« 面接練習 | トップページ | パッチワーク »

2004.01.16

足フェチ

IMG_0272.JPG

このタイトルに変な想像をした人もいるかもしれませんが…文鳥の話です。
うちの文鳥のグーちゃんは、足が好きなのです。
手乗り文鳥ですが、実は足のり文鳥といってもいいほど、足を見るとすかさず飛んできます。
そして、求愛ダンスを踊るのです。
文鳥の求愛ダンスというのは非常に面白く、歌いながら両足ジャンプします。
この姿は見ていてとてもかわいらしいものです。
去年の暮れにメスのテンちゃんを亡くしてから、今までテンちゃんにしていた求愛ダンスを人間の足にするようになりました。
なんだか、オスという性は悲しいものですな。

しかし、こやつときたら若い娘の足が好きらしく、(お前もか?)私の足ではなくて、とりわけ次女の生足が大好きときています。
そして、次女は「おらおら、グーちゃん、足だよ~。」と、靴下を脱いで、求愛ダンスをして盛り上がったところで、「はい、おしまい。」と足をひっこめてしまいます。
完璧にもてあそんでいるのです。
文鳥に対してとはいえ、なんだか末恐ろしいような、楽しみのような…


|

« 面接練習 | トップページ | パッチワーク »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!男の性って本当に悲しいもんですよね。
よく聞くのが小さい男の子の話。
どんなに子供でもきれいなお姉さんが好きなんだって。
しかし文鳥よ、お前もか…。

投稿: com | 2004.01.17 23:34

comさん、どうもです。
娘の足にムラムラしちゃっている文鳥を見ると、なんとも
おかしいやら、哀れに感じちゃいます。

投稿: ぶんぶん | 2004.01.18 19:16

はじめまして。ふーと申します。先日はコメントをありがとうございました。
グーちゃん、美男子ですね!うちの文鳥たちも足が好きなのですが、求愛ダンスまではしてくれません。いろいろ面白いですね。

投稿: ふー | 2004.01.18 20:23

ふーさん、遊びに来ていただいてありがとうございます。
グーなんですが、もうひとつ変わったところがあります。
雛のとき、口笛でホ~ホケキョで呼んでいたら、ホ~ホケキョ
とさえずるようになってしまいました。
うぐいすみたいで面白いです。

投稿: ぶんぶん | 2004.01.18 20:54

話には聞いたことがありますが、本当に文鳥も鳴き真似ができるのですね。グーちゃんすごい!
うちに雛が来ることがあれば、今度はぜひ教えてみたいと思います。

投稿: ふー | 2004.01.19 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/107733

この記事へのトラックバック一覧です: 足フェチ:

« 面接練習 | トップページ | パッチワーク »