« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004.10.31

豆乳ダイエット報告

無調整豆乳ダイエットをはじめて1ヶ月経ちました。
記事にするのをやめようかと思ったのですが、もしかして心待ちにしている方がいるやもしれぬと泣く泣く記事にしています。豆乳の売り上げ減るかも。

今月も右下がりのグラフをお見せできません!アハハハ(*^д^*)
体重、体脂肪ともに、見事なまでにプラスマイナス0です。

いや、中旬ごろに1キロカクンと落ちたのです。これはイケル!と思ったのもつかの間、下旬に向け体重がもとに戻ってしまいました。残念無念!

今月は雨が多くてプールへ2回しか行けなかったのが敗因と思われます。

豆乳も当初キウイフルーツを入れていたのですが、だんだん30分置くのが面倒になり、最近では豆乳オンリーで飲んでいます。そのあたりも敗因でしょうか?
でも、肌にはいいです。この季節粉ふき芋状態になる肌がしっとりしていますし、体調もいいです。
なので、豆乳は続けようと思っています。

来月こそ、明るい報告ができるといいのですが…期待しないでお待ちください。(だんだん、トーンが下がりつつある私)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.30

消えた~!

今、「天国の階段」3話の記事を書いていたのですが、確認を押したら、いきなり消えちゃった~(涙)
もう、同じ文章を書けません。保存しておけばよかった。

さっきはタイトルを打ち込んだだけでいっちゃうし、もうどこに怒りをぶつければいいのやら。

今日はココログと相性が悪いようなので、やめときます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.29

パケット制

長女宛てに塾からダイレクトメールが届きました。
まぁ~驚きました。塾も今はパケット制の時代になったらしいです。(他の塾は知りませんが)
なんだか携帯会社のようです。
6万9千円で無制限受講可ですって。これを安いと見るか、高いと見るか…。
1単位3時間が通常1万9千円ですから、たくさん講座を受ければ受けるほど安いわけです。かなりお得感があります。

でも、待って!普通に考えて3時間1万9千円っていう最初の価格設定自体高く感じるのですが…こんなもの?
いくら教材込みって言ってもねぇ~。

まだ長女は塾へ行っていないのですが、この先教育費がかかるのは目に見えてます。
子供一人に2000万かかるとどこかで聞いた時、「ひぇ~!」と思ったけど、そのぐらいかかるのかもしれません。
今まで中学時代の塾代も、相当かかっていると思います。(恐ろしくて合計を出したことがない)

もうさ、いい加減入学試験じゃなくて、卒業試験に重点を置いた方がいいんじゃないかと思います。
大学から変えていかないと、高校も変わっていかないと思います。
入学は好きなところに行かせてあげて、卒業試験を設ければ大学生だって、高校生だって遊ぶこともないだろうし。
なんてことをつらつらと考えたわけで、この記事はジャンバラヤの塾・習い事にトラックバックします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.10.28

ネタ取られた!

夕飯の支度をしている間に次女の記事「勧誘」に私の新鮮ほやほやのネタを取られてしまいました。ぐやし~。
ん~、でもね次女は当事者じゃないから、私の思いが記事から伝わってこないのね~。
だから、しつこいようだけど私も記事にすることにしました。

今日の夕飯はカレーライスだったのですが、カレーを煮込んでいるときに電話がかかってきました。
出たら、外貨預金の勧誘でした。「興味ありませんから、結構です。」って言ったんです。
営業のお兄さん、しつこいの。「話だけ聞いてください。奥さん、まだ話終わってませんよ。」って。
私「今ね~、夕飯時で火を使ってるんです。迷惑なんですけど。」
お兄さん「を使ってるんですか~。だったらこっちにも気をつかってくださいよ~。」

あんたね~、いったい何様よ!なんで夕飯時のくそ忙しい時間にかけてきたうえに、こっちに気をつかえだと!ふざけんな~~!

ってよっぽど言いたかったのですが、大人なのでこらえて「はい、はい。じゃあね~。」って言って切ってやりました。

娘たちが男の駄洒落?ジョークに「うまいね~。」なんて感心してるんですけど、無礼な奴だ!顔洗って出直してこいっ!
いや、出直さなくて結構。二度とかけてこないでちょうだい。家にはそんな外貨預金などやる余裕もないですから。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

合唱祭

今日は次女の合唱祭がありました。
次女はどこかと探しましたら、なんと1列目のセンターにいました。
ええ場所やんか~(何故か大阪弁)
「未来」という曲を一所懸命歌っていました。わが子が頑張る姿を見るのは嬉しいものです。
1年生よりも2年生、2年生よりも3年生と声がよく出て上手でした。1年生の男子はまだ声がわりの途中なので、声が出しづらそうでした。
伴奏と指揮ももちろん生徒達がやるのですが、男子の伴奏も何人かいて、とっても上手でした。男の子でピアノを弾けるって、うっとりしちゃいます。
指揮は圧倒的に女子が多かったです。指揮の子だけはスカート丈長めにしてほしいです。見えるんじゃないかとハラハラしました。

全クラスの子供達が舞台にあがるわけですから、保護者にとっては今学校がどういう状態であるかがよく分かります。ズボンをずりさげていたり、シャツを出したまま歌っている子、あるいは立っているだけの子が毎年必ず1人か2人はクラスにいましたが、今年は1人もいなくて、身なりがきちんとしていました。なかには髪の毛を染めている子もいましたが、どの子も真面目に歌っていましたので、今の中学は落ち着いた、とてもいい状態だなと思いました。

子供達の歌声は本当にきれいな穢れのない声で、心を洗われた一日となりました。


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.10.27

あきらめちゃいけない!

昼間、買い物に行ったのですが、家電売り場のTVの前に異常な人だかりが出来ていました。
TVには長岡で行方不明だった母子3人が見つかり、まさに救出しようとしているところでした。

よかった~。最後まであきらめちゃいけないね。まだ2歳という小さいお子さんだったのに、よく狭い空間の中で頑張ったと思います。私は思わず、昔日航ジャンボ機が墜落して少女がヘリコプターで救出された時のことを思い出して、涙が出てしまいました。

どうか、女の子もお母さんも無事でありますように。
もう、地震が起きませんように。レスキュー隊の皆さん、気をつけてどうか救出してあげてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.10.26

思い出したこと

ままログのcomさんの「妊婦は妊婦らしくあってくれ」の話で思い出したことがあって、記事にすることにしました。
話の内容はかなり違いますが…。

15年前長女を出産したときのことです。
12キロも太った私はやっとの思いで産み終え、お腹が小さくひっこんだ~、10ヶ月ぶりに軽くなった~と喜びながら病室に歩いてもどったわけです。
病室は2人部屋でした。
すでに産み終えたお母さんがいらっしゃいました。
そして、そこへその旦那様が見舞いに来られていたわけです。

そして、私に「これからですか?大変ですね。」と私のお腹を見ておっしゃったのです。

「え、?もう産み終えました。」と苦笑いする私。
旦那様「あ、すみません。いや~むにゃむにゃ。」って。

顔は笑っていましたが、私かなり頭にきました。
今産んできたばかりなのに、もう一人このお腹にいるようにみえるんかい!もう1度産めって言うんか~!
って言いたかったけど、心の中で叫びましたさ。

妊婦にはくれぐれも注意しましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

非情の雨

今日は各地雨のようです。
新潟のニュースを見るにつけ、気の毒でなりません。あちらはかなり冷え込んでいるようです。
何か自分にもできることはないかと思っていたのですが、niftyのホームページで「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツがあることにさっき気付きました。

パソコンの壁紙を300円で購入することで寄付することにつながります。
家にいながらにして、寄付できるのでこれは便利だと思い、さっそく募金しました。
niftyの会員でよかったと思いました。niftyのIDをお持ちの方、いかがでしょうか。寄付は決して強制でするべきことじゃないと思いますので、あくまでも紹介です。

壁紙は全て新潟の風景の写真だそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.10.25

文字を赤くするテスト

ココログをはじめて10ヶ月をすぎ、色々な機能を覚え楽しんでいるわけですが、まだできないことがありました。
それは字を赤くしたり、大きくしたりすること。

使えなくてもいいや、なんて思っていたのですが、次女のブログで自由自在に使っているのにびっくりしました。
いつの間にそんな技を習得したのだと思って聞いたのですが、なかなかもったいぶって教えてくれない。

なんとか教えてもらったので、私もここで練習して載せておくことにします。

テスト  文字を赤くする

テスト 文字を赤くして大きく太くする

テスト 文字を小さくする


なんだ、簡単じゃん。で、記事にやり方を載せようと試みたのですが、そのタグを書いてもタグは消えちゃって載せられないので困りました(汗)
とはいえ、皆さん既にご存知なのでしょうね。もし、初心者の方で教えて!って方はコメントに書いてくださればメールにてお教えします。
それとも、コメントで書けば消えないんだろうか?

ともかく、次女に「どこで覚えたの?」と聞いたらエキサイトブログの方では詳しく書いてあるのだそうです。
う~ん、ココログでも説明してくれるといいのになぁ~。

でも、「できた!」と喜んでいたら次女に「そういう色を変えたり字のサイズを変えたりするのって、若い人がするもんじゃないの?」って言われました。(ムカッ!)
いいのっ!私は若いから、これからどんどん使ってやるっ!!


【追記】

<font color=red>テスト</font>  文字を赤くする

<font color=blue>テスト</font> 文字を青くする

<font size=3 color=red face=MS 明朝>テスト</font>  文字を赤くして大きく太くする

<font size=1>テスト </font> 文字を小さくする

下のコメントのやり取りの中でちゃらりーまんの日々のみやざきさんにタグを記事に出す方法を教えていただきました。
すごいよ~!そんなことまでできちゃうなんて。尊敬のまなざしをみやざきさんに送らせていただきます。まなざしだけで申し訳ないです。

| | コメント (20) | トラックバック (1)

2004.10.24

『天国の階段』にはまる

なんだかんだいって、フジTV「天国の階段」韓国ドラマを見ている私。韓流にはまりつつあるようです。
「天国の階段」まだ2回目だけど、面白いのよ。
シンデレラの現代版のようなお話です。

何不自由なく暮らしていたお嬢様のチョンソ(この先チェ・ジウが演じるらしい)がお父さんの再婚によって、継母と連れ子ユリにいじめられて、お手伝いさんがわりにこき使われます。慕っているお兄ちゃんソンジュとも一緒に留学できるはずが継母の画策で留学できず、本当にかわいそうです。そして、連れ子のお兄ちゃんテファが勘違いをして、自分のことを好きだと思っているので、この先の三角関係が目に見えてます。
チョンソがなぜいじめられていることをお父さんに訴えないのか、見ていてイライラします。
お兄ちゃんにも誤解されても仕方がないくらいチョンソは優しいし~。

こういうイライラするドラマというのはヒットしそうな予感があります。
この先、もっとドロドロしていくのでしょうか?果たして、ソンジュと結ばれるのか?でも、中学生の段階で「愛してるよ」って…普通言うかな~ませてるなぁ。
「冬ソナ」とは全く違う路線のドラマですが、チェ・ジウさんが出てくるのを楽しみにしています。

韓国ドラマといったら、ColleColleのkazamiさんのところがとても参考になります。
BSで1週間早く見ていらっしゃるので、第3話のことも書かれていますが、もっとすごい展開になるらしいことがわかり、ますます楽しみになりました。
やっぱり、私はドロドロ系の方が好きみたい…
「美しき日々」も一話抜けましたが、録画して見ています。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

朝食

041024_0846001.jpg 041024_0749001.jpg 041024_0811001.jpg

『ぜ~んぶホットケーキミックスのパン・パン・パン』学研という本をこの間買いました。
今日の朝時間があったので、さっそく作ってみることにしました。
作ったのは、ちょうどクランベリーがあったので、クランベリープチパンというもの。ごらんのとおり、簡単でした。
ホットケーキミックス200gに牛乳大さじ6、クランベリー60gをこねて、まるめて卵で照りをつけて15分焼いただけ。

子供には好評でしたが、私には甘すぎ。
今度は何もいれずに焼いてみよう。他にも色々おいしそうなパンが載っていて、この本なかなか良いです。


それにしても、今朝になって新潟の被害状況がはっきりしてきましたが、かなりひどいですね。
お見舞い申し上げます。
のんきにパンなど焼いて申し訳ない気分です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.23

当たった!

041022_1710001.jpg

当たった!といっても宝くじではなく、ミスドのくじです。
コインでけずって、当たりが出たのでポン・デ・ライオンのきゅうすをゲットしました~。

このきゅうす、反対側にも絵があるもののシンプルで小さめ。一人用だろうか?
しかも、中にお茶っ葉を入れると網がないので、全部湯のみに流れ出てしまう…
やっぱりただでくれるものはなぁ~、問題があるよと思いながらも、めったにこういうものに当たったためしがないので、非常に嬉しいです。
緑茶ではなく、ティーバッグの紅茶やウーロン茶を飲むことに決定!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.10.22

人間ドック

今日は夫が人間ドックの日でした。
すぐに結果がわかるわけではないのですが、いつも高めの血圧が正常値の範囲だったと聞いて、ひとまず安心しました。

私はこのところ体重が増加する一方なのに、なぜか夫は減る一方。
悔しい~~~。
しかも体脂肪がついに20%をきって18%だというから驚きました。
同じもの食べていて、しかも夫は豆乳や黒酢を飲んでいるわけでもなく、何故痩せる?毎晩必ずビール飲んでいてお腹も出ているのに…あのお腹は脂肪じゃないわけ?
納得できない!

そして得意げに話す夫に言い返したくても言い返せない自分が…。
「俺は寝ているときも代謝してるんだ。」などと威張っているわけです。
そういえば、あの人はいつもポカポカと暖かいけど、私はいつもひんやり。自分のちからで発電できないのが原因か…。

私の人間ドックは12月6日。あと1ヶ月半あるからその時までになんとか体重を減らしたいなぁ~。
体重以外は健康なんだけどね、私の場合。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.10.21

メロンのお漬物

台風もやっと去り、午後からこちらは良い天気になりました。
昨日、出かける用事を今日済ませるために出かけたのですが、せっかく出かけるのだからと、ちょっとデパートまで遠出しました。
ぶらぶらするのが楽しくて、あちこち覗いたあげく、最終的に地下食品売り場に行く私。

静岡物産展をやっていました。
メロンのわさび漬けというものが売られていて、珍しいな~と思って眺めていたら、勧められたので食べてみました。旨~~~っ!
041021_1544001.jpg


昔はね、試食を勧められても人前で食べるのが恥ずかしくて断っていたのですよ。
今は絶対試食してから買う私。だって、試食しないと美味しくなくて後で後悔することがあるんだもの。
試食してまずかったら買わない!なんて、昔の私じゃありえないことだったのだけど…おばさんになったなぁ~。

で、とにかく、メロンのわさび漬けがあまりに美味しいので、思わず「美味しい~!」って言ったわけ。
おじさん、喜んじゃって大根から野沢菜から、茄子から私に次々と食べさせるわけです。
どれもこれも美味しい。できれば白いご飯持ってきて欲しかった(笑)
「組み合わせ自由の3つで千円だよ」と言われて、買っちゃいました。
メロンと大根わさび風味漬けと葉わさびの佃煮をお買い上げ。

3つで1000円と言われるとものすご~く購買意欲が沸いちゃうのはどうしてだろう…。

わさび漬けだと子供達が食べないので、メロンは醤油漬けの方にしましたが、これも美味しいのなんのって。
メロンといっても、小メロンで、見てのとおりきゅうりがメロンになったみたいな感じ。

私がお金を出して売り場を去る頃、ものすごい人だかりになってまして、私はいいサクラになったようです。

この漬物屋さん、静岡わさび合資会社といって創業明治4年、天皇陛下もお買いあげになった由緒正しき漬物屋さんらしいです。http://www.shizuokawasabi.co.jpで通販もOKらしいので、また買おうかと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.20

寒くなってくると…その2

sake.jpeg
黒陣馬さん発ヘタエ秋の祭典2004-3に2枚目をトラックバックします。
黒陣馬さんはおしゃれに「ヴァンショー」という飲み物を描かれておられます。

私はっていうと、寒くなると焼酎の梅干入りお湯割りばかり飲んでいます。
実は日本酒の熱燗の絵にするか迷いました。うまく徳利の絵が描けなかったので断念!

なにせ、冷え性の私ですから手足が冷たくてどうしようもないのです。
風呂上りにすぐ寝ないでいると足が氷のようになってしまいます。焼酎のお湯割りを飲んで即効で温まってきたところで、布団に入ると、気持ちよ~く眠れておすすめです。


ところで、着々とヘタエの会員が増えているようですが、新たに大型新人を発見しました。
たなぼたさんちのピーちゃんの身元引受人さん。
普段から駄洒落も面白いけど、絵もなかなかのもので多芸多才です。会員にならないかな?

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2004.10.19

結婚記念日の夜

昨日の夜7時すぎに、我が家の電話がなりました。
「もし、もし?ぶんぶん家です。」私
「あ、俺。今○○駅←(最寄り駅)に着いたから。」夫

うちの夫、携帯を持っているくせに何故か帰りが早いときだけ家に電話してきます。
本当は帰りが遅いときにこそ電話がほしいんだけどね~。

さて、いつも帰りが11時ごろになる夫がもう駅に着いているとは、どういうこと!
あら~、今年の記念日はケーキとワインでも調達してくれたの?どういう風のふきまわし?ケーキ買ってあるのに重なっちゃうなぁ~、太っちゃうなぁ~などと思わず期待する私。


しかし、そんな考えは甘かったのでございました。
げんなりした顔をして帰ってきた夫、着く早々「悪いけど布団敷いてくれ。」

2,3日前から風邪をひいていたのです。かなり悪化しているらしい。

というわけで、ワインで乾杯するでもなく、ケーキを一緒に食べて「おめでとう~。」を言うわけでもなく、各自食べたい時間にケーキを食べる、それが我が家なのです。
そして、夫は9時前に風呂も入らず寝ましたですよ。


毎年、我が家の場合風邪をひいてなくても、こんな感じで結婚記念日は過ぎていきます。
でもね、別に不満もないのですよ。今までもずっとそうでしたから。
変に優しかったりすると、「前はこうしてくれたのに~。」とか思ってしまうので、いつも相手のことを気にしていないでいて、何かあった時にふっと垣間見える優しさなんてものが嬉しかったりするのです。

我が家の場合、お互い見返りを期待しないってことが長続きの秘訣のような気がしています。
あと、他所様の家庭と比べないこと。夫婦は色々な形がありますから。
多少羨ましく思っても、自分が幸せと思ったら幸せ。不幸だと思ったら不幸。相田みつをさんの言葉に確かそんな言葉がありましたね。「幸せはいつも自分のこころが決める」って。大好きな言葉です。

お祝いのコメントを寄せてくださった皆様、甘い結婚記念日を期待してくださった皆様には、本当に申し訳ないのですが、そんなもんなのよ。17年って。

がっかりさせちゃったかな?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.10.18

記念日

今日は落選記念日、いや実は今日、おめでたい結婚記念日なのでした。結婚17年になります。
早いものです。で、特に何もしません。が、プレゼント好きの次女がなにやら早めに土曜日にプレゼントしてくれました。
041016_1634001.jpg

トゥイーティーのキャラクターって言うの?ペアのコップです。一所懸命少ない小遣いの中から考えてくれたらしいです。あまりに長時間お店に居座ったため、お店のおばちゃんも一緒に考えてくれたというありがたいコップです。
そして、何故かお菓子のビスコがコップの中に入ってました。そのビスコもおそろいで私のがバニラ味。夫のがミルクコーヒー味でした。ビスコを食べたのは何年ぶり?懐かしいお味でした。次女よ、ありがとね。

嬉しかったので、昨日これでビールを飲みましたが、何故かジュースみたいに感じました(笑)

とにかく、うちら夫婦はお互いあまり干渉せず、好き勝手やっておりますが、同じ方向を向いていればいいと思っています。健康一番でこれからもよろしく頼みます。一応ケーキでも買ってくるかな…

| | コメント (18) | トラックバック (0)

結果

皆様のご声援もむなしく、今朝パート落選の電話がかかってきました。皆様に申し訳なく、お許しください。
また、自分にあった条件のところがありましたら、挑戦するつもりです。

外はピーカンのお天気。
ちぐしょ~~!窓拭きしちゃる!カーテン洗って、鍋磨いて風呂掃除しちゃる!

今日は掃除の鬼になっちゃるでぇ~。

ささ、気分を新たに主婦道の道を行きまっせ~!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.10.17

焼き芋

yakiimo.jpg

黒陣馬さん発へたえ秋の祭典2004-3に出展します。
お題は「寒くなってくると…」です。最初、こたつにみかん!って思ったのですが、くっきもさんに先を越されました。
で、ちょうど次女が芋ほりでサツマイモを掘ってきたので、お芋を描くことにしました。
家ではふかし芋なのですが、本当は石焼芋が食べたいところ。

お芋はのどに詰まりやすいので気をつけましょうね~。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2004.10.16

面接

昨日はあるパートの面接試験を受けてきました。
プロフィールに書いてあるとおり、専業主婦暦16年の私。
一応OLもしていた時期がありますが、20年ぶりくらいの面接試験に心臓がばくばくしました。

夫の給料でなんとかやっていけるのですが、このところパソコン教室に通い、自分に少々お金がかかっている私としては、パソコン教室のお金ぐらい自分で何とかしたいな~と思いはじめていました。
あと、子供に手がかからなくなり、これからの自分の人生を考えはじめたこともあります。
家にいることは大好きだし、家の仕事も好きなのだけど、現状にとどまっていたら自分はこのままだな~と。
周りを見回しても、このあたりで家にいるのは私ぐらい。
姑も今のところ元気だし、外へ出るなら今しかないと思いました。

私がこんな気持ちになったのは、このココログとパソコン教室のおかげかもしれないな~と思っています。
ここでは明るくふるまっている私ですが、人見知りだし、緊張するし、そそっかしいし、自分に自信がもてないしと後ろ向きの自分もたくさん持っていて、家庭外に世界を持つことはとてつもなく怖いと感じていました。ここで多くの方とお知り合いになって自信がもてたのだと思います。皆様に感謝、感謝。

いくつになっても挑戦すること、一歩踏み出してみることで自分の人生はいくらでも変えられる。

今から思えばウェブログをはじめたことで、もう前進していたのです。
パートひとつで大げさなこと言ってるぅ~とお思いでしょう。
働いている世の中の奥さんたちはもっと気楽に働いていると思います。
でも、私個人の中では偉大なる一歩なのです。

んで、肝心のパートですが、週明けに電話がかかってくるということで、採用されるかどうかわかりません。年齢ぎりぎりだしね。
落ちたら、落ちたでも、すがすがしい気分で結果を受け止めることができそうです。
また、挑戦するだけの勇気が持てたから。
頑張っちゃうよ~、私。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.10.15

大学訪問

冷戦状態だった長女ですが、反省の色もみえ、洗濯機の回し方も完璧に覚えたようなので、このあたりで許してやろうと昨日から弁当を作りはじめました。

そして、その長女ですが昨日大学訪問をしてきました。
まだ、高校1年ですが、高校の総合学習とやらで、そういう機会があるというのはとても良いことだと思いました。
訪問できる大学が5校ありまして、その中で娘が選んだのは横浜国立大学の教育人間科学部というところです。

私が高校生のときはそんな大学訪問なんてなかったし、羨ましくて、母も行きたいぐらいでした。
で、教育人間科学部という聞きなれない学部があるのにも驚きました。
なんだかとっても面白そうじゃないですか。

で、帰宅した娘をつかまえて、あれこれと聞きました。
「ねー、ねー、どうだった?」私
「もう、疲れた~。」娘
「教育人間学部って、どんな勉強するの?」と私。
「わかんない。」娘
「わかんないって…!色々説明聞いたんでしょ?」私
「うん、先輩がいて色々説明してくれたんだけど、難しくて言っていることがわからなかったのっ!」娘

だめだ、こりゃ。話すことが理解できない、そんな難しい内容の学部なのか~。
それとも、娘の読解力がないのが原因か…。

「学食は300円のオムライス食べて美味しかった。」娘

学食を食べに行っただけみたいな大学訪問でした。
少しは刺激になればいいと思ったのに…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.10.14

思い出した19歳の夏

昨日、黒陣馬さんのところで「高飛び込みの思い出」という記事を読んで大笑いしました。
高飛び込みが上手く決まったと思ったら水圧で全裸になってしまったというお話なのです。

私もそれで思い出したことがあって、コメントに書きこんだのですが、それをへた絵にするようにとのご指令が出てしまいました。お師匠さんの言うことじゃ~、逆らえないわね。
動きのあるものを絵にするのは、めちゃくちゃ苦手なんですが、へたえということでご勘弁。
berorinn.jpeg

19歳の夏でした。10代最後の思い出を作ろうということで、女友達数人と伊豆の海へ出かけたのでした。
私が着ていた水着が悪かったです。首の後ろで紐を結ぶというワンピースタイプものでした。
キャッキャッとボール遊びなどして遊んでいたのですが、ちょっとした波がきまして、ザップ~ンと肩まで水につかりました。波をやりすごして、何か周りの熱い視線を感じるなぁ~と思いました。
私の若さはじける美しさのせいね、な~んて思っていたら、友達が「ぶんぶん!胸っ!胸っ!」と叫んで、自分の胸を見たら、おっぱいべろりんちょでした(爆)

穴があったら入りたいって、こういうことを言うんでしょうね。
そうして、恥をかいただけで10代最後の夏は終わったのでした。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2004.10.13

ホトトギス

hototogisu1.jpg

黒陣馬さんとこの秋の祭典へたえ2004-2にトラックバックします。2枚目はホトトギスにしました。
ArtRageの油絵で挑戦。でも、油絵じゃない方がよかったかも。私の技術じゃ繊細な感じが出ませんでしたね~。
ホトトギスはうちの庭に咲いています。今年は例年になく花づきが良く、たくさん咲きました。
私が描くと、ちっともホトトギスの花っぽくないのですが、しぶ~いお花です。
花びらに紫の斑点があるのが特徴です。鳥のホトトギスの胸に斑点があることから、ホトトギスという名前がついたそうです。
今後ろから覗いた次女が「へたっぴ~。お母さん、字もやばいよ。」って言って通り過ぎてゆきました。
わかっているけど、上手く描けないの。へたえなんだから、いいんじゃい!

【追記】

後になって、隠れ家のふにゅさんのところでもホトトギスの記事がUpされているのに、気付きました。
とてもきれいです。実物もぜひご覧になってください。

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2004.10.12

ArtRageで描く

ぶつぶつぶろぐのくっきもさんのところで知ったお絵かきソフトArtRageが面白そうでさっそくダウンロードしてみました。
ところが、なぜか開けなくてあきらめていたらまたもや酸性のzordさんが詳しく教えてくださいました。なんとか私にも使えるようになりましたので、へたえをUPします。
gochi.jpg

油絵が入っているソフトなのに、油絵はとっても難しいんです。くっきもさんもzordさんも簡単に描いていらしたので、楽かと思ったら、私が描こうとするとベタベタ絵の具が出ちゃって絵にならない!
けど、とーっても面白いです。べたべた描きなぐっていると、かなり楽しいし、ストレス解消になります。

で、結局クレヨンと鉛筆の両方でぐーを描きました。マウスがなかなか思うように動いてくれず、思ったように線がひけませんでした。
でも、これかなり面白いです。お子さんいらっしゃる方なんて喜ぶと思いますよ~。
ダウンロードの仕方は詳しくzordさんが書いてくださっています。(と、いつも人にお願いしちゃう私)

そして、zordさんからいただいた絵がこちら。goo-thumb.jpg
私のと違って油絵なのに、すごく立体感があってまるで生きているみたい。そして、目のくりくり感がたまらなくプリティ~!
私ももっと練習してかわいいぐーが描けるように頑張らなくては!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

秋休み

今日、明日と次女の中学は休みです。
2期制になったので、前期の終了日がついこの間の10月8日でした。3連休にくっつけるような形で計5日間の秋休みがあるわけです。
だけどさ~、土日は部活があって平日は部活がなしになっても、私は結局連休の間早起きばかりしていたわけで、寝坊したい~~。

秋休みって、何の意味があるのかしら?
休みを有効活用といっても、次女の奴、9時に起き出して朝からゲームボーイ三昧。やっぱり勉強はしないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.11

ミニ同窓会

041010_2113001.jpg

昨日は以前夢の話でちょっと触れましたが、ミニ同窓会がありまして恵比寿に出かけていました。残念なことに松たかこはいませんでした(爆)
写真は恵比寿ガーデンプレイスタワーからの夜景です。携帯なのでよく撮れていませんが、実際はとってもきれいでした。


中学時代だけ、静岡の掛川というところにいたのですが、中3の卒業間近で転校してしまった私は卒業生となっていませんので、名簿にも載っていないし、地元の同窓会には参加したことがありません。
今回、こちらに家を構えている人や連休なのでわざわざ掛川から出てきた人もいて同窓会の運びとなりました。
初対面の方も含め8名ですが、ほとんどがブラスバンド部のときの仲間です。


正確に言うと28年ぶりなので、私のことを忘れずにいてくれたことに感激しました。喜んだのもつかの間転校したことを「夜逃げしただら~?」といきなりの先制パンチをくらいました。お別れ会やってるっつーに。

中学時代ブラスバンド部で一緒だった男性陣は相変わらずの毒舌ぶりで、まったく変わっていませんでした。
もうちょっと紳士になっているかと思いきや、そのまんま中年になった感じで嬉しいやら、悲しいやら。
多少の体型の変化はあるものの、懐かしい静岡弁「~ら?~だに。」とか聞いていると、皆すっかり中学生に戻ってしまいました。
楽しくて、思い出話に話が咲き、大笑いの連続です。目じりに皺が増えました。

041010_1924001.jpg


恵比寿ガーデンプレイスの地下1Fの「音音」という和食屋さんで再会したのですが、とても雰囲気のいいお店でした。個室だったので、とても落ち着けました。
なので、ここでご紹介。www.ototo.jpです。お近くの方はどうぞ。
写真は豆乳ベースの酒粕が入った土鍋に鮭の薄切りをしゃぶしゃぶしていただくというもの。
出されたもの、全て美味しかったです。最後はご飯をいれて雑炊にしました。
きれいに一粒残さず食べましたら、お店の人に「こんなにきれいに食べたお客さんはいません。皆さんお腹一杯で~と残されるんですよ。」とかなり喜ばれました。
いえ、単に食い意地のはった中年男女だったのでしょう(笑)

とにかく、楽しいひと時を過ごすことが出来て、皆で見た恵比寿ガーデンプレイスからの夜景は忘れられない思い出になりました。幹事さん、誘ってくれてありがとう。同級生っていいね!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.10.09

台風接近中

伊豆半島に大型台風が上陸したらしく、さっきまでの無風状態から一転して、すごい雨風になっております。
只今の時間は5時10分です。
今日は午前中に買出しに出かけ、あとは家にこもっております。

時折、ごぉ~~~~という風の音が聞こえます。家も揺れています。大丈夫かいな?
ここは山も川もないところなので、災害の心配はありませんが、家が倒壊したら話にならないぞ。
皆様のところもどうぞ被害がありませんように。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

台風

今年最大級の台風が関東直撃らしいのですが、雨は降っているものの恐ろしいほどに外は静かです。


今朝は次女の部活があるということで、例のごとく早起きしました。長女の方は昨日の時点で登校禁止令が出ていました。

次女の方は駅に6時40分に集合で、その場に先生がいればそのまま他校へ出発。先生がいなければ練習試合がないということでした。
これって、ちょっとひどくないですか?
台風が接近と昨日からわかっているのですから、昨日の時点で部活を取りやめにしてくれれば良いものを、駅まで行かなきゃいけないんですから。先生はちょっとずるいと感じました。
「先生は雨の中出かけないでずるいんじゃない?中止でも駅に来るべきじゃないの!」って私が文句を言ったのですが、意外にも次女は「なんで大人ってそういうこと言うかなぁ。別にいいじゃん。」って。

私は最初から今日はなくなるだろうと思っていました。行きはよくても、帰りはへたすると電車がとまってしまうかもしれません。もし、これで事故につながるようなことがあったら、学校側に文句を言ってやろうと思っていました。

でも、友達からのメールで「試合がある。」とまわってきたので、慌ててお弁当の準備をして送り出しました。
駅についてみたら、3人しかおらず、結局試合はなくなったということでした。

ちゃんとした連絡網をつくってほしいものです。メールで友達同士のやりとりだと、今日のように情報が不確かです。
今度、顧問の先生に話をするつもりでいます。
連絡網の悪用があることから、最近じゃクラスの連絡網も前後の人しか書いてないし、誰がいるのかさっぱりわからず。ほんと、困ります。


【訂正】

今、これを読んだ次女に怒られました。
先生が駅にいれば中止、いなかったら試合があるということでした。またもや、母の早とちりでした。
それなら、文句はいいませんよ。ややこしいっつーの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.08

電話の声

以前も似た様な記事を書きましたが、今日も私を子供と間違える電話がかかってきました。
「もしもし、○○です。」と出たら、「おうちの人いる?」って。
途端に思いっきりぶりっ子な声で「えっとぉ~、いません。」って言いました。
「お墓の用件でかけたけど、またかけるからお母さんによろしくね。」って、セールスの女性。

どうやらお墓のセールスだったらしいです。

この間、次女は逆に猛烈に怒っていました。
親と間違えられて、相手がいきなりセールストークをはじめたそうです。
この話を聞いたとき、無性に嬉しかったのですが…。何か女の勝負に勝ったような勝利感がありました!

声だけでも若くみられると嬉しいものです。
容姿では後姿でも絶対無理ですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.10.07

「美しき日々」

「冬のソナタ」に引き続き、NHKで始まった韓国ドラマ「美しき日々」を見るのどうしようかな~と迷っていました。ところが、comさんの突っ込みどころ満載の記事を読んだら、俄然見る気が起きてしまいました。
とりあえず、ビデオに撮っておいて時間のある時に見ました。

あらすじは省きます。まだ、理解できてないんで…。
1回目を見た限りでは、面白そうです。初回から殺人事件が起きるとは思っていませんでした。タイトルに似合わずかなり血がドバーっです。
殺された人が「冬ソナ」でやはり既に死んだ人で写真だけの役をやっていた俳優さんだったので、有名な俳優さんなんだか、1回しか出演できない脇役の俳優さんなんだか?

イ・ビョンホンはヨン様より私個人的な趣味からいえばタイプかも。
でも、誰のせいとは言いませんが原田泰造にしか見えなくなってしまいました。
あの方、かっこいいけど、時々いびつな顔に見える時があって、飽きないお顔かも!
社長の御曹司ミンチョルという役柄がぴったりじゃないでしょうか。コート姿で颯爽と歩く姿はかっこいい~。

チェ・ジウは相変わらずきれいです。田中美里の声にやっと違和感を感じなくなりました。
チェ・ジウ演じるヨンスをめぐって兄弟で取り合うのでしょうか?
純愛?復讐劇?なのかよくわかりませんが…

この先、感想を書き続けるかは未定です。気が向いたらってことで。
なにせ、24回もあるみたいなので、見続けることができるかな~。3回ずつまとめて放映してほしいものです。
年明けちゃうのかしら?と考えてみたら今年も残すところ3ヶ月きっているのですね。

早いよぉ~。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2004.10.06

つり革じゃない!

今日は次女がメガネを壊して帰ってきまして、まだ閉店に間に合う時間だったので、メガネ屋さんまで次女を連れて行って来ました。電車に乗って行ったのですが、ラッシュアワーで座れなかったんです。
駅に着くとき、ガタッと電車が揺れました。

次女の奴、私のおっぱいをつかみましたですよ!
いくら垂れているからって、つり革がわりにつかまるな!っちゅーの!

今日はハプニング続きな日だったなぁ。母は悲しいよ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

鍵が…

今日は久しぶりにお天気となり、朝からなんやかやと忙しかったです。
このところの雨で運動不足を解消すべく、家事をこなし、そして遠いスーパーまでママチャリで行ってきました。
山のような荷物をのせて、行くぜ~と自転車の鍵穴に鍵を差し込もうとしたら、開かないのですよ!

ガチャガチャやっていたら、自転車置き場の整理するおじさんが出てきて、「どしたの?」と東北訛りで聞かれました。
「あの~、自転車の鍵がなかなか開かなくて~。」と私。
「どれ、貸してみ。」と親切なおじさんです。
「ごれね、鍵が合わないみたいだから、違う鍵さしてるんじゃないの?」とおじさん。
「いいえ~、鍵はひとつしかないから、絶対にこれなんですよ~。」と私。

おじさんは再度挑戦して、「おがしいね~。ごれほんとにあんたの自転車?」と。
私「ええ~、そうなんですよ。」と言いつつ、しみじみとよ~く見てみたら、げげっ!違ってました!

「あぁっ!すみません!お騒がせしました!私のじゃないみたいです!」とおじさんに平謝り。
「そいじゃ、どうやったって開がないよね~。」とおじさん。

本当の持ち主が現れる前でよかったです…

次女に「今日さ、自転車の鍵があかなくてさ~。」とここまで話をしたら、一言「どうせ、自転車が違ってたんでしょ!」ってすぐに言われてしまいました。カンがいい奴だ!
母は最後まで話をしたかったのに、それ以上何も言えず寂しかったのでした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.10.05

授業参観

昨日は次女の中学の授業参観と懇談会がありました。

長女の時は参加率が悪かったのですが、次女の方はお母さんたちが熱心とみえて、雨の中結構見学に来られていました。
そんな中、堂々と寝ている子もおりました。寝ている子のお母さんもみえてましたが、「今度は竹刀を持ってくる」とおっしゃっていました(笑)
社会科の授業だから、眠くなっちゃうよね~。でも、机に突っ伏して寝るのはやめなさいね~。
とりあえず、眠いけど頑張ってなんとか起きようとしている努力は見せないとね。

社会科の授業は歴史をやっておりましたが、なかなか教え方の上手な先生で、ジョークを交えながら面白かったです。
思わず、ふふっと笑いそうになったんですが、子供達無反応。先生うけてほしかっただろうに、教師という仕事は大変だなぁと改めて思いました。


どうも、この次女のクラスはポーカーフェイスというのでしょうか、何を考えているのかわからないクラスであるようです。
先日の体育大会でせっかく優勝したのに、喜び方が足りなくて担任の先生は「もっと喜びなさい!」と生徒に檄を飛ばしたそうです。
そして、思いっきり頑張らないで、その手前の80パーセントで満足してしまう傾向があるというような話も出ました。
熱くなったり、燃えたりということを恥ずかしいと思っているのかもしれません。
そういう年頃なのでしょうか?

今、燃えないと、もう燃えられること少なくなっちゃうよ~と母は思うのでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

へたえ秋の祭典2004-2

kinnmokusei.jpeg

黒陣馬さんから2度目のお題「秋の植物」が出ましたので、トラックバックします。
へたえ会員の皆様、描かれるの早くて、5番目になってしまいました。
宿題は早くから終わらせてしまうタイプだったのになぁ~。

さて、絵は金木犀です。隣の家にたくさん咲いていて外へ出るといい薫りが漂ってきます。
昔、あの落ちたあとの花びらをた~くさん集めて上から降らせたりという遊びをよくやりました。

実は金木犀よりくちなしの花の薫りの方が好きな私です。

| | コメント (16) | トラックバック (3)

2004.10.04

面白い夢

近々、25年ぶりの同窓会を少人数でやることになっていて、楽しみにしています。
そんなわけで、面白い夢を見たのだと思うのですが、このところ芸能人が続出しています。

夢の中で同窓会は夜の6時から始まることになっていました。
私はその日、どうやら昼寝をしてしまったらしいのです。
そして、携帯に電話がかかり目を覚まし、びっくりするのです。
だって、もう6時半過ぎていたのですから。
友達が「ちょっとでもいいから、顔を出してよ。待ってるから。」と言ってくれて、私は出かけていくのです。
薄暗い居酒屋さんみたいなところに入っていくと、
「ぶんぶ~ん、こっち~!」と私の名前を呼び手を振る人が。

え???えぇ~?
手を振っているのは何と松たかこでした。
私の同級生に松たかこっていたっけ~?って一所懸命考えている夢でした。

松たかこがどうして私の夢に出てきたのでしょう?
そして、激しく歳も違うのですが…(爆)

毎回思うことですが、私って変わっているかもしれない(汗)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2004.10.03

法事

今日は義父の7回忌法要でした。
昨日はあんなにいい天気だったのに、あいにくの雨となり、大変でした。
お墓の前が水溜りとなってしまったため、ビニールシートを敷いて、足場をよくしたりしたのですが、お線香をつけるのでも一苦労。

6年前に亡くなった義父は本当に穏やかでいい人でした。まだ一緒に暮らしていなかったので、子供達を連れて遊びに行くとそれこそ大歓迎してくれて、子供達にも嫁にも優しい人でした。
亡くなる前に病院に泊り込んだ時、「ぶんぶんさん、ありがとう。こうして面倒見てもらってありがたい。血がつながっているわけではないのに、不思議だねぇ。縁というものは…」としみじみと感謝されたことを今でも忘れられません。

こうして、家族平穏無事に過ごせているのも、義父がいつも見守っていてくれるからだなと思います。
死んだことがないからわからないけれど、あの世からもこっちが見えるのでしょうか?

お義父さん、皆元気でやっています。
これから先も見守っていてくださいね。

ちなみに私はいつも娘たちに「私が死んだら、枕元に立って冷たい手をほっぺにつけてあげるね。」と言って怖がらせています。本当に立つつもりだよ~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.10.02

白菜

hakusai.jpeg ⇒ 041002_1754001.jpg

白菜が新鮮で美味しそうだったので、買ってきました。料理する前にペンタブで描いてみましたが、立体的に描けず、難しかったです。そして、そのあと白菜はGALLERYのTOKIKOさんのところのレシピ白菜と豚ばら肉のスープに変身しました。美味しゅうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.10.01

今日の出来事

今日も良い天気でした。
窓を全開にして、布団を干し、鼻歌を歌いながら掃除をしておりました。
と、どこからか「たすけてくれ~~~。」の声。

「え?」最初自分の耳を疑って、もう一度静かに耳を澄ましました。
「たすけてくれぇ~~~。」おじいさんの声がやっぱり聞こえます。

うわぁ~、大変!
だいたいの見当はついていたので、外へ飛び出しました。
私の前に気付いた近所のご夫婦が既にそのお宅に入ろうとしているところでした。

後で出てきたところを伺ってみると、階段を上ろうとして足をふみはずし、動けなくなったとのことでした。
以前もあったのです。そんなことが。ご夫婦が2Fのベッドに連れて行って寝かせてあげたそうです。

家族の方は昼間お勤めに出ていて夜遅くまで誰もいません。
おじいさんは2Fに寝かされています。寝たり起きたりの生活です。週に1度デイサービスに出かけられるようですが、あとは一人。
昼とかどうしているのかな?
一人暮らしじゃないけど、一人に近い状態。
そして、町内会にも入らずご近所つきあいを拒む家。

日本はこれから核家族の高齢化社会です。
このような家がどんどん増えていくのだろうと思います。せめて、近所とのコミュニケーションはとっておいた方が良いと思われるのですが…
なんだかね…お天気は良いけれど、寂しくなった昼の出来事でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »