« アクセス解析ブログパーツもつけた! | トップページ | GW明け »

2007.05.05

西伊豆へ

西伊豆へ
西伊豆(三津浜)へ家族5人で一泊旅行に行ってきました。

TVではすごい渋滞と聞いていましたが何故かスイスイと渋滞を潜り抜け、1時間ちょっとで沼津まで着いてしまいました。

あまりに早く着きすぎてしまったので、韮山の方へ寄り道することにしました。

まずは重要文化財となっている江川邸へ

070504_09270001_1ボランティアの土地の方が無料でガイドしてくださったので、歴史のよくわからない私でもとてもよくわかりました。

この江川邸、慶長5年(1600)頃建てられたという代官屋敷なのですが、そのままの状態で残されていて、とても立派でした。

一度も火災にあったことがないのだそうです。日蓮上人直筆の曼荼羅が棟札として納められている棟札箱が屋根裏にあるからという理由だそうで、天井の箱を見上げて私達、へぇ~~~。

江川家の中では36代当主太郎左衛門英 龍が文化人、開明思想家、革新技術者として一番有名でした。

一番有名な業績は反射炉。

ということで、次はもちろん反射炉へ行きました。

Photo ここで大砲を作ったわけです。

江戸湾防備のために今のお台場で使われたとのこと。

ここまで見学したらお腹がすいたので、沼津まで行き新鮮な魚料理を食べようということになりました。

高速はすいていたけど、一般道は混んでいて、沼津魚市場に着いたときは家族全員腹ペコ。

がっついて食べたために画像はなし^^;

お昼はここで食べました。私はアジのたたき定食を食べたけど、脂がのっていて美味しかった~~^^

腹ごしらえした後は沼津御用邸記念公園へ。

070504_14440001 明治、大正、昭和天皇の三代にわたって使用された旧沼津御用邸は現在公園として一般に公開されています。

見学終えたあとは宿へと向かいました。

宿は三津浜の安田屋旅館

部屋からの眺めはこんな感じ

070504_161101 最高の眺めです。日の入りも見られました。

お料理もすごく美味しかったです。

もちろん温泉もね♪

ここの旅館、何がすごいって太宰治が「斜陽」の第1章と2章をここで書き上げたことで有名なのです。

(それだけ古い旅館ってことなんですけど。)

海は、かうしてお座敷に坐ってゐるとちやうど私のお乳のさきに 水平線が さわるくらゐの 高さに見えた

お乳のさきにって文章、すごいなぁと思います。胸の先にじゃ平凡なのよね。あくまでもお乳じゃないと^^;

さて、帰る日になる今日はこの旅館から歩いていける三津浜シーパラダイスに行きました。

水族館も癒されるから大好き~。

070505_09150001 070505_092601

070505_092902 070505_105601

イルカのショーやアシカ、トドのショーもしっかり観てきました。

もう一箇所寄りたいところがあったのだけど、運転手の夫が渋滞になるからと帰りを急ぐので今日は水族館のみで自宅に帰ってきました。

帰りの高速もスイスイでございました。海老名の手前で降りたのが勝因でしょうか。

明日はお天気が悪くなるとか。良い時に行ってこられて良かった、良かった^^

残り1日はゆっくりと家で過ごそうと思います。

|

« アクセス解析ブログパーツもつけた! | トップページ | GW明け »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

う~!また温泉ですかぁ?いいなあ~!
気をつけていってらっしゃ~い!!お土産話楽しみにしています。

投稿: ぶぅわ | 2007.05.04 09:05

温泉ですか?
楽しんできてね♪

投稿: TOKIKO | 2007.05.04 12:13

天気も良いし、温泉、良いですね。^^
楽しんできてください。

投稿: くま | 2007.05.04 21:29

行ってらっしゃ~い(^O^)

お土産話まってますよ~~♪

投稿: 桜桃 | 2007.05.05 00:21

ぶぅわさん、TOKIKOさん、くまさん、桜桃さん、ただいまです~。
コメントありがとうございました。
まとめレスで失礼いたします。

またもや温泉につかってきました。
お天気に恵まれて、海岸線のドライブはとても楽しかったです^^
かなり日焼けしましたー^^;
このあと、記事にしますねー。

投稿: ぶんぶん | 2007.05.05 19:31

重要文化財見学、絶景の旅館、水族館・・・
充実の旅行ですね~(*^o^*)
お天気にも恵まれたし、渋滞にも合わず良かったです。

我が家も、もうちょっと近場の水族館に行きました~!
子供の日で大混雑でしたけど・・・
セイウチやペンギン、タツノオトシゴ、エイ・・・ぶんぶんさんと同じ頃、私も同じ海の生き物を見ていたかも・・・

投稿: Leaf | 2007.05.06 00:59

こんばんは!
この時期、テレビのニュースでは必ずトップに鉄道・高速道路・空の便の混雑映像が連日のように流れていますが、一切渋滞に遭わなかったのはラッキーでしたね♪
こちらはちょっと隣の市(三浦)まで行っただけなのに、渋滞にハマりまくりでした・・・

三津浜は去年社員旅行で行きましたが、イイところですよね(^-^)
『伊豆・三津シーパラダイス』も芸達者な海の仲間たちがたくさんいて楽しませてくれますし。

そのときの記事
 ↓
http://alicesugar.tea-nifty.com/alicesugar/2006/03/92006_6456.html

投稿: アリス | 2007.05.06 01:47

Leafさん、アリスさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。

Leafさん

>セイウチやペンギン、タツノオトシゴ、エイ・・・ぶんぶんさんと同じ頃、私も同じ海の生き物を見ていたかも・・・

Leafさんも行かれたんですね^^
昨日は暑くて爽やかでまさに水族館日和の日でしたよね~。
朝いちばんで行ったのですが、あっという間に人が多くなってショーも満席でした。


アリスさん

アリスさんの去年の記事、見落としたかも。
後でじっくり伺わせていただきますね~。

渋滞はまったくなくて、娘が「つまんな~い」って言いました^^;
私もこんなにすいているならもう一箇所寄れたのにーって思うけど、
もし寄ってたらすごい渋滞にはまったのかもねー。
なにせ、我が家は運転手は一人しかいないので運転手のご機嫌で行き先が決まります^^;

>『伊豆・三津シーパラダイス』も芸達者な海の仲間たちがたくさんいて楽しませてくれますし。

三津浜の海獣たちは愛想がいいですね。カメラを向けるとセイウチ君はちゃんとシャッター押すまで待っててくれました。
人懐こくて寄ってくるので、とても可愛かったです。

投稿: ぶんぶん | 2007.05.06 13:13

あじゃ、僕らはまさにその韮山反射炉の上で茶摘みをしたのでした。

センターの2階で、『つるし雛』の展示をしていませんでしたか?

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.05.06 19:44

ピーたんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

ピーたんさんが伊豆へ行ってらしたのは知っていたけど、
あそこでお茶摘みやったのですか?^^

私たちが行ったときもつるし雛の展示をやっていましたよ。
それにぞろぞろとお茶摘みの格好をした団体客さんが
歩いて茶畑に向かっていました。

ピーたんさんもあの格好したのですか?見たかったなぁ~~^^

投稿: ぶんぶん | 2007.05.06 22:09

なにぃ、GWに西伊豆に行って、渋滞なしだなんて、超ラッキーですね~。
うらやましい限りです!
それにしても、渋い旅館に泊まりましたね~。もちろんぶんぶんさんが
選んだ?? しばし文豪の気分をあじわいましたか~^^

ぶんぶんさんも同じ“シーパラ”に行ったんですね。八景島のせいうちは
マイペースで、言う事聞かなくて観客を笑わせてくれました^^
でも、混んでいてショーの回数も多く、GW中は海獣たち、かなりお疲れの様子でした。

投稿: riro | 2007.05.07 00:06

riroさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ありがたいことに渋滞知らずで助かりました。
私は覚悟して水分を極力避けてたんですけど、トイレの心配もなく^^

>それにしても、渋い旅館に泊まりましたね~。もちろんぶんぶんさんが
選んだ?? しばし文豪の気分をあじわいましたか~^^

偶然ネットで見つけた旅館だったんですけど、文豪の気分を味わいました。
でもねー、あまりに古かったので部屋のドアが開かなくなるというハプニングがありました。で、鍵をしめるのが恐くて開けっ放しで夜寝ちゃった(汗)

>八景島のせいうちは
マイペースで、言う事聞かなくて観客を笑わせてくれました^^

言うことを聞かなくてもそれはそれで笑えるんですよね~。
こっちはアシカがピアノをひいて(ちゃんと曲になってた)びっくりでしたよ。

>でも、混んでいてショーの回数も多く、GW中は海獣たち、かなりお疲れの様子でした。


今頃やれやれ・・・なんてほっとしているかもしれませんねぇ~。(私と同じ^^;)

投稿: ぶんぶん | 2007.05.07 10:28

僕らは別に『茶摘み』の格好なんてしませんでしたが。
それに、男がどんな格好で茶摘みするのか知らん。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.05.07 16:53

ピーたんさん

茶摘の格好って皆が皆しなくていいのね^^
私が見たときは男の人もいわゆるあの茶摘スタイルでした。

かすりの着物を着て頭にもてぬぐいの被り物、後ろに籠を背負っていたと思います。
男性がするにはちょっと勇気がいりますよね~。

ピーたんさんは勇気がなかったということね^^;へへへ

投稿: ぶんぶん | 2007.05.07 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/14945956

この記事へのトラックバック一覧です: 西伊豆へ:

« アクセス解析ブログパーツもつけた! | トップページ | GW明け »