« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.29

「キャッツ」観劇

今日は姉と劇団四季「キャッツ」を観劇してきました。

その前に品川駅のecute品川に寄りました。品川駅が綺麗になっていてびっくりです。

乗り換えなくてはいけないので、改札口を出ないですむ構内のecuto品川2FのCaffe Classicaでランチをとりました。

060929_11440001 060929_11540002

060929_12090001

ランチセットは1800円で結構なお値段なのですが、姉がご馳走してくれました。

・゚・(ノД`)嬉しいよぉ~~。妹でよかったよ~~。

前菜はミネストローネにさんまのマリネに鶏皮です。どれもいいお味でした。

パスタは私が頼んだのは渡り蟹のパスタ。姉は色々なキノコのパスタ。私のも美味しかったけど、姉のもナメコも入っていてペペロンチーノで美味しかったです。

デザートはマンゴプリン。美味しかった~~。写っていませんが他に水菜のサラダもありました。

満腹になったところで五反田のキャッツシアターへ。

「キャッツ」を観るのは初めてです。端でしたがIFの前の方の席でとっても良く観えました。

とにかく歌に踊りにすばらしいです!

猫以上にしなやかな動き。まるでクラシックバレエを観ているような場面もありました。

皆さん、当然ながらスタイルが良いです。お尻なんて小さいの^^;無駄な肉がついてないっていうか(どこ見てるんだろね(゚゜;)バキッ\(--;)

席が通路側だったので、何度もそこを猫ちゃん達が通るわけで、目もばっちりあったりなんかしてドキドキしました。まさに観客と一体化のシアターです。

最後は握手までしていただいて、姉と感激しながら帰ってきました。

今も夢の中です~。メモリ~~♪今晩は夢に見そう~。

昨日に引き続いて現実逃避してしまった私、週末は真面目に主婦しよう~っと^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.09.28

鎌倉の海

今日は友人と鎌倉方面へ遊びにいってきました。

060928_14150001

北鎌倉で円覚寺と東慶寺をじっくり拝観したあと、江ノ電に乗って海の方へ・・・

江ノ電は極楽寺から先へ乗ったことがなかったのですが、今日は足を伸ばして腰越まで乗ってみました。江ノ電から眺める景色は最高!

秋の海は寂しい感じもしましたが、今日はカンカン照りで日差しは夏^^;

海はいいですねぇ~。しばし現実逃避をしてきました。

毎日海を眺めて生活できるといいのになぁ~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.09.26

私のクイズ

昨日は雑用が多く、メインとして区役所へ行く用事がありました。区役所は家からチャリで20分の距離。そこへたどり着くまでに全ての用事をすませようと考えました。

こういう段取りを考えるのって、脳トレになるそうですよ^^

まずは①途中で手紙をポストに投函すること、次に②クリーニング屋に寄って物を預けること、次に③スーパーの中の写真屋さんに使い捨てカメラの現像を頼み、一時間後に仕上がるのでその間に④区役所へ行き証明書をもらう。

⑤最後にスーパーへ立ち寄り、出来上がった写真を受け取り、⑥買い物(コーヒーと娘から頼まれた漫画を買う)をしてフィニッシュ!

我ながら無駄のない計画だと感心しつつ、計画にうつしました。

さて、ここで問題です。

この6つの用事の中で済ませられなかった用事が2つ3つあります。アレレ~(;´д` )

答えとその理由を簡潔に述べなさい。解答は夜私が寝る前(早いよ、私の寝る時間^^;)に発表しま~す^^

ちなみに当たっても何の賞品もありませんm(__)m

あー、何やってんだろ、私って(;´д` ) やだやだ。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006.09.24

娘の文化祭へ

今日は長女の高校の文化祭へ義母と一緒に行ってきました。

今年の娘のクラスの出し物は「ピーターパン」で一応台詞がちょこっとある役だし、高校最後の文化祭なので覗きにいってきたのです。

毎年ながら「来なくていい」と言われるのですが、そう言われると天邪鬼な私、意地でも見に行っちゃう^^;

娘達の前のクラスは和太鼓の演奏があり、鳥肌ものの上手さでした。

揃いの着物をたすきがけして、太鼓を打ち鳴らす姿は格好よく、文化祭だけの演奏じゃもったいないと思いました。

今の子たちって本当に器用に何でもこなすなぁ~と感心します。

さて、娘たちのクラスは最後のトリ!

さすが主役のピーターパンやウェンディの子たちは華があり、台詞も滑らかで上手!

