« 人生半分 | トップページ | 復活 »

2003.12.30

哀しみの朝

ああ、とうとう具合の悪かった文鳥のテンちゃんが死んでしまいました。

うちにきて1年もたたないというのに・・・
足が悪かったけど、かわいかった。
手を出すとひょこっと乗ってきて
そのまま手の上で寝てしまったテンちゃん。
まだ、ぬくもりが残っているよ。

ありがとう。
ありがとう。

そして、さよなら。

|

« 人生半分 | トップページ | 復活 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

年末の慌しい中で、ぶんぶんさん、大変でしたね。
哀しみはなかなか消えないでしょうが、
頑張ってくださいね。
てんちゃん・・・安らかに・・

投稿: ryou | 2003.12.30 12:02

ryouさん、ありがとうございます。
親子で、朝から落ち込んでいますが、忘れないことが供養になるのだと自分では思っています。
でも、新年は明るい気分で、頑張らなくては!

投稿: ぶんぶん | 2003.12.30 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070/59988

この記事へのトラックバック一覧です: 哀しみの朝:

« 人生半分 | トップページ | 復活 »