« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007.03.30

春の鎌倉

昨日の陽気に誘われて次女を連れて鎌倉散策してきました。江ノ電に乗ってまずは長谷観音です。

Img_1041_1 Img_1030  Img_1039_edited Img_1033_edited

ここからの眺めが好きです。

Img_1035_edited_1 

そして竹を見ると、なんだかとっても落ち着きます。

Img_1038

長谷寺の近くに御霊神社があります。江ノ電の踏み切りのすぐ前です。

Img_1045_edited

人家すれすれに通るんですよ~。あじさいの季節、車内からの眺めが綺麗なので待ち遠しいです(^^)

御霊神社の桜はいまひとつ花つきが悪いようでした。

Img_1043_edited

向こうに見える赤い花は桃の花。桃の花の方が満開で綺麗でした。

このあと、のんびり海の方へ出てみました。

風が強く波が高かったので、サーファー?ヨットがたくさん出ていました。

Img_1046_edited_1 

鎌倉の桜も間違いなく今週末が見ごろとなるでしょう。

で、最後に近所の桜。鎌倉じゃなくても近くの桜で十分楽しめるんですけど、ついつい出かけたくなっちゃうのです(^^;

Img_1026

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.03.29

「よみがえる源氏物語絵巻」展

070328_15570001 外はポカポカ陽気。洗濯物、布団を干さなきゃ!桜も見たい!けれど、こっちの会期も迫っているしということで、布団を取り込んだ後急いで「よみがえる源氏物語絵巻」を横浜そごうで見てきました。意外にもすいていて、ゆっくりと見ることができました。

徳川美術館、五島美術館が所蔵する国宝「源氏物語絵巻」は約900年前に描かれたもので、日本最古の絵巻です。色あせ剥落してしまった絵巻を現在の科学を駆使して見事に復元し、それはそれはすばらしいものでした。

会場には現存する実物(デジタル画像)と昭和期に復元したもの、平成17年に復元したものと3つ並べて展示されていたので、違いがわかってとても興味深かったです。

復元作業の様子も映像で見ましたが、気が遠くなるようなお仕事。でも、楽しいだろうなぁ~。

私、大好きなんです。こういうの見ると胸が騒ぐというか・・・

源氏物語のストーリーも合わせて展示されていたので、記憶がおぼろげだった源氏物語も思い出すことができました。

070328_18220001 出口のところで引っかかって、またこんな本を買ってきちゃいました。パラパラとめくってみたら、寂聴さんの視点で描いているから、面白いの。

ほんと、光源氏はプレイボーイなだけで好きじゃないけど、登場する女性達が様々で好きな女性のタイプもあれば嫌なタイプもあり・・・

読んでいてその人生に現代の女性像も重なって、昔と今も根っこはたいして変わらないんじゃないの?って思います(^^;;

本も読みたい、桜も見たい!団子も食べたい!

明日から天気は下り坂らしいので、出かけるには今日しかない。

したいことだらけでも家事はやりたくないx_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.28

母よ

私が旅行に行っている間、春休み中の娘たちもそれぞれ違うところに出かけていました。

上の娘は友人と卒業旅行に。下の娘は私の実家へ。

次女は今回一人で電車旅。一番乗り換えの少ないルートで行ったので、心配はしていませんでした。

昨日次女も帰ってくることになっていたのですが、私たちが箱根湯本へ向かっている電車の中で次女からメールが届きました。

あぁ、もう家に着いたというメールかな?と思ったら、「おばあちゃんに反対方向の電車に乗せられた!今千葉。気づかなかった私も悪いけど、自力で帰るから大丈夫」と。

(どうやら母は心配で帰りは乗り換えの駅のホームまで送ってくれたらしい)

まぁ行きも一人で行っているし反対方向に乗ればいいだけだからと私はそんなに心配していなかったし、本人も冷静。

ところが大騒ぎになっていたのは母の方でした。

乗せてすぐに気づいた母は駅員さんに車内放送を頼みました。

そんなことで車内放送してくれるわけ?

