« 思い出した昨日のネタ | トップページ | 三日坊主にならないために・・・ »

2006.01.15

2006年川崎大師

060115_080001

今日は川崎大師へ参詣してきました。3が日はものすごく混むので、毎年わざとずらしてお参りに行っています。

長女が前厄とあって、今年はご祈祷もしていただきました。なので、本殿の中へ・・・。

本殿の中はぎゅうぎゅうすし詰め状態で、それでもお寺の方が「本殿に入れない人がいますから、荷物を膝にのせて前に詰めてください。」と言います。

詰めたはいいが、ご祈祷が始まるまでに15分くらい時間があったので足がしびれてしまいました。

足の細い人は知らないと思いますが、太いと自分の重みもあるしで、しびれが早いんですよ(汗)

で、足をちょっと崩そうかと思ったら、もう隣の人のひざがすぐ触るため、そのスペースがないんです。

娘に「ちゃんとそういうスペースを考えて詰めなきゃだめじゃん!」って・・・(;´д` )

そう言うアンタもやっぱりスペースないだろがっ!

護摩を焚いていただき、その後ご本尊の前を通って出口へ行くわけですが、皆早くそこへ行きたいものだから、押せ押せで手を合わせたまま、横向きでいつのまにか流された状態でして、あれで弘法大師様に願いは届くのか・・・・

そのあと、いつものごとくコレを買うのが楽しみでして^^

060115_124501

山門前の「住吉」の久寿餅3枚入りを購入。

美味しかったです~♪

こっちが目的だったりして・・・^^;

|

« 思い出した昨日のネタ | トップページ | 三日坊主にならないために・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

へぇぇ~、川崎大師ってそんなに混むんですねぇ。
弟二人が去年まで川崎に住んでいて、初詣に川崎大師に行ってました。すごい混んでるよ~とは聞いていたけど、お正月をはずしてもそんな状態とはねぇ……

弘法大師様もさぞかし大忙しでありましょう。

しかし、私が今回いちばん反応したのは、

>足の細い人は知らないと思いますが、太いと自分の重みもあるしで、しびれが早いんですよ(汗)

そうなんですよねぇぇぇ~!!!!(激しく同意)
太ってから実感しました……
自分の重みって、あなどれません……

投稿: ai | 2006.01.15 20:39

やはり、川崎大師に行ったら、”くずもち”ですね。
久寿と書くんですね。知らなかった。
私も正座は大変です。

投稿: くま | 2006.01.15 21:04

美味しそう(^_^)

もお~~、この前の唐揚げといい、ぶんぶんさんって
罪なお人(~_~;A

え、長女さんが前厄って・・・えと18歳???
神社からもらった紙を見たら、なんだかたくさん
厄がついていて、これじゃ、毎年なんらかの
厄年じゃー?!って思ったことでした。

投稿: メイリ | 2006.01.15 22:17

久寿餅って言うんですか?
葛餅っていつも呼んでました。
私、これ大好きなんですよね。

厄年といえば、私は今年本厄なんです。
去年は結婚、出産とお祝い続きだったのが、今年に入っていろいろ悪いことが重なってきて、真剣に厄払いを考えてます(笑)

投稿: hirocakep | 2006.01.15 22:31

aiさん、くまさん、メイリさん、hirocakepさん、
おはようございます~。
コメントありがとうございます。

aiさん

川崎大師、1月中は混みますよ~。
でも、お店が多くて、あっちこっちのぞくととっても面白いですよ^^

>太ってから実感しました……
自分の重みって、あなどれません……

でしょ?ってaiさんは太ったとはいえ、まだ細そう^^

まじで、今年はダイエット成功させねば!
今日はダイエット決意記事を書こうと思っています(^^)


くまさん

川崎大師へ行ったら、やっぱりくずもちだけは買わなければね!

>久寿と書くんですね。知らなかった。

「住吉」以外のくずもちは分からないんですけど、
「住吉」のは久寿餅なんです。
縁起がいいから、当て字かもしれませんね~。


メイリさん

>え、長女さんが前厄って・・・えと18歳???

数えだとそうなるようです。
本当は川崎大師って満でやるようなのですが、
友達が皆お祓いしてもらったからと本人が気にしているので、
やってきました。
私、自分の時はやらなかったんだけど・・・

hirocakepさん

hirocakepさん、本厄?お若く見えますね^^

>今年に入っていろいろ悪いことが重なってきて、真剣に厄払いを考えてます(笑)

悪いこととつなげて考えちゃうと、やっぱり~って
気になっちゃうんですよね。
でも、本厄より後厄の方が怖いっていうよね(と脅す^^;)
うちも夫が後厄の時、厄除けやったにもかかわらず
散々でした。そういう節目の歳なんでしょうね。

投稿: ぶんぶん | 2006.01.16 08:47

3年ほど前、息子達のところへ行ったときに寄りました。
立派ですよねえ、駅から歩いた道にも歴史を感じました。
11月でしたので、閑散としていました。
そんな中で鳩の群れに囲まれ(頭の上にまで)硬直した私を売店のおばちゃんが助けてくれました。(*^^*)

名物はくず餅でしたかぁ、失敗しましたー
咳止めの飴を買って帰ってきちゃいました。

女19歳の厄年は、色恋(男)の厄だそうですから気をつけなくっちゃ。私もうちの娘には3年間口うるさく『今は厄なんだからね』と言い聞かせましたよ。(^^)

投稿: yoshi | 2006.01.16 10:43

yoshiさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます。

yoshiさん、いらしたことあるのですね^^
鳩、そういえば今回ほとんど見かけませんでした。朝、早かったからかな?混むのが嫌で朝7時半に行きました。
境内の中もお店でびっしりだから、鳩も寄り付けなかったのかも。
いつもはすごいですよ^^

>咳止めの飴を買って帰ってきちゃいました。

咳止めも有名です!毎年買うのに私は今年体調が良かったこともあって忘れました~^^;

>女19歳の厄年は、色恋(男)の厄だそうですから気をつけなくっちゃ。

そうなんですか!
うち、色恋のいの字のかけらもないんです。おくてで~。
厄祓いすることなかったかも~^^;

投稿: ぶんぶん | 2006.01.16 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/8171729

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年川崎大師:

« 思い出した昨日のネタ | トップページ | 三日坊主にならないために・・・ »