されたという・・・

でも伊勢原市なのに、どうして鎌倉に、しかもこんな山道に首塚があるのでしょうか?この点は不明。

ここから銭洗い弁天に近道で行くつもりが道に迷い下界まで降りてしまった・・・でもおなかもすいたのでお昼を食べました(画像なし)

腹ごしらえをして、再度別コースで銭洗い弁天を目指しました。今度は到着できましたが、登り道がきつかったわ~。

Ca390011

Ca390012

銭洗い弁天というけれど、本当は宇賀福神社というんですね~。

この洞窟の中にある鎌倉五名水のひとつ「銭洗水」でお金を洗うと何倍にも増えるというご利益で有名です。

私は小銭を洗いましたが、隣の友人を見たらお札を洗ってました^^;

ここからお隣の佐助稲荷へ。ここは頼朝が伊豆に流された時、稲荷神が枕元に立ち平家討伐の挙兵を勧めたと伝えられ、後で幕府を開いた頼朝が稲荷神をこの地に祀ったといわれています。いわば、出世稲荷としてよく知られています。

ここも高台で、赤い鳥居が幾重にも重なり後ろを振り返ると、こんな感じでひなびた風情の鳥居が隠れ里の雰囲気を漂わせています。

はぁはぁぜいぜい、息切れしましたが、こういうところ大好き♪

Ca390016

お参りを済ませたあと、横道にそれると、やはりお稲荷さんが沢山。

Ca390017

ちょっと怖いけど、嫌な感じじゃなかったです。

佐助稲荷を後にして、鎌倉駅へ。今度は東口へ行きます。

なんじゃ、この人は?というぐらい平日なのに人、人、人!

でも、若宮大路の桜はただ今100パーセント満開!風が吹くと散り始めていますが、 本当に綺麗でした。

Ca390018_2 Ca390019_2 Ca390020

やっぱり青空に桜は映えます。 

鶴岡Ca390023 八幡宮の平家池の桜

Ca390026

源氏池の桜がこれまた最高に綺麗でした。Ca390033

Ca390031

Ca390035

大満足して鎌倉を後にしてきました。

明日風さえ吹かなければ今週末までぎりぎり楽しめるのではないでしょうか?

花びらがはらはらと散っていく姿も絵になるんですよね~。

皆様も鎌倉までお出かけくださいねー^^

|

« 第9回お江戸花見オフ | トップページ | 春雷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見事な桜♪綺麗な写真が撮れましたね~

銭荒い弁天で洗ったお金は
しまっておかずに使わないといけないそうですが
本当かな?
使うことでそのお金がお金をつれて来てくれるのだとか…
そんな説を聞いたことがあります。

でも、このコース!かなり歩いてますね…(^_^;)すごい!
私はついていけません…心臓が止まります。
あなたの元気の源はなんなのだろう…
どこかにソーラーパネルでも付いているのでしょうか?
ちなみに、私はゼンマイ仕掛けです。

投稿: さん♪ | 2008.04.03 21:18

ひゃああぁぁぁあああ~~~っっっshock
首塚の写真はダメでござるよ~っsweat01

でも、さすが鎌倉!
桜が似合いますねhappy01
キレイ~cherryblossomshine

今日は、お天気で暖かくて、絶好の鎌倉散策日和でしたね。
歩いていると暑いくらいだったんぢゃないですか?

投稿: アリス | 2008.04.03 21:51

さん♪ちゃん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

鎌倉は小町通りのほうは人がいっぱいだけど、源氏山はお洒落しては登れない場所だしで、人があまりいなくて気持ちよかったですよー^^

>銭荒い弁天で洗ったお金は
しまっておかずに使わないといけないそうですが
本当かな?

私もそう聞いています。
だからさっそく使ってきましたよ。
それに普通のお金でも使うことで流れがよくなると聞いたこともあって、貯めこむ一方じゃ駄目だとか・・・

>でも、このコース!かなり歩いてますね…(^_^;)すごい!
私はついていけません…心臓が止まります。

万歩計を忘れたので、どのくらい歩いたかわからないけど
たぶん2万歩は歩いたと思うのー。
上ったり、下ったり、さすがに足がパンパン。明日筋肉痛かもー。
でもね、景色がいいから苦じゃなかったですよー。


>あなたの元気の源はなんなのだろう…
どこかにソーラーパネルでも付いているのでしょうか?


わはは!ソーラーパネルって・・・((爆))
私、元気だけど、決して体力はあるほうじゃないと自分では思っています。
運動は嫌いだし、疲れやすいのよ。目の下にもすぐ隈出来るし^^;
たぶん、気力が体力を上回っている気がします。

>ちなみに、私はゼンマイ仕掛けです。

さん♪ちゃんはゼンマイなのー?ゼンマイにしてはよく働きますねー^^
旦那様がこまめに手入れされてるんでしょー(笑)

投稿: ぶんぶん | 2008.04.03 22:03

アリスさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

あのね、この首塚は首ないと思いますよ。
おかしいもん、あんなところにあるの・・・

それよか実朝の墓が空気が重たくて頭痛くなりました。やばい?

>今日は、お天気で暖かくて、絶好の鎌倉散策日和でしたね。
歩いていると暑いくらいだったんぢゃないですか?

上着が邪魔でした。風もなくて穏やかないい日でしたよー。
海の方も気持ちいいでしょうねー。
横須賀も行きたいなー^^

投稿: ぶんぶん | 2008.04.03 22:09

ぶんぶんサン、こんばんは^^♪

すごいですね~鎌倉☆☆
小学校・中学校・高校…学校の行事であきるほど行った場所で見慣れてるはずなのに、今、改めて歴史を考えながら見てみると全然イメージが違うので驚きました!!

桜も満開でいい感じですね~^^♪♪
…!!今年はまだお花見をしてないのでした( ̄□||||!!
次の日曜にどこかへ見に行けるといいな…coldsweats01♪笑

投稿: sii | 2008.04.03 22:25

siiちゃん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

siiちゃんはハマっ子だから遠足でしょっちゅう行っていたのね~。
学校の団体さんで行くのってどうしても行かされているって感じで、印象にあまり残らないけど、自分で計画を立てていくと楽しいです。

雪山もいいけど、今鎌倉の山もピンクに染まって綺麗ですよ^^
隊長さんとぜひお花見に出かけてみてねcherryblossom
化粧坂、日ごろ運動不足の私には、はぁはぁぜいぜいしたけど、
siiちゃんならなに、コレ?くらい楽々だと思うー(笑)

投稿: ぶんぶん | 2008.04.04 06:56

ここに道灌の首塚があるとは知りませんでした。
この辺には何度かいったはずなのに。
昔、娘が義経loveで引っ張られていったのです。(笑)

見事な桜ですね。
あのお天気のあとの寒さで、花ががんばって持ったのですね。
強風や雨にも負けず、美しい!

源氏池って記憶にない私って・・・(^^;)
鎌倉はいいですよね。
長谷観音が好きですが、ずいぶんといっていないです。
また、落ち着いたらいってみたいなぁ。

投稿: 陶片木 | 2008.04.04 18:26

陶片木さん、こんばんは~。
ちょっと前に地震がありましたね~shock

>昔、娘が義経loveで引っ張られていったのです。(笑)

それって滝沢君がやっていた時かしら?^^

道灌の首塚は山道の途中にあるんです。こんなところに?って気づかない人もいるかもしれません。

>源氏池って記憶にない私って・・・(^^;)

これは鶴岡八幡宮の手前の橋を渡ってすぐの池です。
参道をはさんで両側にある平家池と源氏池。源氏池には弁天さんが祀られています。
行けばすぐに思い出せるかと^^
長谷観音もいいですよね~。
ぜひ、またお越しくださいね。ご案内します。

投稿: ぶんぶん | 2008.04.04 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/40752341

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の桜:

« 第9回お江戸花見オフ | トップページ | 春雷 »