« 足フェチ | トップページ | 夢~娘編 »

2004.01.17

パッチワーク

20040117164954653.jpg


今日は姉に頼まれていた化粧ポーチを作り終えました。
パッチワークは3年程近くの地区センターで習い、今は自己流で色々と製作しています。

パッチワークの良いところは、はしぎれを利用できるということと、針と糸さえあれば場所を選ばず好きな時に始めて、好きな時にやめられるところです。
主婦の仕事は細切れの仕事が多いので、途中で中断できるパッチワークはお勧めです。
これが編み物となると、途中でやめた時「何段編んだっけ?」になってしまいます。

娘が小さいときは手作りの洋服も着せていましたが、
今はミシンを出すのも億劫で、パッチワークばかりです。

これからは作品をココログの趣味のページに載せていくと、はりあいが出て良さそうです。
自信作は画像のよいカメラで撮って使い分けしていくことにしようかな。
ココログって色々な使い方ができて楽しいです。

|

« 足フェチ | トップページ | 夢~娘編 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おふくろがパッチワークの達人で古い着物の切れ端でよく座ブトンカバーを作っていました。

子供心に日本古来の着物がモダンに変身するプロセスが面白く、いつまでもいつまでも眺めていました。

投稿: 鳥尾 | 2004.01.17 21:28

パッチワークのポーチ素敵ですね。
ぶんぶんさん、すごく器用でいらしゃるのですね。

>娘が小さいときは手作りの洋服も着せていましたが・・
って私もまったく同じです。
でも洋服作っても、娘が着なくなって(好みがうるさくなって)
ぱったりやめました(^^

ほんと、自分の作品をここにのせるというのも、
張り合いが出て、いいかもですね。
また、素敵な作品見せてくださいね(^^

投稿: ryou | 2004.01.17 21:38

鳥尾さん、コメントありがとうございます。
何枚もの布を縫い付けていくと、並べ方ひとつで違うものが出来あがって、なかなか奥が深いです。
お母様の思い出、美しい感じでいいですね。将来娘達もそういう風に思い出してくれると嬉しいなぁ。

ryouさん、こんばんは。
下手の横好きなので、器用なんかじゃないんですよ。
でも、手作りって自分オリジナルのものだし、達成感があって好きです。いつもこの次こそは上手に作ろうと思って作っています。

投稿: ぶんぶん | 2004.01.17 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/110067

この記事へのトラックバック一覧です: パッチワーク:

« 足フェチ | トップページ | 夢~娘編 »