« 食パン焼きました | トップページ | 保険証がカードに »

2005.09.23

彼岸の中日

お彼岸ということで今日はお墓参りに行ってきました。

我が家のお墓はレジャー方面にあるため、道路が渋滞していて半日かかりました。

色々お墓を見るときれいなお墓もあれば、誰も来ていなくて雑草伸び放題のお墓もありました。

遠いところにお墓があると家族はちょこちょこ来られないし、仕方ないんでしょうね~。

うちの娘達も、嫁に出すときはできれば近県の人が良いなぁ・・・

あんまりお墓が荒れ放題になったら、化けて出てやるつもりだけど・・・^^;

お墓を掃除し、お線香をあげて、いつもどおり「家族がいつまでも健康でいられますように見守っていてください。」とお願いしてきました。本当に届いているのだろうか・・・なんていったら罰が当たる^^;こうして皆が今現在健康なのはご先祖様のおかげと思って暮らしています。

空を見上げると秋の空。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、少しずつ涼しくなってきた今日このごろ。日の暮れるのが随分と早くなりましたね。

秋の夜長なのに、近頃私は9時ごろから眠くてたまらず、私だけ夜が短いのです(爆)

|

« 食パン焼きました | トップページ | 保険証がカードに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした (^^)

今日 出かけた際に電車の中で、お花を持った老夫婦や親と一緒の若夫婦など たくさん見かけました。
みなさん ご先祖様に会いに行っていたんですね。

その点 私は(^_^;
実家がそこそこ遠いので、あまり行きません。
替わりというわけじゃないけど、今度 石を用意する話になってます(^_^;
安く済んで欲しいなぁ(罰当たり)

投稿: あふら | 2005.09.23 20:21

あふらさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

ご実家が遠いのですね。
心の中でご先祖様に手を合わせれば良いかと^^

仏様がいると四季を感じます。
春のお彼岸、夏のお盆、秋のお彼岸
1年も早く感じるようになりましたよ~。

投稿: ぶんぶん | 2005.09.23 20:37

こんばんは^^
お墓参り、お疲れ様でした。

墓地へ行くと、やっぱり「縁のある方はなかなか来れないところに住んでいるのかなぁ」というお墓がありますね。
毎回思います。

そういうウチも北海道にある父方の祖父母の墓にはなかなかいけないのですが^^;
(母方の方は千葉に連れてきて(?)います^^)


もうすっかりそういう季節ですね。
これからもご先祖様が暖かく見守ってくださいますように^^

投稿: まいくろ | 2005.09.23 22:40

うちも今日、お墓参りに行って来ましたが、市内はずいぶん混んでいましたね。
いつも帰ってくると、一仕事終わったような、すっきりした気持ちになります。

目に見えないものに敬意を払うことは、かなり高等な動物のすることなんだよなあとちょっと思ってしまいました^^
(今日はやけにまじめだなあ~(^^ゞ

投稿: riro | 2005.09.24 01:28

まいくろさん、riroさん、おはようございます~。
コメントありがとうございます。

まいくろさん

連休はゆっくりお休みできそうですか~?
まったりしてくださいね~。

お墓は遠いとなかなかね、行けませんよね。
でも、亡くなった人を時々思い出す気持ちが大事かと。
忘れられちゃうと寂しいですもんね・・・

>これからもご先祖様が暖かく見守ってくださいますように^^

ありがとうございます。
まいくろさんもご先祖様が見守ってくださってますよ(^^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・

riroさん

まじめモードでようこそ^^

昨日は3連休の頭ということもあって、道路どこも混んでいましたね。

>目に見えないものに敬意を払うことは、かなり高等な動物のすることなんだよなあとちょっと思ってしまいました^^

う~ん、いいことおっしゃる^^
高等動物ですね、私たち。
ご先祖様を大事にして、命をつないでいくことが
今を大事に生きるってことなんじゃないかなぁと
私も思います(^^)

投稿: ぶんぶん | 2005.09.24 07:15

お疲れ様でした。
レジャーの渋滞に巻き込まれてのお墓参り、大変ですね。
うちのお墓は歩いて10分ぐらいのところにあって
そこにはこの辺りの村中の家のお墓しかないので
義母いわく周りの目があって大変だそうです。
草ボーボーじゃかなりマズイのでよくお墓行ってます。
私は小さい子供がいるので結婚して10年間、
ノータッチです。
ってもう下の子、入園して手があいてるわ(爆)

投稿: りゆっち | 2005.09.24 08:16

お墓が遠いと大変ですね。
うちは家の近所で歩いて行けるから助かってます。
でもあまり近すぎても困りものですけどね(^_^;)

私は霊的なものを信じる方ではないので、墓参りとかしていても正直形だけのようなところもあります。

でも先祖を敬うことで、改めて今生きている自分たちの生活を見直す機会になれば、それはそれで良いような気もします。

投稿: たけし | 2005.09.24 12:16

墓参り~~~ああ~~大変、そうですよね。
彼岸花が咲いてたわ。
我が家は近所なんですけど、歩いていくには遠い、バスでいくにはややこしいということで、どなたか親切に
連れてってやろうか、などと声をかけてくれないと墓参りはいけないんですよね。
でも・・・なんとな~~く墓の中に納まっているような人じゃないような気がします。
ボーリング場やパチンコ屋にいるような、ゆ~~らゆらと。

投稿: シエスタ | 2005.09.24 16:16

りゆっちさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。

>うちのお墓は歩いて10分ぐらいのところにあって
そこにはこの辺りの村中の家のお墓しかないので
義母いわく周りの目があって大変だそうです。
草ボーボーじゃかなりマズイのでよくお墓行ってます。

近くて便利だけど、周りのお墓も知っている人のだったりすると、確かに世間体が気になりますね。
お墓の中の仏様同士も「あんたんち、汚いね」なんて
言われてたら、可哀相だし~^^;

投稿: ぶんぶん | 2005.09.24 16:18

たけしさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。

>私は霊的なものを信じる方ではないので、墓参りとかしていても正直形だけのようなところもあります。

私は霊的なものも信じます。
昔、仏壇にご飯をあげ忘れたら、仏壇の中がカタカタ鳴って怖かったという母の話を信じているので^^;

>でも先祖を敬うことで、改めて今生きている自分たちの生活を見直す機会になれば、それはそれで良いような気もします。

気持ちの問題ですかね~。
私はお墓参りすると、なんとなく守られる気がします。
単純なの^^;

投稿: ぶんぶん | 2005.09.24 16:31

シエスタさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。

お墓ってたいてい不便なところにあるんですよね。
中には家の隣に作っているところもあるけど、
たいてい山の上の方ですよね。

>でも・・・なんとな~~く墓の中に納まっているような人じゃないような気がします。
ボーリング場やパチンコ屋にいるような、ゆ~~らゆらと。

あららら・・・
出てきちゃうかしら。南無ぅ~

投稿: ぶんぶん | 2005.09.24 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/6078094

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の中日:

« 食パン焼きました | トップページ | 保険証がカードに »