« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004.09.30

今度は豆乳ダイエット

040928_0612001.jpg

昨日、甘いチョコ類を紹介しておいて、その翌日ダイエットの記事を書いても全く説得力がないですが、一応ストレスの溜まらないダイエットを心がけております。

9月2日に絶対に痩せてやると意気込んでいたのですが、はっきり言ってもろみ酢は痩せません!
4本飲みましたが、体脂肪、体重ともに若干プラスの結果です。
パソコン教室でグラフにできる技術を身につけましたが、私はどうしても右下がりのグラフを作りたいんです。
右下がりになるまではグラフ公開しません!(誰?永久に見られないとか言っている人は!)

前置きが長くなりました。本題へ。この間の日曜日、フジTVの「あるある大事典Ⅱ」を見ていましたら、お酢で痩せる人と豆乳で痩せる人の違いをやっていまして、なんと私はしっかり豆乳タイプの人だったことが判明しました。しかも、お酢って食後に飲まなきゃいけなかったらしい。私は毎朝起き抜けに飲んでいました。
だから、痩せなかったんですね~。理由をつけて安心するんじゃないっ!という突っ込みは勘弁願います。

今度こそ豆乳で痩せてみせますから、どうぞお待ちくださいね。

で、写真のものですが、HPにものっています。豆乳100ccにキウイフルーツ半分、ヨーグルト大2を混ぜ合わせて30分置くとすごい効果があるらしいのです。で、食前に飲むというわけです。
TVに出ていた人は3ヶ月で10キロも痩せてました。びっくり!

ダイエットって、今度こそこれで痩せられるって思っているから楽しいんですよね~。
だから、痩せちゃいけないんです。
と逃げ道を残しておくずるい私なのでした。

豆乳タイプの人、一緒にやりませんか~?

| | コメント (18) | トラックバック (2)

2004.09.29

チョコ三昧

040928_1712001.jpg
ままログのcomさんのところで、首都圏限定発売のホイップトッポという商品を紹介しておられました。
さっそく、近所のスーパーへ出かけたものの、見つからないのです。
えぇ~、横浜って首都圏じゃないのかい?と思いつつもそこで見つけたのは期間限定のくるみトッポ。comさんのところで話題になっていた胡桃をつかった設備では、この商品を作っていないらしい。なんで?
とにかく、期間限定というネーミングに弱い私はすぐさま買いました。
もう、すでに食べましたが、くるみの香りはあまり感じられず、普通のと変わらない印象。美味しいけど、もっとくるみ味にしてほしかった!

そして、今日ちょっと街に出かける用事があって、電車で出かけてきました。
そこでは北海道物産展の開催中でロイズの生チョコが売ってるじゃあないですか!

実はブログをはじめるまで、「ロイズ?何それ?」って感じでした。確か酸性のzordさんだと思うのですが、ロイズのチョコが美味しいと記事にされていて、いつか食べなきゃ!と思っていたのです。
で、生ホワイトチョコとマシュマロチョコレート(ミルク珈琲)がお手ごろ値段だったため、買ってしまいました。
そして、レジへ向かうと、何とレジの横にホイップトッポを発見!
3つも甘い物を買ってしまいました。ブログで甘い物紹介するのはやめてほしいわ!と言いつつ、私も紹介して皆で太れば怖くない状態にしてしまおうという企みです。

IMG_0656.JPG


それで、さっき1個だけつまみぐいしてみたのですが、ロイズの生ホワイトチョコ旨すぎっ!
濃厚なミルクチョコが口の中でとろけて、これはちゃんとコーヒーを入れて食べなきゃ勿体無いと思い、冷蔵庫に再び封印しました。ホワイトチョコって言ったら、六花亭しか知らなかったイメージを完全にくつがえしましたです。

マシュマロチョコの方も、甘すぎず旨~っ!ロイズって、本当に美味しいチョコを作っているのですね。
他の商品も買えばよかったと後悔しています。

そして、ホイップトッポの方ですが、従来よりも太くて長いのでトッポ好きにはたまらないのでしょうが…。
私は普通の方が好きかな~。まわりの皮?も厚くなっているのが気に入らないのよ。
ま、これは好みでしょう。

以上、チョコのレポートおしまい。ふぅ~、今晩夕飯作りたくないや。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.28

好きな子の話から

昨日の夜次女と、好きな子の話をしていました。
私「好きな子いる?」
次女「いない。」
まぁ、親には正直に言わないでしょうからね。

私「クラスで誰かつきあっている子いる?」
次女「知っているけど、言わない~。」
私「いいじゃん、ちょっと教えてよ~。」
次女「やだ、絶対に教えないっ。」
私に似てなかなか口の堅い子です。

私「BFできたらさ、かっこいい子連れてきてよ。」
次女「かっこいい子なんて、ふらふらしてるから絶対やだ!」
なかなか私に似て真面目な娘です。

私「キムタクみたいなのはだめ?」
次女「だめ!」

私「じゃあ、オカモトみたいなのがいいの?」
次女「え?オカモト???」
私「ほら、ナインティナインのさ~。」
次女「お母さん!それを言うなら岡村でしょ!オ・カ・ム・ラ~!どうして間違うかなぁ。」
私「あはは、間違えちゃった。似たようなもんじゃん。」
次女「お母さん、ぜんっぜんっ違うからね。吉本興業のことを吉田興業というようなもんだからねっ!」
母は、吉本でも吉田でも似ていると思うのですが…。この次はそう言い間違えてしまいそうですが…。

好きな子の話がいつの間にやら吉本興業の話へと変わってしまいました。
いつものことながら、たいした話をかわしていない親子でありました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

面白い夢

またもや面白い夢を見ました。有名人が今回も出演です!忘れないうちに書き留めておきましょう。

何故か実家の母が再婚することになっていまして、(父は死んだことになっていて、ごめん)再婚相手というのが、なんと中条きよしなのですよ。どこで知り合ったのやら?夢の中でも渋かった。
と、ところが中条きよしの奴、母と結婚するといいながら他に女がいたらしく手切れ金を準備しているところを私が偶然にも見てしまうのです。
そこで、母に「結婚は賛成したけど、すぐ離婚していいんだからね。」と真実をいえないままそれとなく言うという内容でした。
このあと、なぜか中条きよしは犬の着ぐるみを着てその中に手切れ金をかくし、女に渡しにいくというところで目が覚めました。なぜに着ぐるみ着てたんだろう??

うへ~っ!面白い。忘れないうちにココログのネタにしなきゃ!なんて思ってそのあと何度も頭の中で反復したため、睡眠不足。

カテゴリーの夢の記録もだいぶたまりました。
なんで、変な夢ばかり見るんでしょうか。まさか、ネタのために脳が睡眠中まで頑張って見させているということはないよね?
そんなところに脳を使わんでもよろしいがな…(何故か大阪弁)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.09.27

娘の青春

長女の高校の文化祭が土、日曜日とありました。
何をやるのかと聞きましたら、クラスでスープパスタを作って売るとのこと。
「え?うちで料理したことのない人が作れるの?」と聞きましたら、
娘「私は作らないの。作る人は別にいて、試作品で好評だったから大丈夫!」
娘はどうやら売り子らしいことがわかりました。

娘の高校は義姉が卒業した高校でもあるので、姑に「久しぶりにお義姉さんの出た高校へ行く気ないですか?」
と聞いてみると、「行ってみようかね。」と大のり気。
40年ぶりに行った高校は立て替えられて鉄筋。前の木造の面影は全くなく姑は驚いていました。

そして、娘のクラスへ行ってみると娘はいなくて、スープパスタは売り切れていました。
な~んだ、せっかく買ってあげようと思っていたのに。

次に部活の方でもアイスを売るというのを聞いていたので売り上げに貢献してあげようと思ったらこちらも売り切れで、娘の姿は見えず。

「何時ごろ来るの?」と聞いていたので、来て欲しくない娘は絶対に姿を消したに違いないです。
こうなったら、絶対に探し出してやると75才すぎの姑をあちこちひっぱり連れ歩きました。(元気な人なので問題なし)そして、やっと小ホールで見つけました。

わざと、大きな声で名前を呼んで姑と2人手を振ってやりました(笑)

それにしても、小ホールで行われた演劇は女優顔負けの演技でして、鳥肌がたちました。
若いっていいなぁ~~。
戻りたいよ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

夫の青春の歌

人生こんなもんさのryouさんの記事にトラックバックです。

南さおりの「哀愁のページ」という歌が大好きですとryouさんが書かれていました。
私は歌謡曲分野が苦手(歌詞が覚えられない人)で、南さおりはもちろん知っているのですが、「色づく街」とか「17歳」とかは知っていても、「哀愁のページ」がどうも浮かんでこず、夫に「ねぇ、南さおりの『哀愁のページ』って知ってる?」って聞いてみました。

夫は私の問いかけにはいつも「おぉ~。」とか「あ、そう。」くらいしか返事が返ってこないのですが、目を輝かせて「知ってるよ。何でそんなこと聞くの?」と話に乗ってきました。
そして、どこかへ行ったと思ったら、南さおりのCDを持ってきました。

ありゃ、んなもの持っていることすら知らなんだよ。

せっかく、出してきてくれたので2人で聴くことにしました。夫は静かに目を閉じ、聴き入っていました。
何か青春のひとこまを思い浮かべているかのようで、歌ってそういう力がありますね。
で、やっぱり「哀愁のページ」ですが、私は初めて聴く曲でした。昔B面の曲だったのかな?

そして、名曲はいつ聴いても錆びないというか、どの曲もよかったです。昔の曲って、歌詞がいいです。
南さおり、いつだったかNHKの紅白に出演したことがありましたが、昔と全く変わらず美しかったので、驚いた覚えがあります。昔のアイドルがいつまでも美しいとファンとしては嬉しいでしょうね。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2004.09.26

ココログ本ですと!

今、ココログのblogサービスページを開いたら、ココログブックスコンテスト開催中という文字に気付きました。何だろうと思って、そちらへとんでみるとココログのコンテストを開いて、入賞者1名は本にしてくれるらしいのです。
その他3名、デジカメの賞品もあって、ココログブックス作家デビューも夢じゃないって書いてありました!!
作家ですよ!印税入ってきちゃうのかしら?きゃーっ!
選考基準

・オリジナリティがよく出ているもの
・ブログならではの機能に関心が高く、コミュニケーションに積極的なもの(すべてを満たすことが条件になるわけではありません)

もし、自分の書いたものが本になって店頭に並んだら、そりゃ天にも昇る気持ちだけど、多くの人に見られて素性がばれてしまうわけで。
ここの存在を教えてある友達もいるけれど、ご近所界隈には内緒にしてあるわけでして…その際、プロフィールを改ざんする必要ありです(笑)

何よりも、夫は私のブログを覗いたことがないから、日ごろネタにしていることを知ったら、温厚なあの人もきれるにちがいなく、家庭騒動になるやもしれません。

と、ここまで想像して、自分が入賞するわけないじゃん!とはたと気付きました。
心配は入賞してからすればよいわけでして。

でも、こういうのに参加するのにはすごく勇気がいります。だって、ある程度の自信がないと登録するのに恥ずかしいです。私のサイトはオリジナルティーはないし、一貫性もありませんから。もし、すごい面々の中にうちのサイトがあったら、気後れしちゃうし、顔が見えなくても穴があったら入りたい気分になるにちがいありません。

参加賞の記念品があれば、お祭り気分の軽いノリで参加しちゃうのになぁ~。残念っ!
って、やっぱり賞品欲しさかいっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.25

携帯はどこよ?

今日は出かける用事がありまして、出かけようと準備をしていたら携帯が見当たらないのです。
「携帯がないんだけど、知ってるぅ~?」と次女に聞きますと、
「知らないよ!私は触ってないからね。最後に置いたのはどこ?」とのつめたいお言葉がかえってきました。

「そんなこと思い出せませんから、残念っ!」と私。
よ~く思い出すと、昨日の出かけたバッグの中だと思い出しました。
「昨日のバッグの中だ!」
「まったくもぉ~、いつもそうなんだから!」と次女。
「でも、そのバッグを置いたのがどこかわかりませんから、残念っ!」と私。
「それで、何斬り~?」と次女。
「ボケ斬り~!」と私。


最近、波田陽区の真似をしてこんな遊びばかりしています。ボケないような気がするけど、実際はボケているんだなぁ…哀しいよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.09.24

大粒アポロ

040924_1719001.jpg
スーパーで大粒アポロ(つぶクランベリー)を発見したので、即買いしました。208円でした。
アポロを見ると空からアポロのまいくろさんを真っ先に思い出してしまう私。最近こういう連鎖反応?が実に多くて、にやついてしまいます。
この大粒アポロは期間限定品らしいです。

で、さっそく食べてみました。美味しい~~。ちょうどチョコレートを食べたい気分だったからでしょうか。
大粒だけど、クランベリーチョコレートなので、酸っぱさもちょっとあって、飽きない美味しさです。いつものアポロより好きかも。
と、ここまで書いたら、横で次女が「お母さん、そのアポロいまいち。もういらないっ。」って…
横から水をさす正直な意見をありがとう。

というわけで、一部の人には美味しいし、一部の人には美味しくないと感じさせる「大粒アポロ」ということでレポートを終わります。
なんじゃ、そりゃ?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.09.23

スーパー陸上

040923_174101.jpg

今日はスーパー陸上2004ヨコハマを観に横浜国際競技場へ行ってきました。
ありがたいことに、横浜市内の中学生ということで次女が無料で4枚いただいてきました。
肝心のもらった本人は部活で行けず…。
大人たち3人で行ってきました。

なんせ、室伏のアテネオリンピックの金メダルの授与式もあるとあって、すごい観客数でございました。
かっこよかった~~~~。そして、今日も調子が良くて、ダントツ優勝していました。

それで、この写真なのですが、室伏さんがうつってます。
表彰台に向かうところを携帯カメラで写しました。
手前のたくさん並んでいるおじさんたちじゃないですよ。(なぜか室伏さんがメダル授与式の時になってぞろぞろと出てきて、警護しているかのようでした。)
中央に3人写っていて、その真ん中の白いのが室伏さんです。
はい、これが見えましたでしょうか?
2人見えた時点で0.8、中央の室伏さんが見えたあなたの視力は1.0というところでしょうか(爆)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.09.22

絵手紙

040922_1918001.jpg   040922_1919001.jpg

娘の中学のPTAに親対象の美術部というのがありまして、そこに所属しております。
私、美術部という言葉の響きに憧れていたのね~。大人になってから叶えられるとは思わなんだ…

ともかく、中学の美術教師がボランティアで親たちに教えてくださるというありがたいものなのです。
月に1回あるかないかの集いではありますが、放課後の絵の具の匂いがする美術室で、和気藹々と楽しいです。
部員は6名しかいないのですが、少人数の方がかえって居心地が良いのです。

今日は絵手紙をやりました。
へたくそでございますよ。昔なら下手な絵をこんな人目にさらすようなことはとてもできなかったのですが、最近ブログで度胸がついたのか、抵抗を全く感じなくなってしまいました。
絵手紙は一言書かなきゃいけなくて、それが難しいです。一言書いたがために台無しにしてる気がしないでもないですが、ま、良いのです。自己満足の世界です。

次回は何をやるのかなぁ。楽しみです。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.09.21

究極の選択

我が家に「時間にルーズな女」=長女がいることは以前書いたことがあるのですが、もう一人「片付けられない女」=次女がいるのです。母の悩みはつきません。

今日は体育大会の代休で学校が休み、そして部活も休みなので、今日こそは散らかっている部屋を片付けてもらおうと思っていました。
次女の部屋ときたら、汚いんです。
最低限、ゴミはゴミ箱に捨てようねと言っているのですが、それさえもできず。
「なんでゴミをゴミ箱に入れないの!」と言うと「ゴミ箱に入らないの。」と言います。
「なんでよ?」と私。
「投げるとうまくはいらないの。」って、アータ、投げて入れようというところから間違ってるよ。

ともかく、片付けるということになったのですが、覗きに行くと何故か文鳥が放し飼い状態。
次女はいつも文鳥と道連れ状態じゃないとできないお方です(涙)
勉強するときも放し飼いで手の上にのせているし。

仕方がないから、結局私がゴミ袋片手に「これは、いる?いらない?」で片付ける羽目に…
なんとか足の踏み場をつくり、机の上もきれいになりました。

時間にルーズだけど、片付けられる長女と、片付けられないけど人を待たせない次女と、あなたならどちらを選びますか?


【追記】

さっき、次女がきれいになった自分の部屋を眺めて
「きれいになったなぁ。これでまた汚せるねっ!」って。ヾ(・・;)ォィォィ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.09.20

秋刀魚その2

sannma.jpeg

黒陣馬さんのヘタエ秋の祭典課題「秋刀魚」に再度トラックバックします。前回は頭なしの焼き秋刀魚だったので、今回は生秋刀魚をペンタブで描いてみました。
会員の皆さん、それぞれアレンジされていましたが、私はそういう発想力が貧富なものですから、見たまんまの秋刀魚でございます。
やっぱり、ペンタブは難しいです。これでもマウスを使ったり、ペンタブを使ったりの苦心の作。

しかも、パソコンのマウスの横に生秋刀魚を置いて描いていたら、夫に「お前、何やってんだ?」と怪しまれました。
「ははは、ちょっと秋刀魚をねぇ~、描こうかな~なんて思ってぇ~。」と私。
それ以上追求しない夫に感謝するやら、物足りなさを感じた私なのでした。

| | コメント (21) | トラックバック (1)

2004.09.19

丁寧な言葉遣い

今日は午前中次女を連れて買い物に行き、午後は昨日とっておいたテレビドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道SP」を子供達と見ていました。
凛ちゃんって本当にかわいいです。お父さん演じる草彅君に「はいっ!はいっ!」って言うんですよね。

お父さんに「今日は遊園地に連れて行ってくれてありがとうございました。」って丁寧語で言う場面を見て、私が娘たちをチロッと見て「親にありがとうございましただって!言葉遣いがいいね~。」って言いました。

次女すかさず、「お母さん、今日は洋服を買ってくれてありがとうございました。」
長女「私は洋服を買ってもらっていません。ずるいと思います。買ってください。」

ってそこまで言って吹いちゃいました。

う~む、うちも丁寧な言葉遣いで娘たちを育てるべきだった…ちと遅すぎた。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.09.18

体育大会

今日は次女の体育大会があり、朝から中学へ行ってきました。
ずっと立って見ていたので、私が競技に出ているわけでもないのに、疲れました。もうへろへろです。

娘は運動部とはいえ、駆け足が早いほうではありません。
でも、頑張って全速力で100Mを走っていました。

わが子のことはおいといて、私がいつもいいなぁと思うのは足の速い男の子をもったお母さん。
リレーの選手になって走っている姿は本当にかっこいいです。私も息子がほしかったと思います。

昔はスポーツが出来る子は頭の方はよくなかったりしたものですが、今の子たちは天からニ物いやそれ以上与えられています。
格好よくて、頭もよくて、スポーツもできて、という子が多いこと。

最後の3年生の組体操は、上半身裸で演技します。若い男の子の鍛え上げた上半身を見て、母たち「いいねぇ~。うちの父さんと大違い!」ってうっとりです。
今日の日のためにわざわざ日焼けしたり、腹が割れるように腹筋を鍛えたりする男の子もいるらしいです。
なかにはぽっちゃりしていて自前のチチを持っている子もいるけど…。それはそれで可愛らしいものです。

ともかく、お天気も暑からず寒からずで無事終わりほっとしました。
娘よ、お疲れ様!


| | コメント (11) | トラックバック (1)

2004.09.17

督促状

今日、旅行会社から次女の名前と保護者様と大きく書かれた郵便物が届きました。
赤い字で「旅行積み立てのご案内」と書かれていて、中身を見ましたら…

え?なになに?<自然教室の積立金3万5千円がいまだ振り込まれておりません>と…督促状じゃん!
「うっそぉ~。何言ってんだ、ちゃんと払ってるがな、怒りの電話をかけてやる!」と電話をもちながらも最後まで読むと、郵便局で振込用紙で払ってくださいとあります。

え?銀行引き落としじゃないの?てっきり授業料と一緒に自動引き落としだと思った私は払っていませんでした。
慌てて受話器をおろす私。
確か長女の時は自動引き落としだったのに~。やり方変えないでよ!振込用紙も家に残っていて思わず苦笑い。
よく読め>自分。振込み締切日は6月25日だって。とっくに過ぎてたよ…トホホ
あ~、電話しなくてよかった。恥をかくところでした。
明日から3連休に入ってしまうので、慌てて郵便局へ行きました。

3連休の前のせいか郵便局はいつになく混んでいました。なんと43人待ちですよ!
空いている席を見つけて座っていたら、眠くなってしまい、はっと気づいたら振込み用紙を床に落として寝てました。

振込用紙を落としても誰かが代わりに払ってくれるわけでもなく…(当たり前)
ちょっと眠ったらしく10人待ちになっていました。
ともかく、そんなこんなで払い終えその他用事を済ませて帰ってきました。

このところ涼しくなったと思ったらかったるいです。足のあがりは悪いし、柱に思いっきり肩をぶつけて、イタタタタ。

皆様も督促状と夏の疲れに気をつけましょうね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.16

友人と会食

今日は懐かしい友人3人とバイキングのランチをしてきました。
3年ぶりぐらいで会ったので、話がはずみ、気づいたら3時でした。

久しぶりに会うのでとても楽しみだったのですが、問題はメンバーは細い人ばかり。かたや私は小太り。
私、少々無理をしました。
「秋の装いでいいわね。」って褒め上手の友人が褒めてくれましたが、黒いのを着ると少しは細く見えるかな~なんて思いまして黒いニット。黒っぽいスカートも無理やりガードルを身に着けて穿きました。今日は涼しかったからよかったようなものの…

バイキングにガードルはちょっときつかったです。ガードルをしていなかったら、もっと食べられたかも!

上の子供の公園デビューがきっかけで知り合った友人達なのですが、その子供達も、同学年で皆女子高校生。
どの子も赤ちゃんの頃を知っていますので、自分の子のように思えて子供の話を聞くのがとても楽しいです。

そして、母親である友人達もそれぞれ燃えていることがあって、刺激を受けて帰ってきました。
私がブログを開設していることを知って、驚かれました。
「よく毎日書けるね。何を書いているの?」って。
「え?日記というか思いついたことを…。」

友人達、考えすぎて何を書いてよいかわからないと言うのですが、考えてみたら私は話す方が考えすぎてまとまらない感じ。話している途中で自分がどこまで話したか忘れてしまって、面白い話も面白くなくなってしまうことがよくあります。話が下手なぶん、文章にすると書き直しがきくので整理がつくような感じです。

書くことは好きかもしれない、けど話すのは何から話していいかわからないって言う人、案外ブログを持っている方で多いんじゃないかな?私だけかしらん?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.09.15

ヘタエつながり

昨日、「空からアポロ」のまいくろさんのコメント2000個めを見事踏んだ私は、まいくろさんから2枚の絵をプレゼントされました。ちゃんと、リクエストどおり【黒ゴマ小枝を食べている白文鳥を私に見立ててPCの前でニヤリしている図】です。bunbunsama_tnx2.jpg

同じペンタブで描いているとは思えない感動のかわいさです。
ここには容量節約のため、1枚だけ小さいサイズで載せますが、もう1枚あるのでぜひまいくろさんのところで実物を見てきて下さいませね。
大喜びしていたところ、へたえ会員NO10のぱこさんも何やら私に絵をプレゼントしてくれたらしいことを知りました。いやん、ぱこさんたら、そんな~。

さっそくいそいそと覗きに行きましたら、何故か【白文鳥を食べている黒ゴマ小枝を私に見立ててPCの前でニヤリしている図】になっているではないですか!ゴルァ!
ここに載せたかったのですが、151KBもあって、重たすぎて載せられません。(だから、JUGEMは重たいんじゃなかろうか~?)でも、笑えるのでぜひ飛んで見てくださいませ。
これはこれで、面白くてさすがぱこさんだと思いました。たいしたものです。
両方ともお持ち帰りしましたとも。
どうも、どうもお二方ありがとうございました。家宝にさせていただきますよ~。

そこで、今の私の気持ちを絵にしてみました。
maikuropaco.jpeg

いや~、お絵かき楽しいわ。ぱこさん、怒らないでね~(^^)

追記9月16日

どうやら、ぱこさんがまたもう一枚プレゼントしてくださったので、私からもプレゼントさせていただきます。
pacoguhe.jpeg

| | コメント (18) | トラックバック (2)

2004.09.14

秋桜

cosmos.jpeg

ペンタブを買ったら、反響がすごいので、なんとか描いてみました。
ごめんなさい、ご期待に添えなくて。第1作目ということでお許しを~。
もう、全然思い通りに描けません。PCの画面を見ながら描くのはとても難しいです。
こんなことなら、紙に描いて、携帯で写したほうが楽だったよ。な~んて言ったら元も子もないので、頑張ります。

秋桜はくっきもさんのところの秋桜がとてもきれいだったので、描かせていただきました。

季節は秋になろうとしているけれど、まだまだ残暑が厳しいですね。
皆様、どうぞ夏の疲れが出ませんように。
ちなみに、私はペンタブのやりすぎで肩が凝っています(爆)普段、肩こり知らずの人なんですけど…。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2004.09.13

テストの結果

次女が学校から帰ってきました。
「テスト帰ってきた教科あるでしょ。どうだった?」と聞いたら、
娘「ブログに書くからそれ見て~。」って。
「え?なに?ちょっと~!ブログに点数書くの?やめときなさいよ~。」と私。

あとで覗いてみたら本当に書いてるっ!
私の娘とは思えない度胸のよさにびっくりしました。
しかも、コメントを受け付けないようにしてるよ~。

でも、結構点がよかったので、書いたのでしょう。

ほとんど勉強らしき勉強をしていなかったのに、そこそこできたということは天才かっ!
(親馬鹿はいってますから聞き流してください。)やれば、もっとできるのにぃ~、もったいないと母は思う…

これからは「あなたはできるからテスト勉強なんてしなくていいんだよね~。大丈夫よね~?」と言う事にしてみよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.09.12

買っちゃった~

040912_1949001.jpg

秋刀魚を描いて、他のヘタエ会員さん方のところをまわっていたら、むしょうに欲しくなってしまったのです。
ペンタブ。ヤマダ電器へ行って買っちゃいました。色々あって、迷ったのですが使いこなせなくて後で後悔するのが嫌なので、一番安いのを買いました。5300円也。
さ~て、これから説明書を読まなくちゃいけません。こういうの一から読まなきゃいけないのが面倒くさいなぁ~。
インストールもしなきゃいけないわけで、今からやるべきか、明日ゆっくりとやるか、考え中。

これで、上手に絵を描けたらうれしいなぁ。また秋刀魚描いちゃうわよ。うしし♪

| | コメント (24) | トラックバック (0)

ヘタエ秋の祭典

040912_1036001.jpg

昨日、黒陣馬さんからヘタエの共通課題「秋刀魚」の指令が出たので、トラックバックします。
我が家の昨日の夕飯はちょうど秋刀魚でした。秋刀魚がまた値上がりすると聞いていたけど、78円でしたので、即買いです。

<母さん、ぼくの頭はどこへ行ったんでしょうね>


うちでは秋刀魚の内臓が苦くて好きじゃないので、秋刀魚を買ってくると一番に頭とはらわたをさばいてしまいます。
絵的には頭がないとさ(ン)まにならないですね~。
とりあえず、一枚提出しますが、なんだかちっとも美味しそうに描けなかったし、もう一度チャレンジしようと思っています。ヘタエ会員、みんなやる気まんまんで何枚も描いているので、負けられないわっ(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2004.09.11

はーどぼいるど文鳥

040906_190200119041907.jpg

我が家の白文鳥のグーです。
携帯のカメラで撮り、白黒にしたら、ちょっとかっこいいと思いません?
ワイルドな感じで、男前に撮れました。

本当は次女が撮ったので、自分のブログに載せたかったらしいのですが、娘のエキサイトブログには加工した写真は載せられないそうで、がっかりしていました。もったいないので、母が皆様にご紹介。

カラーだと、普通の白文鳥に格下げになってしまいます。なぜだろう?
そこの君、ワイルドさを出したいと思ったら、白黒写真で勝負よ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

叱り方

娘たちのテストも終わり、また部活の日々がもどってきました。今日も朝早くから部活に行っております。
次女に関しては、この間「隔世遺伝」で愚痴ったとおり、親の私から見るといいかげんな勉強の仕方でテストにのぞんだ感じです。次女もテストのことをちょっと自分のブログに書いたわけですが、私の常連様方からありがたいことに励ましのコメントを頂戴しました。母は涙が出る思いで読みました。

それで、私がとてもいいことをおっしゃってくださったなぁと思ったのが、yas-msaさんのコメントでして、

テストの点数は高いほうがいいけど、直前であっても「がんばった」ことが大事だよ。
 社会に出たらがんばらなきゃいけないときが出てくる。そのときのために、「がんばり方の練習」をしていると思ってくれい。だから内容は忘れてもいい。がんばれたことは忘れちゃいけない。
 だからガンガレ。

実はその日も私とバトルになっておりまして、娘「勉強なんて、やった意味がない。何のためになるの?」と言いました。
私「嫌なことでもしなくちゃいけない!お母さんだって、今まで勉強をやってきたんだから。今だって、家事は嫌いだけど、やっているのよ。学生は勉強するのが仕事なんだから、あなたが勉強しないならお母さんだって家事の仕事を放棄する。弁当もつくってやらない!」と言って息巻いていたわけです。

yas-msaさんのコメントを読んでこういう風に娘に言ってやらなきゃいけなかったと深く反省しました。
Akkeyさんもいつもふざけたことばかりおっしゃっているのに、(え、一言多い?)娘には

いやぁ、今は勉強さえしてれば誰からも文句言われない非常に恵まれた時だと思って頑張ってください。きっといつか役に立ちますから
なんて、優しく真面目におっしゃってくださいました。
お二方、娘の人生の教師になってくださいませ。

どうも私は激情型に叱り飛ばす傾向がありますので、(そう見えないとよく言われますが)やはり娘も激情型に育っているような気がしてなりません。

反省の意味をこめて、この記事を書きました。
もし、今テスト勉強をしないお子さんをお持ちで叱りとばしているお母さんがいらっしゃったら、参考にしてほしいなぁと思います。

まいくろさん、7thHeavenさんも励ましのコメントをどうもありがとうございました。

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2004.09.10

会話

ここへよくお越しの方はうすうす感づいていらっしゃると思いますが、実はうちの夫婦って会話することがあんまりないのです。夫の方から口を開いて私の目を見て会話の時はだいたい頼みごとが多いです。「肩揉んでくれる~?」とかね。

今朝、会話しました。朝の会話は超貴重よ!
夫「ねぇ~。」
おぉっ、珍しいぞ!
私「なに、なに~?」
夫「今月苦しいから少しカンパしてくれないかな~?」目を見てお話。
やっぱり頼みごとでした。
夫「今月はさぁ~、歯医者へ毎週行っているからピンチなんだよ~。血圧の薬代は別にくれるけど、歯医者代ってお前くれないじゃん。」

そうです!我が家の大蔵大臣は私なのです。
私「あ、そうなの?歯医者の話をしないから、てっきり終わっているかと思った。で、歯はどうなってんの?」
夫「今、土台をやっててさ、阿蘇山みたいな噴火口になっているよ。左で噛めないんだよ~。」
私「ふ~ん、まだまだかかるというわけね。」そして、人差し指1本出して「カンパ、これでいいの?」
夫「うん、うん、頼む。」


私「はい、一本ね~。千円ね!」
って、言ったら笑い泣きしてました。冗談よ~~。1万円カンパしてあげました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.09

10万HITありがとう!

今日はカウンターが10万を超えるかも♪と思ってちょっとどきどきしていたのですが、今覗いたら10万を越えていました。感激です!
いつもここへお越しのお客様、そして初めてお越しのお客様も本当にありがとうございます。
去年の12月2日から、右も左もわからないままココログをはじめて早9ヶ月ちょっとがたちました。

少しずつ、人から人の輪が広がっていくのが楽しくていまや生活の一部となりつつあります。
ネットは怖いというイメージがありましたが、私に関しては今まで一度も嫌な思いをすることがありませんでした。
ここに集う方はとにかく暖かいという一言につきます。

実生活だったら、年齢、性別を超えてお知り合いになることなんて、専業主婦の私にはとても無理なことです。
私にも居場所を作ってくれたブログに万歳!

そして、これからもここに来られる方がちょっとほっとできるような空間を作っていけたらなと思っています。
これからもどうぞそんな私にお付き合いくださいませ<(_ _)>

| | コメント (30) | トラックバック (1)

続・お札の向き

昨日の記事で、まだお札の向きについて考察が必要だと思った私は、今日はママチャリにのって、薬局とスーパーへと2件はしごしてきました。(別にそのためだけじゃないけどね。)
でも、そんなに度ごと1万円札を崩すわけにもいかず、千円札を色々な向きで出してみました。
店員さんがレジで顔の向きを揃えてしまうのか確認したかったのです。
薬局で、2千円出したのですが、一枚のお札だけ上下を変えて渡してみました。
店員さん、そのまま受け取ります。
小銭のおつりをもらったあとも立ち去らない私に店員さんが「まだ何か?」って顔をされたのですが、レジで私の渡したお札の向きを確認するまでは立ち去れません。
ひっくり返してしまっていました。ふ~ん、やっぱり顔の向きを揃えてしまうのね~。と妙に納得。

次のスーパーで今度は3千円を出しました。わざと真ん中のお札だけ上下をひっくりかえして渡しました。
でも、数える時にばれてしまい、こちらでも、しまう時にちゃんと向きを揃えてしまっていました。

その昔私が女子大生の頃、コンビニでバイトをしていたとき、私は無造作にしまっていました。
研修期間の時、何も言われなかったけど…数の間違い防止のためというのもあるのかなぁ。

店長さん、だから私はあの時、お札の数が合わなかったことがあったのかなぁ…ごめんちゃい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.08

お札の向き

酸性のzordさんが、迷惑なお金という記事を書かれていて、いやまぁ~驚きました。
zordさんは、店員さんがお札の出す方向をきちんと覚えていらして、そのままそっくり入れると向きが変わってしまうので、わざわざ持ち替えて入れなおしていらっしゃるのです。

で、私はというと、店員さんがいつもどんな向きでお札を渡してくれていたのかなんて、知るはずもなく、そして自分がどのようにお札をしまっているかも意識したことがないわけです。さすが、O型。


うちの前にはありがたいことにコンビニがあります。これは確認するしかないぞ!と思い、600円ちょっとの買い物に千円札を出さずにわざわざ1万円札で払いました。そうしたら、なんとzordさんがおっしゃるとおり、すべて地の方向で(顔が上向き)渡されました。そして、そういう風に渡された場合、夏目漱石様の顔は自然と下向きに財布にはいります。へぇ~。知らなかったですよ。

そこで、自分の財布のお札を全部チェックしてみたのですが、今買い物で渡されたおつり以外は福沢諭吉様が裏側を向いていたり、夏目漱石様が表だけど逆さまだったり、上向きだったりと一枚として同じ向きのものはありませんでした。

てことはどういうことよ?店によって渡される向きが違うということでしょうか?
それとも、私がいつもいいかげんにつっこんでいるからなのでしょうか?

そんなことを知ってしまった明日からの私は、もう今日までの私とは違います。
レジで店員さんの渡されるお札にくぎづけよ~。
だけどさ…それを確認するにはいつも万札とか5千円札とか崩さないといけないわけですね。
やっぱり、おつりの枚数だけ合っていれば、向きはどっちでもいいや!な~んて思うのでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

間違えたくないもの

このネタだけは書くまいと思ったのですが…。
やっぱり書いちゃおう。

このところプールをさぼっていたので、久しぶりに行ってきたんです。
以前、ブラを忘れてノーブラで帰ってきたことがあったのですが、今回またもややってしまいました。

急いで洗濯物の山からひょいとパンツを取り出して持っていったのが悪うございました。
プールから出てパンツを履こうとしたら、あれ?お尻に入りにくい!
よく見たらというか、すぐに気づいたんだけど娘のパンツを持ってきちゃったよ。
長女のなので、そんなに大きさ的に変わらないかと思ったのですが、かなり違いました(爆)
お尻半分、前半分しか入らなかったよ~。

仕方がないから半ケツ状態で帰ってきました。
落ちそうでいて、でもきついから落ちない、中途半端な気持ち悪い気分。

ま、でも夫のトランクスを間違えて持っていくよりはましでしょう。
というか、そこまで間違えたら、かなり凹むなぁ。
履かずに帰るかも(爆)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.09.07

ふんわりスフレ

040907_1641001.jpg

今日はこちら台風の影響で雨がいきなり降ったりやんだりの天気でした。
雨がやんでいる隙に一駅先のスーパーへ運動がてら歩いて行ってきたのですが、帰り道ザザーッとやられました。
ちょうど不二家の前でした。

傘はさしていたのですが、スコールみたいな雨で、思わず、不二家に入って雨宿りしてしまいました。
ふんわりスフレ買っちゃいましたよ。以前買おうと思ったら売切れてしまったことがあったので。

不二家でふんわりスフレを買って出てきたら、もう雨はやんでいました…やられた…

でもね、家で食べたらとても美味しかったの!ふんわり一口サイズのチーズケーキです。ちょうどおやつにいい大きさ。
美味しくて2個食べちゃった…(汗)
7個入りで525円。結構お得感があってお勧めですよ。

だけどさ、確かダイエット中じゃなかったっけ?そのために歩いたんじゃなかったっけ?
ま、美味しく食べられるということは健康なことなのです。健康ってありがたいなぁ。
でも、こうして言い訳をしながらまた今日も太っていくのだねぇ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.09.06

不思議

たった今、次女が、「お母さん、来て~っ」と叫ぶので、また虫でも出たのかなと思いながら、部屋へ入ってみたら「おばあちゃんの声がラジオから聞こえるの!」って言うんです。
また、何をふざけたこと言ってるんだかと思って、「んなわけないでしょ!勉強もしないで~」と言いながらもラジオを聴いたら、あら、やだ!聞こえるのです。

娘はテレビの8チャンネルのスマスマの音声を聴こうとしていたのですが、スマスマは聞こえず1Fで電話中の姑の声がつつぬけです。
同じ家とはいえ、そんなことってあるのでしょうか?
電話とラジオの周波数って一緒?こういうことはちんぷんかんぷんなので…(汗)

次女はおばあちゃんがTVに出演しているのかと思ってびっくりしたと言っています。んなわけないって。
私もびっくりしました。
私たちがしゃべっている電話の内容も1Fのラジオで聞こえているのか?と思ったり。
1Fで聞こえているぶんには身内だからいいけど、ご近所に聞こえていたら、それこそ恐ろしいことです。
うちのどこかに盗聴器でもしかけられているわけじゃないでしょうね…
最近、近くで泥棒に入られた事件もあるので、ちょっと心配になりました。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

今日のランチ

TOKIKOさんちで、また美味しそうなものを見つけてしまったので、さっそく今日の昼にチャレンジしました。
サイコロサラダパスタです。

040906_1224001.jpg

旨~~~~~っ!
レシピはTOKIKOさんちで紹介ずみですが、私のところでも復習のために書いておきましょう。
アボカド、きゅうり、トマトをサイコロに切って、みじんぎりのたまねぎとにんにくと一緒にオリーブオイル、レモン汁、塩こしょうであえます。ここまでで十分サラダでいけます。
パスタにあえるなら、た~っぷりのバルメザンチーズ、バジルの千切りと荒引胡椒を加えます。

うちにはあいにくバジルがありませんでしたので、入れてませんがハーブソルトにいくらか入っていますので、そちらで代用。
それと、私の場合隠し味に昆布茶をパラパラッとパスタにまぶしておきました。

このパスタ、ワインと絶対に合うと思います。私なんて、食べているそばからワインを飲みたくなって我慢するのが大変でした。TOKIKOさん、いつも美味しいレシピをありがとうございます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.09.05

隔世遺伝

長女はただ今テスト期間中で、次女は今週の水曜日からテストが始まります。
長女の場合、高校生なので、とりあえずは自己責任で勉強してもらっていますが、次女の場合、中1とはいえ、今つまづくと後々の受験が大変になるので、特にうるさく私は「勉強しなさい。」と言っています。

ところが、B型マイペースな娘は、のらりくらりとしています。
昨日、娘の部屋で問題集がまっぷたつにちぎられているのを発見しました。
そして、「昨日、お母さんがあんまりうるさいから、あったまきて、壁を蹴ったんだけど、それでもイライラがおさまらないから、問題集破っちゃったんだ!」なんて、明るい調子で言うのです。

どちらかというと、気性の激しいのは長女の方なので、次女がそんな内に秘めたパワーを持っているとは思いもよりませんでした。

その昔、私の母が「そんなに勉強しないなら、教科書いらないね!捨ててやる!」と教科書を破って本当に捨てようとした出来事がありました。「お母さん、ごめんなさい、勉強しますぅ~。お願いだから捨てないでぇ~~。」と泣き叫んだあの日を思い出しました。私の姉などは、幼き頃、そろばんで頭をたたかれて、鼻血ブーになりました。

気性のはげしいところ…似てる。
穏やかそうに見えて、実はキレルと怖いというところ。
そして、翌日にはけろっとしているところ。
間違いなく孫に遺伝してる…

次女よ、あなたの将来は、ば~ばだよ。まぁまぁ、いい人生送れるかもよ。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2004.09.04

寝すぎ

今日は、書く事ないなー。
とりあえず、習慣なので、何かしら書いておきましょう。

今日は久々に子供達の部活がなかったので、「よっしゃ~!明日は寝坊するぞ!」と昨日のうちから目覚ましを切って寝ていました。
ところが、隣の人にこのことを言っておかなかったため、6時に「おい、起きなくてもいいのか?」って起こされました。

なんて、親切なんだろうね、この人は。
かなり、むかつく私。
しかし、ここではっきり会話をしてしまうと、完璧に目が覚めてしまうので、目を閉じたまま一言「いいの。」と言って再度眠りに落ちていきました。
はっと気づくと8時20分でした。でも、まだ眠い、なんだか眠いのです。でも、今日は缶ゴミの日なので、出さないわけにもいかず、やっとこ起きました。缶ゴミの日じゃなければ、10時まで寝ていたかも。
アレ、身体が痛い…長時間寝ていたため、自分の重みで背中が痛いです。やっぱり減量せねば…

寝すぎはだめですね。
今日はどうも一日眠くて調子が出ないです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2004.09.03

難しくなってきたExcel

パソコン教室へ通っています。
WordからExcelに入りなんとか今まで理解してやってきました。
今日は割合%に入りました。

足し算はパソコンのオートSUMがやってくれるので、ドラッグするだけで合計数が出て気持ちよかったのですが、%って自分で数式を入れなきゃいけないんですね。てっきり、%をポチッとクリックすれば計算してくれると思っていました。
数学は苦手だから、数式を立てると聞いた段階で拒否反応が…。これをバカの壁というのか?
比べる量÷全体数×100という数式を、わかりやすいように基礎から教えていただきました。

って、当たり前なんですけど、改めて教わると新鮮でした。

だけど、パソコンにこの数式を覚えこませるのに、今まで使ったことのないF4のキーを使ったりして、よっぽど自分の頭で計算して答えを書き込んでいった方が楽じゃなかろうかと思いました。
覚えてしまえば楽なのでしょうが…。

でも、忘れっぽい私としては、キーの横にこれを押すとこうなるっていう付箋かシールを貼りたい気分です。
Fのキーって12まであるけど、あれって全部役割があるのかな?あるんでしょうね。
何かひとつ新しいことを覚えると、ひとつ忘れているような気がしてなりません。
もう、頭の容量いっぱいです~。脳細胞が何パーセント使われているか計算してみたいな(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

プラスな言い方

新学期がはじまって、また毎朝娘たちに「早く早く!」ってせっつく毎日になりました。
今朝も娘に「早くっ!早くしないと遅れるわよ!」って言ったら
「見ればわかるでしょ!早くしているんだからっ!いつもいつもマイナスな言い方しないでよ!あったまくるなぁ~。」
って逆ぎれされました。
わっかりました。
「早くすれば、学校に間に合うわよ!」って言えばいいんでしょっ!
「勉強しないと赤点取るわよ。」→「勉強すれば満点よ。」

わかっちゃいるけど、なかなか言えなくて、これが子供の才能をつぶしているのかも…。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2004.09.02

もろみ酢ダイエット結果報告

ただいま、青じそもろみ酢ダイエットしております。comさんのにがりダイエットの記事にトラックバックです。
詳しくは前回記事にした青じそもろみ酢をどうぞご覧下さい。簡単ですよ。毎朝30CC飲んでいるだけです。

グラフにしたかったのですが、グラフにする技術をまだ身につけていないのと、右下がりのグラフにならないので、数字の結果報告のみ。
開始日8月2日より  体重   +0.3
             体脂肪  ±0

結局、太ってるじゃん!この結果見て笑っている人いるでしょ?!ネットを通じて私には笑い声が聞こえる(爆)
   
この夏、あまりに暑くてプールへ通うのをさぼっておりました。
にがりもそうですが、やはり食べ物、飲み物だけじゃダイエットは成立しないのだなぁと、反省しました。
すぐに反省するのが自分で言うのもなんですが私の長所です。すぐに忘れるのも長所だけど…。

今日からプールを再開して、運動してきました。
運動をプラスしても来月この結果なら次の方法を考えようと思っています。

さぁ~!健康的にダイエットしてやるわよっ!
1ヶ月後には右下がりのグラフ作っちゃうから、乞うご期待!

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2004.09.01

今晩の夕飯

040901_1838001.jpg

下のの話で、たくさんコメントをいただきました。くだらない私の夢の話に付き合ってくださってありがとうございました。さらにほのさんとメイリさんには今晩のおかずはがんもを期待するようなコメントをいただきました。

期待を裏切るようで申し訳ないのですが、今日のうちの冷蔵庫にはがんもならぬ厚揚げがあったのです。
今更がんもを買いに行くのも面倒で、ま、お豆腐の仲間で似たようなもんだし、厚揚げで代用しようと決めました。

しかし、煮物はなんか食べたい気分じゃなくて、厚揚げを焼いてみょうがとねぎとかんずりを載せまして、さっぱりといただきました。他のメニューは見たとおりのチンジャオロースーと茄子の揚げびたしです。

細木先生、がんもの煮物じゃないけど、いいですよね?
はっ(・o・)
いつもの決まり文句の「そうしないと地獄へ送るよ。」なんて言葉がよぎったりして…
ま、夢の中ではそんな台詞をおっしゃいませんでしたので、大丈夫でしょうよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夢に有名人が!

昨日、またもや細木数子の出ている番組を途中からだけど見てしまいました。
「女は男を支えるの」、とか「別れちゃいけない」、とか一昔前の女性の価値観を押し付けていてどうも好きじゃないのだけど、つい引き込まれて見てしまいます。テレビ局の思う壷だわ。

と、そんなことを思いながら最後まで見たせいでしょう。
明け方、夢を見ました。
細木先生、ついに私の夢の中まで登場!

どんな内容かというとですね、私自宅で細木先生に占ってもらっているのです。鑑定料高いだろうな…
相談内容というのが「先生、私痩せられますか?」っていう笑っちゃう内容。
「あなたねー、最近肉ばかりとっているでしょ。わかっているのよ。」じっと私の目を見つめる細木先生。
「だめなのよ、野菜をとらなきゃ、野菜をね!」
そして、うちの台所で細木先生が料理しはじめちゃいました。
「こういうの、作らなきゃだめなのよ!」って作ったのが、がんもどきの煮物。

何よ!全然野菜じゃないじゃん!って夢から覚めて思いました。

だけど、「痩せられる」とも「痩せられない」ともはっきり言わなかったよ。
はっきり「痩せられない」なんて夢でも予言されたら、つらいだろうから、よかったかも。

しかし、我ながらこんな夢を見てしまう自分のアホさかげんにあきれてしまいました。

【追記】

このあと、まいくろさんもがんもの夢をごらんになったそうです(笑)

広げよう!がんもの夢の輪!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »