2017.12.29

母の病気  その2

母の病名が判明してインターネットで随分と調べました。意外と沢山の人がかかっているのですね。
でも高齢でかかった人の参考になる記事が見つからない。
だから私もどなたかの参考になるかもと記録しておくことにしました。

悪性リンパ腫にも色々あり、84歳の母は非ホジキンリンパ腫の中悪性度リンパ腫(月単位で進行)でステージⅣでした。

症状としては

①発熱:38℃より高い理由不明の発熱
②寝汗:寝具(掛け布団、シーツなど)を変えなければならないほどのずぶ濡れになる汗
③体重減少:診断前の6カ月以内に通常体重の10%を超す原因不明の体重減少
などなのですが、母の場合熱も出ず、寝汗もなく、リンパ腺が腫れるということもなく、ただ体重減少と背中、腰痛、下痢、体重減少がありました。
近くのかかりつけ医で血液検査でも全く異常がなかったので、それこそ背中の激痛で救急車を呼ばなかったらただの腰痛と思って放置していたかもしれません。
治療方法としては化学療法です。
R-CHOP療法といい、3週間おきに抗がん剤を投与します。母の場合6クール。
リツキマキシブ、シクロホスファミド、ドキソルビシンは点滴、ビンクリスチンは静脈注射
そしてブレドニゾロン。これはいわゆるステロイド剤で内服薬になります。
第1回は12月5日
入院中に行われました。母の場合、年齢と体重を考え通常の7割の量を投与。
8日にリツキマキシブ投与
抗がん剤というとげーげー吐くイメージを持っていたのでかなり心配しました。
思ったより吐き気がなく、多少のむかむか程度で済み大丈夫なので10日に退院となり、
これからは通院で半日がかりの抗がん剤投与となりました。
吐き気はなかったのですが、トイレが近くなり夜中も1時間おきに行くので体力を消耗しますsweat01水分をたくさん摂ると副作用も少ないと聞いたので、そのせいもあるかな?
2週間後から髪の毛が抜け始めました。6クール終わるときには尼僧みたいになっちゃうな。
第2回は前回の3週間後12月26日、そしてその2日後にまたリツキマキシブ投与。このリツキマキシブというのがかなり癌に効果があるらしい。
血液検査、CTの結果1回目の抗がん剤でかなりの効果が出てることがわかりほっとしました。
副腎腫瘍も小さくなっているとのこと。やったー!
一番重いステージ4と聞いた時はこりゃ年内もたないか?と思いましたがこのぶんだと案外6クール終えて春には癌が消滅するかも?やっぱり昭和一桁生まれはしぶといcoldsweats01
とにかく今は36キロしかない体重を太らせようということで姉が泊まり込みで食事を作っています。
今年ももう残りわずか。
実家の母のことであわただしく過ぎていきますが、こちらの義母は先日めでたく90歳の卒寿のお祝いを済ませました。今年は父の死、娘の結婚、母の病気発症、義母のお祝い、
まさにプラスマイナスゼロ。
どうぞ皆様良いお年を。
今年最後の記事になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.12.17

いつの間にか忘年会の季節

年々早く感じる1年。
ハッと気づいたら12月3日でブログ14周年を迎えていました。このところ途切れがちのブログですが、ここは私の原点。
一見さんもいつも覗いてくださる皆様も、どうもありがとうございます。

ここで知り合ってリアル友になったお江戸の皆様と先日恒例のもんじゃで忘年会をしてきました。気分転換できて楽しかったー♪


SNSで怖い事件も沢山あるけれど、私は良い友達が出来て感謝です。中年になってから友達なんてなかなか出来ないし。
交流が途切れてしまったブログ友も思い出しながら、みんなが幸せな毎日と感じる日々を送ることが出来ますように。
インスタもフェイスブックもツィッターもあるけれど、やっぱり私はココログ一筋で頑張って細々と続けていきます。
これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017.11.24

母のこと

今一番の懸案事項。

今年はどうも家族のことで次から次へと気がかりなことが起きる年のようです。
2月に父が亡くなり、四十九日、それから新盆、お彼岸、色々な手続きがあり面倒な不動産の相続手続きも済ませ、やれやれ、やっと終わったね~とそんなころから母の体調が優れなくなってきました。
腰の痛みは昔からなので整形外科には通っていました。でもお盆が終わってからの3か月以上続く下痢。食欲はあるのだけど何か食べると下痢してしまうので10キロ痩せてしまいました。

10月15日

一人暮らししている母が背骨が折れたように痛いと自分で救急車を呼びました。

病院に駆けつけると血の気のない顔をしていて歩けないsweat01これはもしや娘の結婚式より先に葬式になってしまうのでは?と心配しました。

CT画像で腎臓の上に卵くらいの腫瘍があるということがわかり、そこからじわじわ出血しているらしい。一度自宅に帰されたもののすぐに呼び戻されて入院となりました。

MRIで腎臓の上の腫瘍は副腎で4センチの腫瘍だという。

とにかく貧血もひどいので輸血もして、生検をするために点滴したりひたすら身体をやすめて特に治療をするわけでもなく3週間近くの入院。
生検というのは腫瘍が悪性か良性かを調べるために背中に針を刺して細胞を取って調べるというもの。
もう40キロの体重も切ってしまった母にその検査が受けられる体力があるのか?と心配しながらも、意外と部分麻酔だけで簡単に検査は終わりました。11月6日のことでした。
娘の結婚式はあるし、母の一時帰宅はあるやらでその間もう行ったりきたりのバタバタ!

その翌日11月7日には検査が終わって他にやることないからと退院になり、自宅で療養をしながら結果を待つ日々。

翌日に退院させてくれたのだから、たいしたことないんじゃないかと期待しつつ。

2週間かかってようやく結果が出たところ、早く進むタイプの悪性リンパ腫であることが判明しました。副腎まで広がっているということはかなり進行しているだろうとのこと。

血液のがんだからショックはショックだけど、今は2人に一人が癌だというし、やっとはっきりした病名がわかり治療方針が決まって姉も私もほっとしました。
今は良い薬もあるらしく、薬が合えば血液の癌は固形の癌よりも効果があり、がんも消滅するらしい。でも、84歳だし痩せてるし吐き気とかの副作用が出て辛いようなら在宅でみようと姉と相談しています。

望みは捨てていないけど、もう母と一緒にいられる時間も残り少ないのかな・・・と思うと寂しい気持ちがこみ上げてきます。


銀杏の葉が今年は散るのが早いなぁーといつになくしみじみ思う晩秋です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.17

11月3日

日にちが戻りますが、文化の日の11月3日は長女の結婚式でした。お天気の中滞りなく済みほっとしました。
いつの間にやらそんな年になって。感慨ひとしお。
クリスチャンではないのだけど、教会式でした。


披露宴の花束贈呈の時に手紙を読んでくれて、日頃照れ臭くて言えないことを言ってもらえて母親として幸せを感じました。この先喧嘩して頭にくることがあっても頑張れそうだcoldsweats01

いつまでも元気で2人仲良くね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.11.07

11月6日

またもやひと月更新が途絶えてしまいましたsweat01もう11月過ぎました。

桜桃さんの結婚記念日のその日、私は自分の誕生日でした。

夫が珍しく「還暦祝いだよー」とケーキをぶら下げて帰ってきました。
まだ還暦じゃないしannoypunch 昔から夫のこういう一言の多さが嫌い。少し前の10月18日は30周年の結婚記念日でした。よくぞ続いたよ。


どうせならもっと高級なケーキとか高級ワインが良かったのだけど、いつもコージーコーナーとかシャトレーゼの安いケーキを買ってくる。ま、良しとする。

このま、いいかの精神が結婚生活長続きの秘訣だと思いますsweat01

次女はロクシタンのお高いアイクリームをプレゼントしてくれました。

長女からは何も言ってこない。忘れてるね。ま、いいよ。




お店の人に「お母様は普段どんな基礎化粧品をお使いですか?」と聞かれたらしい。
娘「オールインワンクリームです」
店員さん、苦笑いしていたらしい…  だよね。想像つくよね、いかに手入れしてないか。

色々あるが、今年も健康で充実した一年を過ごしたいものです。その色々は長くなりそうなのでまた別記事で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.21

第9回東海道踏破オフ その2

前記事からのつづき

旧島崎藤村邸があるということで寄り道しました。

東海道からちょっと一本横道に入っていくと、とても静かで確かに執筆活動するのに良い環境です。

終の棲家として藤村はここで最期の2年半を過ごしたそうです。とても風通しの良いお住まいでした。いいなぁ。晩年こういうところに住みたいわ~。


上方見附跡

松並木が続きます

わざわざ歩道橋に上って見てみました。東海道っぽくていいね~。

伊藤博文公滄浪閣の碑

初代総理大臣の伊藤博文がここに屋敷を建ててから大磯に別荘を建てるのが流行ったとか。

道祖神

城山公園に寄り道しました。

元三井財閥本家の別荘地で、今は大磯郷土資料館と公園になっています。

城山っていうくらいだから、ちょっとした山なんです。高台で見晴らしのいいことったら、もう。さすが、三井財閥ですね!お屋敷が残されていないのが残念!

この後、旧吉田茂邸にも寄り道しました。平成21年に出火して全焼してしまった邸ですが、再建され今年の4月から一般公開されるようになったのです。

調べてみたらどうやら原因は漏電だったとか。漏電怖いですねー。

それはそれは素晴らしいお宅でしたが、新築だからまだ白木で年月を感じる重みが感じられず残念sweat01

国府本郷の一里塚跡

塩梅の名残り

古来この地では製塩が行われていたそうです。

そしてゴール地点の二宮駅へと。16時過ぎ到着。

駅前には戦争の悲惨さを伝える映画にもなった「ガラスのうさぎ」像がありました。

二宮駅付近でお茶しようと思ったけれど、喫茶店もなくコンビニの喫茶コーナーで一休みしてきました。

東海道線で大磯~二宮間はたった5分なんですけどね。私たちは4時間近く歩いたかな?

次は二宮から小田原までいきますよ。いけるのか??次回もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.14

第9回東海道踏破オフ(大磯〜二宮)その1

10日の日曜日、東海道歩きをしてきました。今回は大磯から二宮まで。
短いと言うなかれ。寄り道をあちこちしてきました。

前回、私は家の事情で欠席してしまったので久しぶりの参加でした。
大磯駅11時集合!下りなのに、電車が混んでいてびっくり。

しかも東海道線が遅れて時間より出発が遅れてしまいました。この先どんどん遠くなるわけだからこういう電車の遅延トラブルが多くなりそうsweat01


大磯は湘南発祥の地なんですって。その割に駅周辺は寂れた感がありました。


延台寺

虎御石と虎御前供養塔があります。

虎御石についてはこちらに詳しく載っています。虎御石まつりというのも開かれているようです。

北組問屋場跡


小島本陣跡

建坪が246坪あったとか。



薄くて見えないよ~。

小島本陣のほかに石井本陣、尾上本陣もありました。

南組問屋場跡

高札場跡

鴫立庵

日本三大俳諧道場のひとつです。俳諧に適した場所だと思う!

ここから海岸におりて大磯の海を見てきました。

お天気だったから海も空も綺麗~!

しかし、この日は30度を超えてマジ暑かったsun





このあとランチする場所を探すも東海道沿いって意外とないsweat01

カレー屋さんを見つけて入りました。

古民家を利用した素敵なところで大正解。

私が食べた季節の野菜カレーはスパイシーで美味しかったです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.05

実家へ

今日はすこし暑くなりましたね。
実家の母が父の新盆が終わってホッとしたら疲れが出たらしく、ヘルペスになったり高血圧でフラフラするというので様子を見に行ってきました。

上野東京ラインの東海道線に乗っていたら停電で東京駅までで止まってしまい、山手線も常磐線も止まっているからこりゃ困ったなぁ〜と。

総武線は動いているから船橋経由で東武アーバンパンクラインで柏に出ることに。
なんとか辿りつけましたが、勘弁してほしいannoy
ラッシュアワーからずれてたからまだ良かったけど、通勤時間と重なっていたら大混乱でしたよ。

思ったより元気で昼もちゃんと食べられたから安心して帰ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«久里浜花の国