いつ娘が出てくるのかなと思っていたら、トラの着ぐるみで出てきました。今日は涼しくてよかったね^^;

どうもネバーランドの子供の役らしいのですが、なぜ着ぐるみを着ないといけないかがよくわからず・・・^^;

だけど、妙にそのトラの着ぐるみが似合います。マジで一番かわいいと思いました。親ばかですね(*^_^*)

ちゃんと台詞もはっきり言えていたし、踊りもばっちりでニコニコと楽しそうにしていたので、隣にいた義母と「恥ずかしがり屋だと思っていたけど、やればできるんだね~。よかったね。」と、満足して帰ってきました。

今日は打ち上げだそうです。一体何時に帰ってくるのやら・・・

青春はいいなぁ~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.09.23

実験

実験

何の実験でしょうね〜(^_^;)

実験結果【追記】

先日、お腹を壊しまして何が原因だろうと考えていたところ、昨日の夜これを飲んだらやはりお腹がくだり、家族で私だけ飲んだのでどうもこれが怪しいと思ったわけで・・・

今日もこれで実験してみたのです^^;

前回2回ともお腹が痛くて激しくピー状態だったわけですが、今回は3時間後にゆるーく^^;来ました。

原材料を見ると牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、植物油脂、乳化剤、カゼインNa,セルロースとあります。

いや~、改めて添加物の多さにびっくり。

私は牛乳に対してアレルギーはありません。で、ちょいとわからない成分を調べてみました。

カゼインNaというのはたんぱく質の一種らしく、かにかまとかハム等にもよく使われています。滑らかにするらしい。

セルロースというのが植物の細胞壁の主成分をなす多糖類の一種で繊維素。

薬剤のカプセルにも使われてもいるらしく、どうしてこんなものがカフェオーレに必要なのかさっぱりわかりません。

詳しい方がいたら教えてほしいです。

たぶん私が思うにこのセルロースが私の腸に反応するのじゃないかと。

辛いものは平気なんだけどねー^^;

ということで、今回の実験の結果、便秘の時の特効薬に使えるかもしれないということがわかりました。ヾ(・・;)ォィォィ

あ、でも皆がそうなるわけじゃないですよ。夫にも飲ませてみたけど平気でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.09.19

近頃のふくちゃん

アクセス解析の検索ワードを見ていると、時々メガバクテリアで検索されてここにたどり着く方がいらっしゃいます。

きっと同じように飼っていらっしゃる愛鳥が同じ病気なんだろうなぁと・・・

そこで、久々にふくちゃんの写真を載せることにしました。

以前メガバクテリア症を患いましたが、今はごらんのとおり、すっかり元気です。

060830_184801

最近は「ふくちゃん」とお話するようになりました。

他にも、ごちゃごちゃ言ってますがよく聞き取れません。たぶんあんまり頭は良くないみたいです。飼い主に似たらしいです(笑)でも、かわいくて足が太くて元気だから許してます。

この子は最近ロッククライミングにはまってまして、カーテンを下から上まで足と嘴を使ってよじのぼるのがマイブームらしいです。

060815_08510001

メガバクテリアは治る病気だと思います。もし、患っている鳥をお持ちの方、希望をもって治してあげてくださいね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.09.17

塩茹で落花生

060917_07250001

夫の畑で落花生が少しばかり収穫できました。

殻のまま塩を大目に入れたお湯で1時間程茹でて食べました。新鮮だから、美味しかった~~~~♪

ビールに合いますね^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.15

挑戦!

060914_07050001

迷ったあげく第一回江戸文化歴史検定3級を受検することに決めました。

こっそり受けようかと思ったのですが、ここでこうして発表して自分を追い込もうかと。

と、テキストを買ってきて眺めていたら、夫が「俺も受けたい」と言い出しました。

私「えぇΣ(゚口゚; だってテキスト1冊しかないよ。」

夫「俺は夜やるからいいよ。それに3級は常識でしょ。」だって~

くぅ~アイツには負けたくないっ(`Δ´)

闘争心がメラメラとわいた私、絶対に合格を狙います!

とはいえ、例題ですらことごとく滑っている私、1ヶ月半で何とかなるかしらねぇ~。

落ちた時は(いかん、いかん、不吉な言葉を口にしちゃ^^;)「参加することに意義がある」とか「歳の割には頑張った」とか「ご馳走してあげるから元気出して。」とかなんとか、皆さんフォローの言葉よろしくねん♪私の良いところは立ち直りが早いとこだしね(^・^)

ともかく悪いことは想像しないで記憶の限界を目指し、がんばるぞーーー!

締め切りは9月25日。試験日は11月3日です。発表は12月のようです。

受けるかどうか迷っているそこの貴方、そう、そこの貴方ですよ。一緒に受けましょ^^で、受験するだけでももらえる東海道五十三次のポスターもらっちゃいましょ^^

| | コメント (18) | トラックバック (3)

2006.09.11

第1回お江戸オフ(つづき)

昨日は深川江戸資料館へ行ったことまで書いたので、その続き。

この資料館は居心地が良くてもっとのんびりしていたかったのですが、この時点で既に4時になろうというところで、このあと回向院と江戸東京博物館を回る時間がなくなるので、慌ててタクシーを拾いました。

タクシーの若いお兄ちゃん、新人さんだったのでしょうか?「回向院まで」と言ったら、どこですか?と言われてしまい、Tompeiさん陶片木さんがナビゲーターに。よかった、よかった^^

060909_16150001

回向院は道路がまん前、横はビルとすごい場所にありました。ここは江戸市中の3分の2を焼き尽くしたといわれる振袖火事の犠牲者を弔うために建てたと言われています。

桜桃さんの「赤穂浪士がここで討ち入り後待ち合わせしようとしたんだけど、門を閉ざして断られたのよ。」という説明を聞き、皆「へぇ~~~」

どうです?トリビアの泉よりお勉強になりますねぇ~。

で、ここにはお相撲さんがよく訪れる力塚もあれば、鼠小僧次郎吉のお墓もあります。

060909_16220001

松平定信公のお墓を見た後なので、さすが鼠小僧らしいこじんまりとしたお墓だなぁ~と思いました。

長年捕まらなかった強運にあやかろうと石を削っていかれる人が多く、ちゃんと石を削る用に手前に削り石がありました。こういうサービス精神って下町ならでは?

我が家の受験生2人のお守りにしようと、母は汗をかきかき削りましたよ。

わずかな粉のようなカスを用意してきた袋に入れ、満足、満足(^・^)

帰ってきてから「何?これ?」と胡散臭い目でいわれたのは言うまでもない・゚・(ノД`)

そして、さぁ目指すは江戸東京博物館の兵馬俑展です。前回来た時に見逃しているので、見たかったんです。

060909_16330001

ここでは陶片木さんの焼き物の説明がとてもわかりやすくってお勉強になりました。

始皇帝の兵馬俑、ほぼ等身大なのでしょうか。怖いくらいでした。顔も全部違うんです。

会場内のシアターでは当初の鮮やかな彩色兵馬俑軍団の姿が再現されて、すごいなぁ~の連発でした。

見終わって5時半すぎ。それからJRで移動して錦糸町の東武ホテルへ。夜の部の始まり~。眺めが最高で、アルコール飲み放題(笑)

喉もからからだったので、最初のビールの乾杯が美味しかったこと!2時間限定なので、あっという間に時間が経ってしまいました。

今回初めてお会いしたTompeiさんはイメージ通りの素敵なミセスでいらっしゃいました。

いつも思うのですがネットのお仲間って本当に皆さん素敵♪ネットの中にしまっておくだけじゃ勿体無い。

私にないものを持っていらっしゃって、いつも刺激を受けます。

私にないからこそ神様仏様が与えてくれたご縁なのだと感謝して、これからもそういう出会いを大切にしていきたいなぁと改めて感じました。

最後に皆さんからいただいたプレゼントです。大切に使わせていただきま~す。

060909_23510001

桜桃さん、Tompeiさん、陶片木さん、本当に楽しい一日をありがとうございました。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2006.09.10

第1回お江戸オフ

昨日は桜桃さんTompeiさん陶片木さんと第一回お江戸オフをしてきました。

発端は私の錦糸町の記事で、その時に表でも裏でも盛り上がり、このメンバーで会いましょうってことだったんですが、それから各家庭で色々あり^^;やっと桜桃さんのお声かけで実現の運びとなりました。

当初は飲むだけと思っていたのですが、せっかくだから宮部みゆきの小説に出てくるところをまわりたいねぇ~なんて話になり、昼からの集合となりました。

と、前置きが長くなりましたが、今後深川散策をされる方のためにも参考としてコースを詳しく載せたいと思います。

まずは門前仲町で13時に待ちあわせ→富岡八幡宮→深川不動堂→伊勢屋で一息→深川閻魔堂→→霊厳寺(松平定信公の墓)→深川江戸資料館→(ここだけタクシー移動)回向院→江戸東京博物館→(JRで一駅移動)錦糸町夜の飲み会18時 と、まぁ忙しく実に充実した一日でした。

桜桃さんがお賽銭を飛ばしすぎて入らなかったというハプニングあり(爆)

富岡八幡宮。境内には立派なお神輿や伊能忠敬の像、裏には横綱力士石碑があります。

ここの護摩焚は有名

こちらは深川不動堂。立派になった本堂の中も見せていただいてお参り。お賽銭箱の多さにもびっくりよ。

クリーム白玉あんみつ旨~っ

想定外の猛暑に休息しましょうということになり、不動堂参道入口の伊勢屋で一息入れました。ここも宮部みゆきの小説にも出てくる老舗和菓子屋さんです。

陶片木さんがお賽銭を入れたら天井がぴかぴか光った!

深川閻魔堂です。実は閻魔様というと惹かれてしまう私(地獄へ落ちたらどうしよう^^;)、わがままを言って寄り道させていただきました。

ハイテクでお賽銭を入れると、ありがた~いお説教が聴けます。

次に霊厳寺に寄りました。写真はありませんが松平定信公のお墓は立派でした~。

次にお隣の深川江戸資料館へ。ここは実際に長屋の中に上がりこめるようになっていて、かなり楽しめました。昔の人はプライバシーもあったもんじゃないです。風通しも良いけれど、冬は寒かったでしょうねぇ~。

江戸人は喧嘩っ早いといいますが、上手に喧嘩ができたんでしょうね。現代人も見習ったほうがいいです。からっと明るく喧嘩できたら殺人も起きないでしょうに。

やっぱり長くなりそうなので、つづきで次にアップすることにします^^;

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2006.09.07

予想問題

次女は今日と明日が期末試験です。これは内申点に関わる重要な試験なのです。

今朝起こさずとも自主的に5時半に起きて勉強する次女を見てなかなか感心だなぁ~と^^

親として子供が勉強している姿を見るのって、ものすごく幸せを感じるひとときであります。

聞けば今日は社会があるというので、時事問題を予想してあげました。

たぶん総裁選挙に絡み、安倍官房長官を書かされるんじゃないかと予想しました。

ちゃんと漢字が書けるか書いてごらんと書かせてみると・・・

安倍まではよかったが・・・(安倍を安部と書きそうで不安だったのよ^^;)

げっΣ(゚口゚;

官房長官が「官長官」になってるじゃありませんか!!

次に、「もしかしたら皇室典範が出るかもしれないから、書いてごらん」と言うと・・・

げっΣ(゚口゚;

「皇室典範」が「皇室範」になってるじゃありませんか!!

確かにさー、皇室問題転んでいるかもしれないけどさーーー

うーん、朝から嫌なもの見ちゃったよって感じ・・(T□T)

あまり期待しないでおこうと思った母なのでした。またかよ・・・(;´д` )

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.05

新発売の黒ビール

060905_18170001

ちょっと、奥さん!これ新発売の黒ビールなんですけど、美味しいですわよ♪

アサヒ本生クリアブラック(発泡酒)、9月から11月までの限定醸造なんですが、ちょっとしばらくはまりそうな予感^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.09.04

ふんばる君

060904_09370001

MADさんに教えていただいたサイトでますます地震の前の家具の固定が重要だと感じた私、今日は心配だった食器棚の下に家具転倒防止のふんばる君を敷きました。

我が家の台所の天井は斜め天井でL字金具もつっぱり棒で固定もできないのです。

夫のいる時にやればよかったのですが、昨日の夕方手に入れたものですから^^;

今日一人で食器を全部出して汗だくになってやりました。

食器も使っていないものは思い切って処分。結構景品でもらった食器が多くて不揃いなものとか欠けてしまったものは捨てました。

とってもすっきりしました。これで年末の大掃除も楽ちんよ~^^

地震は来ないにこしたことないのだけど、いつも地震がくるたびに食器戸棚を押さえていた私なので、これで一安心です。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006.09.01

朝の電話

昨日の朝のことでした。夫が会社に行って着くか着かないかなぁ~の時間に1本の電話が。

最近勧誘電話の多さに辟易してナンバーディスプレイ電話に申し込んだ我が家、かかってきた番号が画面に出ます。これ、とっても便利よぉ~!

番号を見ると相手は携帯番号で番号登録されていないので名前がわかりません。

出るか出まいか考えるものの、まだ登録していない番号がたくさんあるし、非通知じゃないからとりあえず名前を名乗らず「はい」とだけ言って出ました。

「○○部の○○ですが」と相手の男性 あぁ~、その名前は何度か聞いたことのある夫の会社の人だわ。

私「いつもお世話になっております。」夫は会社なのに、なんだろ?何か事故でも?

向こう「誰?」いきなり誰って?何さ(`Δ´)

私「は?○○(初めて名前を名乗る)の家のものですが・・・」こういう場合って妻とか言えばいいの?いまだによくわからない私。

向こう「あっ!間違えました。申し訳ありません。」と青くなって切った様子が伺えました。

帰ってきた夫に聞くと、会社の電話番号とうちの電話番号を間違えたんですとー。

電車が遅れて遅刻の電話を入れようとしたら、今まで聞いたことのない女子社員(私のこと^^;)が出たので、

思わず誰?って聞いたらしいです。老けた女子社員の声でさぞかし驚いたことでしょう(爆)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »