« 桜咲く | トップページ | 雛祭り »

2004.03.02

卒業を祝う会

今日は次女の小学校の「卒業を祝う会」があった。
卒業式はまだ先なのだが、その前に保護者を体育館に集め、今までの小学校生活を振り返る会である。
子供達の合奏あり、歌があり、一人ずつスライドにうつしだされ、将来の抱負などを語る。
うちの子は何を言うんだろうと、どきどきしながら、スライドを見ていたら
「中学校へ入ったら勉強と部活を頑張りたいです。」
などと、真面目に語っているではないか。

思い起こせば幼稚園のころ、「私の夢は孔雀になりたいです。」と言っていたのが嘘のような成長ぶりだ。
母は嬉しいよ。

おまけに親への感謝状も手渡された。
「この11年間育ててくれてありがとうございます。(中略) まだまだお母さんには苦労をかけてしまうかもしれないけど、そのぶん中学校で頑張るのでよろしくお願いします。」
ここで、記事にしていてもうるっときてしまう。こういう感謝状は嫁に行く時でいいよ。今から泣かせんでほしい。

私達保護者は前々から練習していた『さくら』を合唱して子供達にプレゼントした。

今日の会に出席してつくづく感じた。
どの子供達にもみんな輝かしい明るい未来が待っている。
私たち大人は子供達が輝かしい未来を送る事ができるように、何ができるだろうか。
子供達の夢を阻まない明るい社会、命が大切だということ、優しさと強さをもつ大人に育て上げなければ…
う~ん、簡単なようでいて難しい。

とりあえず、明るい家庭!明るい子供!を目指そう。

|

« 桜咲く | トップページ | 雛祭り »

教育」カテゴリの記事

コメント

「卒業を祝う会」ってあるのですね。
とてもいい行事みたいで、羨ましいです。
うちの子供が通ってる小学校には、そんなものはなく、
即、卒業式!だけです。しかも型にはまった卒業式で(汗)
泣いてるのは先生だけ・・とか。
でもほんと子供の成長を見れた時って、感激しますよね。
次女さんの優しい言葉・・・私までジーンときました。

投稿: ryou | 2004.03.02 23:30

保護者達も合唱の練習などして大変ですね・・・。
私も将来自分の子供ができたら、ただ素直に育って欲しいなぁ。

投稿: com | 2004.03.03 02:22

ryouさん、
そちらでは祝う会ないですか?謝恩会はないので、その代わりかなと思うんですけど。
地域によって違うんですね。
小学校の6年は長いですが、過ぎてみるとあっという間で
いつのまにか子供が成長していた感じです。
どのお子さんもキラキラといい顔をしていました。


comさん、

>保護者達も合唱の練習などして大変ですね・・・。

ある小学校ではお母さん達がソーラン節を踊ったりするんですよ。芸達者じゃないと大変。コーラスでよかったとほっとしています。

投稿: ぶんぶん | 2004.03.03 14:04

読んでるだけで泣けてきますねえ。
うちの場合は6年からの帰国編入だったのでたいして思い入れがあったわけじゃないんだけど、
他のお母さんたちの思い入れが乗り移って、もらい泣きしました。
卒業制作で6年全員がオペレッタ(音楽劇)をやってくれるんですが、それのフィナーレはマジで大泣きしました。^^;
旅立ちのシーズンですね。ご卒業おめでとうございます。\(^o^)/

投稿: 黒陣馬 | 2004.03.03 16:08

黒陣馬さん、ありがとうございます。
今年は卒業式と入学式それぞれ2つずつなので、計4つ出席しなければなりません。忙しいですが、とても嬉しいことです。

投稿: ぶんぶん | 2004.03.03 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/254309

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業を祝う会:

« 桜咲く | トップページ | 雛祭り »