とにかく、「今回孫が初めての一人旅で反対方向に乗ってしまって、成田まで行って帰れなくなったら困るから次の駅で降りて逆の方向に乗るようにアナウンスしてほしい」と・・・

(もう4月からは高校生なんだから、大丈夫なのに・・・)

ま、そこまでは母の気持ち、わかります。うんうん。

ところが、私の母、よっぽど気が動転していたのでしょう。

お孫さんの名前は?と聞かれてなんと私の名前を言ったらしい!(私との会話で初めて気づく母(;´Д`))

えぇえ(゜Д゜)総武線で私の名前、呼ばれちゃったわけぇ~~!勘弁してよぉ~~((爆))

当の次女、そのアナウンスには全く気づかず自分で乗り間違いに気づきました。

そしてその話を後から聞いてこう言いました。

「アナウンスに気づかなくて幸せだったよ。そんなアナウンス聞いたら恥ずかしいもん。」って・・・(^_^;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.03.27

箱根旅行

昨日、今日と箱根へ一泊旅行に行ってきました。

義母が暮れの入院の時に世話になったからそのお礼にと私と義姉を誘って招待してくれたのです。

当たり前のことをしても、とても感謝してくれる義母の優しさに感謝しながらも尻尾を振って喜んでお供してきました。

箱根は何度も行っているけど、いつも会社の保養所を利用していたので高級旅館は初めて。

小涌谷にある旅館で上げ膳据え膳の贅沢三昧。本当に楽をさせてもらいました。Img_1015

Img_1017 お風呂が3種類ある他、部屋にも露天風呂がついていて、しかも冷蔵庫の飲み物が飲み放題というわけで、大感激です。

ここぞとばかりに義姉と大浴場をはしごしまして、2日間で5回も入浴しちゃいました(^^;;

右の写真は部屋についている露天風呂で、外の景色を見ながらの入浴は最高でした。

「もう思い残すことはないわ。」と私が言ったら、「いやぁね、まだこれからもっといいことあるわよ。」とちょっと年上の義姉に大笑いされました(^_^;)

Img_1012 朝からこんなご馳走で、食べられないよと思いつつ残さず食べてしまう自分の胃袋が恐ろしい~。w

こうなったらとことん贅沢にということで、チェックアウトした今日のランチは憧れの富士屋ホテルで食べることにしました。このランチだけは義母の分を私たちがご馳走しました。070327_13390001_1

富士屋ホテルはいつも目の前を車で通過するだけで、今回初めて中に入ったのですが、外観だけでなく、中も 柱の太さといい、天井の装飾、そこに施されている彫り物のすばらしさにびっくり!

ため息が出るほど、感動しました。

本当に大切にしたい建物ですねぇ。

昭和天皇がお代わりされたというビーフカレーライスを食べました。お値段がい070327_12290001いせいもあるけど、とっても美味しかったです。070327_12130001_1

ランチを食べた後は庭園を散策、そして箱根湯本で新鮮な干物やおみやげを買って家に戻ってきました。

今回の旅は義母に合わせて、観光は少なめにゆったりとしたスケジュールでしたが、心底癒されて女3人おしゃべりを楽しんだ旅でした。

こんな贅沢を味わってよいのだろうか・・・怖いわぁ~。根が貧乏性なので罰が当たるのではないかと今不安になっています(^^;;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.03.23

私のシンクロ

昨日の夜のスポーツニュースでシンクロの演技を観ていた私と長女と夫の会話

長女「ねぇ、あのつま先の形すごいよねー、よくあんなお皿みたいになるよねー。」

観ていた人はご存知と思うけどつま先の第一関節の部分だけ少し曲がって芸術作品のようなんです。

私「つま先までピーンと力を入れてないとできない形だよね。」

ちょうどお風呂に入る前だった私、靴下を脱ぎ捨て生足を直にあげてつま先部分に力を入れてみせました。

「どうよ、形になってる?」

娘、笑いながら「その前にさー、まずその足を出した段階でやばいでしょ。」

夫「減点だ!マイナス!いや国外追放だな」

そこまで言うかっ!ふーんだ、どうせ太いですよ(`ε´)

やっぱり太い足が水面から出たらかなりの減点なのだろうか・・・w

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007.03.18

娘の合図

昨日、次女と出かけた際電車を待っていると、娘が目を指差し何やら私に合図をしてきました。

「え?何?なんかついているわけ?」

「目ヤ●だよ、お母さん!ちゃんと顔洗ったの?そういうの恥ずかしいからね、ちゃんとチェックしないとだめだよー。」と手鏡まで貸してくれました。

顔はちゃんと洗ってますって~。化粧もしたし。あなたに注意されるとは思わなんだよ(;´Д`)

今度は帰りの電車の中で、二人並んで座っていると、いきなり娘から肘鉄。

なによ~?

小声で「おかあさん」と鼻をさすってまた私に合図してきました。

げっ(゜Д゜)私、今度は鼻ク●が見えているのかとあせって鼻をさすったりつまんだりしていると・・・

娘「んもう!お母さん!通じないんだから~。ちょっと携帯貸して」

私の携帯をとりあげると携帯に「となりの人くさい」と書いて私に見せました。

な~んだ、隣の女の人の香水がきつかったってこと?

まぎらわしいなぁ~、もう(^^;;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.03.17

手がちぎれそうになった一日

今日は次女の高校の新入生説明会に行ってきました。数学と英語に関しては習熟度別のクラスに分かれるのでさっそくテストが行われたのでした(;´Д`)

子供たちがそのテストを受けている間に、親は別室でこれからの高校生活についての説明がありました。

長女は公立だったので(次女は私立)、違いがわかるというか、なんというか・・・

まずはトイレが綺麗!洋式なのねー

椅子に長時間座ってもお尻が痛くならない(^^;

扉の音が静か(スルッと開くというか・・・たてつけがいいのね)

冷暖房完備!(今日は朝雪がちらつく寒さでしたが、教室が暖かくて助かりました)

説明会にお茶が出る!(ただしお菓子はない(^^;)

保護者も熱心で質問が多い!(私なんて何を聞いていいかもわからない状態だった(^^;)

ま、こんなところでしょうか・・・(^^;;

そのあと、子供と合流して教科書を購入しました。これがまた激混み!販売時間をずらすとか出来なかったのかねー(;´Д`)長い長いTDL並の行列ですわ、2Fで販売しているのに、4Fに行列の最後があったのよー(汗)

でね、聞いてくれる、奥さん!なんと教科書、副教材合わせて30冊ですよ!半端じゃないの、その重さ。

今の教科書って紙質がいいからすごく重いんですよね~。

もちろん宅配業者が来ていて1000円払えばダンボールで自宅に届けてくれるというシステム。

ところが、娘「千円払うなんて勿体無いから、持って帰ろうよ。そのぶん昼が食べられるじゃん」とこう言うわけです。(さすが私の娘だ、言うことが違う)

えー、私は駅まで歩くのだって嫌なのにー。ま、でも確かに1000円あればランチ一人分でるか、なーんて考え結局娘と駅前でランチをして帰ってきたのでした(こういうケチな人間って私立向きじゃないよね(^_^;)

重い!重い!手がちぎれるーと騒ぎながら帰りましたが、家に帰ってすぐに教科書を見ることができるというのはとても楽しいことでした。

教科書はともかく、副教材が充実して優れていること!他に参考書類を買う必要は全くなさそうです。

こんないいものがあって勉強できない方が不思議だ!と娘に軽くプレッシャーをかけておこうヾ(`◇´)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.03.12

ふきのとう味噌

昨日田舎の法事でたくさんふきのとうをいただきました。

明日から実家へ帰るし、新鮮なうちにふきのとう味噌にしてしまおうと思いつきました。

070312_15400001 070312_16110001

数えたら全部で32個ありました。

作り方は簡単。1~2分でふきのとうを茹で、お水にさらしてあく抜きしたあとみじんぎりしてよく水気を絞ります。

その後、お味噌350g、砂糖150g、みりん大匙2で調味料を焦がさないように鍋であたためながら練り上げ、その中に先ほどのふきのとうを投入して混ぜるだけ。

結構甘辛レシピですが、味見したらご飯が何倍でもいけそ~に旨~っ♪

瓶詰めにして実家にも春の味として持っていきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.11

お知らせ

最近あまりに関係のないトラックバックが多いのでトラックバックのみ承認制にしました。リンクしてなくても関係のある記事ならそのままにしていたのですが、最近のマナーはあまりにひどい!(`ε´)

特にアフェリエイト関係は嫌な印象を受けます。貼られると私みたいなタイプは絶対にそこでは買わないぞ!って気になります。すいませんねぇ~嫌なおばさんで。

あと、英語で書かれたコメントやトラバは私英語不得意のため送られても困ります(^^;;

というわけで、お馴染みさんにも時間がかかって迷惑をおかけしますがどうぞお許しくださいm(._.*)mペコリ

そして、いつもご訪問いただき、ここでおしゃべりしていただいている皆様、ありがとうございます。

楽しいやり取りが嬉しくて3年以上続いているブログですが、そのコメント数が現在(3日前の画像ですが(^^;)こんな感じになっております((o(^-^)o))

Fancy

前回5000コメントの時は2005年6月1日で、5000コメント目を踏んでいただいた天国ななおさんにささやかなプレゼントをさせていただきました。今回1万コメントなので、崎陽軒シュウマイよりもうちょっと気の利いたプレゼントにしようと考えています。

いつごろになるかなぁ~?

というわけで、最近はかなりマイペースに更新しているFancyPetですが、末永くご贔屓によろしくお願いいたします(^^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.03.09

卒業式

今日は中学校の卒業式でした。次女の卒業式に行ってまいりました。

先週の高校の卒業式は暖かかったのに、今日はしんしんと底冷えする寒さ。暖房もないしで父兄もトイレに立つ人続出(^^;;皆我慢してるんですよね~。一人が立ったらあっちでもこっちでも立つ人多し。

私はこういう日は朝から極力水分を取りません。なので大丈夫でしたが、ババシャツ着ていかなかったら危なかったかもー。それに足裏に貼るカイロがすごく役立ちました。

中学校は全員一人一人証書を手渡されるので、顔がはっきりとわかっていいです。

この時期の子供の成長はめざましいものがあり、自分の子だけでなく、よそのお子さんもえぇ(゜Д゜)と思うくらい大きくなっていたり(特に男の子)と、感慨深いものがありました。

うちの娘も本当に大丈夫~?と心配するくらい小さかったのに、今は人並みの身長になりました。

ゆとり教育世代のせいか、個性が強く問題を起こしたりした学年だったけど、その中で上手に自分らしく頑張ったんじゃないかな^^部活も頑張ったし、横道にもそれず真っ直ぐに育ってくれました・・・親馬鹿かもしれないけど(^^;

これで義務教育は娘2人とも終わりました。

ほっとしたようなさびしいような・・・

これからの時代は色々と大変な時代になっていきそうですが、自分の命を大切に人に優しく生きていってくれたらいいな~と思います。

君達にはまだまだ輝かしい未来が長く続いている、頑張れ~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007.03.08

深く考えないほうがいい会話

今日は古くからの友人と久しぶりに会いました。

娘のことも赤ちゃんの時からよく知っている友人で、娘を連れて行ったら(3年ぶりくらいの再会)

「きゃあ、○○ちゃん、すんごく可愛くなったね~。整形したぁ?(爆)お父さんそっくりだね~。」と言われました。

ん?ヾ(-д-;)ぉぃぉぃそれってさ~、褒めてる?

母には似てないから可愛いってことでしょー(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.03.06

アホな家族の会話

くだらない話で申し訳ないのだけど・・・

我が家はトイレットペーパーの消費がすごく早く、いつもトイレに入るともうロールの芯が床にあったりするわけです。

で、夫のトイレが30分くらいで長いうえ、出てくると必ずといって芯ごみが増えてたりするのでちょっと疑ったんですね(^_^;)

私「ねぇ、パパっていつも大する時、1ロール使ってるの?」と。

夫「(゜Д゜)そんな使うわけないだろ!俺が入る時にたまたま少ない状態なんだ!それに俺は会社に行って昼間いないんだからな。」とこう言うわけです。うんうん確かにね(^_^;)

まぁ、それから家族全員で「犯人はお前だ、いやあんたでしょ、いーえ私は一日に2回くらいしかトイレに行ってない!」みたいな話になりましてですね、夫ついにこう言いました。

「これからは配給制にしよう!いいか?一人3ロールずつ各自確保しろ。自分のロールを使え。それで一番減りの早い奴が犯人だ。皆取られないようにしろよ。」と・・・

私達腹を抱えて大爆笑!やぁね、低次元な話が一番盛り上がっちゃう家族って(^^;

え?本当にやってるかって?そんな面倒くさいことやってられませんわよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.03.02

卒業式

今日は長女の高校の卒業式でした。

穏やかな良い天気の中、久しぶりにハイヒールをはきスーツを着て行って参りました^^

娘の高校は、30人1クラスで8クラスあります。

よく見えるようにと最前列に座ったら・・・娘ははるか後ろの席だった・・・(;´Д`)あらら

皆制服で同じ格好だし、最初から最後まで娘がどこに座っていたか発見できず・・・(;´Д`)あちゃー

入退場の際もわかりませんでした・・・(;´Д`)エーン

クラスの代表者が卒業証書をもらい、席に戻ってきて立っていたクラス全員が着席となるわけですが、着席の前に先生に向けて声を揃えての挨拶がありました。代々伝統なのかしらん?

「○○先生、どうもありがとうございました」とか「先生、愛してる♪ちゅー」と言ったり、クラスの雰囲気がよくわかるような内容で、思わず先生も照れ笑い。何言われるかドキドキしたんじゃないかしら(^^;

終始和やかな雰囲気の卒業式でした。皆がこの高校を愛しているのがよくわかる卒業式でした。

卒業生の代表の言葉は同じクラスのお嬢さんで、最後に親への感謝の言葉が入っていて、これまた泣かせる内容がお母さん達の涙腺を直撃。あちこちですすり泣き。

長女は公立高校でしたが本当に楽しい高校生活を送りました。(勉強はしなかったけど(^^;)元気に楽しく3年間通えたことが親としても嬉しいです。

まだまだ娘の人生はこれから。大学生になってもいい出会いに恵まれて素敵な女性に成長していってほしいです。頑張れ~~。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »