« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.30

優秀作!

アクセス解析の中のリンク元を見ていたら、こんなところから来ていることがわかりました。
http://www.cocolog-nifty.com/trackbackpart2/01/trackbackpart2_02.htm
で、とんでいくと、トラックバックpart2「パソコンでしでかした初歩的なミス」の記事に。
ここしばらく、トラックバック野郎から遠ざかっていたので、こんなページができていたとは知りませんでした。

そして、なんと私が1月23日に書いた「パソコンにまつわる失敗」の記事が優秀作に選ばれていたのです。
優秀作なんて、私の人生過去すべて振り返ってもそんな賞をいただいたことがありません。(情けない過去暴露)
興奮しました!嬉しい~~!

でも、まてよ~。これって私のしでかしたパソコンの失敗談が面白かったってことなんですよね?
アホなところを評価してもらったってことですよ。
う~ん、複雑な喜びが。
でも、いくつになっても選ばれたっていうことは嬉しいものです。素直に喜びましょう。

そして、このほかのお題で、ちらほら知っていらっしゃるお名前の方が選ばれていました。
トラックバックした覚えのある方、確認されに行ってはいかがでしょう?

| | コメント (11) | トラックバック (3)

パンを焼いた!

IMG_0561.JPG

久しぶりにくるみパンを焼きました。
うちにはパン焼き器があるので、以前は毎日のように焼いていたのですが、
しばらく続くとどうしてもパンの味に飽きてしまい、ちょっとお蔵入りしてました。

でも、子供達が「くるみパンが食べたい。」というので、作りました。
材料さえつっこめばパン焼き器がやってくれるので、とても楽です。
焼きあがる頃パンの匂いが部屋中に充満し、パンの焼きたては本当にパン屋さんで買うのと変わりなく美味しいです。買った食パンの耳は好きじゃない子供達も、うちで焼いたパンだと、耳が大好きです。

パン焼き器、私の持っているのはエムケー精工の会社のもので相当古い型ですが、最近は色々と機能がついて音も静かなのがでているようです。
もし、ホームベーカリーで焼くパンに興味のある方は
HomeBakeryまりの部屋http://homepage3.nifty.com/marimari/index.htmがお勧めです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.29

感心

次女との会話から。
私「生まれ変わったら何になりたい?」
次女「孔雀でいいや。」

次女は幼稚園の七夕飾りのたんざくに「孔雀になれますように。」と書いた事があり、孔雀が好きなのです。

私「ふ~ん、昔から孔雀になりたいって言っていたもんね。孔雀ならオスじゃなきゃね。メスは地味だからね。」
次女「ううん、メスでいいの。」
私「え、なんで?」
次女「だって、オスが羽を広げて求愛してくれるじゃん。」

ひゃー、そこまで考えていたとは。恐れ入りました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

これが限界

IMG_0565.JPG

昨日、真っ黒に焦がした鍋を磨きました。
これで限界です。
どこかのCMみたいに筋肉もりもりで重曹とへらを駆使してコゲをこそぎ落としました。
まだ、完璧とはいえないが、ま、良しとしよう。
明日、筋肉痛になっていたら、笑っちゃうな…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.28

やっぱりついてなかった!

IMG_0564.JPG

前もってお断りしておきますが、これは私が不吉な夢を見たからといってネタ作りにわざとやったことではございません。
豚の角煮を今晩のおかずに作っていたのですが、トホホ…この有様。
煮物しながら、ココログサーフィンやっちゃいけません。
どうすんだか、この鍋!圧力鍋買ったばかりだっつーに!
家の中はいまだ焦げ臭いし…

思えば、今日はついてなかったです。
出先で雷雨にはあうし、洗濯物は濡れるし、お気に入りのほうきの柄は折れる、鍋は焦がす。

こんな日もあるさ。でも、元気だし、命に関わる事はなかったわけだし、こんなことでめげちゃいけません。
笑い話にしてしまえば、良いのです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

前兆?

IMG_0563.JPG

今、掃除をしていたら、ポキッとほうきの柄が折れました。
あひるのほうきとちりとり、お気に入りだったんだけどなぁ。
これからいよいよ不吉な事の起きる前兆なのだろうか…

いや、単に力を入れて掃いたせいかと思われます。

それにしても、すぐネタにつかう私って、不吉な夢を逆に楽しんでいるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不吉な夢

今朝方、嫌な夢を見ました。

歯がポロッと抜け落ちて、あれと思ったら、もう1本、いや2本ボロボロと抜け落ちてしまった夢です。
かろうじて前歯だけは残っていて、さぁ急いで歯医者へ行かなきゃと思うのですが、その日は日曜日で、困ったなぁ、
明日まで待たなきゃ、どうしようとあせっているのです。
夢から覚めた時、つくづくこれが現実じゃなくてよかったと思いました。

で、なんでこんな夢を見るのか私なりに考えてみました。
原因その1  私ではないが家族で現在歯医者に通っている人がいる。
原因その2  昨日、掃除をした時、古いポップコーンの種が出てきて、捨てた。

ポップコーンの種が微妙に歯に似てるなぁなんてチラと思ったのですよ。

ともかく、母がこんな不吉な夢を見てしまったので、家族には「心して一日を過ごすように。」と言いました。
一番気をつけなきゃいけないのは、このアホな私かも!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.04.27

今日のおやつ

IMG_0560.JPG


今日は雨で買い物にも行けないし、台所の棚を掃除する日に決めようとガサゴソ整理してたらクッキーの素を発見しました。

最近、次女が運動部にはいったせいか、ものすごくお腹がすくようです。
帰ったら、「お菓子~。ひもじいよ~。」と騒ぐのでお菓子の消費量がすごいです。

そんなこともあって、クッキーの素に卵とマーガリンを加えるだけでできるという、邪道な簡単クッキーに挑戦しました。味見したら、美味しいではないですか。

姑と焼きあがったクッキーを食べながらお茶飲みしてたら、あれもう残り少ない。
もう1回焼かなきゃ!

台所の棚の掃除は?
は~い、これからです。まだ、何か買っておいて忘れているものがありそうです。
賞味期限が心配だけど…
いつになったら、掃除が終わるやら。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.26

今日のランチ

IMG_0559.JPG

今日のランチは例のごとくかんずりうどん。かけうどんにわかめ、ねぎ、揚げ玉をのせて、さらにかんずりをちょろっとのせて出来上がり。
最近、よそでうどんを食べる時、何か物足りない。
マイかんずりを持参していこうかしら?周りの人に目を丸くして見られてしまうだろうなぁ。

今回、この記事を書くに当たってかんずりのHPを改めて確認してみたら、新商品の紹介とあるではないか。
なになに、

地元では一部のお店で取り扱い始めましたが、「かんずり」とはまったく別物で、チョー・ウルトラ・スーパー激辛の、その名も『雷』(カミナリ)!!
原産地は海外ですが、2年前より当社の畑でも試験栽培をし量産出来ることがわかりました。
聞いたことがあるかもしれませんが、「ハバネロ」という種類の唐辛子です。
我こそはという方は是非お試しください。連休明け頃発売予定!

ですぞ!ハバネロ~っ!もう、新発売したらこれも買うしかない!

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2004.04.25

見抜かれる

今日は次女と2人なので、2人でちょっと離れたところまで電車に乗って買い物に行ってきました。
私「ね~、ね~、今日は2人だからさ、内緒で甘いものでも2人で食べてお茶しようか?」
次女「そんなこと言って、お姉ちゃんと2人の時も同じこと言って、なんか食べてるんでしょ!」
ドキッ!見抜かれてる!だんだん騙せなくなってきたぞ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

「冬のソナタ」第4回

昨日ビデオに撮り、それを今日また次女とともに見ました。
4回目ではまるかと期待しながら見ましたが、私の予想通りの展開に、まだ夜も眠れなくなるほどってわけにはなりません。
う~ん、やっぱり主人公に感情移入できないのが原因かと。
前回、サンヒョクとの婚約式に遅刻した→時間にルーズな女はどうも許せないのです。
あと、サンヒョクに嘘をつきます。嘘をつく女、これも私的にバツです。
ミニョンの前で涙を見せます。理由があるにしろ、男の前で涙を見せる女は好きじゃありません。

ユジンが藤田朋子に見えてしまうのもバツかも。
きれいだと思います。だけど、地味だよね~、あのお顔だち。髪の毛長かった方が好きかも。

こんな冷めた私ですが、たなぼたさんのところで紹介されていた「恋愛ピュア度チェック」は90%で高いのでした。
さ~て、5回目に期待しよう!
「冬ソナ」ファンの皆様、ごめんなさい。話に入れるように努力中です。気長にお待ちください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

ハゲ

040424_1623001.jpg

ハゲといっても文鳥のグーの頭のハゲのことです。
今、換羽期にありますので、抜け毛がすごいです。
ピンク色の地肌がすけて見えますが、ツンツンしたとげのような羽毛が生えているのが見えます。
痒いらしく、羽繕いをしては、フケのようなピカピカしたものを落としまくっています。
そして、この時期、デリケートになるようで、いつもの水浴びもあまりしません。

文鳥のチャーミングさはやはりビロウドのような羽毛の艶やかさにあると思うので、この時期はかわいいとは言えず、ぶっさいくだな~と思います。

早く艶やかな新しい羽毛に埋もれたグーになってほしいなぁ。

でも、人間は歳をとるたびに毛は薄くなり、生え変わることもなくなるのに、文鳥はいいねぇ。
羨ましい人たくさんいるだろうな。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.23

パソコン教室

パソコン教室へ行ってきました。
今日で2回目です。
ワードの基本操作を覚えています。
たぶん、私が習っているようなことは皆さん「当然でしょ。知らなかったの?」ってなことだと思うのですが、初めて習うことは楽しい!面白い!新たな発見がある!
で、うちへ帰ってからいそいそと復習したりして、完璧に自分のものにしようと思っています。

メールはやっていたのに、今まで文節変換ということを知らなかったのです。
だから、長い文章を変換するのにいちいち面倒くさいことをやっていました。
これからは文章を打つのが早くなることでしょう。

と、今も感動、興奮しているわけです。あぁ、パソコンって楽しい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スカート丈

たなぼたさんち経由でこすもすさんとこの記事を読みました。

昨今の中学、高校生のスカート丈の短さといったら驚くばかりです。
我が娘も御多分にもれず、ジャンバースカートにもかかわらず、ベルトでうまいこと短くしています。
あんたね~、そんなこと毎朝やっているから時間に遅れるんでしょーが!!

私が「パンツ見えちゃうよ。風が吹いたらどうすんの?第一、細きゃいいけどその太い足見せるのは犯罪だ!」
と言うと、娘「下に重ね穿きパンツ穿いてるんだから、平気なの。第一長い方がパァ~ッとスカートがめくれやすくて恥ずかしいでしょ。知らない癖に。」
私「何言ってるの。重ね履きパンツが見えること自体恥ずかしいんだ!長いスカートがめくれそうになったところを、慌てて手で押さえるところに恥じらいがあってかわいいんだ!ふん!」
娘「何よ!これでも私なんか長い方なんだからね。先輩達なんかこ~んなだよ。」とスカートを上にあげて見せるのです。
私「えぇっ、そんなに?嫌だね~。お母さんの頃はね…」
遮って娘「それは昔の人だからでしょ。」


このような短いスカートだから、近頃性犯罪が多くなっているんじゃないかなぁと危惧しております。

流行は繰り返すというけど、私たちの時代、スカート丈をいかに長くするかで頭をひねった麗しき時代は、もはやめぐってこないのでしょうか。

教師をされているCosさん、ぜひ生徒には強く言ってやってくださいませ。


| | コメント (16) | トラックバック (1)

2004.04.22

ついに夢にまで…

昨日、ココログの削除機能がついたのを知ってファイルを削除しまくっていたら、写真が消えてしまいました。
でも、眠いので明日にまわそうと床につきました。

私の頭の中には明日になったら、ココログやらなきゃ~とかなり強くインプットされたのだと思います。
夢を見ました。
なぜか、うちの長女と黒陣馬さんとこの息子さんがデートすることになっており、出かけて行きました。
夜遅くなっても帰ってこないのです。心配していましたら、ピンポンとドアのチャイムがなり、見たことのないご夫婦が娘と一緒に立っておられ、黒陣馬さんが車で送ってくださったというわけです。
あ~、黒陣馬さんはこういう人なのかぁ~と夢の中で納得している自分。

目が覚めて、一人でニヤニヤしちゃいました。

ココログのお仲間の夢を見るなんて、相当はまっているということでしょうか。
昨日、「やばい!!」というタイトルで記事を書いたけど、こっちの方がやばいかも。

黒陣馬さん、勝手に夢を見てすみません。
とりあえず、謝っておきます。
なぜ、黒陣馬さんなのか?私なりに考えてみました。
昨日、馬鹿だな~とつくづく思ったわけで、馬鹿の馬と黒陣馬さんの馬つながりかと…(失礼をばお許しください)
あと、昨日は娘の帰りが8時半で遅かったので心配したのです。

単純な私なので、困ったものです。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2004.04.21

やばい~!!

ココログに削除機能がついたということで、やった~と削除しまくって9MBまで節約できたぞ!
とほくそえんでいたら、今までの写真が消えてるじゃあ~りませんか!(古いギャグだな)

あ~、そういうことだったのね
と失敗してはじめてわかる愚かさよ。

もう、今晩はやめた、やめた~。

明日またアップしなおすか…トホホ。

お馬鹿な私、皆さんもお気をつけて。
って、私ぐらいだね、こんなことする人。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

礼儀

今日は次女の中学の部活説明会がありまして、長女の時と入る部活が違うので、説明を聞きに行ってきました。

最初は全体での説明があり、次に部活ごとに集まって顧問の先生から説明がありました。
次女の入る部活は運動部なのですが、あまり人気がないらしく5人しか父兄が集まりませんでした。

あるお父さんなのですが、先生に向かって「先生の腹がよぉ~、出てるから人気ねぇんじゃないの~?」
と面と向かってタメ口で言われたのにはびっくりしました。
先生と友達なのかなと最初は思ったのですが、どうもそうではない様子。
先生は父兄に対して敬語をつかわれているのですから、常識的に考えれば普通こちらも敬語ですよね。
しかも、先生の方が年上です。
なんだか、聞いている私の方が恥ずかしくていたたまれない気持ちになりました。
お父さんがしゃべるたびに、何を言い出すかどきどきしてしまいました。
何でそんなこと私が心配しなきゃいけないんだか!

でも、そのお父さんは娘がかわいくて今日は仕事を休んでまで説明会に来られたとのこと。
教育熱心なんだろうけど、親なら場をわきまえた言動をしてほしいと思ってしまいました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

忍耐タイプ?

たなぼたさんちで見つけた『辛口性格診断』を私もやってみました。
ひょえ~。

あなたは「ひたすら忍耐」タイプの人です。「義務」「秩序」「責任」・・・といった言葉に弱く、「世の中につくさなければ・・・」という意気込みのために、自分の感情を押し殺し、自分の本能的な楽しみをすべて犠牲にしてしまう傾向があります。極めてお気の毒・・・。人からは理性のある従順な人として受け入れられているあなたですが、実は自己主張がきちんとできないために葛藤し、苦しんでいるのでは?その抑圧したエネルギーが心身を蝕むこともあるので要注意!!食欲不振や心気症、抑うつ症になりやすいタイプです。

食欲不振なんて、一番私から遠い言葉ですよ。
私って、辛抱強い人だったんだ~。へぇ~。
家族に言っても誰も信じてくれなそう…
有名人ならこのタイプというのがあって、峰竜太とおしんだって。笑えました。

皆さんもひとつ本当の自分を占ってはいかがでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.04.20

これ、なぁに?

20040420144308720.jpg

今日、銀行へ行った帰りにぶ~らぶらとしてましたら、こんな植物を見つけました。
か、かわいい~。葉っぱのぎざぎざの部分から芽が出ているのがわかりますか?

葉っぱから子供が育ちます
子持ちの葉っぱ
その名はセイロンべんけいそう
セイロン弁慶草は葉っぱから芽を出して繁殖する大変楽しい植物です。

葉っぱ2枚500円で、普通ならしぶるところなのですが、
水に浮かべておくとこれからの季節涼しげでいいなと思い、つい買ってしまいました。

芽を切り取って土に植えるとどんどん大きくなり、春から夏にかけて
提灯を沢山提げたようなかわいい花が咲くそうです。

今朝は時間にルーズな女のことで、また親子喧嘩になり、後味の悪い思いをしていました。朝から叱りたくはないのですけど…
この葉っぱを見ていると、子供に養分を与えている自分と重なり、なんだかため息が出てしまいました。

はぁ~、頑張ろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.19

護身術

20040419135809587.jpg
『せとぎわの護身術』藤田市男著 とらのまき社 1200円

我が家には年頃の娘が2人いますので、こういう本を買ってきました。
とても、いい本だと思いました。
誰かに襲われた場合、撃退の仕方が絵入りで載っています。

とはいえ、実際その場の怖い場面に自分がぶち当たった時、恐ろしさのあまり声が出なかったりします。
著者の藤田さん、そのことにも触れていて「自分を自分の大切な人だと思いなさい。」と言っています。
わかりづらいかもしれませんが、要するにもし、自分の大切な人が危険な目にあった場合、あきらめてしまいますか?ってことなんです。
たとえば、私が襲われた場合、怖くて声が出ないかもしれません。(んなことないから大丈夫って言うな!)
でも、自分の娘だったら、私は死ぬ気で戦いますよ。
ま、そういうことです。あきらめずに自分を自分の大切な人と思って戦いなさいってことなんです。

そして、護身術なんですが、格闘技の反則技をすすめています。
か弱い女性が男性に負けないためには相手の一番弱いところを攻めるしかありません。
「金的攻撃」が一番どんなタフな男だろうと効くそうです。
もちろん、この本には他にもあらゆる場面に対応した「金的攻撃」以外の撃退法「耳たたき」「ひっかき」「かみつき」「目潰し」「頭突き」等‥ものっています。

いいですか、かよわき女性陣よ。
筋肉にも骨にも守られず無防備に存在しているその急所を狙いうちするのです。

うちの娘達はこの本を読んだのでもうばっちり?です。
だからといって、襲わないでね。


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2004.04.18

「冬のソナタ」第3回目

昨日、ビデオに録画したものを今日また次女と見ました。
2回見たのに、はまらなかった私に友人からメールで「O型蠍座のぶんぶんへ 昼ドラの見すぎで刺激のあるものが恋愛だとおもってるんでしょ。濡れ場がないのを物足りなく思っちゃいかん。」とお叱りの声を受けました。

別に私は『牡丹と薔薇』だって、全部見ていなかったのですけど…
O型の蠍座とも関係ないってば~。
冬ソナを批判すると、友達なくすかも…

サンヒョクがこれから振られるのだろうと思うと、もう私はそっちが気の毒なのです。
あんなに10年も愛してくれる人なんていないだろうし。
サンヒョクがユジンに「いつも俺がそばにいることを忘れるなよ。」
と言うのですが、次女「今時くさい台詞だね~。」と、この母以上に冷めた言い方をするので笑ってしまったり…

落としたはずの携帯が次にはユジンが持っていて、変なところが妙に気になる私。
10分短縮しているらしいので、そのへんでカットしちゃっているのかな?

ともかく、3回目からはまると聞いていたのに、私はまだです。
人と感性が違うのかいな?

4回目に期待しよう。
ココログ仲間のcomさんも見ていらっしゃるようなので、どうだったのかな?感想をお聞きしたいところです。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2004.04.17

無料お試し体験

パソコン教室の無料体験をしてきました。
久しぶりに習うという体験が嬉しくて全部吸収しきって帰ってきました。
習うといっても、ビデオを見ながら進み、わからないところが出てきたらその場の先生を呼んで教えてもらうというやり方なんですが…
でも、一人一台ビデオだと気楽にテープをとめられて、自分のペースに合わせられるという方式がいいと思いました。

で、パソコンの立ち上げ方とか本当に初歩的なことは私の場合できるので、そこは省きました。
でもフロッピーを使ったことがなかったので、フロッピーの保存の仕方と開き方を習いました。
そんなことも知らなかったの~?と思われるかもしれませんが、知らなかったのです。

夫にパソコン教室のことを相談したら、意外にも「いいんじゃない?やりな、やりな。」
ということで、快く承諾を得ることができたので、入会することにしました。
嬉しくて思わず肩揉みしちゃいました。

気が変わらぬうちにさっさと入会手続きを済ませ、来週からいよいよワードです。

何か始めるってこの歳になっても嬉しいし、どきどきします。
子供達に負けずに頑張ろうっと!

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2004.04.16

懇談会

今日は次女の中学の懇談会がありました。
そこで配られた学級通信に
                   『夢の八訓』

夢のあるものには希望がある 行動のあるものには実績がある
希望のあるものには計画がある 実績のあるものには反省がある
計画のあるものには目標がある 反省のあるものには進歩がある
目標のあるものには行動がある 進歩のあるものには夢がある

が書いてあり、いい言葉だと思ったのでここに載せることにしました。

今日は先生の話が長くて、親からの一言の時間がなかったので、ほっとしました。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

アクセスの謎

ココログプラスにしたので、アクセス解析が見られます。
朝一番に見るのを日課としているのですが、今日は目を疑いました。

なんと、夜中の12時にアクセスが205も集中していたのです。
今までこんなに集中したことはありません。
多くてせいぜい40ぐらいでしょうか。

夜中の12時の時間帯にひっかかるといえば、私の場合「足フェチ」だと想像できます。
ところが、今まで上位に上がったこともない「効き目あり!」の記事だったのです。

何なんでしょう?夜中に美容関係のテレビ番組でもあったのでしょうか?
いまだ、謎です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.15

今日のランチ

IMG_0527.JPG IMG_0528.JPG

今日の昼はご馳走でした。友人からランチに誘われておじゃましてきたのです。
この友人、忙しい人なのに、家はいつおじゃましてもきれいだし、料理上手ときています。
今日も生春巻き2種類にえびせんべいを揚げたもの、ぎょうざの皮にチーズを巻いて揚げたものに、カレー2種類。
そして、デザートつき。ケーキバイキングのようです。ゼリーもワイングラスに入れるとなんてお洒落なんでしょう。
お皿、盛り付けのセンスも良くて、おじゃましているとどこかのレストランでご馳走になっている気分です。

生春巻きですが、中にきゅうりと大根の千切り、まぐろとアボカドが入っていてそれをスイートチリソースにつけて食べます。とても美味しかったです。
料理上手な友人を持って幸せ~。
今日は久々に美味しい料理を食べながら、10年越しの付き合いの友人3人と語らい、楽しいひと時を過ごしてきました。
私もたまには変わったもの作らなきゃね~。
といいつつ、今晩の我が家の夕食は芋の煮っころがしなのでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.14

パソコン教室

近くにパソコン教室が開かれることになって、今日説明会がありました。
一応話だけでも聞いてみようということで、雨の中を行って来ました。
説明会だけだというのに、なんだかうきうきしちゃっている私。

パソコンは一応こうして基本的なことや、メールとかはできるのですが、
ワード、エクセルとなると、はぁ???の世界。
一度、きちんと習いたいと思っていました。

で、今日聞いたパソコン教室はビデオを見ながら、個別に自分の進路にあわせて教えてくれるのだそうです。

だけどね、費用がね…
1回1000円、これを安いと見るか高いとみるか。
しかし、習いたいなぁ。
将来のある子供ならばいくらお金をかけても損はないけれど、人生半ば過ぎたおばさんにお金かけてもなぁ~。
でも、半分まだ人生残っているし!

無料体験が1回できるので、それを受けてみてしばらく悩むことにします。
夫がなんと言うかそれもあるしね~。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.13

妄想のつづき

娘が帰宅して、さっそく名刺のことを聞いてみると、やはり担任の数学教師だったことが判明。
私のあらぬ妄想に一言「はぁ~?ばぁかじゃん。」
親に向かってばかとはなんじゃ~!
「何で見せないのよ」
「だって、見せようと思ったら、昨日寝てたじゃん。」
そうよ、こっちは弁当作りの早起きに備えて早く寝てしまうのですから。

私の書いた記事を笑いながら読み、「コメントきてるよ。早く書けば~。」ですと。
とりあえず、自分のことをネタにされたことは気にしていない様子。

でも、本当に彼氏のことをネタにしたら怒るんだろうなぁ。
今ポケモンのアニメを見ている、まだまだお子様の娘にそんな日が果たしてくるのやら…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

妄想

今日の午前中、長女の部屋を掃除していたら、机のデスクマットに男の人の名前の書かれた名刺を発見しました。
娘は高校1年なりたてのホヤホヤです。
ははぁ~ん、同じ高校の男の子(OR先輩)が「君、かわいいね~。これ、俺の名刺。携帯のアドレス書いてあるからさ~、メールくれる?」みたいなシチュエーションでもらったのにちがいないと…
娘もついにそういう色気が出てきたか、うんうん。

しかし、なんで大切にデスクマットにはさんでいるわけ?
よっぽどカッコイイのか?その男は!娘は用心深いからすぐに電話するなんてことはありえない。
しかし、うちの子にかぎってということもあるしなぁ…母をあざむいて子供は成長していくしなぁ。

待てよ~、昨日学校帰りにプリクラ撮ってきたって言ってたけど…
同じ高校の男の子じゃないかもしれない…ゲーセンで知り合った男かぁ!
そういえば、私に「写りが悪いから」と見せてくれませんでした。既にその男と一緒に撮っているとか!

母の妄想はあ~でもない、こ~でもないと、初めての彼氏になるやもしれぬ男の子はどういうタイプだろうと名前から想像したわけです。

で、よくよくその名前を見てみるとどこかで見たことのある名前なのです。

思い出しました!
担任の数学教師の名前でした~~。ガックリ。大笑い。

そういえば、入学式のあとの懇談会で、
「生徒には自分の携帯アドレスのはいった名刺を配ります。何か相談事がある場合はお気軽に…」なんてことを話されていました。
だったら、数学教師って、肩書き入れてよ!と母は思ったのでした。しかもキティちゃんだったし!

しかし、結構この名刺を見つけたときはドキドキしたので、近い将来の心の準備となりました。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.12

春を感じながら

今日の横浜はすごく暖かく、半袖でいい陽気です。
今日から中学もお弁当持ちとなり、弁当が2個になり朝が忙しくなりました。
低血圧は理由になりませんが、朝はどうもボーッとしがちです。
それでも、5時半に起きました。

子供達が出かけるのが早ければ、家の片付くのも早いわけで良いこともあります。
久しぶりにプールへ運動しに行ってきました。
自転車を飛ばして行ってきましたが、外の風が心地よいことったら…気持ちよかったです。

世間ではイラクの人質事件で騒がしいのに、片やのん気に自転車に乗りながら春を感じている主婦がここにいる。
なんだか申し訳なく感じます。
何もない日常が幸せであるということをしみじみ感じながら、早く3人が解放されることを願うばかりです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.11

「冬のソナタ」

「冬のソナタ」の第1回、2回の取り貯めていたビデオを今日まとめて見ました。
一緒に見ていた次女の「高校生ってこんなに老けてんの?」というつっこみもありましたが、面白くてあっという間の2時間でした。
噂にはきいていましたがめちゃくちゃ純愛ものだったのですね~。
見ているこっちが赤面したりして。なかなか良いです。
昔の百恵ちゃん、友和の赤いシリーズを思い出しました。(古すぎっ!)


で、これはどのくらい続くものなんでしょうか?
この次の予告では亡くなった恋人のそっくりさんが出てくるようで、結局サンヒョクさんは振られてしまうのでしょうか。
サンヒョクさん、いい人なのに~。
もちろん、ヨン様もかっこいいとは思いますが、爽やかすぎて白い歯もまぶしすぎる…(歯は命の宣伝に出れそう)

などなど、どうでもいいようなことを考えながら見ておりました。

あまり不幸な展開にしてほしくないのですが、
これから色々あるのでしょう。
とりあえず、ビデオに撮って見ることに決めました。


| | コメント (7) | トラックバック (3)

2004.04.10

急所

IMG_0476.JPG  IMG_0475.JPG

生き物には急所というものがあるようで、うちの文鳥のグーの急所はここ。
鳥の耳の場所は羽毛に覆われていて外から見えませんが、目の下に穴があいていまして、初めて見たときはなに?これ!気持ち悪っ!と思いました。そこをぐりぐりやっていると、いい気持ちで目を閉じてしまいます。

グーは握られるのが嫌いです。最初こそ猛烈に噛みまくりますが、そのうち、「あ~、そこそこツボなのよ。」という具合におとなしくなります。
その姿がかわいらしく、面白いので娘におもちゃにされています。
握られたあとは必ず水浴びするグー、私たちの手が臭いとでもいうのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.09

今晩の夕飯その2

040409_1810001.jpg

ままログのcomさんに教わったブロッコリーとほたて貝柱のあんかけを作りました。
実は、この間ホタテ缶をうちにあったツナ缶で代用して作ったのですが、ツナ缶だと生臭くなってだめです。

今日、ホタテで作ってみて、初めてホタテじゃなきゃだめだぁ~と再認識しました。
ですから、ホタテ缶が高いからといって、お金を惜しんではいけません。
ホタテのエキスが出てブロッコリーを美味しくいただけました。
この間は、子供達にも不評だったのですが、今日はペロリとたいらげました。

comさん、ありがとう!

他のおかずはたまご豆腐(時々無性に食べたくなる)と、じゃがいもとつまみ揚げの煮っころがしです。

しかし、今晩の夕飯シリーズは豚丼にしろ、ココログでお知り合いになった方達のメニューの横取りだなぁ。
でも、簡単で美味しい料理は皆にも広めなくっちゃ。
私が味の保証人ですからね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.08

CM

今日、社団法人の公共広告のCMを見ました。
前からやっていたのか定かではありませんが…今日初めて見ました。
こんな広告を流す程、育児は難しくなっているのですね…

自分の子供の愛し方がわからない、まずは抱きしめてあげてくださいという広告。

でも、…
抱きしめられないから虐待とかしてしまうんじゃないの?

塾へ行かないからと子供を殺してしまった事件もありましたね。

子供は一人の人間です。
所有物ではないので、自分の思うようにはなりません。
ならなくて、当然のことなのです。
赤ちゃんは泣くのが仕事ですし…
でも、核家族ですからそういうことを教えてくれる人もいないわけで、なんとかならないのかなぁ。

相談するところも色々とあるのですけど、一人で抱え込んじゃっているのかなぁ。

殺したくなるほど追い詰められちゃっているということ、何とかならないもんでしょうか。

虐待事件の記事を目にする度に胸が痛みます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

嫁の仕事完了

昨日からみえていたおばさま方、我が家を後にして次なる観光地みなとみらい地区へと出かけていきました。
姑も案内役で出かけましたので、ただ今一人でくつろいでいます。ほっ~。

うちの姑は75歳なのですが、はっきり言って若いです。
いまだにヒールのある靴をはいて、おしゃれです。
外出好きですし、若い人とのお付き合いが大好き。
私もああいう年の取り方をしたいものだと思います。

私が俗に言う嫁姑の確執がなくやっていられるのは、
私の忘れっぽい性格と姑のほめ上手のおかげです。

人前で嫁をほめるということ、なかなかできないと思うのです。
私は決して気の利く嫁ではありませんが、姑はいつもほめてくれます。
嫁をほめる→嫁はいい気分→ほめられたから頑張らなきゃ。(私が単純なのか?)
みたいな公式が出来上がり、正直言って面倒くさいことも多々ありますが、
何か揉め事が起きるということはありません。

この公式は人付き合いでもいえることなんですよね。
人のいいところを見つけてほめる、ほめていくうちに好きになっていく。
育児にも言えることです。
子供をほめる→子供はいい気分→ほめられたから頑張らなきゃ。

でも、私はなかなかほめることができなくて…
姑にはかないません。


| | コメント (8) | トラックバック (1)

2004.04.07

続 嫁のお仕事

姑とおば様方は江ノ島へとお出かけ中なので、ただ今、一息入れ中。
布団も、ふっかふっかにふくらんだのを取り入れたし、あとは今晩の夕ご飯のメニューの下ごしらえをしておかねばなりません。
法事でもない限りめったにみえないお客様なので、これは嫁の頑張りどころです。
ここでしくじると、ずーっと「あそこの嫁は気が利かない。」なんて、言われるにちがいない。

しかし、いまいち料理のレパートリーに乏しい私。大丈夫かぁ~?
豚の角煮と大根の煮物、なすの素揚げのおひたし、水菜のサラダ、市販品のもずくにきゅうりを入れてと…
なんだか、簡単なものばっかりだし、いつもの代わり映えしないメニューだけど、器と盛り付けでごまかしてしまおう…

味に自信のないものは小鉢に一口だけ盛り付ければよいのです。
とにかく、頑張りますわっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

嫁のお仕事

今日は姑関係の親戚のおば様方が2人泊まりにみえるんです。
こんなことしてる暇ないって!
10時だよ。ご到着は。急げ~、掃除!
おもてなしのメニューも考えんと…

朝1回ココログをチェックしないと、一日が始まらなくなっています。
とにかく、嫁は頑張るぞ!と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.06

入学式その2

今日は長女の高校の入学式でした。
連続2日、同じスーツ着てます。違うメンバーでよかった~みたいな…(汗)

中学と高校では若干形式が違いました。
高校では入学許可というのがあり、一人ずつ担任が名前を読んで生徒が起立していくのです。
あと、祝賀演奏というのがあり、吹奏楽の先輩が演奏してくれました。
校歌練習などもあり、どちらかというと、高校の方が中学っぽい気がしました。

共学なのですが、女子の方が多く女子のみのクラスが2クラスあります。
で、娘は女子のみのクラスになりました。
可哀想のような、学問に身が入っていいか~みたいな…

高校の1年生も初々しくてかわいかったです。

明日からもう勉強がはじまります。
お弁当も始まります。
あ~、面倒くさ~というのが正直な気持ち。んなこと言っちゃいかん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.05

入学式

今日は次女の中学の入学式でした。
我が子はもちろん、1年生は初々しくてかわいかったです。

そして、入学式が終わるとガラガラ~~と体育館の重たい扉が閉まり(逃げられないように)、PTAの役員決めがはじまるのです。

私、あの嫌~~な沈黙と本部の人の泣き落としに弱いのです。
実は3年連続で委員を引き受けてしまっているのです。
周囲から好きでやってるみたいに思われるのも嫌だし、今年はちょっとお休みしたいなと思っていました。

ラッキーなことにたくさん立候補してくれる人がいて、ほぼすんなり決まりました。

あ~、よかった。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.04

携帯ストラップ

IMG_0474.JPG

昨日、鎌倉へ行ったとき、あまりにかわいかったので子供達に買ってあげました。(鎌倉と全然関係ないおみやげ)
キューピーちゃん人形が洋服を着ているんですが、
一つはガチャピン、ムックの着ぐるみキューピー。
もう一つはうる星やつらのラムちゃんとテンちゃん。(でも、テンちゃんは角が1本の筈なんだけど)
次女は、うる星やつらの大ファンで古本屋で全巻漫画を揃え、日夜読み返しています。

だから、おみやげに買って帰ったら、大喜びしてこの小さな携帯ストラップと一緒に昨日は寝てました。
子供の喜ぶ顔が見たくて、ついつい買っちゃうんだなぁ~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.03

URL占い

cambric teaさんのところで、URL占いを紹介されていて、そのトラックバックです。面白そうなのでさっそくやってみました。

http://harujion.tea-nifty.com/fancy_pet/

このサイトは、占いにあらわれたところでは、よくわからない、得体の知れない性格をしています。
アングラ情報をあつかうのに向いています。秘密性の高い情報程このURL向きです。

このURLの総合的な吉凶は以下の通りです。
順調な発展の意味があり大吉です。全てのことが順調にいき、発展・成功にいたるという運勢です。

得体の知れない性格って…秘密性の高い情報向きって…うちはすっごくわかりやすいサイトだと思うんですけど…
方向転換した方が運が開けるってこと?
でも、なかなかいい運勢のようで、気分をよくしました。

以前、ハンドルネーム占いというのもどこかで紹介されていて占ったことがあります。
その時も大吉でした。
私、実際の姓名判断では凶なので、ネット上だけでも大吉だと嬉しいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

いざ、鎌倉へ

IMG_0468.JPG

今日は長女の高校合格祈願をした鎌倉の荏柄天神へお礼参りに行ってきました。
実はこの季節に鎌倉へ行ったことがないんです。
お正月みたいに混んでいてびっくりしました。
写真は鎌倉駅から鶴岡八幡宮までの段葛の桜並木です。
桜は満開できれいでしたが、人の頭もたくさん眺めてきました。

でも、今日は陽気も良く、歩いていて気持ちよかったです。
長女と二人でのんびり春を感じてきました。

ryouさんのところじゃないけど、子供達を1人ずつ外に連れ出して話をしてみると、意外と素直で話を聞いたり、話したりして、良いものです。
いつもこうだといいんですけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.02

コメント

ココログをはじめてもうすぐ4ヶ月になろうとしています。
コメントをつけたり、いただいたりもだいぶスムーズになってきました。

最初の頃は、いただいた下にコメントがえしすることを知らなくて、失礼したこともありました。今更返すわけにもいかず、最初の頃のお客様すみませ~ん。

私は自分で言うのもなんですが、律儀な性格なのでコメントをいただいたところはコメントをつけなきゃ!と思ったりするのですが、うまくつけられなくて書いちゃ消しなんてことがよくあります。
あと、つけたかったのに出遅れちゃったってことも。

で、思った事なのですが完璧な文章だとコメントを挟む余地がないということ。
足りないくらいに書いておくと、補足みたいに皆さんが書き加えて下さるし、自分もコメントしやすい気がします。

あと、とりあげている題材によっては自分がよく知らない分野だと迂闊にコメントできないです。
自分の無知さがよくわかって、勉強しなきゃ~と思います。
でも、コメントできなくても楽しみにしていてよく覗かせていただいてます。

私の訪問先、いつのまにか膨大にふくれあがってしまいました。
まだまだ増えそうです。48件登録してあるのですが、長々と見づらいので新着順に35件だけ表示するようにしました。消されたと誤解しないでくださいね。

よそのコメントのやり取りを覗きに行くのも楽しいし、まだまだココログにどっぷりつかっている私です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.01

040401_1526001.jpg
満開です。
娘が近くの公園の桜を携帯で撮ったものです。
明日は雨になるとか。満開になってから雨だと桜の散るのが早いですね。
散りゆく桜もまた風情があって好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『黄泉がえり』

話題になっていた『黄泉がえり』、昨日テレビで放映していたので、娘達2人と見ることにしました。
娘達なんて、題名からしてホラーものと誤解していたみたいです。

子供達の手前、ラスト泣きたいのを我慢していたら鼻水が先に垂れてしまい、娘に笑われました。
あっはははは~と笑いながらごまかして泣きました。

子供より大人の方が泣けるのかもしれません。
どこがどうよかったと聞かれると困るのですが、人が人を大切に思う気持ち、優しさが胸に染み入るいい映画でした。

ココログの皆さんはどう感じたのかなと思い、ココログめぐりをしていましたら、
George Carnival*さんの記事がとても良かったです。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »