« レコーディングダイエットって・・・ | トップページ | メスのセキセイインコの飼い方 »

2008.01.30

ふくちゃんの入院

我が家のアイドルセキセイインコのふくちゃんが本日入院しました。

3日ほど前から調子が悪く、羽をふくらませ糞の状態も悪かったので、これはまた前回の病気が再発してしまったかと、今朝小鳥の病院に電話してみると、夕方の予約がラッキーにも取れたので、行ってきました。

先生、ふくちゃんをひっくり返して、お尻を見て

「あ、卵ですね。初産です。」って!!

私「えぇ~~、はらんでいたんですか、この子?」

先生「発情した行為を見せていませんでしたか?しっぽをあげたり・・・」

私「確かに娘のことが好きで、このところ追い掛け回してはお尻をあげていました^^;」

先生「りきんでいませんでしたか?」

私「えっと、3日くらい前から糞をするとき『くぅ~~~』ってちょっと苦しそうにしてたんですよね~。糞の数が少なくなっていたので、便秘かと思っていたんです・・・」

先生「三日前からりきんでいたとすると、卵詰まりになっている可能性があります。」

私、オロオロ。ど、どうしよう・・・(;´д`)

鳥の場合、りきみはじめてから普通24時間くらいで卵を産むそうです。3日もかかるのは身体に負担がかかって生命にもかかわるそうな・・・カルシウム不足だと殻が出来ずに詰まる場合もあるそうです。

先生「無理やり出しましょう」と。

出血もするし、万が一のこともあるので手術同意書みたいなものも書かされ、ますます不安になる私。

先生「お腹をおして、りきませて産ませるので、呼ばれるまで待合室で待っていてください」と。

あー、出血多量で死んじゃったらどうしよう・・とか色々不安になって。

きっと娘の出産を待つ親の気分もこんな感じじゃなかろうかと・・・

でもね、ふくちゃんの場合、箱入り娘でオスと交わってない無精卵なので卵はかえらないんですけどね^^;

いやいや、しかしまぁ、今までメスのインコを飼ったことがなかったから知らなかったけど、ニワトリと同じなんですね~。

人間の場合、排卵して生理になるけど、鳥の場合は排卵=即、卵になっちゃう!!

ふくちゃん、これからもポコポコ産むんだろうか・・・

と、そんなことを考えていると名前を呼ばれ診察室へ入ると

けろっとしたように餌を食べているふくちゃんがいました。ほっ(*^^*)

先生「難産でした。初産だとどうしても卵管が狭いので、卵の殻の中身を出してそれで産ませました」と・・・

人間で言えば、産道ができているのに、入り口が狭いって感じ?^^;

初めてのふくちゃんの卵、記念に撮影させてもらいましたが、気持ち悪くなる人がいけないので、クリックすると大きくなるようになっています。

080130_17370001

うずらの卵よりちょっと小さいけどちゃんと殻がありました。

頑張ったね~~。ふくちゃん!

ちょっと泣きそうになっちゃいました。

お産の後は感染症になる心配もあるので、入院しましょうということになりました。

淋しいけど、そのほうが私も安心。なんともなければ金曜日に戻ってくる予定です。

どうか元気に帰れますように。

|

« レコーディングダイエットって・・・ | トップページ | メスのセキセイインコの飼い方 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

入院と書かれていたので驚きました。
つがいで飼っていなくても卵を産むのですね。
私も知りませんでした。(苦笑)

大丈夫……
金曜日、元気なふくちゃんが帰ってきますよ。(^^)

投稿: ぴおん | 2008.01.30 21:19

大変でしたね~。
でも、ふくちゃんいままで生んだことなかったの(@_@)??

うちのは、昨年11月ごろに数個生んで、今年になってから生み出して、昨日4個目を生みました。

>これからもポコポコ産むんだろうか・・・

一度に4個くらい、数日間に分けて生むの。
年に数度生みますよ~。

前の子は卵詰まりで病院にかけこんだんですが・・・。二度目はもっと身体にこたえたらしい。」

今の子は最初にしてはケロッとしてました。ただ、生んだ後数日はじっとしてるのであんまりかまわない方がいいみたい。というかかごから出たがらなくなるのよね。

ふくちゃんも生んで元気にしてるなら大丈夫^^

投稿: 桜桃 | 2008.01.30 22:32

ふくちゃん、入院してるのですね~~。
でも、無事でよかったです。  *^^* ;;;
(読んでてドキドキしてしまいました・・・。)
しかも、卵を産んだとは!! 
オスがいなくても、卵を産むのですね~。

私が子供のころ飼っていたインコはツガイだったので、
卵をぼろぼろ産んで、孫まで生まれていました。

でも、ふくちゃん、無事で本当によかったです~~。

投稿: ちょこわ | 2008.01.30 22:54

ぴおんさん、桜桃さん、ちょこわさん、おはようございます。
コメントありがうございます。
空の巣箱を見ると淋しくてふくちゃんの幻覚が・・・^^:

ぴおんさん

つがいで飼わなくても、産むというのは頭にあったんですが、まだ小さいイメージがあってまさかこんなに早く産むとは思いませんでした・・・
人間と違って、本当に早く大人になっちゃうんですね~^^;

>大丈夫……
金曜日、元気なふくちゃんが帰ってきますよ。(^^)

ありがとうございます。そう信じています。


桜桃さん

だって、ふくちゃんはつい最近まで雛だったんですよー。
って2年目か?2年もたつと立派なお年頃なのね~。

>うちのは、昨年11月ごろに数個生んで、今年になってから生み出して、昨日4個目を生みました。

えーーーー!初耳です。どうして記事にしてくれなかったんですか!
今の子でしょ?うちより後に飼いましたよね?早熟~~~(爆)

>一度に4個くらい、数日間に分けて生むの。
年に数度生みますよ~。


えーーーーーえーーーーーショック~。
そうなんですか。
はぁ~~心配だわ~~。うちの娘より心配^^;
ちょっと今度のオフの時に詳しくお話をお聞きかせください!

投稿: ぶんぶん | 2008.01.31 07:40

ちょこわさん

実家で飼っていたときはオスで、そのあとメスも飼って卵を産んだんですが、育ちませんでした。
孫まで生まれたちょこわさんのところは偉いなぁ~。

それで、単独でメスを飼ったことがないので、メスの発情の仕方もよくわからなくて
先生に聞いたらあ~と思い当たるふしがいくつか・・・
もう、びっくりです。
鳥って発情だけで卵になっちゃって大変ですねー。

なんだかふくちゃんのいない生活は淋しくて
帰ってくる日が待ち遠しいです。

投稿: ぶんぶん | 2008.01.31 07:45

ふくちゃんお疲れさま!
人間もアレだけど、トリちゃんも体の大きさと比較してでかいものを産みますよね。
読んでて、お腹痛くなっちゃったよ〜
早く元気になってね。
大事にならなくて(入院だけど)良かったです!

投稿: ゆれい | 2008.01.31 08:50

ドキドキしながら読んじゃいました(・・;)
無事にすんでよかったですね~
帰って来るまでは淋しいでしょうけど我慢ねヾ(^ー^;)

命のあるものを飼うということは、動物の大小にかかわらず大変なんですねー

投稿: yoshi | 2008.01.31 09:05

おはようございます。
病気ではなくてヨカッタですね (^-^)
ウチで飼ってたのはオスだったので、出産(?)経験はありませんでしたが、友達の家のメスが無精卵をポコポコ産んでましたよ。

> 鳥の場合は排卵=即、卵になっちゃう!!
読んで字の如く、ホントに「排卵」(卵を排出)なんですね (^^;

投稿: アリス | 2008.01.31 09:23

へええ~ビックリです。
そんな事が起こるんですか!
知らなかった・・・
でも、卵、ぶじ出せてよかったですね。
お婿さんをもらったら、ちゃんと可愛いヒナが見られるかもしれませんよ♪
私も小鳥は好きなんだけど、夫君が鳥アレルギーなので
飼えないんです・・・
カナリヤが飼いたかったのになあ~

でも、小さな小鳥でもちゃんと見てくれる先生がいるんですね、
家は以前ひどい獣医にハムスターを殺されちゃいました。
今でも腹が立ちます…(;~_~)9 ググッ!

投稿: さん♪ | 2008.01.31 09:38

ゆれいさん、yoshiさん、アリスさん、さん♪ちゃん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ゆれいさん

>人間もアレだけど、トリちゃんも体の大きさと比較してでかいものを産みますよね。

そうなんです。人間も鳥も出産って大変~。
何か容態が悪い時には電話をもらえるということなので、今のところないところをみると大丈夫だと安心しています。
出産をおえてすぐに餌食べてましたしね^^;飼い主に似たんだろうか^^;


yoshiさん

元気がなかったり、かと思えばすごく元気で飛び回るので3日間様子みちゃったんですよねー。
普通なら危なかったみたいです。ほんと、無事に卵が出てよかったです。

>命のあるものを飼うということは、動物の大小にかかわらず大変なんですねー


そういうことなんですよね。小さい命でも慈しまないと^^


アリスさん

>ウチで飼ってたのはオスだったので、出産(?)経験はありませんでしたが、友達の家のメスが無精卵をポコポコ産んでましたよ。

や、やっぱり~?
この先もいつも卵詰まりの心配をしないといけないのかなー。
あー、やだわー^^;


>読んで字の如く、ホントに「排卵」(卵を排出)なんですね (^^;

そうなんです。私もよく排卵っていうけど、ピンとこなかったんですよね。
鳥に教えてもらった感じ^^;
娘達にもちょっとした性教育になったかも(汗)


さん♪ちゃん

そうなんですよー。
昨日はそういうわけで、朝から気になってそわそわしてしまい、残業しない宣言をして帰りました。
金曜日も無理だわー^^;
獣医はやはり専門じゃないと駄目ですね。
私も文鳥の時、普通の犬猫病院みたいなところへ連れていって失敗しているので
小鳥の専門病院へ。
電車で横浜を越えてちょっと遠いんですけどね^^;

投稿: ぶんぶん | 2008.01.31 10:42

わ~びっくり!
そうか、雌の鶏って相手がいなくても出産するのね、
たいへんだねぇ。
ふくちゃんご苦労様。

それにしても~
入院と書いてあってから心配したじゃない(^^;

投稿: TOKIKO | 2008.01.31 19:18

TOKIKOさん、こんばんは~。コメントありがとうございます。
驚かせちゃってごめんなさいね。

>そうか、雌の鶏って相手がいなくても出産するのね、
たいへんだねぇ。

そうなんですよ。ニワトリと一緒。
かえらない卵を産むって、なんか可哀想ですよね。

今日はふくちゃんがいないのに、掃除機の音を気にしたり、ついつい空の籠を見てしまいます。一人でかごに向かってしゃべりかけてます(涙)
明日ちゃんと戻ってこられるといいけどな・・・
私のこと忘れてないかな・・・

投稿: ぶんぶん | 2008.01.31 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/17901186

この記事へのトラックバック一覧です: ふくちゃんの入院:

« レコーディングダイエットって・・・ | トップページ | メスのセキセイインコの飼い方 »