« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004.08.31

やる気なし

長女はあさってから、次女は来週の水曜日から前期の期末試験が始まります。
この2人、のんびりとお笑い番組なんか見ちゃっているのです。全くもって危機感ゼロ。
そこで、「8時になったら勉強しなさいよ。」とTVを消しました。
しぶしぶ自分の部屋に行く娘たち。

あとで次女の部屋をのぞきに行くと、文鳥は放し飼い、ラジオでお笑い番組を聞いてるじゃないですか!こらーっ!

机の上はものが山積になった上に、更につみ重ねるようにして、一応問題集を開いておりました。
どう考えても勉強できる環境じゃない!

折りしも、電話がかかってきました。
「そちらにお住まいのお子さんを対象に家庭教師をしています大学生の○○と申します。別に勧誘とかじゃなくてですね、お子さんに勉強の仕方とか方法をお教えできればいいかなと思いまして…」と学生風女の子。
「いえ、家庭教師は考えていませんので、結構です。」
と、断ったものの、内心は「勉強のやる気が出る方法、教えたってよ~。」と言いたかったです。
んなこと言ったら、相手の思う壺ですから、言えませんけどね。

絶妙のタイミングでかかってきた電話、あやうくひっかかるところでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

我が家の台風の爪あと

ゆうべは風の音がうるさく、よく眠れませんでした。
でも、家が飛ばされなかっただけでも、感謝しないと…。

今朝になって、雨がやみ外へおそるおそる出てみると…
040831_1036001.jpg
あっ!我が家の大事な「金のなる木」がぐんにゃり曲がっちゃってました。
かなりの大きさに成長していたのにっ!頭が重たくて、風に耐え切れなかった模様。

しかも、根っこから。不吉じゃござんせんか。
「金のなる木」っていうぐらいですからね、土台が揺らぐっていうのは金が根こそぎどうかなっちゃうって感じがして嫌な気がします。
しかも、10年かけて挿し木から、立派にしたのにさ。

そういえば過去、「幸せの木」を枯らしたこともあったっけ…

とりあえず、棒をもってきてまっすぐに体勢を整えてみました。どうか枯れませんように~。


さて、今朝娘の部屋を覗いたら、ここにも台風の爪あとが…
すごい足の踏み場もない荒れよう。台風がこんなところにも…窓をあけてもないのに、変ね。(違うって)

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2004.08.30

夏の終わり

040830_1509001.jpg

台風16号は現在中国地方に再上陸したようです。どうぞ、被害が出ませんように。
こちら関東は午後からいいお天気になりました。買い物に行く途中で見つけた大きなひまわりです。青空をバックに種をびっしりとつけたひまわりが種の重みで頭を垂れて、夏の終わりを感じさせます。
「今年の夏は暑かったね。お疲れ様。」ってひまわりに言ってやりたくなりました。今日の私の凹んだ気分そのもの。

励ましのコメントをたくさん、ありがとうございました。今日は気分的に明るいコメントがつけられないかもしれませんが、夜には気分を切り替えて復活しますので、どうぞご心配なく!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

別れ

昨日の朝からちょっと様子が変だなと思っていた巨大金魚の金ちゃんが、とうとう夜中にご臨終を迎えてしまいました。
今までも元気がなかったりということはちょくちょくあったし、前回外に飛び出て片目を失った時も赤チンでのりきって、元気になりました。まだまだ、いけるだろうと思っていたのですが…

お祭りの時に釣ってきて2年間、一番かわいがっていた次女は、かなりショックで昨日は水槽のあるリビングに毛布と枕を持ってきて寝ていました。

朝一番で庭のかたすみに埋めてお墓をつくりました。

金ちゃん、今までありがとう。
あなたは金魚といえども餌を催促したり、外に出ようとジャンプしたり、愛嬌があったね。
今、空になった水槽を見て、あなたの存在がどれだけ大きかったか感じています。
もう、あなたはいないのに水槽の中で元気に泳ぎまくっている幻が私にはみえます。
どうか、成仏して天国に行ってね。合掌。

朝から暗くてごめんなさい。ちょっと凹んでいます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2004.08.29

マラソン選手の体重

今、「北海道マラソン」を夫がTVで観ています。スポーツ全般、特にマラソンに関してうちの夫はあんたは監督かい?って思うほどいちいちうるさいです。
ま、それはよいのですけど、千葉真子が39キロだというのを聞いて「ママの体重の○分の○だな。小学校の時の体重だろ。」とか言うのだけはやめてほしいものです。自分のことを棚にあげてさっ!千葉真子選手に言われるならいいけど、あーたに言われたくないよ。
私はマラソン選手じゃないから、いいんですっ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.28

タオルでイカル

昨日の夜遅く、夫が帰ってきて「ただいま~。」と次女の部屋を覗いたら、なんだかよそよそしい?怒ってる?感じなんですって。
夫「あいつ、感じ悪いぞ。返事もしないで…。何怒ってるんだ?」
私「え?さっきまで普通に私と話してたわよ。眠いだけじゃない?」


もしや…
娘が朝部活へ行くとき、お気に入りのタオルを探していました。
「お母さん!私のあのお気に入りのタオルがない!どこ?」と娘
「ない筈ないわよ。洗ってしまってあるから。」と私
「ないったら、ないの!」娘
「どんなタオル?」夫
「くまの絵がついてるのだよ。」娘
「あ、ごめん、俺使ってるわっ!」と差し出す夫

娘の顔がひきつるように青くなり、「なんで、使うのよ~~~!!私のお気に入りのなのに!」
「ごめん、ごめん、ママが出してくれないから勝手に自分で出して使った。」と夫
私に責任の転嫁をするから、ひどいもんです。

たかがタオル1枚の話ですよ。いくら夫が使ったとはいえ、洗濯すりゃすむ話じゃないですか。


という出来事を思い出したので、夫に「ひょっとしてタオルのこと、まだ怒ってるんじゃない?」と言いました。
「そうか、そうならこれからもあのタオルばっかり使ってやる。」ですって!

大人げないなぁ。どっちもどっちだと思うけど。
事の真相は本人に聞いてないのでいまだわからず。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.08.27

鶏ハム

O型ブロガーであることがきっかけでお仲間になったヨポポさんの鶏ハムの記事を見て、これなら私も作れるかも!と鶏ハムに挑戦しました。
時間がかかる以外は本当に簡単でした。
ヨポポさんのところに詳しく写真入りでレシピが載っているので、どうぞあちらでご覧になってください。(って、私が言っていいのか?)
だって、これ見たら誰だって作りたくなりますよ。

鶏胸肉って、脂がなくてパサパサしていて、どうも好きじゃなかったんです。
で、塩こしょうして2日ねかせて、さぁサランラップで巻くぞ~という段階で、あれ?なんか違うことに気づきました。

あっ!!
ヨポポさんのは鶏胸肉2枚を使って、あわせてくるくる巻いてあるのです。
かたや、けちな私は1枚しか用意してないっ!!

しかし、そんなことにめげる私ではありません。1枚でも無理やりキャンディーのように巻きました。
しょぼっ!(汗)ソーセージの太いバージョンみたいな…


で、私のしょぼい鶏ハムを見よ!しょぼいけどいい感じでしょ?
040826_1448001.jpg

貧相なハムだけど、味はしっとり旨~~。
塩こしょうだけど、これハーブソルトを使うと絶対もっと美味しい予感。

皆様もお試しあれ。ヨポポさん、ありがとうございました。

| | コメント (22) | トラックバック (5)

2004.08.26

パスポートその2

パスポート申請の受付を終えて帰ってまいりました。
意外な盲点があるもので、パスポート用の写真をインスタントの箱型ボックスで撮ったのですよ、お義母さまがね。
で、パスポートセンターの受付で申請書に貼って提出したのですが、受付の人に「顔が大きすぎますね。」って。
私、この段階でツボにはまってしまい、思わず笑いそうになったんですが堪えました。
でかけりゃいいってもんじゃないらしいですね、あの写真って。
お義母さま、どうも箱型ボックスの中で浅くこしかけて、どアップで撮っちゃったみたい。

仕方がない、安くあがらせようと思ったところがパスポートセンターの中の写真屋さんでもう一度撮りなおしまして、無駄にお金を使いましたが、無事完了。
姑にはひどく感謝されまして、(75才すぎての手続きって目も悪くなっているしで心細い)お昼にランドマークタワーの中で鉄火丼をごちそうになりました。
ネタが新鮮で美味しかったわ~。


話は変わりますが、娘のブログの方にたくさんおいでいただきありがとうございました。
現在部活で朝早くから出かけており、お返事を返すのが遅くなるかと思います。そのあと塾もひかえてますのでね。
母が代わりにコメントを返したくてうずうずしています。
どうぞ、気長に待ってやってくださいませ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

パスポート

今日はこれからパスポートを取りにいってまいります。
って、私じゃないんですけど。
姑が秋にハワイに行くのです。
「ぶんぶんさん、パスポートを取りにいくんだけど、取り方がわからないから、一緒につきあってくれる?」って。
はい、はい、お供しますとも。

だけど、私海外旅行は17年前の新婚旅行へハワイに1回行ったきりなんです。昨日のことだって覚えてないのに17年前のことなんか、忘れてるよ~。
考えてみたら、国内旅行だって飛行機には高校の修学旅行のとき、乗ったきり乗ってない!

そんな人に頼って、大丈夫なの?お義母さま~。

というわけで事前に調べました。今はインターネットがあって本当に便利です。
住民票と写真と身元確認書類と戸籍謄本と未使用の官製はがきと印鑑を持っていけばいいらしいです。
と、いつか私が海外旅行に行くときのために必要書類をここに書きとめておくのでした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.08.25

子ブログ公開

040825_1157001.jpg
今日もまた昼前のはんぱな時間から次女が部活へ行きました。
私「かぎ持った~?」
次女「え?どこか行くの?」
私「今日は出かけるからね、たぶんあなたが帰ってくるまでには帰ってこられると思うけど。」
次女「じゃ、いいじゃん。」
私「だって、一歩外へ出たら何がおきるかわからないでしょ、事故にあって帰れなくなるかもしれないし、お母さんだっていつも元気とは限らないよ。」

次女「お母さん、ふてぶてしいから大丈夫だよ。」
私「あのね、知ってる?美人薄命って言うじゃん。」

その声を明らかに聞いたにもかかわらず、無視して行っちゃった。

そんな次女のブログ、公開しても良いということなので、公開します。
こちらです。こっそり覗いてやってくださいまし。現役中学生と会話してみたい方は足跡も残してくださいませ。大喜びすると思います。
真面目なことを書いているので、ちょっと意外で笑っちゃいました。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2004.08.24

保険屋さん

今日、保険のおばちゃん(私もおばちゃんだ)がうちに来ました。
今までの担当の人が自分に代わったという挨拶をしながら、さっそく営業していきました。

私は保険の話がとーっても苦手。
前回、聞いても聞いてもさっぱりわからず、言われるままに契約したら、現在保険貧乏になっているのです。
だから、言いました。
「今より保険料が高くなるならかえる気はないから!今の保険も解約したいぐらいです。」って。
保険のおばちゃん、「いいプランがあるから明日持ってくる。」って言ったけど、保険会社が損をしてもいいプランってあるのでしょうか?
どうも胡散臭い。明日は耳の穴かっぽじってよ~く聞きますわ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家計簿

パソコン教室でただ今Excelを勉強中です。
家計簿の表作りをしています。セルの結合の仕方とか、夫に「お前そんなことも知らなかったのか?」とか言われながらも頑張っています。

家でも復習をかねて、実際につけることにしました。なかなかうまく出来て満足しております。
でもね、つけて4日目なのですけど、なんだかむなしくなりますですよ。

いくらつけたって、出るものは出るんだぁ~って馬鹿馬鹿しくなってしまうのです。これがいつも家計簿が続かない理由なのですけど。


とりあえず、Excelの勉強のためにつけますけど、節約できるかは疑問。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.08.23

パソコン争奪戦

今、ちょっと後悔しております。
今日は次女の部活が休みでして、私が楽しそうにパソコンに向かっている姿を見て、次女が「私もブログをやりたい!」って言うのです。
「んじゃあ、無料サービスのを利用してやってみる?」って軽く言ったら、目がきらきら光ってお願いモードのまなざしで私を見つめるわけです。
思わず、きらきら光線に負けました。

現在ココログのベーシックを利用しているので、エキサイトブログの無料サービスに登録しました。(あくまでも無料にこだわるケチな母)
それで、できるかな?と思ったのですが一人で作っちゃいました。なかなか説明が詳しく使いよさそうです。
まぁ、小学生でもブログを持っている時代ですから、作れて当然なのですが。

「お母さん、楽しいねぇ。お母さんがはまるのわかるよ。」って言っています。
で、パソコンから離れないのです。
う~ん、お母さんは勉強にはまってほしいんだけどなぁ~。
確か夏休みの宿題、まだ1つ残っているよねぇ。

今、塾へ行ったのでようやく私がパソコンの前に座れました。
きっと、娘のことだから塾でもブログのことで頭がいっぱいに違いないです。
期末テストが終わってから登録させればよかったな~。餌にすればよかった~。

娘のブログ、まだ公開しないでねということなのでお教えできませんが、そのうち許可が出ると思いますのでその際はぜひ一度覗いてやってくださいませ。
たぶん、タイトルに笑えることでしょう。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

女子マラソン

どうしてもオリンピックの女子マラソンが気になって、夜が弱いのに観ました。
と、いっても気づいたら1時半すぎで30キロ時点を越えてました(汗)
夫はビール片手にテレビで観ていて、起こしてくれればよいのにさっ。

野口みずき選手、金メダルおめでとう~~!
私が観た時点ではもう1位を突っ走っていましたが、そのあとケニアのヌデレバ選手がじりじりと12秒差につめてきたので、もうどきどきはらはら。
とにかく早くゴールまで逃げ切ってほしいと祈る思いでした。

競技場に入ってきたとき、片手をあげてポーズをとっていたので、夫も私も「そんな手をあげてる場合じゃないよ!すぐ後ろにいるのに。」って言っていたのですが、今朝のインタビューで、本人はすぐ後ろにいることに気づいてなかったようです。
今回、選考基準で色々あったがために、よけいプレッシャーもあったと思いますが、最後まで自分の走りができて本当によかったと思います。

関係ないですが、24時間テレビで杉田かおるがあの歳で100キロマラソンを完走したのも偉いと思いました。
人がいい汗をかいて頑張っている姿を見るのって本当に感動しますね。

私も頑張らなくちゃ~。

| | コメント (11) | トラックバック (3)

2004.08.22

忘れられた誕生日

夫が20日に誕生日を迎えました。
実は大きな声じゃいえませんが、私すっかり忘れてたんです。
昨日の夜、夫が娘に話していたのを聞きました。
「おい、昨日はなんの日だったか知ってるか?」
娘「えっと~、パパの誕生日だぁ!」

私、実はその時「給料日!」って言いそうになっていて、言わなくてよかった~と思いました。
で、うまいこと「金曜日で帰りが遅かったしね、土曜日は子供達が部活でいないし、日曜日の夜にお祝いしよっか~。」ととぼけました。
すまぬ、夫よ。
私は自分の誕生日を忘れられたときはネチネチ言うくせに、夫の時はいかにも覚えていたかのようにごまかす悪い妻なのです。

罪滅ぼしに「何かプレゼントいる?何でも買ってあげるよ~。」
と言ったら「小銭いれが欲しい。」といいました。

「ダイエーのでいいから。」と夫。
「あ、そ~う?」と私。
結局、夫がこれがいいと決めたものは1050円の小銭いれでした。
安上がりなお方です。物欲大魔王が夫のところに来たことは結婚以来一度もないです。
大蔵大臣の私としては、本当にありがたいことです。

今、夫はごちそう食べてアルコールを飲んで大いびきをかいて寝ています。
夫よ、お誕生日おめでとう。これからも贅沢しないで、健康で細々とやっていこうね。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

冬ソナ最終回

冬ソナの感想を書くのもついに最後となりました。

最終回は…(この先まだ知りたくない人は読まないでね)

チュンサンが手術してくれたのはよかったけど、やはり失明してしまったのですね。
そういう予感はしてました。
アメリカの医学の技術でもだめだったか~。納得できない~。

最後の再会はさすがに泣けました。っていうか、冬ソナで泣けたの初めて。夕日に浮かび上がる2人のシルエット、美しかったです。
この先、2人は結ばれることを予想させる終わり方でよかったと思います。

冬ソナ全編見終えて、純愛の美しさ、景色の美しさ、ストーリー展開などブームになっただけのことはあると思いました。でも、あの空港での「ヨン様~~~。」みたいにならないのは、私が冷めているのからでしょうか?
夢中になってご飯が喉にとおらなくなってみたいのですが、もうそういう情熱が枯れてしまったようです。悲しい~~。

10月から「美しき日々」がはじまるそうです。友人に「美しき日々も見てね。」と言われましたが、さてどうしたものでしょう。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2004.08.21

お昼はタコライス

040821_120401.JPG

タコライスをはじめて知ったのは、友人の家でごちそうになったのがきっかけです。
美味しいと感激する私に「素があって簡単なの~。」って、聞いていたのですが、なかなか見つけることができなくていました。
それが、近所のスーパーで沖縄物産展をやっていて、そこでたまたま見つけました。
沖縄の料理だということも知りませんでした。

作ってみたら、本当に簡単で美味しい~!
ひき肉はレトルトされているからただ暖めるだけ。
暖めたひき肉の上にとろけるチーズとざく切りしたレタスとトマトをのせればできあがり。
辛めのソースがこれまたグッドです。

たぶん、豚ひき肉にサルサソースで味付けすれば別に素を買わなくても良いのでしょうが、買い置きしておくと便利かも。私が買ったオキハムのタコライスの素はこちらでも販売しているのを見つけました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.08.20

貼り紙

今朝、いつもどおり長女の部屋を開けて、「起きなさい!」って言おうとしたら、私のちょうど目線の高さに紙が貼ってありました。

夜中の2:30まで頑張ったから起こさないで!!(寝るのは3時ごろ)

なんだかこれだけ読むとすごく勉強家のようじゃございませんか。
いえね、宿題が終わってなかったのです。
昨日は美術の宿題をやっていました。夏の思い出の写真を貼って、タイトルをレタリングするという宿題です。
写真の配置から、タイトルの名前をどうするかで苦労しているようでした。

長女の高校の夏休みは今週いっぱいで短いのです。
休み明けにはすぐにテストもあるのですが、部活と宿題でいっぱいいっぱいの夏休みでした。
中学からは親が関わる宿題がないので、ほんとに助かります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.08.19

豆腐その2

040819_1759001.jpg

ジョニーの豆腐を夕飯にさっそく食べました。隣のおかずは豚冷しゃぶサラダです。
どうやって食べようかなとパッケージを見たら、「寄せ豆腐のようにスプーンですくって食べてください」と書いてありました。ふむふむ、言われたとおりにスプーンでよそって食べましたよ、ジョニー。
薬味はみょうがとおくら。たれはポン酢にしてみました。

一口食べてみますと…なめらか~。ふるふる~。まるでプリンのような食感でございます。
甘みもあって、やるじゃない、美味しいわ、ジョニー!

でも、私の場合普段より高い豆腐を食べているという先入観がありますから、娘に聞いてみました。
私「ねぇ、どうよ、このジョニーの豆腐は?」
娘「う~ん、微妙。」
微妙って、どう微妙なのよ?
というわけで、娘には特別味の差もなかったようでございます。アレレ~。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

豆腐

040818_1540001.jpg
イトーヨーカ堂で、こんな豆腐を見つけて、ネーミングとその形に思わず手に取って買ってしまいました。
娘たちも目ざとく豆腐を見つけて「何。これ?」と。
「えへへ、変わってるから買ってみた。新商品なんだって~。」と私。
「お母さん、んなこと言ってココログのネタにいいと思って買ったんでしょう?」と次女。
どきっ!よくお見通しで…。いつもは100円の豆腐を買っているのに、ネタにでもしなきゃ298円もする豆腐買いませんてば。

豆腐屋ジョニーさん、舟の形しているけど、どうやって料理してほしい?
って、本当にジョニーが作ってんのかいっ?(爆)


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2004.08.18

谷本選手の金メダル

昨日も柔道の谷本選手がやってくれました。
12時ごろまでならどうにか起きていられる私、ライブで見ることができました。
最後は20センチくらい身長の差があったのに、すごいです。
対戦前の顔つきも「勝つぞ~!」と意気込みが感じられ、いい顔だなぁ~と思いました。

今朝になって、色々情報が流れていましたが、
谷本選手は幼稚園の頃から抜群の運動神経だったそうです。
それで、幼稚園の先生が「オリンピックに出られるから出てね。」って幼少の谷本選手に言ったらしいのです。
その一言で「私、オリンピックに出たい!」って、お母さんに言うようになり夢が叶ったと今朝のめざましテレビでやっていました。(どこかの新聞記事に載っているようですが)

それを聞いて、やはり子供は褒めて育てなきゃいけないなぁってつくづく思いました。
先生の一言がなかったら、現在の谷本選手もいなかったかもしれないですよね。

実は、私もその昔体育の先生にボールが取れなかった時、「ぶんぶんの運動神経は切れているな」と言われたことがあって、それから運動はますます嫌いになってしまったのです。どうせやっても切れてるし…みたいな、言葉の力にがんじがらめになってしまいました。

先生のせいにするわけじゃないけど、一言ってとっても大事!

子供には夢につながるような言葉を言わなきゃね。
といいつつ、「早く宿題やらないと夏休み終わっちゃうよ!」って朝から叱り飛ばしている自分。
現実は難しいよ~。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.08.17

夫婦の老後

今日は友人のお誘いを受けて、ひょいひょいと電車に乗りお茶飲みに出かけてきました。
この友人は昔からのママ仲間なのでありますが、自分の生活スタイルというのを持っていて、ちょっと憧れ的な存在なのです。私よりも年上でありながら、つい最近バイクの免許を取ったことにも偉いな~と尊敬。

で、つい最近ご主人とバイクのツーリングへ行ってきたその写真を見せていただきました。
お2人ともスタイルがいいせいもあるのですが、とにかくかっこいい!芸能人みたいです。

夫婦2人で共通の趣味を持つといいな~って思いました。
「子供達はもうすぐ巣立つから。」っておっしゃって、バイクの免許を2人で取って、週末はツーリング。
第2の新婚生活のようじゃございませんか。

そこで、うちの夫婦を考えてみますと。
週末は私パソコン。夫は地元のソフトボールの試合→飲み会というパターンが定着しつつあります。
お~い、どうするよ。うちらの老後。お互い違う方向を向いているんですけど~。

ちょっと考え直さないといけないかも。でも、お互い違う方向を向いている方が楽だったりする自分はもっとまずいのかなぁ。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

おめでとう!

今朝、起きたら日本男子体操の選手の皆さんが金メダルをとって表彰台に上がっていました。
夜が弱いので、夜中は起きて応援できないのですが、本当におめでとうございます!
昨日の女子バレーとソフトは残念でしたが、日本選手頑張っていると思います。

オリンピックに出場するだけでも大変なことなのですから、メダル、メダルと騒ぎたくないですが、日本選手が表彰台に上がる姿を見ると、本当に感動します。感動をありがとう!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2004.08.16

冬ソナ第19回

ついに冬ソナも19回まできました。
今回はますますかわいそうな展開でした。
やっとユジンとチュンサンは愛し合いながらも別れたところで、やっぱり!みたいな。
私の読みどおりじゃございませんか。
カンミヒって、とんでもない女ですよ。子供が苦しむ姿を見てどうして嘘をそこまでつくかね~。同じ母親として許せません。

今回、見直したのはチェリン。
「2人で駆け落ちしなさいよ。」って。あんた、いい女になったじゃないの。

それにしても、チュンサンは手術を受けるのでしょうか?
手術を受けてまた記憶をなくすくらいなら、盲目になった方がましだなんて、考えていそうな気がするのですが。
深読みしすぎかしら?

先週から2人を一緒にさせたくなりました。よかった、私は優しい女でした。ともかく、来週の最終回はハッピーエンドがいいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アボカドサラダ

040815_1827001.jpg

私がちょこちょこ訪問させていただいてるGALLERYのTOKIKOさんはとてもお料理上手です。
昨日の夕飯の時、冷蔵庫にちょうどアボカドとトマトがあったので、レシピを参考に作ってみました。
TOKIKOさんのレシピはトマトがいくつとか分量がいっさい書いてないので、とても気楽に作れます。
ちなみに私はトマト2個にアボカド1個、きゅうり1本、たまねぎ半分より少なめ、にんにくちょこっとの量で作ってみました。
味付けも塩、オリーブオイル、レモンのしぼり汁(ポッカレモンで代用)のシンプルさ。
超簡単で、ものすご~く美味しかったです。全然手がこんでいないけど、これをお洒落なお皿に盛り付けしたら、それこそレストランで食べたのと全く変わらないと思います。

実は、うちの夫はアボカドが好きじゃなかったんです。
まぁ、私の今までの出し方がただ切ってマヨネーズで食えっ~てな感じだったので、やむをえないかも…
今回、きれいに食べましたですよ。TOKIKOさん、ありがとう。アボカド苦手な方もぜひお試しくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.08.15

モラージュ柏

実家にいた時に新しくできた『モラージュ柏』という大型ショッピングセンターへ行ってきました。
柏にもこんなお洒落なショッピングセンターができたのかと嬉しく思いましたが、車じゃないと行けない不便なところにあるのが難点です。
でも夏休みのせいか、非常に混んでいました。
偶然にもセールをしていたので、Tシャツも1000円そこそこで買えて、娘たちは超ごきげんでした。

で、私は例の方が紹介されていたお店をこっそり覗いてきました。
ありましたですよ、『目玉おやじ汁』のジュース。
流石に買う勇気がありませんでした。
私だけならともかく、父、母も一緒にいるところで、私がこのジュースを買ったら、絶対心配されるにちがいありませんから。
それよりか、私の目をひいたのがこちら。
040811_1413001.jpg
モアイ像の鼻から出るティッシュのケース。売れるんでしょうか?どうせなら、ティッシュは赤いものにして、鼻血にしてほしい(爆)
面白いものがたくさんこのお店にはありました。

そして、このお店を後にして、駄菓子屋さんを発見。
店の感じも昔風に再現してあり、娘達も小さい子にまじって、嬉々として色々買っていました。
私はそこでも面白いものを発見。私が幼い時にはこんな駄菓子はなかったので、最近のものかと思われます。
040813_1357001.jpg

正露丸ならぬ『茶子丸』という、ふざけたネーミング。一見糞のように見えますが甘くて美味しいチョコレートでした。

色々、ブログのネタにありそうなものがあったのですが、なにせ両親や夫がいると、挙動不審になり身動きがとれず…。残念っ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

車の中で

お盆休みに千葉の実家へ行っていたわけですが、行きだけ夫の車で送ってもらいました。夫は1泊で帰りました。

道路が混んでいて、順調なら1時間半くらいで着くところなのですが、渋滞にはまってしまいました。
そこで、車の中で遊んでいたわけですが、私はそうだ!あれをやろうと車の中でまいくろさんのブログで見かけた掴みをやってみたのです。助手席で掴むしぐさをする私。
後ろの席に座った娘たちから冷ややかな声「ママ、何やってんの?」
私「ん?あのトラック掴もうと思ってさ…」
娘「ワハハハハ、馬っ鹿じゃないの~!」との声にあえなく撃沈。
はい、はい、いい年して真似するなって言いたいんでしょ。ふ~んだ。

だけどね、掴みってもっと簡単にできると思ったら、とっても難しいのです。写真に収めたかったのですが、いかにも私の手で掴んでいるように物体が見えないのでした。
改めて、まいくろさんてすごいお方です。かなり練習をつまれているに違いない。

仕方がないので、トンネルがきたら、息をとめて持ちこたえてみようゲームを。
羽田のトンネルが長くて、途中でダウン。完璧に頑張ったら、おばあちゃんちに着く前に死んでしまう…
車で帰るのは久しぶりだったので、柏周辺の16号沿いの店が変わっていることに驚いたり。
渋滞しても楽しい車中ではありました。(たぶん運転手以外)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.14

ただいま~。

実家から帰ってまいりました。
留守中、コメントありがとうございました。あとで、ゆっくり訪問させていただきます。
実家では、のんびりしてきました。
「アレ食べろ、コレ食べろ。」攻撃で私も子供もまるまると太りました。

うちの母はおおざっぱな人なのですが、桃をりんごみたいにくるくると皮だけ剥いて、どーんと一個ずつ皿の上にのっけて出されたのには驚きました。さすが私を超える偉大なO型。
これをナイフとフォークを使って食べろという…
上品なんだか下品なんだかわからないような食べ方で桃を贅沢に食べました。

そして、今回の帰省でもこの先何かあったら困るからと通帳のありかだの、カードの番号だの聞いてきました。
そんな気弱なことは言わずにいつまでも元気でいてほしいものです。
しかも、隠し場所というのが、実にうまい隠し場所でして、泥棒はこんなところは絶対に見ないだろうというような場所で笑えました。ここで教えられないのが非常に残念です。
まだまだ、柔軟な発想ができる母なので、ボケの方も大丈夫そうで安心しました。
父も元気でしたが、横になるとすぐに寝てしまうので、歳をとったなぁとは思いました。

こうして、帰る場所があることを私は感謝しなくてはねぇ~。いつもありがとう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.08.10

ちょっとお休み

040810_1153001.jpg

へたえ会員10番のぱこさんの真似をして、残暑見舞いの絵を描いてみたのですが、ぱこさんのような発想が浮かばず、うちの金魚を描きました。つまらんなぁ~。
明日から私の実家へ行きます。しばらく、ココログもお休みとなります。
実家にもパソコンがあることはあるのですが、Windowsじゃないので、私には操作できないのです。あと、内緒にしてるしね。
土曜日の14日に帰ってくる予定でいます。
それまで、禁断症状が出ないことを願いつつ…親孝行プラス甘えてまいります。

まだまだ、暑い日々が続きますが、どうぞ皆様お身体ご自愛くださいませね。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2004.08.09

冬ソナ第18回

第18回を観ました。
今までで一番せつなかった気がします。この私もさすがにこの2人がかわいそうに思いました。

ユジンとチュンサンが兄妹だということを知り、サンヒョクが教会から結婚しようとするユジンを連れ出します。
そして、別れを決意するチュンサン。海辺でのはしゃぐユジンとは対照的に暗いチュンサンでした。
サンヒョクに迎えに来てほしいと告げ、自分はユジンを残して去っていきます。
ユジンはサンヒョクのお母さんから兄妹だという話を聞かされ、部屋を飛び出すシーンで終わりました。

しかし、しかしですよ。チュンサンの母カンミヒがサンヒョクのお父さんに何やら意味深な発言をしていました。
「愛する人の言葉を信じるのがあなただ。あなたは私を愛したけど、ヒョンスは私を愛してくれなかった。」
とかなんとか確かこのようなことを言ったと思いますが。
そして、サンヒョクのお父さんが兄妹なら学年が違うはずだと。

もしかすると、やっぱりサンヒョクとチュンサンの2人が兄弟じゃないのかしらね?

まったくもって、カンミヒの思わせぶりな発言にはイライラしてしまいます。
はっきり言ってちょうだいっ!
最終回までひっぱる気~?

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004.08.08

物持ちが良い人

私の夫はとても物持ちの良い人で、あまり洋服とか靴とかを買ったりしません。
そのくせ、いざ出かけるとなると、ちゃんとしたものがなくて困るのですが…

次女に「ねぇ、パパのこのサンダル、いったい何年履いてるの?私が幼稚園の時から履いてるでしょ。覚えてるもん。この親指のところ、色が変わってるよぉ~。かわいそう。」って言われました。
私「うん、そういやそうだね~、だいぶ履いてるかも。」
次女「お願いだから買ってあげてよ。私だってスニーカー何足も買い換えてるんだからさ~。」

別に私が買っちゃだめと言っているわけじゃないですよ。夫がそのサンダルを気に入っているわけです。
出かけた際に「買う?」って聞くと、「これが好きだからいらない。」っていつでも言うんです。
でも、今日は通勤靴もほしいので買いに行ってきました。

ところが、あれ?足が小さくなっちゃってるんですよ。
そんなことってあり?
ただでさえ、25センチで男性のわりに小さいのに、24.5でぴったりなのです。
それじゃあ、ちょっと足がむくんだり、厚めのソックスの時に困るからということで25センチで、違うメーカーのものにしました。メーカーによって、きつめだったりゆるめだったり色々あるので、小さめの25センチを選んだわけです。
サンダルもいらないというのを、その気にさせて無理やりSサイズを買いました。

歳をとると身長がつまるという話はよく聞きますが、足もつまるという新たな伝説が我が家にできました。
トリビアの泉に出そうかしら?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2004.08.07

にっくき蚊

夕方、外に出て自転車の空気を入れていたら、蚊にくわれました。
しかも、唇。
「私の唇って、蚊にも魅力的だったのねぇ~。」と夫に話しました。
「唇にとまっても気づかないのは、お前ちょっとおかしいんじゃないか?」と夫。

かゆいけど、薬も塗れないし、困ったものです。
どうもO型って刺されやすいみたいですね。
今は亡きいかりや長介さんみたいになったら、どうすんのさ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぐーちゃん切手

statby4Kg.jpg

これ、かわいいでしょ。ヨポポさんのところで見つけました。
ヨポポさんのところはほのさんのところで。ヨポポさんもほのさんのところも、かわいい~。
STAMP IT OUT!というサイトです。
私は何を切手にしようかと考えた挙句、やっぱり文鳥のぐーにしました。
実は、英語で書かれていたので、最初なんじゃ、こりゃあ!と思ってあきらめようかと思ったんです。
でも、色々クリックしていたら、わかりました。英語が読めないあなたも大丈夫ですよ。

実際、こんな切手が使えたらいいのになぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004.08.06

言葉

あるブログが閉鎖されることになって、色々と考えてしまいました。
この記事も書くべきか書かないべきか、悩みました。
言葉は刃になるということ。
私はあえて、コメントはしませんでしたが、今から思えばコメントしなくてよかったと思いました。
私は自分が忘れられる、かつ楽天的なタイプであるがゆえに、発言して人を傷つける可能性があるからです。
実社会ならば、長い付き合いの中でこの人はそういう人で悪気はないんだとわかってもらえますが、ネットでは言葉だけのやり取りで、その人の本質を完全にわかってもらえません。

自分自身でも自分のことを100%わかるのは無理なことで、日々色々な自分を発見するわけで。


ブログはこういう考え方をする人がいるのだという発見があり、自分に欠けているものを補ってくれていました。
そして、怖さも知りました。
でもね、誰かを傷つけずに生きるなんて、土台無理な話だって思うのです。もちろん努力はできるけど。
そんな生き方していたら、疲れてしまって、自分がまいってしまう。
人間は一人で生まれ一人で死んでいくものだけど、傷つけ、傷つけられを避けて通ることはできないと。
でも、楽しかったり苦しかったり笑ったり怒ったりするから生きているって言えると思うのです。
自分から幸せになろうと思わないと幸せにはなれない。

何を言いたいのか自分でもわからない文章になってしまいました。
でも、受け取り方が違うように、書き表す仕方も人それぞれ違うということも理解してほしいなぁ、なんて思うのでした。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

昔の人

歌手でレーサーの近藤真彦さんが小学校2年の男児を救助したというニュースを知って、そばにいた高校生の長女に思わず「ねぇ、ねぇ、マッチが人助けしたんだって。」と話しかけました。
娘「誰?マッチって?知らない。」
私「そっか~、知らないか、近藤真彦。」
娘「知るわけないじゃん、そんな昔の人。」

そりゃ知るわけないですけどさ、昔の人とか言ってすぐに馬鹿にした口をきくな!

マッチもトシちゃんも最近ブラウン管に出てこないもんね~。
芸能人は活躍していないと、昔の人扱いされてかわいそうだなぁ。あ、でも普通の人の私も娘からすりゃ昔の人にされてしまうんだから、仕方ないか…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.08.05

切手

この間から次女がパソコンでお絵かきして暑中見舞いを作っていました。
昨日、印刷を終えて今日ポストに出すことになりました。
娘「50円切手ある~?」
私「あると思うよ。なんで?」
娘「葉書に貼るからさ。」
私「え???それは官製はがきで貼る必要ないじゃん。」
娘「???」
どうやら、娘、葉書というものはすべて手紙と一緒で切手を貼ると思っていたらしいです。
私「この葉書を買うときに50円払っているから必要ないのよ。」
聞けば、以前官製はがきの切手のうえにさらに貼っていたかもしれないという。おい、おい。

教育には意外な盲点がある。
常識を教えるのも親の役目ですね。すんません、今まで教えてなくて。
このあと、切手を貼る葉書と貼らなくていい葉書についてお勉強。

メールですんでしまう今の世の中、笑えない話なのでした(汗)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

主婦湿疹

040805_1300001.jpg

後ろの金魚の画像は記事の内容と関係ありません。一緒に写すと面白いかなぁ~と思って(笑)

実は、結婚してからなのですが、主婦湿疹に悩まされていて、困っていました。
冬場は血がにじむひび割れ、夏は水を使う機会が多くなるので、さらに悪化というパターンでして、レジでおつりをもらうのが嫌なくらい荒れる時がありました。

もちろん、夜はクリームを塗って手袋をして寝たり、手荒れにききそうなものは色々やりました。
それこそ、足のかかとのひびわれに効くクリームを手に塗ったりしました。朝だけしっとり、昼はだめ。
試したものをあげると尿素入り軟膏。これは私には合いませんでした。手にしみて、一時的に良くなっても皮膚が薄くなるような感じがしました。アロエ入りもかゆくなってだめ。ビタミンE入りも効き目なし。
皮膚科でもらう副腎皮質入り軟膏は劇的によくなりますが、やめて再発したあと、更に悪化しました。
馬油もオリーブオイルも効き目なし。

長いこと、だましあきらめながらつきあってきた主婦湿疹なのですが、ここへきて私にぴったりのものが見つかりました。それが生協でみつけたスクアラン100%のスクアオイルです。
高いオリーブオイルが効かなかったので、たぶんこれも無理かなと思ってはいました。

でも、今はあんなに荒れていた手が嘘のようにきれいです。
薄皮が一枚一枚はがれていくかのように少しずつ良くなっていきました。
そこで、皆さんにご紹介するわけですが、こんなに効くとは思ってなかったので、価格を忘れました。
でも、生協のなので、確か1000円ちょっとで安かったと思います。

もし、私のように主婦湿疹に悩んでいる方がいらしたら、ぜひ使ってみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.04

昨日の夕飯

040803_1729001.jpg

昨日の夕飯のおかずはゴーヤの肉詰めフライにしました。アップ過ぎてよくわからない写真になってしまいました(汗)
ゴーヤと豚ひき肉があったので、そうだ、ブログで見かけたあれにしようと思い立ちました。
でも、誰のブログで見つけたか忘れてしまって、あちこち常連さんのところを渡り歩いた結果、yoshiさんのところだということがわかりました。
yoshiさんには以前豚丼やジャガイモのおやつを教えていただいたりしているので、味に間違いがないことは保証ずみです。
そして、揚げ物なんだけど、手間がかからないことがアバウトな私にはありがたいです。
レシピはyoshiさんの「沖縄パワー炸裂だい!」の記事からどうぞ。

ゴーヤは私と姑以外苦手で、夫も娘もゴーヤチャンプルを食べてくれません。
揚げ物にすれば苦味が気にならないということで作ってみたわけですが、とても美味しくできました。
苦味も多少残ってはいましたが、子供はケチャップをかけて残さず食べてくれました。
夫にも黙って出したら、「ちょっと苦いけどこれ何?」と聞かれ「ゴーヤ」と言った途端嫌な顔をされましたが、残さず食べてくれました。

今まで、ゴーヤを1日で食べきったことがなかった我が家としては、ヒットです。
いつものゴーヤチャンプルじゃ飽きちゃったよという方、ぜひお試しください。

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2004.08.03

みょうがとおくら

040803_1241001.jpg
次女に「最近、お母さん絵描いてないね~。実は飽きたんでしょ?」と言われました。
うっ、見抜かれているかもしれない…
へたえ会員NO3の座を没収されるといけないので、ここらでちょいとお絵かきしてみました。
好物のみょうがとおくらです。
アップしてみたら、色が薄くてもうちょっと濃くすりゃよかった…

みょうがは大人になってから好きになりました。子供の頃はこのほろ苦さが苦手でした。うちの娘たちもお味噌汁にみょうががはいっていると、食べる気なくす~と言います。
今晩はみょうがとおくらを刻んで冷奴のうえにのせて食べることにしましょう。

ところで、北海道の方はみょうがを食べる習慣がないのでしょうか?
友人で「初めて見た」と言った人が2人いたので…

| | コメント (17) | トラックバック (0)

娘不在

長女が先週の週末からバレーボール部の合宿に出かけています。
4泊5日で、今までの泊まりの中で一番長いです。とはいえ、もう明日帰ってきます。
さぞかし、寂しいかなと思ったら(かなり存在感があるので)、考えてみたらいつも留守にしていることが多いのでさほど変わらず。けっこう子離れしている私。

携帯を持っていっているので、「元気?便秘してない?バレーボール少しは上手になった?」と今朝メールをうってみました。
かわいいうんちマークの絵文字に少し出た!という返事が一行だけきました。
神経質な子なので、緊張したりすると便秘になったり下痢になったりします。
それがちょっと心配だったのですが、大丈夫なようで安心しました。

練習に関してはなんとも返事がなく、きついのだか楽しいのだかわからずじまい。
団体生活の中で色々なことを学び、人間的に成長して帰ってくるといいのですが。
家ではわがままいっぱいの娘ですが、ちゃんと団体の中でわがまま言わずにやっていってるのかなぁ。
きっとこの夏の中で一番の思い出にはなるはずです。バレーボール部としての団結力も強くなっていることでしょう。

青春している娘が羨ましい母でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.02

青じそもろみ酢

040802_1421001.jpg

この間、スパスパ人間学で「太る体内リズム」という内容をやっていました。
体内リズムが狂っている人は太りやすいのだそうです。
そこで、体内リズムを正常にもどすのにいい飲み物というのが、青じそもろみ酢なわけです。
私ったら、何でも試さないと気がすまないのです。
今日、もろみ酢と青じそを買ってきて作りました。
作り方は簡単です。青じそ15枚にもろみ酢500ccいれるだけですから。冷蔵庫に保管して翌日から飲めます。
作り方や飲み方についてはHPに詳しくのっていますので、そちらでどうぞ。

ゲストが「美味しい~~」って言って飲んでいました。
身体にもいいし、黒酢もたまに薄めて飲んでいますが、もうじき一瓶終わりそうなところだったので、今度はもろみ酢を飲もうと思います。
例のごとく、太めの人が体験していましたが、かなり効果が出ていました。
このモニターさんたちにいつも騙されちゃうのですけどね。

にがりはどうしたの?ってお願いだから聞かないでね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.08.01

冬ソナ第17回

冬ソナ第17回はユジンとチュンサンのお母さんから結婚を反対されて、ついに2人だけで教会で結婚式をあげようとする内容です。

私はせっかちなので、どうして早く兄妹だということを2人に言ってあげないのかとイライラしました。
ユジンのお母さんは、無理やりお父さんを奪ったのでしょうか?
カンミヒが「チュンサンは私の息子です。」と言ったとき、自分の夫の間にできた子だと気づいたのでしょうか?
そのへんがうやむや。

チュンサンが「ユジンのお父さんが自分のお父さんなのか。」と聞いたときも「ごめんなさい、チュンサン。」
って言うだけではっきり兄妹って言わないし。もやもやしていたら、最後の3分くらいでサンヒョクのお父さんが「2人は兄妹だから結婚させちゃいけない。」って言ってくれたので、やっとすっきりしました。
先週からずーっとひっぱりすぎですよ。

たぶん、チュンサンはユジンが妹だとわかったはずなのに、それでも無理やり結婚しようとするのはどうしてなんでしょ?それほど愛してるということなのでしょうね。だけど、来週はやはり別れるようです。ユジンも兄妹の関係を知るようです。
確か百恵ちゃんと友和くんの『赤い疑惑』も兄妹で愛しあってしまったはず。
最後、どうなったっけ?あの時は不治の病で百恵ちゃんが亡くなったのかな?
こういう結ばれない展開の時、亡くなる終わり方だけはやめてほしいなぁと思うのでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

白熊アイスバー

040727_1653001.jpg

白熊アイスのバーが売り切れだとSHIGEちゃんさんがお嘆きのようなので、私が代わりに入手し、いただきました。バニラ味に果物、あずきがはいっています。白熊って、あずきと果物が入っていればいいのかな?6本いりで380円。値段はお得感があります。
でも、甘すぎて私の好みじゃありません。やっぱりみぞれに練乳の方がシャリ感があって美味しいです。それに小豆がクリームの中で硬く感じられました。

カップアイスの方に軍配をあげます。あくまでも私の好みですよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »