« 自然教室 | トップページ | おばさんになったと感じる時 »

2005.05.12

映画鑑賞

モブログ050512_1010001.jpg

【帰ってきてから】

普段、あまり映画を観る人ではないのですが、陶片木さんの「オペラ座の怪人」の記事を読んで、内容が急に気になりだしました。

では、原作本を読みましょうということで、ガストン・ルルーの原作本を読み出したら、これが面白くてとまらない。

昨日一日で読んでしまいました。

そうなると、気になるのは映画ではどんな風に描かれているのか、無性に観たくてたまらなくなりました。インターネットで調べたらもう横浜では2箇所しか上映されていませんでした。

とにかく思い立ったらすぐ実行というわけで今日朝一番で行ってきました。

一人で映画を観たのは生まれて初めてです。私ったら大人になったなぁ~(十分中年だってば^^;)

で、感想。

色々意見はあるのでしょうが私は感動しました。ブラボー!

今も家に帰ってきてからも歌が頭の中を流れています。今日は夢を見そう。

原作とはかなり違います。原作ではファントムはエリックという名前があったし、もっと残酷で恐ろしく醜い怪人です。

しかし、映画の怪人はなんてセクシーなの!仮面を取っても美しく見えました。

最後クリスティーヌがファントムにキスをした時のファントムの嬉しいんだけど、同時に寂しげな目・・・。忘れられません。

私なら怪人を選ぶでしょう。(あのジェラルド・バトラー扮する怪人じゃなきゃ嫌よヾ(・・;)ォィォィ)

色々な意味でとらえることのできる究極の選択。

これ、陶片木さんのように娘と一緒に見てどっちを選ぶか聞いてみたくなりました。

個人的には大変おすすめです。急げばまだ上映しているところが若干あるかも^^

|

« 自然教室 | トップページ | おばさんになったと感じる時 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あっ、いいなあ

私もこれ気になっていたのに
見逃していたんです・・・

感想を待ってまーす。

投稿: yoshi | 2005.05.12 14:34

yoshiさん、これから書きますね~。

投稿: ぶんぶん | 2005.05.12 15:19

 私も見ました、『オペラ座の怪人』!
 見た後しばらくは、気が付くとあの序曲のメロディーを、鼻歌で口ずさんでいました! (^^;

投稿: はせまな | 2005.05.12 17:53

こんにちは!
また感じが変わりましたね!(^_^)
しかもモブログ・・・。私、出来ない~~~(-_-;)

オペラ座の怪人良かったですよねー!!私もすっごく好きです。
もしかしたら、「風と共に去りぬ」を除いたら、NO1ってくらいに
気に入りました。

私は、一人でよく観に行きます。結構大丈夫!!
若い頃から一人で映画を観に行ってました。
夫とも観に行くんだけど、好みの映画が違うので・・・。
あのオペラ座の怪人のメロディが、やはりずっと頭に残って、
チャララララーン(ちゃら~んじゃないよ)♪と歌っておりました。

投稿: メイリ | 2005.05.12 18:49

はせまなさん、メイリさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

はせまなさん、

そうそう確かはせまなさんも観てらっしゃったはずと思い、さっき検索したんですけど、探せなかったんです。
TBありがとうございます。

はせまなさんはあまり感情移入できなかったんですよね。
私はすっかりクリスティーヌになってましたから^^;
原作で読むとまた面白いので、お暇な時に読んでみたらいかがでしょうか。


メイリさん

モブログは写真だけですもん~^^

>もしかしたら、「風と共に去りぬ」を除いたら、NO1ってくらいに
気に入りました。

あぁ!「風と共に去りぬ」は私も劇場で大昔見ました。大好き!
よかったわよね~。明日は明日の風が吹くっていう台詞も^^

メイリさんはよく一人で映画鑑賞されるのね。
私は、はじめてでしたが一人で観ると集中できていいわ!
癖になりそう~。これからどんどん観ようと思いました。
今度はレディスデイを利用しようっと。

投稿: ぶんぶん | 2005.05.12 19:44

ぶんぶんさんも観たの?
ファントム、お顔はきれいよね。
ぜんぜんファントムじゃない。
仮面の向こう半分は超美男子だし。(^_^;)

私は声がどうしても駄目でした。
高音がちょっと・・って感じで。
あとは舞台通りで飽きることなく楽しめました。

原作は全然違うのですか?
読んだことがないので解らないのだけど・・・

私も数日間頭の中を音楽が流れ続けて、
そのストレスに耐えきれずレンタル屋さんで借りてきました。
イギリスの舞台の丸々入った作品で、
2枚もののCDなんだけど、途中で切れることなく続く。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

とりあえず全部コピーして毎日聞いて、
益々脳みその中に「エンジェルオブミュージック」って流れています。(爆爆)

実は私も一人で映画を観たことがないのです。(^_^;)
まだお子ちゃまかしら?
 ̄  ̄)ノ ばしっ☆

投稿: 陶片木 | 2005.05.12 20:14

陶片木さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

もう、陶片木さんの記事でストーリーが気になっちゃって、気になっちゃって~、行きましたよ。

声は舞台の方を知らないので、私は気にならなかったです。

原作は全然違うってことはないんですけど、(結末は一緒)ラウルもファントムも映画の方がかなり美化されています。

ラウルはもっと弱っちいの。ファントムは本当に残酷だし。
最後ラウルの命を引き換えに結婚してくれじゃないんですよ。
結婚しないとオペラ座にいる人々全部火薬で吹っ飛ばすぞって脅すんですよ。
それに、もっと死人が出ます。

音楽はいいですよね~。
もう一度観に行きたい^^私もCD買っちゃおうかな~。

投稿: ぶんぶん | 2005.05.12 20:58

 横から失礼します。

 陶片木 さん、『あっかんべぇ』の方にもコメントいただいてありがとうございます。
 こちらからの記事からのリンクをたどって、陶片木 さんのブログの記事も読ませてもらいました。なるほど、「(師弟の)恩」と「(男女の)愛」と言う対立と言う見方があるのですね。私は、共に、異性愛だと思っていたので、理解に苦しんだのかもしれません。
 ファントムにとって、クリスティーヌは出来の良い生徒として可愛かったのか。それに加えての異性としての愛情は、どのくらいあったのか……。女性の視点、男性の視点でも、変わってくるのかもしれませんね。

  実は、映画を見たあと、音楽を聞きたくて、私も2枚組みのCDを買ってしまいました。 陶片木 さんとは違って、私は劇団四季のCDを買ったのですが。
 しばらくはお気に入りのCDとして、毎日聞いていました。

 DVDが発売されたら、購入して、もう一度見てみたいと思っています。

 陶片木 さん、これからも『あっかんべぇ』をのぞきにいらしてください。これからもよろしく。

(ぶんぶんさんにも、読んでいただきたく、こちらにコメントしました。不躾、お許しください)

投稿: はせまな | 2005.05.12 21:01

はせまなさん、
いえいえ全然お気になさらないでね^^
横でも何でもないし。

>ファントムにとって、クリスティーヌは出来の良い生徒として可愛かったのか

ファントムにとってクリスティーヌは可愛い生徒というより愛の対象だったと思いますよ。そのへんは原作の方がより濃いかも。
クリスティーヌからは逆に先生としての尊敬や同情から愛が芽生えたと思いますけど。

あと、女性からすれば顔より声に惚れるっていうのが確かにあるんですよね~。だからクリスティーヌは声を聞いちゃうと逃げられなかったんじゃないのかな~と・・・。これは私の想像ですが。

あ~、こりゃだめだ、明日はCD買いにいきそう(笑)

投稿: ぶんぶん | 2005.05.12 21:30

オペラ座の怪人 
私もとても気になっていた映画の一つなんです!

その気持ちに拍車がかかりました☆
見たいなぁ…

今度機会を作ってぜひ見てみたいと思います(^^)

投稿: 碧空 | 2005.05.12 22:28

私もぶんぶんさんに一票です。(^_^;)
クリスティーヌの方は、初めは愛情より、
尊敬や同情だったのでしょうね。
で、声に惚れる・・・
実は私が声フェチで、声の素敵な人にはコロリと参っちゃうので
その気持ちは分かるのですが、
やっぱりどっち?って聞かれたら「白馬の王子」になっちゃうのよね。(笑)

わが家の場合は、娘と話していて、
どんどん内容からそれていってしまいました。(笑)

オペラ座のHPから音楽を6曲聴けます。
でも、聞くと逆に「もっとちゃんと聴きたい!」
ってストレスに陥ってしまうかもしれないです。;^_^A
それで私は借りて来ちゃったのでした。(笑)

投稿: 陶片木 | 2005.05.12 22:34

碧空さん、陶片木さん、おはようございます♪
コメントありがとうございます。

碧空さん

まだやっている映画館2つくらいはあると思うので、ぜひぜひ
観てください。
私は好きな映画の一つになりました。


陶片木さん

>で、声に惚れる・・・

女性ってそうよね?歌がうまいと、かっこよく見えちゃうし、しびれるよね~^^


>やっぱりどっち?って聞かれたら「白馬の王子」になっちゃうのよね。

まぁね、私も現実になったらまた変るかもしれません。

だけど、二人から求婚されるのって、永遠の憧れだわぁ~(爆)

>オペラ座のHPから音楽を6曲聴けます。

教えてくださってありがとうm(__)m

投稿: ぶんぶん | 2005.05.13 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/4092281

この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞:

» オペラ座の怪人 [あっかんべぇ]
 ……と言うわけで、映画『オペラ座の怪人』をMOVIX橋本で見てきました。公開2週間目ですが、客席は全席埋まってはいなかったです。どの映画も、そんなものなのかな。  今日は、パンフレットも買いました。久しぶりに映画のパンフレットを買いました。パンフレットのおまけに、『オペラ座の怪人』の名場面の絵葉書(4枚つづり)をもらいました。上の写真は、その中の一枚です。  音楽も歌も、すばらしかったです。衣装も、セットも、とても豪華でした。大作の、すばらしさはわかりますが、残念ながら、どの人物にも感情移入でき... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 17:51

« 自然教室 | トップページ | おばさんになったと感じる時 »