2017.01.06

横浜七福神巡り

今年も七福神めぐりをしてきました。

正直今年は病気の父のこともあり初詣関係は無理じゃないかと思っていたら、落ち着いているので今年も行くことができ感謝です。

今年は「横浜七福神めぐり」にしました。昔は港北七福神めぐりといったらしい。

娘も正月太りを解消すべく同行しました。

参考にしたのはこうほく区民施設協会のおすすめの公共交通機関を利用しながら歩くコース

まずは東急東横線の妙蓮寺駅からスタートです。

①菊名池弁財天→菊名駅下車→②蓮勝寺→(JR横浜線利用新横浜駅下車)→③正覚院→(市営地下鉄ブルーライン利用新羽駅下車)→④西方寺→(市営地下鉄グリーンライン高田駅下車)→➄興善寺→⑥金蔵寺→(東急東横線日吉駅乗り換え綱島駅下車)→⑦東照寺

菊名池弁財天 (弁財天)

ここで色紙を購入。ご神体もついつい欲しくなり購入することに決めましたsweat01

蓮勝寺(毘沙門天)

こちらの毘沙門天は運慶作。

正覚院(大黒天)

横浜七福神のお寺さんは応対がすごく丁寧。「中にお入りください」と書いてあるのよ。

靴脱いであがってお参りして御朱印をいただくというこの方式に思いのほか時間がかかりますsweat01去年の戸塚七福神めぐりは外にスタンプ台があって自分でスタンプ押すだけだったから楽勝だったの・・・あと4つ今日中に回れるか不安に。

急げやいそげ。電車の待ち時間や乗り換えももどかしい。

西方寺(恵比寿大神)

ここのお寺さんはすごく癒されました。茅葺屋根のお堂のせいかな。

なんなんだろう・・・惹かれる。ずっといたい、でも時間がない。また来たい!今度はゆっくりと。

興禅寺(福禄寿神)

ここにたどり着くのに、坂道をあがるあがる・・・横浜って本当に坂が多い。

ここから本当はまた高田駅に戻って日吉本町駅から歩くルートなのだけど、電車に乗る時間が惜しいので、グーグルマップを頼りに歩くことにしました。iPhoneさまさまです~。

のぼって下って30分くらい歩いて

金蔵寺(寿老神)

入った瞬間、おぉ~って声が出ました。キリシタン灯籠と本堂がもう立派で神々しくて。すごくパワーを感じました。

江戸時代には寛永寺の末寺として栄えたらしいですよ。やはり歴史のあるお寺は何か違う。

東照寺(布袋尊)

16時半すぎに到着。閉門までに間に合いました。7日までは17時までどこのお寺も御朱印がいただけるそうです。

横浜七福神はどこも由緒正しきお寺で境内もきちんと手入れがされていてとても気持ちよかったです。

この日の万歩計は2万歩を超えていました。疲れた~!けどこの達成感がたまらない。

そして、こちらが御朱印とご神体です。

ここに来てくださった皆様に福をお分けします。どうぞ幸せな一年になりますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.01.01

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

2017年になりました。
今年も健康第一に自分のするべきこと、楽しみたいことをしていきたいと思っています。

皆様にとっても平和で穏やかな一年になりますように。


今頃気づきましたが、ブログを始めて昨年の12月3日で13周年でした。今の私があるのは大袈裟ではなく本当にブログのおかげです。
ありがとうございます。これからも末永く宜しくお願いいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016.12.14

第60回お江戸オフ忘年会

12月に入りました。やること山積みです。今年のうちに今年のことは片づけなければsweat01

とりあえず家の汚れよりこちらを先に終わらせてしまおう。

10日の土曜日にお江戸オフをしてきました。お江戸オフとしては60回目だって。びっくりだ!忘年会はやはりもんじゃで締めなければ!ということで東海道歩きではなく今回はお江戸歩きです。

集合:14時 
    東京メトロ東西線「門前仲町」
富岡八幡宮 →三十三間堂跡→深川不動尊 →黒船稲荷(鶴屋南北住居跡)→ 住吉神社 → 津波警告の碑(平久橋詰) *洲崎神社境内にもあり  →(深川ギャザリアでお茶)
→  洲崎神社  →繁栄稲荷  →17時~ もんじゃ「近どう」

富岡八幡宮

何度も訪れているけれど、今までの中で一番人がいなかったかも。でも、あと何日かすればお正月で人でいっぱいになることでしょう。

ここは初めて。焼けてしまって残念。


八幡橋

深川不動尊

黒船稲荷

住吉神社

平久橋の津波警告碑

新田橋

洲崎神社

繁栄稲荷神社



いつもお馴染みのお店のもんじゃで乾杯♪楽しかった~!

今年一年、お仲間たちにも色々なことが起きました。ちょうど、自分の人生+親や子の人生も転換期でひっくるめてまわしていかなきゃいけない大忙しの年代になってきたってことですよね。

なかなか参加も難しくなる時が多くなっていくかもしれませんが、この納会だけは日々の生活から解き放たれてみんなで集まれたら嬉しいなheart01

色々な話を伺って、そして自分もまた前向きに一年頑張ろうと思いました。

どうぞまた来年もよろしくお付き合いください!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016.11.26

第4回東海道踏破オフその2

続きです。


境木地蔵尊から



焼餅坂を下り、信濃一里塚




神奈川県内でほぼ完全な形で残る一里塚はここだけ。日本橋より9里目。

このあたりは昔の東海道の面影が残っていると思いきや、突然現れる東戸塚の高層ビル群。そのギャップにびっくり。

とはいえ、今まで休憩をとる場所もなかったので、東戸塚のイオンを目指してコーヒーを飲んで休憩しました。座ると疲れが出る・・・そして時間切れのゆれいさんとお別れ。





旧東海道と東戸塚のタワーマンションを見ていると不思議な気分になってきます。東戸塚は私の古巣。15年近く住んでいましたが、こういう観点から街を見たことがなかったので感慨深いものがありました。

さてそんな中、国道1号線に入る川沿いの道で割とレアなポケモンのプテラをゲットして、盛り上がる三婆。いや、駄目でしょ、こんなことしてちゃ戸塚に辿り着けないよdash

赤関橋まで来るともう薄暗くなってきました。
急げ、急げ!









多分これが益田家モチの木
神奈川名木百選の木らしいが、暗くて工事中で近づくこともできないのでよくわからない。

この後護良親王首洗井戸を探したものの、見つからず。とはいえ、暗いし人もいないし見つからないで良かったと正直思ったのでした。

だけど、護良親王って鎌倉の土牢に幽閉されて鎌倉宮に首を晒した場所があるので、ここにもあるというのは一体どういうことなの?
これは暇な時にいつか調べておこう。

江戸方見付跡






この後、戸塚の一里塚跡を超えて、これで私達は日本橋からようやく40キロ歩いたことに!(途中ズルしているところもあるけどcoldsweats01

一里塚を見つけると4キロ歩いたのだと嬉しくなるのは現代人の私だけでなく、江戸人も同じ気持ちだったに違いない!

吉田大橋を渡るともう戸塚駅。

今回は飛び込みで居酒屋『はなの舞』に入って、乾杯♪

この日は20度超えで暑かったので、キンキンに冷えたビールが美味しかった!








今回も新しい発見があって楽しい東海道歩きでした。ご一緒してくださったお三方ありがとうございました。

記事を書き終えてやっと戸塚まで歩き終えた気分です。ふ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第4回東海道踏破オフ(保土ヶ谷駅〜保土ヶ谷宿〜戸塚駅)その1

日にちをさかのぼりますが、11月12日にまた東海道を歩いてきました。
ついに私の地元に近づいてきて、いつもの江戸メンバーと一緒に歩いているのがなんか照れ臭くて不思議な気分でした。

保土ヶ谷駅に13時半に集合。
三婆とゆれいさんの4人。ポケモンGOにはまる4人、新種に出会えるかも楽しみの一つだったりsweat01ヲイ



こんな感じの現在の旧東海道から歩き始めます。






本陣跡


旅籠屋跡

今回のメインはなんといっても権太坂です。
きついのに、坂をのぼると達成感があって気分が高揚しちゃう。


坂の名を問われた老人が自分の名と勘違いして「権太」と答えたところからその名がついたらしいです。
箱根駅伝でもよく聞く権太坂とはちょっとルートが違うのですけどね。こちらが正式な権太坂。

登ってみると想像していたほどのきつさでもないのですが、昔は道も悪かったのでしょうね。行き倒れた旅人や馬を葬った穴があったとされる投込塚です。

ぽいぽい生き倒れた人を投げ込んだかと想像すると怖い~shock


普通に今は住宅街の中にあるんだけどsweat01
戸塚宿手前で行き倒れ…無念だったでしょうね。





境木地蔵尊の境内の大欅
この欅がちょうど武蔵と相模の国境。


記念撮影


影を写すのっていいね。


つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.25

晩秋



昨日の積雪は11月では54年ぶりの観測だったとか。
わたし、初体験です!笑

それほど積もらなくて助かりました。
公園の大銀杏の葉が落ち、いつもの芝生が黄色の絨毯になりましたが、その中に雪が残っていて美しい景色だったので、思わずスマホで写真を撮りました。

地震があったり、寒暖の差が激しすぎる陽気ですがどうか無事に年が越せますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.08

秋の箱根路

秋のお出かけが続いています。 7,8日と箱根へ出かけてきました。

源泉かけ流しの温泉!上げ膳据え膳!毎日ご飯作りが面倒くさいと思う私には幸せな一泊旅行でした。

まずは成川美術館からの眺め。ここからの眺めは美しくて一枚の絵のようです。

紅葉にはまだ若干早めでしたが色づいているもみじもありました。ずーーっと見ていられるこの景色。私の写真では富士山がわかりづらくて伝わらないけれど・・・



箱根駅伝の往路ゴールそして、復路のスタート地点

来年のお正月も楽しみですね~。夫が見たいというので、箱根駅伝ミュージアムも見ました。


仙石原のすすき

お日様が当たるとキラキラ輝いて綺麗でした。


大涌谷

硫黄のにおいがぷんぷん。以前来た時より煙もくもく。明らかに噴火口が増えたのがわかります。

あまりの煙に義母が「ここで噴火したら逃げられないね~。大丈夫かね~?怖い。」と言い出して、私「その時はその時よ。みんなで一緒に死ねればそれも幸せよ。」って言ったら、義母も「私もいいよ、十分に生きたから」と言うしかなくなった・・・なんつー嫁だよ(汗)


大涌谷はすごい人で平日なのに渋滞。黒玉子目当てに長蛇の列ができていました。並ぶの嫌いなので、そこはスルー。コレステロールも高いしcoldsweats01

大涌谷からの富士山も見事でした。

お宿は「早雲閣」

お料理はこんな感じ。とても美味しかったです。

とにかくお天気のうちに満喫してしまおうということで初日はフル稼働。

今日の箱根は風が強く寒いし、富士山は隠れてしまったので大正解。今日は岡田美術館だけを鑑賞して帰ってきました。

岡田美術館は今『若冲と蕪村』の特別展を開催中。上野の若冲展があまりに混んでいて見そびれてしまった私はここでじっくりと堪能することができて良かったです。

入館料が高いのが玉に瑕だけど、あれだけの展示物、足湯や庭園も楽しめることを考えれば仕方ないか・・・

しかし、空港並みのセキュリティーチェックがあるのには驚きました。

箱根を東海道歩きでいつかまた来るけれどこういう観光はできないんだな、きっとsweat01

でも、関所が新しくなって楽しそうな感じですわよ~、お仲間の皆様。楽しみのためにあえて予習しないでおきました^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.11.04

昇仙峡へ

主人が定年を迎え長期休みを取れたので、今日は昇仙峡へ出かけてきました。
一度行ってみたかった!
素晴らしい景観。まるで中国みたい。(行ったことないけど)






お昼はやっぱりほうとう鍋


甲府市街地を見下ろせる「ぶどうの丘」というところからの眺め。盆地なのがよくわかります。収穫の終わったぶどう畑が広がっています。

紅葉には今ひとつでしたが、青空のもと気持ちの良いドライブでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«東海道踏破オフjt.1(神奈川宿)