« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.30

東大オフ 2007その2

昨日のつづきです。

地理に詳しい桜桃さんがいなくなってしまったので、まずは菊坂を下りて文京ふるさと歴史館へ行って地図をもらいがてら、100円払ってお勉強することに・・・

この歴史館がなかなか良かったのよ。文京区は奥が深い!弥生式土器って弥生町から出土してその名がつけられたのね~とか、文豪がたくさんこの地に住んでいたこととか・・・

お勉強した歴史館を後にして地図片手に散策開始!

071129_14190001_2 今はマンションがそびえたっていましたが、本妙寺跡。

いわゆる振袖火事がここから起きて江戸城の天守閣まで焼いたんですねぇ・・・

結構距離あるよー、江戸城まで。

相当な江戸の町を焼き尽くしたであろうことが想像できます。

改めて火事の凄さを実感しました。

071129_14200001

071129_14290002_3

マンションの壁に貼り付けてあった近代文学の地本郷の看板。

ここに書いてあるだけで20人の作家さんたちの名前。

ここから多くの作品が生み出されたと思うと本郷の人達は嬉しいでしょうね~。

左の写真は本郷館アパートです。

帰ってきてから調べてみたら明治38年に建てられた下宿で、(当時は高級下宿)中は70部屋もあるそうな。

しかもまだ住んでいる方がいらっしゃるんです

洗濯物が干してありました^^;

この建物は関東大震災も空襲にも耐えたんだから、すごいです。

このあたりで圧倒的な存在を主張している本郷館アパート、眺められてよかった!

071129_14400001_2

石川啄木も本郷に住んでいたんですねー。

生活に困っていた石川啄木を金田一京助が援助して住まわせたあげたという蓋平館別荘跡に碑が立っていました。

071129_14460001_2

旧伊勢屋質店

樋口一葉が菊坂に住んでいた頃から生活に困って通ったことで有名。

今は5千円札にのっているくらい有名なのにね・・・

071129_14510001 樋口一葉が使ったと言われる井戸。見過ごしそうな細い路地を行ったところにその井戸はありました。

このあたりはタイムスリップしたような懐かしい光景でした。

古いものと新しいものが混在している本郷。

そのまま大切にしておきたいけど、地震がきたら危ないかも・・・

散策を終えて、雰囲気のある喫茶店で一休み。

071129_15160001 ここでも3人バラバラのものを頼みました^^;

私は珈琲餡子という飲み物が珍しかったので、飲んでみました。

ウィンナー珈琲の上に金平糖がのっていて、餡子もついてくるという、不思議~な飲み物^^

疲れた身体には甘いものが嬉しくて美味しかったです!

とっても充実して楽し~い一日でした。

おつきあいくださった皆様、また遊んでくださいね~(*^^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.11.29

東大オフ 2007

今日は本郷界隈をいつもお馴染みのTompeiさん桜桃さんTOKIKOさんとオフしてきました。

昨日までの天気予報では70パーセントの雨の確率でしたので、今回のオフばかりは雨になるかと覚悟していたのに、予報をくつがえし傘をささずに楽しむことができました。相当な晴れ女達です^^;

本郷3丁目の駅で待ち合わせして東大へ。東大といえば赤門。

133_4

徳川家斉の娘溶姫が前田家に嫁ぐ際に建立した赤門。

写真の左側にある番所が現在一般公開中です。(東大創立130周年記念)

134_2

どうってことのない中ですが、この板張りの狭いところに加賀藩の警備のお侍さんたちが詰めていたんだな~と・・・しみじみ空想に浸る・・・

東大の紅葉、私は昨年も同じような時期にオフで行っておりまして比べることが出来たのですが、今年の紅葉は駄目ですねー。昨年の紅葉はコチラ

今年は色づく前に葉が落ちてしまったようです。寒そうな銀杏の木にびっくり。

137

  それでも、綺麗なところを選りすぐって撮影してきました

クリックすると大きくなります

136_2 138 143 142 三四郎池は綺麗に紅葉していました。

東大の番所のほかにもうひとつ公開されているところが懐徳館庭園です。

145_2

明治時代の前田家の邸宅を戦後再建して迎賓館として使っていたそうです。

焼ける前は洋館だったらしく写真がありましたが、お隣の旧岩崎庭園のように立派でした。

広い東大を歩き回ってお腹がすいた後はお昼♪

071129_12190001

私は温かい湯葉そばをいただきました。美味しかったですよ~。このメンバー、皆違うものを頼んで、他人のを美味しそう~と羨ましがるところが可笑しい。

さて、この後はお忙しい桜桃さんとお別れして本郷界隈を散策することにしました。

やっぱり長くなりそうなので、その2としてつづく^^

| | コメント (12) | トラックバック (3)

2007.11.24

銀座でフレンチ

今日は毎年恒例互いの11月のお誕生日を一緒にお祝いしている友人と銀座でランチしてきました。

場所は有楽町から歩いて5分くらいのところにあるオザミデヴァン

071124_12360001 071124_12560001

071124_13100001 071124_13460001

これはブルゴーニュランチというものでこれにシャブリとボジョレーとシャンボール・ミュニーのグラスワイン3種がつきます。

ボリュームがあってワインも3種楽しめて美味しくて大満足でした。

帰りに今話題のイトシオの中をぶらぶらしてみましたが、すごい人、人、人。

なんだか銀座じゃないみたい。新宿や渋谷みたいな客層でした。

それにあの界隈、高いビルばかり増えて空が狭くなったように感じました。空は晴れているのに、お日様が届かない感じ・・・

イトシアにある今話題のクリスピードーナツ屋さんを覗いたら、1時間40分待ち。みんな、よく待つね~。

私はそんなに待てないので買わずに帰ってきました^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.11.21

ショック

ぼちぼち出来る範囲でいつもより念入りに掃除をしています。

たんすの裏側の埃を吸い取るとかね・・・

掃除機の先端の部分を取って、筒の部分も取っていきなり埃を吸い取っていたら・・・

あっと思った瞬間

071119_15050001

( Д|||)ガーーーン

家の中にペットボトルのキャップが転がっていた時点で、すでにNGなんですが・・・

掃除機の筒にすっぽりジャストフィット!

そんなサイズに作るなよ、掃除機!!(`ε´)

めうちを使って、取ろうとしたら・・・071120_19500001

さらに、奥に・・・

(;´д`)

(;´д`)

(;´д`)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.11.16

ボージョレ・ヌーヴォー2007

071116_18370001

やばい!一人でとうとう一本あけてしまった^^;

ブランデーグラスで飲むと早いわ。味はさわやか、香りがとってもフルーティ♪

だってさ、今日は飲んで帰ってくるっていうしさ、夕飯は次女と私だけなのよ。

いいよねー。また買えば(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007.11.12

新たなるダイエット

新たなるダイエット
涼さんの記事がきっかけで前から気になっていた本を買ってしまいました(^_^;)

こういう写真つきのってすごく宣伝上手だと思う(`□´)

けど、買うのがちょっと恥ずかしかったまだ乙女心のある私(自分で言うかね^^;)

まんまと乗せられて読む前からすでに痩せた気になっています。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007.11.08

映画鑑賞

映画鑑賞

本日「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を大学帰りの娘をつかまえて一緒に観てきました。

前作同様とっても優しい映画でした。個人的には前作の方が好きだけど^^;

ネタバレになるからあまり言えませんが、薬師丸ひろ子演じるお母さんが預かった姪っ子の手にハンドクリームを塗ってあげるシーン、泣きましたねー。

やはり自分が母親にやってもらったことと重なるとほろっときてしまいます。

あと、茶川さんと暮らす淳之介君がとにかく健気で・・・

健気な子どもって平成では見かけないから、よけい感動してしまいました。

もちろん鈴木オートの長男一平君も子どもらしくて、とっても可愛かったです。

昭和を懐かしんでばかりいられないけど、平成も三丁目の人々のようにあったかーい世の中であってほしいと思います。

一足先にご覧になった惑さんちょこわさんにトラックバックを送ります。

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2007.11.06

お誕生日

071106_07400001

今日は私の○○回目の誕生日。

娘たちが小遣いで買ってくれました。ありがとう!

お母さんは一番高いの選んでいいよと言われたので、一番高いイチゴのショートケーキをいただきました^^;

何はともあれ、子供は毎日元気に学校へ行き、夫は元気に会社へ行き、帰ってきてくれるということが母であり妻である私には一番のプレゼントかなぁ・・・

いつのまにか歳をとってしまった・・・年々早い。

気分的にはまだ30代のような気持ちでいるのだけど。

まだまだ知らないこと、経験していないことも多くて歳だけ先行してしまって恥ずかしいです。

来年も元気で迎えられますように。そのことが私を産んでくれた親への孝行にもつながるのよね。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007.11.04

いざ出陣!江戸検定

いざ出陣!

本日夫と共に江戸文化歴史検定2級を受けてきました。昨年の3級受験の様子はコチラ

今年は会場が明治大学でした。

席に着き、周りを見渡すと明らかに年齢層は高いような・・・^^;

しばらくすると三度笠をかぶって教室に入ってきたおじさんが・・・。め、目立つ!

なかなか気合を入れてきますねー、皆さん。お着物姿で受験する人もいましたよ。

さて、問題なんですが・・・

もうわかんないの(;´д`)はっきり自分で自信をもって答えられたのは10問くらい。

あとの90問は全て勘といってもいいくらい。

4択のマークシートって大体2問で迷うんです。完璧にわかっていれば迷わないけれど、うろ覚えだとすごくまぎらわしくて、中途半端に覚えているものだから迷う、迷う。

ちなみに私が間違えた問題の中のひとつ

元禄14年3月14日の御目付当番、多聞伝八郎の「覚書」によれば、江戸城本丸御殿松之廊下で吉良上野助に刃傷に及ん浅野内匠頭は、梶川与惣兵衛に押さえつけられた直後に、あることを言ったとされます。その言葉は次のうちどれでしょう?

い)もう一太刀を    ろ)服が乱れているので直したい

は)なかったことにしてくれ   に)家来たちに詫びたい

えー、確かさ、お芝居では「この遺恨晴らさで・・・」なんとかって言わなかったっけ?

(解答はコメントに書きますね)

そんなこんなで疲れきって試験場を後にしましたが、受験場所が違う1級受験のTompeiさんと飯田橋で待ち合わせしました。

頭を使ったあとは甘いものが欲しくなるのよね~。

071104_15550001

紀の善の抹茶ババロア、美味しかった~~。

しかし、Tompeiさんも私もそこで自己採点をしたら、元気がなくなってしまい^^;ため息をつきながら、「来年も頑張ろうね!チャレンジすることに意義があるのよね!」とお互い慰めあいながら別れてきました。

一足先に帰った夫も自己採点の結果合格点に到達せず、夫婦でもリベンジを誓ったのでした。

やっぱり勉強不足が敗因、そしてテキストに載っていない雑学を知っていないと太刀打ちできないな~というのが実感です。

というわけで、今回受験できなかった桜桃さん!来年ご一緒しましょう。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »