« 渋滞 | トップページ | レトルトタイカレー »

2004.07.25

冬ソナ第16回

この間、懐かしい友達に電話しました。「冬ソナにはまり、ヨン様のことを考えるだけで、胸がいっぱいになって食事がのどに通らないの。このところ痩せたわ。」って。あなたもヨンフルエンザにやられたのね。
こんな身近なところでダイエットができたのですね…悔しい私でございます。

さて、第16回を外野のうるさい家族が留守している隙にゆっくりとビデオ鑑賞しました。
一人で見たら泣ける?とおもったのですが、泣けないじゃん!だめじゃん!>私。

16回の内容はチュンサンの誕生日に同級生を呼んで前回喧嘩別れをしたので仲直りをします。
私はサンヒョクがチュンサンの家に行って、「おめでとう。」というのに感激しました。
見直しました。君はいい男になったね。
チェリンはその点だめですね。まだ未練たらたらです。まだ「とりもどしてみせる。」とか言っているし。
でも、別れた女に情けは無用です。よけい傷が深くなるって。

そして、いよいよ出生の秘密が。
やはりユジンと兄妹みたいですよ。
その前に、サンヒョクのお父さん「俺の子か?」ってチュンサンのお母さんに言いました。
ってことはサンヒョクのお父さんとも関係あったわけ?
韓国って結婚前そういうことしちゃいけないんじゃなかったっけ?

むむ、兄妹じゃ結婚できないし、かわいそうね。
やっぱりサンヒョクを振らなければよかったのに~。
とそんなことを考えながら16回の「冬ソナ」が終わりました。

|

« 渋滞 | トップページ | レトルトタイカレー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/1045544

この記事へのトラックバック一覧です: 冬ソナ第16回:

« 渋滞 | トップページ | レトルトタイカレー »